197846 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

音楽骨董箱

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

The Beatles

January 26, 2014
XML
カテゴリ:The Beatles
「アメリカ上陸50年を記念し、USオリジナル盤がボックス・セットで復刻発売!ビートルズにとって、
そしてそれ以上にファンにとって、忘れられないメモリアル・イヤーなのが1964年。
それから50年の節目となるのを記念して、2014年、ビートルズのアメリカ編集アルバム13組が、
CDボックス・セットで復刻されることになりました。」

ということで、毎度おなじみのビートル商法に乗っかって購入してしまいました(笑)。
ジミーペイジ商法、ロバートフリップ商法しかりです(爆)

このボックスセットですが、私的には楽しんでます。
週末はビートルズ三昧で過ごしてます。




いわゆる「中期」のファンにはたまらない「アンソロジー2」を聴きながら書いてます。












Last updated  January 26, 2014 11:25:01 AM
コメント(2) | コメントを書く


August 22, 2007
カテゴリ:The Beatles

メジャーを目指して頑張っていた4人組。
デッカ・レコードのオーディションを受けるが結果は不採用涙ぽろり
不採用の理由は「時代遅れ」「他バンドの模倣」等々わからん

デッカには蹴られたもののサッカー
この後のサクセスストーリーは周知の事実ウィンク

この不採用事件はデッカの歴史的ミスジャッジとして、
後世に語り継がれることにあっかんべー

deccatapes.jpg

Decca Audition Tapeはその昔海賊盤などで出回っていたうっしっし

deccagone.jpg

Like Dreamers Do (Vocal: Paul)ビデオ

Hello Little Girl (Vocal: John)ビデオ

上記2曲はいわゆる未発表オリジナル曲。
2曲とも素晴らしい出来だよね目がハート

このシングル盤のジャケット写真。
ビートルズ全盛期の写真が使われてますびっくり

本来ならピート・ベスト在籍時の写真じゃないとねー。
インチキくさくて好きだなぁ。。。あっかんべー目がハート








Last updated  August 23, 2007 12:28:01 PM
コメント(10) | コメントを書く
August 18, 2007
カテゴリ:The Beatles

ここ数ヶ月、多忙な日々を過ごしている。
仕事が主な部分を占めてるけど、
これがなかなか精神的にきついのだ。
さっさと引退出来ればいいんだけど、
まだまだそうはいかないねーあっかんべー

エネルギー補給に音楽の存在は欠かせない。
いろんなジャンルの音楽をipodに詰めこんで、
通勤時や出張時にドライブしなが聴いている。
この時間が砂漠の中のオアシス状態。
聴いて、歌って、思いっきり癒されてます目がハート

その中でビートルズの曲がかなりの比重を占めてます。
公式曲(2曲を除く・笑)を全て突っ込んでるし、
Anthology 1, 2, 3やPast Masters 1 & 2も、
Silver Beatlesも全てipodに突っ込んでいるウィンク

長距離ドライブの時なんか年代順に聴いたり、
ランダムに聴いたり、気に入った曲を繰り返し聴いたりと、
ビートルズ尽くしの時もかなりあったなぁ。。。
今も続いているけどスマイル

ビートルズはリアルタイムでは真剣に聴いてません。
リアルタイム時にはもうすでに生きてましたけどね(爆)
解散後に徐々にビートルズの音楽に触れ始め、
70年代中後半から80年代前半にかけて、
第一次熱中ピークを過ごします赤ハート
この時期のバイト代のほとんどが、
「お皿」に化けてた頃です(笑)ショック

その後、しばらく休息期間に入り90年代初頭に再燃。
そしてまた最近、私的にブームになっておりますダブルハート

ビートルズは英語の勉強にも役立ちました。
とにかくレコード聴いて、歌詞カード見ながら歌いました。
好きだったから、何度もそれを繰り返す。
いつの間にか歌も覚えてる。そんな感じでしたねうっしっし

だからかな? ビートルズの曲を聴くと、
あの頃の懐かしい思い出が蘇ってくる。。。。
。。。。ってのはあまりなく(笑)あっかんべー

ほとんどがレコードに触ってたシーンや、
歌詞カードとにらめっこしてたシーン、
レコード店のお兄さんと会話してるシーン、
プレイヤーの前で曲を聴きながら歌ったシーン、
そんなことぐらいしか脳裏に浮かんできません(爆)びっくり

ある意味、ビートルズの音楽だけが、
自分の人生における思い出の名場面を
呼び起こさない音楽なのかも知れません?うっしっし

他のアーチストたちの曲だと、
いろんなことを思い出すんだけどね目がハート赤ハートウィンク
おほほ、いひひ、あははうっしっし
(I am the Walrus風)

The Beatles - I Am The Walrusビデオ


Magical Mystery Tour (1967) より

う~ん、いつ聴いても名曲だよね~目がハート

ということで、私的に再ブームなので、
ビートルズネタが結構増えるかもウィンク
ビートルズ解禁です(意味不明)うっしっし









Last updated  August 18, 2007 12:42:37 PM
コメント(8) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.