000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アトリエ コモ

PR

Category

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

全62件 (62件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

つぶやき

2018.08.21
XML
カテゴリ:つぶやき
しばらくの間コメント欄をお休みします。ご了承ください。
アトリエコモのフェイスブックもありますので、ご意見などはそちらにお願いいたします。
https://www.facebook.com/atoriecomo/






Last updated  2018.08.21 23:16:10
2016.04.18
カテゴリ:つぶやき
また大きな地震が起こってしまいました。無力感を感じてしまいます。

先日も年老いた両親の住む実家を訪ねたときに、
「地震来たらどうする?」みたいな話をしたら、
「もうどこにも行かん。ここで死ぬ。」なんて言うから
普段の散歩で避難所へ行く道くらい通りなよと言ってきたばかりです。

使ってない生活品もたくさんあり、少しずつ処分してほしいなと思うも
なかなか言い辛いですね。

私は阪神大震災のときに、大切にしていたものが壊れてしまい
それまでいつか手に入れたいと思っていたものが
全て陳腐化してしまい、特に欲しいモノがなくなりました。

そして本当に必要なものって何だろうと初めて考えるようになりました。
今も考え続けています。

愛読書のひとつに「7つの習慣」というのがあります。
買ったのは20年くらい前ですが、何度も読み返しています。
この本の中に第3の習慣として、重要事項を優先した時間の使い方を指南している箇所があります。
それは忙しく過ごしていると後回しにされがちなことばかりです。

・人間関係づくり
・健康維持
・準備や計画
・リーダーシップ
・真のレクリーション(生活の質を向上させたり人間関係を広げるような楽しく創造的な活動)
・勉強や自己啓発
・品質の改善
・エンパワーメント(勇気を引き出させる)

防災や減災のことを考えるとき、これらの考え方がとても大切だと思います。
どれも時間がかかり、意識的に時間を作ってやらないといけないものばかりです。

仕事、子育て、家事、介護…

目の前にあるやるべき事をやっていると毎日が充実しているように思いますが、
それでも時間を作って備えないといけないこともあるのです。

と、自分に言い聞かせて…









Last updated  2016.04.18 09:21:30
2015.02.28
カテゴリ:つぶやき
娘とお茶してきました。場所は近鉄南大阪線貴志駅近くです。ラテアートが可愛いというので行ってみました。

カフェラテ「うさぎ」とパンケーキとアイスのセット。
94_1.JPG

カフェラテ「はらぺこあおむし」
94_2.JPG

94_3.JPG
子どもさんを連れたママさんも多いせいか、可愛いデザインのカップです。北欧系のデザインかな…


お店のホームページです。
絵本カフェ はびき堂

子どもさんが多いので落ち着いた雰囲気とは言えませんが、あたたかい印象のカフェです。子育て中のママさんたちにはアオシスかも…

店内には絵本コーナーの他、木製知育玩具が置いてあり、子どもたちが遊べます。また手作り品が販売されていたり、絵本や子育てや可愛い雑貨が買える情報も満載です。

うちのアトリエのチラシも置いてもらおうかしら…






Last updated  2015.02.28 17:55:44
2015.01.17
カテゴリ:つぶやき
1年に1回防災用品と食糧備蓄のチェックをしています。キッチンにある食糧を全部出して賞味期限年別に並べてみました。
12_01.jpg

前にチェックしたときよりも明らかに増えている気がする。。。普段のお買い物も保存できるものを一つは買うようにしています。わざわざ防災用のものを買うと高いんですよね。

早速足りないなと思う水などを買いました。私と同じ発想で買う人がいるのか、売場では最後の1ケースでした。
12_03.jpg

そして賞味期限切れになってた子たち。ごめんね!!!早急に使います。
12_02.jpg


ドライマンゴーは1年くらいたってた。大好きなのに泣き笑い

で、恐る恐る食べてみましたけど、特に味が落ちたとも感じず…

美味しくいただいてしまいましたあっかんべー

体調が悪くなったらご報告いたします。






Last updated  2015.01.17 16:20:19
2014.09.08
カテゴリ:つぶやき
金曜日。住宅ローン完済♪抵当権抹消のために法務局に行ってきました。子育てはまだ終わってませんのでまだまだお金かかりますが。

往路。畑に大かぼちゃの達磨が。
81_03.jpg

帰路。よく行くコーヒー屋さんで一息。いつも同じ席。
81_04.jpg



土曜日。綿の花が咲き始めました。
81_01.jpg
ゴーヤのこぼれ種が芽を出しました。どうなるんでしょう?
81_02.jpg
この日は娘と天王寺でお買い物。最近娘の服の単価が上昇中泣き笑い




日曜日。小学校の草刈に参加。といっても藤棚のお掃除で出た蔓をもらいに。

リースをいっぱい作りました。お掃除の後は流しそうめん。いつもながら、子どもたちのガツガツ感はすごい。スタッフとしては万遍なくみんなに行きわたるように配慮すべきかもしれませんが、敢えて放っています。欲しいものは欲しいと言える子になってほしいし、先にたくさん食べた子は食べてない子がいることにも気付いてもほしい。そして食べ終わった子たちは今度はそうめんを流す側になってくれました。私も頂けました。ありがとうね。

午後は来週の防災キャンプのための最終MTG。今年の参加者は過去最低。テレビで広島の土砂災害のニュースを連日やっている割には関心が薄いように思います。参加者を増やす策を真剣に考えなくては。私は夜中の大人のトークタイムが楽しみで行ってますが、いつも眠くなって先に寝てしまいます。今年こそは頑張って起きていたいな…






Last updated  2014.09.08 23:06:54
2014.03.30
カテゴリ:つぶやき
小学校のおやじの会主催の「教室ピカピカ大作戦」に参加しました。今年で何回目の参加だろう?

こちらは2年前の様子。基本的には同じようなかんじです。今日は先生方も合わせて44名の参加だったそうです。
819.jpg

お掃除の後は子どもたちが中心になってプランターに花を植えました。そしていつものように防災用のかやくごはん(アルファ化米)と味噌汁の炊き出しでお昼を。かやくごはん、ムラなく完璧に混ざっていました。プロ級!解散の後はおやじの会のスタッフでプランターを入学式を意識した場所に移動させ、水やりなどして一次会は終了。

二次会は3時から近所の公園で花見&Kパパ卒業祝い(PTAを卒業)でした。朝からの雨はなんとか上がったものの、結構風が強く、今日はお流れかな~と思っていたのですが、予定通り決行☆さすが、おやじの会。寒風もろともせず、むしろ誰もいない公園を我が物顔で盛り上がっていました。だけど、昼間から飲むと絶対キッチンに立てなくなってしまうので、私はコーヒーだけにいたしました。そんでも楽しかった~

Kパパの親友、ありまこパパさん作のオリジナル卒業アルバムは11年間のKパパのPTA活動と会員のメッセージをコラージュした素晴らしい出来栄え☆

脱帽です!!!!

私も子供たちが巣立つ日にあんなアルバムを贈りたいと思いました。ありまこパパさん、素敵なものを見せてくれてありがとう。


羽曳が丘小学校おやじの会ブログ






Last updated  2014.03.30 22:58:47
2013.12.28
カテゴリ:つぶやき
忙しない日が続いております。昨日は朝から家事をこなしながら、合間合間に年賀状に宛名やメッセージを書きました。頑張って筆ペンで書いております。ヘタクソなのですが、書くのは嫌いじゃありません。年に一度、この季節くらいしかちゃんとした字を書かなくなってしまっているので、貴重な時間です。

午後は小学校の体育館へ行き、おやじの会やはびはぴ倶楽部のみなさんと寄席の準備をしました。主に舞台と控室になる舞台袖を掃除し、寄席らしくセッティング。我が家からは毎年控室で使うハンガーラックと姿見を使ってもらっています。

一通り掃除が終わり、客席からの見え方をチェックしているところ。今年は金屏風が借りれなくて、展示用パネルに金色の紙を貼って対応する予定。どなたか金屏風を無償で貸していただけないでしょうか~?
20_1.jpg

今日はお掃除に専念しました。アトリエの画材の整理。台所や洗濯機周りや本棚の拭き掃除。お風呂のカビとり。それにたまったアイロンかけ。

ヘトヘトです。。。

朝ドラの「ごちそうさん」の御節を見て驚愕ショック

願いを込めたオリジナル御節。

あれは無理。だけど結構がつんときた。

かずのこと干椎茸をもどしはじめました。






Last updated  2013.12.28 21:31:28
2013.12.01
カテゴリ:つぶやき
PTAおやじの会OB主催の認知症サポーター養成講座に参加しました。市の社会福祉協議会の担当の方、認知症介護経験者の方、グループホームの介護士さん、そして認知症サポーターキャラバンの方をお招きして、認知症とはどのような病気か、認知症の方とどのように接っしたらよいか、また自分自身の問題としてこれからどのようなことを意識して生活すればよいのかを学びました。

この講座を受講すれば、認知症に対して理解がある人として認定されます。認知症サポーターというのだそうです。その証しとしてオレンジ色のリングをいただきました。この運動を全国に広め、認知症の人に理解のある社会をめざすのだそうです。
38_1.jpg

今や、2人に1人がガンにかかり、また認知症にもなる時代。夫婦でガンと認知症になって老老介護なんてことも人事ではなくなってきました。本当に笑えない。。。

認知症もある程度は予防できるそうです。また、認知症になってもできることはたくさんあります。できれば40代くらいから老後の生き方を準備をした方がいいそうです。とは言ってもうちはまだ子育ても終わってないのにな…






Last updated  2013.12.02 21:55:57
2013.10.06
カテゴリ:つぶやき
先週株分けしたアガパンサスは、2株はおやじの会のTママがもらってくれて、後は小学校の校庭の土手に植えました。一緒に植えてくださったみなさま、お疲れさまでした。

植え付けが終わったのが朝の8時半ころで、その後すぐに自治会の公園草刈り。いつもは草引きばかりやってましたが、今回は剪定ばさみを持っていって、生垣の刈り込みのお手伝いをしました。いつも人数が少ないところです。その後は誰もやっていない側溝の泥上げをしました。たくさんの人が集まっていても、どこが手薄か見ている人は案外少ないものです。会長さんは遠慮してあまり命令しませんしね。

その後は家族の昼食の用意だけして、おやじの会の寄合に行きました。11/3のふれあいフェスティバル出店やお正月の寄席の企画について。12月にはおやじの会OB会主催の認知症の勉強会もあるので、参加してみようと思います。なんか気ぜわしくなってきました。

「家族の昼食の用意をしてきた」と言ったら、「そんなんしたらあかん。家族にさせな。特にに旦那さんにね。」と叱られました。今、私が死んでしまったら、多分君の家庭は崩壊すると。ギョッ…ショック特にお医者さんでもあるSパパからは「このままやったら、アンタは将来うつ病に、旦那さんは認知症になること間違いなし。」だって。びっくり男性でも一通りの家事ができるように育てなあかんそうです。

家事は面倒くさいものです。頭も使うし、体も動かさないといけない。40代くらいからやっておかないと、年とってからではとても身に付くものではなく、老化とボケが早く進行するとか。生活全般を奥さんまかせの旦那さんがいると、奥さんがうつ病になるそうです。

じぇじぇじぇ~っ!よかれと思ってやってきたことが、裏目に出てしまうんですね。

もう少し手抜きして、いろんな事を家族に任せないといけないんだな。


でも、正直、頼むのも面倒くさい。。。言われなくてもやって欲しいのが本音。パンチ

とりあえず来週末は留守にするので、インスタントラーメンでも作らせるか…ウィンク






Last updated  2013.10.07 17:02:26
2013.05.27
カテゴリ:つぶやき
市の健診で骨密度の測定をしてきました。結果は正常値ギリギリ。ショック栄養指導してもらって帰ってきました。しょんぼり

猫「牛乳やチーズなどの乳製品はお嫌いですか?」
しょんぼり「いや、好きですけど特定検診でコレステロールが高めなので、取り過ぎないようにしてます。豆乳はだめですか?」
猫「豆乳はカルシウ摂れないんですよ。それに大豆はほぼ毎日召し上がってますしね。」
しょんぼり「じゃあ、お浸しの量を増やすとか…」
猫「塩分が増えるのもダメなんですね。カルシウム強化の乳飲料は試されたことはありますか?」
しょんぼり「妊娠中に飲んでました。」
猫「そういもので補ってください。」

ということで、帰りに買って帰りました。工場でひねくりましたものはあまり飲みたくないけど、仕方ないですね。骨量が減るのも更年期の影響があるそうです。またカルシウムをいくら摂取しても、運動をしないとダメだそうです。

運動指導ではやっぱりウォーキングとスクワットと簡単な体操を習いました。私の運動量はOKでした。グッド週二回くらいは1万歩以上歩き、それができない日はスクワット50回に自転車の上り坂こぎ(電動アシストなし)を少々やっています。むしろやりすぎかも。

実は今日も保健センターまでの往復を歩きました。1万2千歩でした。明日香村に行くようになる前は、保健センターまで歩くなんて考えたこともなかったけど、今では時間があれば歩かなきゃ損と思うようになっています。

心の持ち方というのは変わるものなのですね。






Last updated  2013.05.28 11:29:07
このブログでよく読まれている記事

全62件 (62件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.