000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

のんびりと飼育

PR

プロフィール


青ジャックマスター

カテゴリ

カレンダー

2020年06月07日
XML
カテゴリ:アローコクワ
タイトルの通り2回目の採卵を行いました

セットの事を書いた時にもう少しマットを被せようかな?と書きました
あれを書いた後マットを追加してカワラ材がほとんど見えなくなるまで被せました
被せる前のセットの画像は↓です



底に幼虫が見えているのである程度気が楽な採卵となります

ちなみに、マット産みではないものの、ほんの少しだけなら産むみたいです
だからと言ってマットだけだとダメなんじゃないかなー
材周辺に産んでいるだけで、なければボウズになるような気がします
どうなんだろう、知識の無さが露呈する(^_^;)

とか考えながらひっくり返してマットをどけていくとメスを発見
あれ、☆になってる・・・
急に暗雲が
マットからは、6頭回収(最後片付けているときに1頭発見)

こりゃ材にはいないんじゃないか?と不安になりながらも材をバリバリ
その結果




出るわ出るわ
マットと合わせて25頭



楽しくなって途中の写真を撮るの忘れた・・・
マット6 材1(細い方)9 材2(太い方)10
という内訳です
お腹が黒い(マットから)・お腹が白くて大きい(細い材から)・お腹が白くて小さい(太い材から)、と分かれているのがかなり分かり易いと思います
分かり易いと何なんだろう


想像以上に採れて時間が無くなってしまったので、仮置きで分けて数日後に見ると4頭も☆に・・・
写真だと分かり辛いのですが、明らかに肌ツヤの悪い幼虫が何頭かいたのでそれかなぁ

1回目に採れた4頭も1頭いなくなっていたので3頭になっていました
これでメスも☆なので、計24頭で今期は終了です

また、4菌糸20マットで行くことにしました
菌糸詰めるのめんどくさい
いや、菌糸だと手軽に大きくなるしマットだとあんまり、っていうのは調べたんですけどね?
どうしても、「マットで行けるならマットでいいじゃん」って思ってしまうんですよねぇ
ただ、菌糸とマットと両方やると前回書いてしまったので申し訳程度の4菌糸(-。-)y-゜゜゜

追記 半分位は菌糸にすれば良かったと後悔中

あとは割り出して保存してあるセットから取りこぼしが出るかどうかですかね






最終更新日  2020年06月08日 17時47分57秒
コメント(0) | コメントを書く
[アローコクワ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.