1577450 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アトリエ コモ

PR

全893件 (893件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 90 >

教養・娯楽

2020.11.19
XML
カテゴリ:教養・娯楽
明日は雨が降るということで、土いじりは今日中に終わらせようと思い、早速苗を買ってきて植えました。

植木鉢にはクリスマスローズ。初挑戦です。いろんな品種が売ってまして迷いましたが、花が小さめで八重咲きのものにしました。クリスマスローズもドライフラワーにできるので、頑張って増やしたいと思います。


アリッサムのミックスカラー。グランドカバー向きで、とりあえず植えてみました。緩行肥料と苦土石灰入れた方がいいようです。球根も仕込みたいのですが、今日は決められなかった。


バコパ。こちらもグランドカバー用。さし芽で簡単に増えるらしい。ならば3株も買わなきゃよかったわ号泣(写真以外にもう1株あります)







アトリエ コモのホームページ https://www.atelier-como.com/ 教室についての詳細はこちら

アトリエ コモのフェイスブックhttps://www.facebook.com/atoriecomo/

アトリエ コモの講師のツイッターhttps://twitter.com/nakamrayukocomo

アトリエ コモのインスタグラムhttps://www.instagram.com/atelier_como/?hl=ja






Last updated  2020.11.19 23:02:17


カテゴリ:教養・娯楽
今日は11月にしては暖かい日なので、諦めかけていた花の植替えをやりました。その他にも2つのプランターで育てていたセンニチコウを引っこ抜いて、次の植栽のための準備をしました。

今年の夏は少ししか花をつけなかったガザニア。日当たりがもう少しマシで、広がる事ができる場所に植え替えます。根が鉢底まで巻いて、鉢底石も包んでます(^^;)苦しかったやろな~


こちらはセンニチコウ。ドライフラワーにします。


そうそう。ステイホームで庭いじりを始めた方も多いかと思いますが、私のおすすめはガーデニング用の手袋。これ一つでどんだけ快適に仕事ができる事か。防水になっており、草むしりの時のグリップ感も素晴らしい。400円くらいで買えますよ。作業後の手荒れが気になる方は必携です。


プランターの土は日光消毒し、リサイクルの土を混ぜて何度も使ってます。混ぜる時はブルシートの角を引き上げて混ぜると早いよ。


プランターや鉢底石も洗って日光にあてておきます。


殺風景な家の裏のスペース。ネザサに悩まされています。葉っぱをむしったり、刈り取って放置しています。土を見せるとまたいろいろ生えてしまいますので。ロースマリーが元気です。


奥はコムラサキ、手前はアガパンサス。コムラサキの向こうにバラがあるんだけど、カイガラムシがいた。トホホ。駆除しないと。


雑草と闘ってくれているのはヒメツルソバとヘデラ。少しずつカバーしています。広がりすぎたので密にするために少し抜いた。




粘土質なので、穴を掘り、腐葉土を5ℓ全部ぶっ込んで、土を少し混ぜます。ここにはノリウツギがあったけど、根付かなかったので、抜きました。


ガザニアは株分けして植えてみました。肥料はなし。肥料なしでも育つ奴でないとここには居させないからね~


もう一つの住人はワイルドストロベリー 猛暑も乗り切ったなかなかしぶとい奴。食べられますよ。


プランター2本と植木鉢1個、準備完了です。何植えようかな♪






アトリエ コモのホームページ https://www.atelier-como.com/ 教室についての詳細はこちら

アトリエ コモのフェイスブックhttps://www.facebook.com/atoriecomo/

アトリエ コモの講師のツイッターhttps://twitter.com/nakamrayukocomo

アトリエ コモのインスタグラムhttps://www.instagram.com/atelier_como/?hl=ja






Last updated  2020.11.19 20:36:03
2020.11.04
カテゴリ:教養・娯楽
会期ギリギリで、ミナ ペルホネンの展覧会に行ってきました。今年絶対行きたいと思っていた展覧会の一つでした。圧巻です。やっぱり1着は持ちたい服ですね。大切に長くお付き合いしたくなる服。アートとして部屋に飾ってもいい服です。

コロナ禍のため予約制の入館ですが、平日でもこの賑わい。



全部素敵です。ハンドメイド感を残しつつギリギリのところで量産品なのです。


パターンと質感がすごいです。いつまでも眺めていたい。


レースは刺繍によるものです。さまざまなモチーフがちりばめられてますが、惜しげもなく立体的に凝縮されて贅沢な使い方。


どうやって織るのか?謎。


図案のお部屋。微妙なニュアンスを表現するために、柄づくりの手法は様々。びっくりしました。


これはゴムのスタンプを使っています。1リピートが大きいので、服にしたら絵羽柄になりますね。


一見小さい連続柄にできそうな柄でも手描きでいくつも描いて大きなリピートにしてるところに凄い拘りを感じます。だから見てて飽きないんですね。


カラーティッシュペーパーの透けを利用した切り紙による図案。


こちらは細いペン画かな?先ほどの刺繍レースです。


カラー粘土によるパターン


ガムテープを裂いて作ったパターン なんでもあり。


イメージの源


くるみボタン


端切れのコラージュ


アップリケによるリメイク


新聞連載用の挿絵




ミナの服を愛用してる人たちの服とその思い出話を展示してるお部屋もあり、感激しました。ファストファッション花盛りの昨今ですが、自分に必要な服とは何かを考えるよい機会になりました。

ミナ ペルホネン/皆川明 つづく

アトリエ コモのホームページ https://www.atelier-como.com/ 教室についての詳細はこちら

アトリエ コモのフェイスブックhttps://www.facebook.com/atoriecomo/

アトリエ コモの講師のツイッターhttps://twitter.com/nakamrayukocomo

アトリエ コモのインスタグラムhttps://www.instagram.com/atelier_como/?hl=ja






Last updated  2020.11.05 22:43:28
2020.11.01
カテゴリ:教養・娯楽
用があって京都で下宿している息子のところへ。晩御飯を食べに近所の中華料理店・伯楽家常菜に行ってきました。めちゃくちゃ美味しかったので帰ってから改めて調べたところ、京都ミシュランに掲載されてるお店でした。私の味覚、まだまだ大丈夫だわ♪

京都 北野白梅町 中華料理 伯樂家常菜



前菜 海老、鶏、クラゲ、鯛 美味♪


小籠包


松茸と冬瓜のスープ


干し豚とキノコの炒り炒め


空心菜の炒め 家でもたまに作りますがこんな柔らかい感じにならない。茎は先の方だけ使った方がいいのかな。


海老の甘辛炒め 殻が薄いので丸ごと食べられる。


鱧の炒飯


マンゴープリンと杏仁豆腐


GO TOキャンペーンには参加されていません。それでも満席に近い人気店。夜だけの営業のようです。今回は4000円(税別)のコースです。

アトリエ コモのホームページ https://www.atelier-como.com/ 教室についての詳細はこちら

アトリエ コモのフェイスブックhttps://www.facebook.com/atoriecomo/

アトリエ コモの講師のツイッターhttps://twitter.com/nakamrayukocomo

アトリエ コモのインスタグラムhttps://www.instagram.com/atelier_como/?hl=ja






Last updated  2020.11.02 23:22:33
2020.10.29
カテゴリ:教養・娯楽
阪急うめだギャラリーで開催中の長坂真護展に行ってきました。このアーティストさんの事全然しらなくてテレビのニュースで見て、急遽予定に入れました。会期は11月9日(月)まで。

ガーナには先進国が捨てた電子廃棄物が集まり、それをリサイクルして生活する貧困の人たちがいる。その廃棄物を使ってアート作品を作り、売って、彼らのためにガスマスクを贈り、リサイクル工場を作ろうとしてるのが長坂氏だ。
















現代アートは現代社会に問題提起する事だと思っていた。彼はそれを超えて問題解決しようとしている。凄い人だ。

デパート開催のため作品はどれも買うことができる。小品もたくさんあり、額装もほこりがかからないようなケースを注文できる。

オンラインギャラリー ​MAGO GALLERY






Last updated  2020.10.31 22:32:52
カテゴリ:教養・娯楽
大阪府立江之子島文化芸術創造センターで開催中の黒田清太郎展に行ってきました。私たちの世代ですとアメリカ村の壁画のあの人って言ったら、知ってる~って言う人も多いのではないでしょうか?

言わずもがな。行って、観て、パワーを感じてください。31日(土)、明後日まで!!!

​公式サイト 「絵で行けるとこ」黒田征太郎展​ スマホを使って展覧会に参加することができます。






















こちらは地下鉄阿波座駅のインスタレーション。駅から会場に行く途中にもなんかいろいろありますよ。


私ももっと暴れなければ…






Last updated  2020.10.31 22:28:41
2020.10.14
カテゴリ:教養・娯楽
六甲山の山野草にもたくさん出会いました。そんなに高い山ではないですが、やはり下界とは違う植生ですね。載せきれないので一部紹介。

ヨメナ


ノコンギク


フサフジウツギ


アキアジサイ


アキアジサイ アジサイがきれいに秋色に変わっていました。


ホトトギス



オオケダデ


ヤマトリカブト


カワラナデシコ


マイヅルソウ


シクラメン・コウム


ツリフネソウ


ミズヒキ



コロナ禍ですが、免疫力と体力向上のため4月から毎朝1時間散歩しています。普段の自然観察はフェイスブックに毎日載せています。よかったらご覧ください。​https://www.facebook.com/yuko.nakamura.5264



アトリエ コモのホームページ https://www.atelier-como.com/ 教室についての詳細はこちら

アトリエ コモのフェイスブックhttps://www.facebook.com/atoriecomo/

アトリエ コモの講師のツイッターhttps://twitter.com/nakamrayukocomo

アトリエ コモのインスタグラムhttps://www.instagram.com/atelier_como/?hl=ja






Last updated  2020.10.15 14:43:43
カテゴリ:教養・娯楽
秋晴れの中、友人の車に乗せてもらって六甲に行ってきました。

芸術イベント​「六甲ミーツアート芸術散歩2020」​開催中です。11/23まで。

グランドホテル六甲スカイヴィラ・風の教会 → 六甲ガーデンテラスエリア → 六甲鉱山植物園 → 六甲オルゴールミュージアム と回りました。車でも1日で全部は回れませんね。

オルゴールミュージアムのムットーニの作品は撮影不可のためありません。オルゴールの演奏と共に動いてるところを鑑賞できます。2種類の鑑賞を30分毎に交互にやりますので、全部観るには1時間を予定しておくとよいでしょう。予約制になっていますが平日で空いてましたので、2回目は飛び込みで鑑賞できました。































風の教会 設計:安藤忠雄


普段入れない教会にも映像作品が展示されています。(右下の六角柱)



グラニットカフェにて



アトリエ コモのホームページ https://www.atelier-como.com/ 教室についての詳細はこちら

アトリエ コモのフェイスブックhttps://www.facebook.com/atoriecomo/

アトリエ コモの講師のツイッターhttps://twitter.com/nakamrayukocomo

アトリエ コモのインスタグラムhttps://www.instagram.com/atelier_como/?hl=ja







Last updated  2020.10.15 14:25:21
2020.09.27
カテゴリ:教養・娯楽
彼岸花を観に明日香村に行ってきました。今回は藤原京跡から南下して歩きます。飛鳥資料館からは主人と合流して橘寺へ。夫婦でも行きたい場所が違うと別行動(^^;)

耳成山と彼岸花


ノゲイトウ 今年はコロナ禍でコスモスは見られません。


農道を歩きます。








川原寺跡


橘寺 フヨウが綺麗です。


ハギ


シオン


石舞台古墳芝生広場より。中秋の名月までもう少し。




アトリエ コモのホームページ https://www.atelier-como.com/ 教室についての詳細はこちら

アトリエ コモのフェイスブックhttps://www.facebook.com/atoriecomo/

アトリエ コモの講師のツイッターhttps://twitter.com/nakamrayukocomo

アトリエ コモのインスタグラムhttps://www.instagram.com/atelier_como/?hl=ja






Last updated  2020.10.15 09:22:55
2020.09.02
カテゴリ:教養・娯楽
今年3月にリニューアルされた京都市美術館に行ってきました。コロナ禍でずっと外出せずにいる友人に声をかけると3人も来ることに。久しぶりのおしゃべりは凄く楽しかったです。

京都市美術館は名前を改め京都市京セラ美術館となっています。ネーミングライツというやつ。背に腹は代えられぬ💦

美術館の全景写真、撮るの忘れました。こちらをご覧ください
京都市京セラ美術館

観覧は完全予約制です。3つの展覧会を見ました。1つの美術館でこんなにお金を払ったのは金沢21世紀美術館以来かな。全部で3000円超えました。美術館として生き残っていくためにも、高くても見たいと思う展覧会をどんどんやってほしいです。今はとっても空いていますのでストレスなく観覧できますよ。

「京都の美術 250年の夢」@旧館


鬼頭健吾 インスタレーション


旧館内部


旧館内部


杉本博司 「瑠璃の浄土」@新館・東山キューブ


杉本博司 「瑠璃の浄土」


杉本博司 「瑠璃の浄土」 直島の護王神社模型 随分前に行ったので懐かしかったです。


旧館から新館へ繋がる廊下


日本庭園




館内カフェでランチタイム なかなか美味しいですよ。空間も気持ちいいです。
エンフューズ

ストロガノフ


おばんざいプレート


鬼頭健吾 インスタレーション






10時半に美術館に入り、出たのは3時頃。1日過ごすことができます。カフェは少し混んでいましたが、席がゆったりしてるので、それほど密とは思いませんでした。工事中のレストランができれば、待ち時間は解消されるのではと思います。また時間とお天気の都合で日本庭園や回廊・テラスは散策できませんでした。次回の宿題です。

メインエントランスはゆるやかな扇状のスロープになっており、イタリアのシエナの広場を思い出しました。ここに大道芸やキッチンカーなどが来るようになれば、楽しい空間になりそうです。






Last updated  2020.09.04 09:52:09
このブログでよく読まれている記事

全893件 (893件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 90 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.