568861 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

コンドルの系譜 ~インカの魂の物語~

物 語 目 次

幻馬

◆◇◆◇◆◇物語の目次◆◇◆◇◆◇


◇◆◇第一話 ビラコチャの神殿◇◆◇

第一話 ビラコチャの神殿

物語のプロローグ。
スペイン侵略下のインカはスペイン人の過酷な支配下にあった。
そんなある日、かつてのインカ帝国の聖域、ビラコチャの神殿に、インカ皇帝の幻影が舞い降りる。
漆黒の長髪、麗しき風貌、逞しい肢体、その人は…。



◇◆◇第二話 邂逅◇◆◇

第二話 邂逅(1)
第二話 邂逅(2)

トゥパク・アマルの甥アンドレスと農民の娘コイユールとの出会い。
立場も身分も超えて恋に落ちていく将来の二人…。
しかし、まだ、未来のことなど知る由もない、少年少女時代のあどけない二人の交流。
一方、インカ皇帝末裔トゥパク・アマルの登場と共に、いよいよ反乱への脈動が打ちはじめる。



◇◆◇第三話 反乱前夜◇◆◇

第三話 反乱前夜(1)
第三話 反乱前夜(2)
第三話 反乱前夜(3)
第三話 反乱前夜(4)
第三話 反乱前夜(5)
第三話 反乱前夜(6)

トゥパク・アマルが反乱を決意するまでの経緯及び、その周到な準備期間について詳述。
宿敵アレッチェの登場と共に、いよいよ政情は緊迫感を高めていく。
また、トゥパクの甥である混血の美青年アンドレスが、戦士として成長していく厳しい修行時代を描く。



◇◆◇第四話 皇帝降臨◇◆◇

第四話 皇帝光臨(1)
第四話 皇帝光臨(2)
第四話 皇帝光臨(3)
第四話 皇帝光臨(4)

トゥパク・アマルの手により、ついに反乱が幕を開ける。
専門兵と義勇兵から成るインカ軍を編制。
インカ皇帝の光臨のごとくのトゥパク・アマルの活躍と共に、戦乱の中にその身を投じていく登場人物たちの、それぞれの心理と状況を描出。
18歳に成長したアンドレスとコイユールは、運命に呑まれるように悲恋の中へ…。



◇◆◇第五話 サンガララの戦◇◆◇

第五話 サンガララの戦(1)
第五話 サンガララの戦(2)
第五話 サンガララの戦(3)
第五話 サンガララの戦(4)

スペイン側の討伐隊とインカ軍との本格的な最初の戦闘を叙述。
極寒のサンガララの地で、雪の降りしきる中、生々しい戦闘が展開される。
火器の武装に著しく劣るインカ軍が選んだ戦略とは…?



◇◆◇第六話 牙城クスコ◇◆◇

第六話 牙城クスコ(1)
第六話 牙城クスコ(2)
第六話 牙城クスコ(3)
第六話 牙城クスコ(4)
第六話 牙城クスコ(5)
第六話 牙城クスコ(6)
第六話 牙城クスコ(7)
第六話 牙城クスコ(8)
第六話 牙城クスコ(9)
第六話 牙城クスコ(10)
第六話 牙城クスコ(11)
第六話 牙城クスコ(12)
第六話 牙城クスコ(13)

インカ帝国の旧都クスコ奪還に賭けるインカ側と、それを阻止しようとするスペイン側との本格的な決戦。
果たして、その顛末は?!
スペイン側の非道な戦略に苦悩するトゥパク・アマル。
一方、切ない悲恋に身を焦がすアンドレスとコイユールに、情け容赦なく訪れる別れの時…。
様々な人間模様を孕みながら、いよいよ物語は転機を迎えていく。



◇◆◇第七話 黄金の雷◇◆◇

第七話 黄金の雷(1)
第七話 黄金の雷(2)
第七話 黄金の雷(3)
第七話 黄金の雷(4)
第七話 黄金の雷(5)
第七話 黄金の雷(6)
第七話 黄金の雷(7)
第七話 黄金の雷(8)
第七話 黄金の雷(9)
第七話 黄金の雷(10)
第七話 黄金の雷(11)
第七話 黄金の雷(12)
第七話 黄金の雷(13)
第七話 黄金の雷(14)

インカ軍を完全制圧するために、トゥパク・アマルの本陣トゥンガスカまで攻め入るスペイン軍。
対するインカ軍は、決死の反撃を試みる。
壮絶な戦闘を展開する両軍。
その裏側では、アレッチェの手により、トゥパク・アマルを生け捕りにするための陰謀が蠢く。
一方、トゥパク・アマルも、ついに、きわどい秘策の実行に踏み切ることを決意する。
双方共に後の無い状況下、それぞれの命運を賭けた戦いの、その果てに待つものは…――?



◇◆◇第八話 青年インカ◇◆◇

第八話 青年インカ(1)
第八話 青年インカ(2)
第八話 青年インカ(3)
第八話 青年インカ(4)
第八話 青年インカ(5)
第八話 青年インカ(6)
第八話 青年インカ(7)
第八話 青年インカ(8)
第八話 青年インカ(9)
第八話 青年インカ(10)
第八話 青年インカ(11)
第八話 青年インカ(12)
第八話 青年インカ(13)
第八話 青年インカ(14)
第八話 青年インカ(15)
第八話 青年インカ(16)
第八話 青年インカ(17)
第八話 青年インカ(18)
第八話 青年インカ(19)
第八話 青年インカ(20)
第八話 青年インカ(21)

様々な苦悩や葛藤を経ながらも、最もトゥパク・アマルの志を継ぐ武将へと成長していく青年アンドレス。
そんな彼が指揮する反乱の行く末は?
一方、トゥパク・アマルの悲壮な運命の傍ら、彼が既に放った矢が、反乱を新たな展開へと導いていく。
しかし、それは、敵側にとって厳しいものであるのみならず、インカ側にとっても多大なリスクを伴うもので――。
また、かつてクスコで再会を誓い合って別れたアンドレスとコイユールの、その後についても描出。



◇◆◇第九話 碧海の彼方◇◆◇

第九話 碧海の彼方(1)
第九話 碧海の彼方(2)
第九話 碧海の彼方(3)
第九話 碧海の彼方(4)
第九話 碧海の彼方(5)
第九話 碧海の彼方(6)
第九話 碧海の彼方(7)
第九話 碧海の彼方(8)
第九話 碧海の彼方(9)
第九話 碧海の彼方(10)
第九話 碧海の彼方(11)
第九話 碧海の彼方(12)

これまでの山岳戦に加え、さらに舞台を海洋にも広げ、反乱はついに最後の大決戦へ――!!
勝利を手にするのは、インカ軍か、スペイン軍か、それとも……?!
そして、登場人物たちの運命は?!
いよいよ物語最終章!!


*現在、第九話の連載中です。



◆◇◆お願い◆◇◆

歴史的な流れは、ほぼ史実に基づいて記しておりますが、著者の脚色が多分に入っており、フィクションとして読んで頂けましたら幸いです。

また、この物語では、歴史上で起こったことをお伝えする上で(単に、ありのままの事実をお伝えするという意味ではなく、その真髄に触れていくことを試みるという意味で)、やむなく、流血、その他の残虐な表現が出てくる場合がございます。

ご了承の上、ご覧頂けましたら幸いです。








Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.