2797969 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

confuoco Dalnara

miscellanea4

design for olfaction
空間の香りをデザインするために...
まずコンセプトを決めて
眠りに入る前の安らかさとすっきりさをイメージしながら調香。

ちょっと緊張して一滴ずつ瓶に注いで調香する。
tea tree、peppermint、lemonを配合して眠りの前の香りができあがる。

aroma200905.JPG


折り紙ルーブル
子どものルーブル後は折り紙ルーブルへ。

origami monalisa200905.gif

モナリザ、サモトラケのニケ、子どものミイラが折り紙で多面体になったり
立体的な顔になっていて楽しい。

to be continued...?



RFID &. Tappii Puppii
3月のRFIDの展示会で気になっていた
なわばりEntertainment、Tappii Puppiiの画像をようやく...。
RFID(ICカード)技術を利用した遊び。

今回の展示会、RFIDソリューションEXPOよりは
クラウド・コンピューティングの方が興味深かった。

rfid20090304.JPG

アキバ犬、A-Dog

ハヌル、空と雲(クラウド)の写真たち


金明竹 今宵末広亭で
約1年ぶりの落語。
末広亭は初めて、深夜寄席もはじめて。
そして...
いちばんよく笑ってしまっていました。

昔々亭慎太郎
旅行日記
橘ノ双葉
金明竹
桂夏丸
城木屋
柳家小蝠
子別れ(下)

『金明竹』はちょっと前にお託(ことづて)のところを読んでいたので
じっさいに聞いてみてもっと楽しい。
のんこうの茶碗も出てくるし。

わてな、中橋の加賀屋佐吉方から使いに参じました、先度仲買の弥市ぃ取り次ぎました道具七品のこってございます、祐乗・光乗・宗乗三作の三所物、備前長船の住則光、横谷宗王民四分一拵小柄付きの脇差、あの脇差なぁ、柄前が鉄刀木や言うておましたが、あれ埋れ木やさかいに、木ぃが違うておりますんでちゃっとお断り申します。自在は黄檗山金明竹、ずんどの花活には遠州宗甫の銘がございます、織部の香合、のんこの茶碗、「古池や蛙とびこむ水の音」言います風羅坊正筆の掛物、沢庵木庵隠元禅師張りまぜの小屏風、あの屏風なぁ、わての旦那の檀那寺が兵庫におましてな、兵庫の坊さんのえろう好みまする屏風によって、表具にやって兵庫の坊主の屏風にいたしますると、斯様お言づけ願います。

並んでいたところに木戸銭を受け取りに来たのが夏丸さんや双葉さんだと
あとで気づいた。
夏丸さんのモダンな着物の着こなしがよかった。

場所柄
、大虎、にdrag queenとよくすれちがう。

京の噺の会

suehirotei200905.JPG


over a century of design(企業のデザイン展)
資生堂とサントリーの100年近いデザインの変遷を目の当たりに。

資生堂は唐草、余白、赤、アール・デコとアール・ヌーヴォーでイメージを作り上げている。
80年代のポップなデザインは
今よく知られている資生堂らしくなくて
興味深かった。

サントリーは
果敢に挑戦して国産ウィスキーをつくり
ビールに参入する「やってみなはれ」を貫く背骨と
日本的な美の表現の融合を感じる。
ウィスキー角瓶の美しさにほれぼれして
よりいっそうウィスキーが好きになりそう。
万博記念らしい、木の枝に小鳥が何羽かとまったかたちの
ウィスキー瓶がとても気に入った。小鳥が愛らしくて。

美術も音楽も文学も
神の慈愛や宗教がインスピレーションを与えていた
無邪気な西洋文明の時代は遠い昔で
消費がデザインを刺激し牽引し
創造力と想像力を生む時代にいることをひしひしと感じる。

suntory shiseido200905.JPG

2004年秋。広大無辺な華宇宙の唐草

唐草たち。有機と無機

第三回企業のデザイン展 資生堂・サントリーの商品デザイン展で。

Copyright 2003-2009 Dalnara, confuoco All rights reserved.


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.