000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

のんびりと飼育

PR

全8件 (8件中 1-8件目)

1

モウホツヤ(エレガンス)

2020年05月29日
XML
タイトルの通りマット交換を行いました

ただ、完璧に勘違いしていたことがありまして(-_-;)
モウホの孵化日がニジイロ(紫紺)の孵化日と同じだと何故か勘違いしておりました

なんでだろう・・・

5月上旬に慌ててマット交換をしました
1度交換しているようですが、プリンカップで最大3か月位換えずに過ごさせてしまいました・・・
ちなみにプリンカップは430?と200?に分かれて入っていました


幸い全頭無事で、とりあえず一安心です
上は19g~下は1gまで元気でした

・・・下の1g,2g,3gの3頭はさすがにアカン
デモゲンキダッタヨ

新しいマットをどうぞ、ごめんなさい幼虫さん



画像は最初に交換した11gで多分メスの個体






最終更新日  2020年05月29日 12時00分08秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年04月02日
モウホですが、50程卵を採って今も元気でいるのは13頭です( ノД`)シクシク…

まぁ、累代の数的には十分だと思いますがね
なにぶんツヤクワは初めてなのでどうなることやら

現在一番大きい幼虫がこんな感じです



ちょっとサイズ感が分からなくなってしまった・・・
ツヤクワらしいお尻です

次のマット交換で雌雄判別の練習をしてみようかな






最終更新日  2020年04月02日 06時00分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年01月18日
とりあえず採卵した分はアップすると宣言したので3回目の採卵と4回目の採卵の結果です




3回目

11個でした


そして、4回目

16個です


なお、3回目の分は丸く大きくなって中に幼虫っぽいのが見えた所で茶色くなっていてダメそうです
4回目は採ったばかりなので何とも・・・

50卵位採ったのに生き残るのいくつなんだろうねアハハ・・・
5回目のセットに入っておりますが(オスがいないので実質管理ケース)、土玉だけ回収してそのまま管理しようと思います(玉に入ってない物は今まで通り)






最終更新日  2020年01月20日 01時57分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月31日
モウホツヤの孵化が始まっています


孵化するたびに個別のプリンカップに移してるんですが、どうなんでしょうねぇそれ
ツヤクワ初めてで心配です
最初から小分けでマットも被せて管理するべきだったかな?

それにしてもこの時期に孵化してくるとは分かってるんだか分かってないんだかw



プロゼリー ワイド 18g 40個入×1袋  KBファーム製






最終更新日  2019年12月31日 16時30分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月20日
タイトル通り、2回目の採卵を行いました
しかしまぁ面白味の無いブログと化してますなぁ
でも、面白いこと1人じゃ思いつかないし、役に立つことも書けないし(今更新しいことなんて早々ないですよね(^_^;))
何か思いついたら書きますかね。思いつく気しないですけどねw

とりあえず、採卵の結果に行きましょう
2週間のセットでした





15個でした
1日1個ちょっとですね←ちょっとってなんだ・・・

ちなみにこれを書いている現在、「ほぼ」順調に丸く大きくなっていっています
仕方ないとはいえ萎んで中身が出ている卵や☆になって腐った幼虫や蛹を見るのは辛いですね
全部きちんと育ってくれるのが理想ですが、そうもいきませんからねぇ・・・

出来るだけ多く孵化して育ってくれぇ






最終更新日  2019年12月20日 07時30分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月11日
ゼリーを替えようかなと思って見てみたら、こんなんなってました



地上に卵
ツヤクワだとたまーにあるらしいですね

珍しい物が見れました
とりあえず、これだけ回収しました

卵:+1






最終更新日  2019年12月11日 19時00分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月29日
モウホツヤ(エレガンス)の採卵の1回目を行いました
1回目という事で、例によって1週間での採卵となります

まぁ、面倒くさくなっちゃって紫紺ニジとアスタコイデス(ミズヌマイ)は2週間にすることにしたわけですがw

ゲフンゲフン、結果はこうなりました


7個です
1日1つという事になるのかな?
とりあえず産んでくれていて安心しました

ただ、前にも書いたように卵での回収は良くない?(要調査)っぽいので、まだまだ安心できません
実際、怪しいのもあります(汗)
とりあえず様子見で

メスは再びセットに入ってもらってます
産んでくれていたので今度は2週間が目安かな






最終更新日  2019年11月29日 18時10分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月19日
先日のkuwataで購入したモウホツヤ(エレガンス)がWDなので、ちゃっちゃと産卵セットに投入することに
とはいえ、オスもいることだしツヤクワは初めてでもあるしで念のためペアリングもすることに


ミニプラケで同居開始
この写真を撮った後にアゴを縛っていないのに気付いて、慌てて縛りました
私の場合、初めてやる種類の時は必ず縛ります(さすがにニジイロなどはしません(でした)が)

今気が付いたのですが、ゼリーを高タンパクの物に変えるの忘れてるじゃん!
大体いつもペアリングの少し前から高タンパクの物に変えます
イメージとしては、後食→バルク買いゼリー⇒ペアリング前~→高タンパクゼリー です
ペアリングしない個体に関してはバルク買いのゼリーでずっとですね
一部の方から怒られそう(^_^;)

それは兎も角、ペアリングはバッチリ成功です

見、見え辛いけど許してくだされ
メイトガードも○


というか1週間を目安に考えていたのですが、見るたびに交尾してるんじゃないかと思うほどだったので早々に切り上げましたw

そしてゼリーを食べて貰ってからセットへGO!

右下にゼリーが入ります
今回は初ツヤクワということで、とりあえず小ケースで
セットは水分少な目(※ツヤクワ比)で様子を見ます
産んでなかったら水分を増やします

でも、卵で回収するのあんまりおススメされてないんだよなぁ
とりあえず1度は暴いてみますが






最終更新日  2019年11月19日 07時00分09秒
コメント(0) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.