045147 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

整理整頓不足

PR

カレンダー

プロフィール


繭太

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

繭太@ Re[1]:見終わった。1週間ほど前だけど(04/29) ネズミーマウス?さん >カプコンのRPG …
ネズミーマウス?@ Re:見終わった。1週間ほど前だけど(04/29) カプコンのRPG ブレスオブファイアV ド…
繭太@ Re:こんばんわ(11/08) 夢穂さん 「辛くないの?」とは、自分…
夢穂@ こんばんわ 暴君、あちこちで大活躍ですね でも買っ…
繭太@ Re:Vista(02/24) そうですねー、新しく買う場合はVistaがい…

ランキング市場

フリーページ

サイド自由欄

設定されていません。
2010.07.19
XML
テーマ:ザ・同人ライフ
カテゴリ:戯れ言
同人って、元になる原作が木の幹で、そこに枝葉が伸びてきて、そこにできた果実が、同人作品… 何となくそんな風に思った。


幹があるから枝ができ、枝ができたからそこに果実も生る。
そしてそれは一体を成し、その果実は普通の人にはなかなか触れない。


昔に聞いた地方出身の友人の話で、手に入れた同人を額に入れて飾ったっていう話を聞いて、なんじゃそりゃと思ったけど、今でこそこの御時世でネットだなんだで手に入れ易い時代とは違って、その果実に触れること自体が貴重なときに、それに触れられるときはそんな感じにもなるんだろうなーとも思えたり。

二次的なものだとか、作り手が別の作り手のものをどうこうとか、もちろんそういう問題も十分に考えなくてはならないのだろうけど、そういう世界観の中にこういうものがあるっていう部分は、頭の中に留めておかなきゃいかんかなと思った。


ん? なんの話だっけ?






最終更新日  2010.07.20 03:56:05
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.