14042639 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

《櫻井ジャーナル》

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

サイド自由欄

バックナンバー

2014.10.01
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 香港で「オキュパイ・セントラル(佔領中環)」と称する抗議行動が続いている。中環とは香港の金融街で、名称だけはアメリカで行われた「オキュパイ・ウォール街」と同じだが、中身は全く違う。アメリカでは不公正な経済システムに対する抗議だったが、香港の場合は2017年に行われる香港特区の首長(行政長官)を普通選挙で選出するように求めることにある。

 中国が大きな問題を抱えていることは間違いないが、その根本には新自由主義がある。1980年に中国の指導部はミルトン・フリードマンを招待、幹部官僚や大学教授、党の経済学者に自由市場理論をたたき込んでもらっている。支配層/富裕層は子どもをアメリカへ留学させ、そこで利己主義、性的快楽、そして物欲を肯定するように洗脳されてきた。この「教義」が広がると、支配層/富裕層は腐敗し、国は朽ちていく。

 「佔領中環」を最初に主張したのは香港大学の戴耀廷副教授。「愛と平和の運動」だと彼は主張していたが、金融や商業の施設が集中している場所を占拠すれば金融、経済、そして人びとの日常生活を麻痺させることは予想できること。当局が許可するはずはなく、非合法ということになり、警官隊と衝突することは予想できる。当然、戴耀廷もそのように見通していたはずだ。つまり、混乱を狙っていたということだ。

 9月の初めに一部の学生リーダーが抗議活動の失敗を宣言したが、その原因は学生が棍棒を持ち出して暴力的な行為に出たからだったと言われている。市民が離反、孤立してしまったのだ。少なくとも今年の場合、最初から「愛と平和の運動」ではなかった。

 学生が棍棒を振り回した理由として考えられるのは、警察への挑発。この挑発に乗って欧米流の弾圧を始めれば運動が大きくなると考えていたのではないだろうか。実際、9月26日には約200名の学生が立ち入り禁止になっていた地区に突入、警官隊が催涙弾を発射し、それに反発する人が集まって抗議行動は膨らんだ。

 この抗議行動の指導者と言われているのは戴耀廷のほか、余若薇、陳日君、李柱銘、黎智英の名前が挙がっているのだが、いずれもNEDとのつながりが指摘されている。NEDは1983年にアメリカ議会が承認した「民主主義のための国家基金法」に基づいて創設された組織で、CIAが秘密工作で使用する資金を流すことが目的。つまり、「佔領中環」のリーダーはCIAとつながっている。黎智英はネオコンのポール・ウォルフォウィッツと接触しているとも言われている。

 今回の騒動では1989年に起こった「天安門事件」が話題になる。当時、ソ連は消滅寸前で、中国は新自由主義に浸食されつつあった。そうした中、天安門広場で「虐殺」があったと西側メディアは報道し、今でも事実だと信じている人は多いようだ。

 しかし、例えば、2011年6月に公表されたWikiLeaksが入手した外電によると、チリの外交官は広場での銃撃を否定している。広場の中で軍が群集に発砲した事実はなく、広場へ入った部隊は棍棒を持っていただけだとされている。

 政府側の資料では、4日の午前4時30分に広場の北から42台の装甲車を使い、ゆっくり南へ移動、学生のリーダーだった劉暁波は広場から撤退するよう学生に指示した。南東の角から外へ出る学生が目撃されている。

 イギリスのテレグラフ紙によると、当時、BBCの特派員として現場にいたジェームズ・マイルズは自分たちが「間違った印象」を伝えたと2009年に認めたという。治安部隊が広場へ入った段階で残っていた学生は外へ出ることが許され、天安門広場で虐殺はなく、死者が出たのは広場から5キロメートルほど西の地点で、数千人が治安部隊と衝突したと語っている。

 こうした話はマイルズより前にワシントン・ポスト紙の北京支局長だったジェイ・マシューズもコロンビア大学の出している雑誌、「CJR(コロンビア・ジャーナリズム・レビュー)」(1998年9/10月号)に書いている。広場に到着した軍隊は残っていた学生が平和的に立ち去ることを許したと現場に居合わせた人は話していたという。

 衝突のあったという場所は少し違い、天安門広場から1.6キロメートルほど西だとされたいる。大半が暴徒化した労働者や通りがかりの人で、軍のバスが何台も群衆によって放火され、中にいた兵士数十名が焼き殺されたことが衝突の原因だった。また、戦車の前にひとりが立っている写真は、近くのホテルから事件の翌日に撮影されたもので、戦車は広場から出ていくところだったとも言われている。

 当時、学生をひきいていたひとりの吾爾開希(ウイグル系の名字)は200名の学生が射殺されるのを見たと発言していたが、その出来事があったとされる時刻の数時間前、彼は広場から引き上げていたことが後に判明している。






最終更新日  2014.10.02 03:54:36

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.