000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

のんびりと飼育

PR

全8件 (8件中 1-8件目)

1

カテゴリ未分類

2020年05月22日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
以前から自分でも薄々気付いてはいたのですが、ちょっとモチベが(全く)上がらない種類があります

という訳で、飼育種の縮小を行います

まぁ、「ブリードしない、しても数を抑える」というだけで最後まで飼育しますが
今の所考えている種類は
・ブータンアンテ→♀殺しもあったし・・・
・エラフスミヤマ→成虫見たら満足しそう。悩みまくったのにショップの方ゴメンナサイ
・ニジイロ(グリーン)→10頭程度で抑える(採れれば)
です

もしかするともう少し縮小種が増えたり、数を抑える種類が増えるかもしれませんが、現状はそんな感じです
クワカブ復帰だー、と少し調子に乗りすぎましたよ(kuwataの熱気にも当てられましたし(~_~;)



そして今年の目標に増種を余りしないようにする、とあるのですが

それは多分します

まぁ、増種というより新しい種類を迎えるという事ですね(全体の種類としての数は減ります)
新しい種類を迎える時は慎重にしようと思います
恐らく増やしても1種類くらいです


ブリードの失敗以外の撤退理由って他の方はどうなんだろうか






最終更新日  2020年05月22日 08時00分05秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年01月12日
カテゴリ:カテゴリ未分類
モウホにしろニジイロにしろ、簡単と言われている種類でボロボロと☆になっていったり孵化せずに腐ったりしているのを見ると何か重大なミスをしてるんじゃないかな、と思う次第です

元々採卵して孵化を待つのはそんなに得意ではないんですが、いくら何でも落ちすぎです
採卵を辞めようかなとも思いましたが、1か月とか待って産んでなかったらショックだし等で辞められていませんでした
ただ、そうも言ってられない状況ですので
モウホ→オスが☆なので、メスをセットに入れて採卵時期になったら採卵せずそのまま別のセットへ
ニジイロ→こちらは2陣の卵がまだどうなるか分からないので、今のセットから出したら追い掛けして余ってる菌糸ビンで菌床産卵にしてみようと思います

半強制的に採卵しない方式に転換します
今日からなので既に採卵してあるものは順次アップします
よーし、見たくなくてもアップしちゃうぞーw


あ、理由が分かりそうな方ぜひご教授下さい
温度20度で卵の回収はプラスチックのスプーンで行っています

追記 ニジイロはともかくモウホは20度前後だとちょい低いか?卵も弱めっぽいし繭玉のまま保存しておこうかな

更に追記 むしろモウホが23度位でニジイロが25度位か。でも一応20度位でも産んでるっちゃ産んでるなぁ
孵化しなかったり孵化直後に落ちるのはそれが原因かな?今までニジイロの温度とか深く考えたことなかったよ(実際適当でも産んで育ってたし・・・)






最終更新日  2020年01月25日 00時12分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年01月02日
カテゴリ:カテゴリ未分類
あけましておめでとうございます(もう2日だけど)
今年も備忘録代わりに、役に立たないことをダラダラ書いていこうと思います

今年は
・状況次第だけど、増種は余りしないようにする
・どこかしらのプレ企画に協賛する
の2本立てでお送りしたいなと思っております

とりあえずは、今いる個体達を大事にします

今年もよろしくお願いいたします






最終更新日  2020年01月02日 07時00分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月11日
カテゴリ:カテゴリ未分類
タイトルの通り行ってきました、飼育中断直前振りです
交通費なんかを考えると手軽に行けるのはここ位ですからねぇ、先月もやってて来月もやるみたいですが私は多分行かないですね。今回増やしすぎてしまったので(^^;)(自分比)
来月もあるそうですので行かれたい方は行かれてみてはどうでしょう
kuwata横浜で検索すれば出てくると思います


到着した所でパシャリ

うーんガラガラ
何を隠そう8時過ぎに到着しました、交通費+先行入場料払って手ぶらでは帰れませんからね(ケチ)
上の方で手軽に行けると書いた通りなので、そんなに早起きはしてないんですけどね(^^;)

整理券を貰って、とあるお店で読書しながら時間を潰します(立ち読みではありません)
11時前に戻ると人の群れが!
それでもかなり前の方で入場券をゲット!(整理券の順番通りなんだから当たり前ですな)

番号は一応隠しました、あんまり意味ないような気がしますが・・・
2ケタ番でした(早いか遅いかはご想像にお任せします(笑))

そしてまた時間が余ったので、近くのベンチで読書の続きをしているうちに入場の時間となりました
ようやく入場、場内編w


とは言っても中の写真はありません
スイマセン(-_-;)
撮っていいのかイマイチ判断が付かなかったし(ダメという噂もあったような?という認識でした)、何より生体が次々売れていきます

写真なんて撮ってる場合じゃない!

と言い訳しつつ私も購入
殆どが所謂安い虫なのですが、結構買い込んでしまいましたよ(^_^;)

抽選を見届けて(勿論外れましたよ?)、安くならないかなーとその後も暫くウロウロしたり、曲がりなりにもブログやってんならクジしなきゃダメじゃね?とクジの前で暫く悩んだりしてから帰りました
ちなみにクジはまーったく当たる気がしなかったので見送りましたw


ようやく購入品紹介編です
カテゴリとしては、絶対買おうと思っていたもの→飼ってみたいけど優先順位は・・・なもの→安かったから調子に乗って→その他、という順番です





絶対買おうと思っていたもの枠


紫紺系のニジイロです
真っ先に確保しました
一周回って戻ってきたらもう無かったと思うので大正解でしたね
確りとは見ていないですが、まぁ早い話がこれ「青藍」なのでまず間違いないと思います(青藍のラベルも個別のカテゴリ作成時に載せようかなと思います)
写真は照明の無し有りで、メスもいるペアです

とにかく綺麗で大変満足です
ウチのグリーン系ニジイロどうしよう・・・




お次はネパールコクワガタ(ネパレンシス)です
最初は成虫を探していたんですが見つからず、幼虫はいたので購入しました
やはりこれが一番高かったですね
3頭セットです

ただ、購入してから暫くして2か所で幼虫を売っているのを見つけてしまいました・・・
しかもそちらの方が安いという( ノД`)シクシク…
産地と累代を見逃したので、WF1の個体だからこっちの方がいいんだと強がることにします

ちなみに、ホントは中国産のネパールコクワガタが1ペアだけいました
が、6桁でした、無理(嫌)ですw



飼ってみたいけど優先順位は・・・枠




パプキンです
WF1と累代が浅いので購入しました
お腹の色が出やすいんですよと教えてくれたお店の方ありがとうございます
実は初パプキンです
色々な色を楽しみながら、紫とピンクも増やしたいと思います

お礼を言うならショップ名を出した方がいいのかな・・・ここのショップに限らず



アローコクワです
しかも中国産!
まぁ、それで高くなる訳でもないっぽい?ですが
ただ、お店の方曰く取扱ショップは少ないみたいです(この産地は)
飼育法まで丁寧に教えていただいてありがとうございました
カワラ材使わせていただきます!・・・でもやっぱ1回目はカワラビンで試してしまうかも、ゴメンナサイ(いけないことはないとおっしゃって頂きましたが)
こちらもメスがいるペアです



アスタコイデスノコギリです
プリンカップの蓋にミズヌマイの文字があるので多分ミズヌマイです
ワイルドのメス単ですので直ぐに産卵セットを組む予定です



安かったから調子に乗って

モウホツヤクワガタ(エレガンス)です
ワイルドのペアで、目玉商品の一つでした
本当はラフェルトノコギリが欲しかったんですが、いませんでした
そんな時に見つけたのがこれです
完全に調子に乗りましたゴメンナサイ、でも大事にします
ワイルドなのでセットを速やかに組む予定です



その他

エラフスミヤマです
ミヤマ系が充実しているショップさんで、ユーロミヤマ系やりたいんですよねーから、最初はこれからの方がいいんじゃないかな、という話になって購入しました
そりゃ、ワインセラーも導入してないんじゃ厳しいですよねぇ
色々な事情でこれ以上冷房の温度下げられないし(^_^;)
粘ってしまってすいません(汗)、さぞ面倒くさかったでしょう

しかも別血統で分かれている上に1頭オマケして貰って5頭!(驚)
もう足向けて寝れません
名刺も頂いたので、飼育環境が揃ったら連絡しよう

なんならミヤマ系は全部この方から買うことにしようか



とまぁ長い記事になってしまいましたが以上です
kuwataは楽しい!







最終更新日  2019年11月11日 16時48分10秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類
短いヤツはあんまり書きたくないなーと思ってたんですが、「まっいっか」と突然思ったので投稿してしまいますw

タイトルの通り増税前にゼリー・マットetc.と購入しました
ただ、さすがに何か月も先になりそうな物は買いませんでしたが(^_^;)
マットや菌糸は劣化がありますし、買うか悩みどころの人は多そうだなぁ


ところで、ヘラヘラなんですが、愛着が凄いw
とりあえず次代が羽化してから次を考えるということに
これぞ、前倒しならぬ後ろ倒しw
一応、太い系統らしいのですがどうなることやら(←まず幼虫採れ)






最終更新日  2019年09月25日 18時00分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月14日
カテゴリ:カテゴリ未分類
100均に行ったので使えそうな物を買ってきました

左のフェイクグリーンは転倒防止用です
ヘラヘラの産卵セットに入れる時はそのまま1つ
クワガタの飼育に使う場合は適度な大きさにカット、と使い分けも出来て重宝しています

右は作業するときに使う椅子です
要らないと感じる人には意味のない物ですが、私は使いたい派だったので購入しました
なお、100円ではなく400円の模様(^_^;)

他にも将来的に使えそうな物はありましたが、すぐに使うわけではないので見送り

やはり100均は宝の山ですな(個人の感想ですw)






最終更新日  2019年09月14日 17時00分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類
さっそく書くことがないw
なにせ全部が成熟待ち
後食はしてるのでゼリー交換はしてますがそれだけ・・・

無理やり話題を出すとしたら、ヘラヘラ♂が転倒防止に入れた材をゴリゴリ削ってるくらいでしょうか
今まで材を転倒防止に入れたことが無かったので(造り物の蔓とかクワ用のゼリーホルダーとか入れてました)何気に初見なので「おー」って感じです

でも、真横にゼリーの山あるやんけ!



SRDブリーダー仕様!トレハロース入り菌糸クリアボトルSRP830ml手詰め2次発菌・クヌギ生オガ100%使用 ☆オオクワガタ幼虫飼育 菌糸ビン 菌糸瓶、菌糸びん 幼虫の餌(えさ)






最終更新日  2019年09月08日 07時00分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月26日
カテゴリ:カテゴリ未分類
このたび、カブクワ飼育の復活をすることにしました
基本備忘録なので、あれコイツ失踪したか?みたいな事が起こる可能性があります(汗)
そんなんでも宜しければ見に来てやって下さい

プロフィールにもある通り、ムシ友さん募集中です
モチベ維持の為にもコメントしあえるといいなぁ
もちろんコメントしあえなくても大丈夫です
どちらの方もじゃんじゃんコメント下さい!

果たしてムシ友さんができる日はくるのか!?


完全発酵マット(カブト・アンテ用)約10L袋 ☆カブトムシの産卵・幼虫飼育幼虫の餌 昆虫マット ☆幼虫のエサ






最終更新日  2019年08月26日 07時00分06秒
コメント(0) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.