000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

☆1日1問☆中小企業診断士

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

一日一冊:読書日記… 本のソムリエさん
失敗?成功?教師辞… 教師辞めて上海【のむてつ】さん
夏夢の杜 evikunさん

Comments

名無し@ ちょいまち 何でもする。舐めてあげるし。入れてあげ…
age@ ちょいまち もっと欲しいにゃん♪(ノ゚Д゚)ノシ♪ http://gff…
乗らない騎手@ ちょっとは木馬隠せw あのー、三 角 木 馬が家にあるってどん…
もじゃもじゃ君@ 短小ち○こに興奮しすぎ(ワラ 優子ちゃんたら急に人気無い所で車を停め…
通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw http://hiru.kamerock.net/nwf-zbc/ フ○…
2004.09.07
XML
カテゴリ:経営情報システム
【問題】
ある中小企業では、外回りの営業担当者に無線LANカードを装着したノート
ブック型パソコンを携帯させて、取引情報のアップロードや製品情報のダウン
ロードをインターネットによって行うこととした。そして、社外からは、駅や飲食店
などに設定されている公衆無線LANサービスの利用を計画している。

ある場所に設置されている公衆無線LANを利用したところ、ESSIDが
「ANY」であり、パソコンでは無線LANカードが電波を受信していることが
確認できているにもかかわらず、LANへの接続が確立できない。
考えられる理由として、最も適切なものはどれか。

1.IPアドレスの自動取得が指定されている。
2.MACアドレスが固定指定されている。
3.SSL方式での接続が指定されている。
4.WEPが指定されている。

(平成15年 第3問 設問2)

--------------------------------------------------------------

先日友人がPCがほしいというので、秋葉原に一緒にパーツを買いにいき、
組み立てを行いました。

いや~、苦労しました。
PCの組み立て自体は4~5回やっているので、問題ないと思っていたのですが
今までがたまたまうまくいっていただけなのだということが判りました。

PCの組み立ては
1.マザーボードにCPUをつける
2.マザーボードにメモリをさす
3.マザーボードを筐体につける
4.マザーボードへの配線を行う
5.OSをインストールする
6.その他、必要なアプリケーションをインストールする
となります。
大まか過ぎてよくわからないかもしれませんが、だいたいこんな感じです。

早ければ2時間で終わる作業です。
その日も順調に進み、5のOSをインストールする作業に入りました。
組み立てを完了して、電源ボタンを入れるとファンが回り始めました。
もうこれで大丈夫だろうと思ったのですが、地獄はここからでした。

OSインストールを夕方5時ごろから開始して、結局終わったのなんて
翌日のお昼です!これだけで実働18時間。

ここまでになってしまった、原因はメモリの相性の問題だったようです。
OSをインストールしていると、途中で何々のファイルがないだとか、
CD-ROMを入れているのに、そのCD-ROMを入れろとか、
わけが判らないメッセージが表示されてしまいます。

そのような経験をしたことがなかった私は、もうテンパってしまいました。
FD起動をしても、どうやってもできません。

翌日そのパーツを買ったT社へ連絡しました。
状況を伝えたところ、あっさりと
「あ~、それはメモリの相性の問題ですよ。交換するんであれば
持ってきてください。」とのこと。
情けないやら、腹立たしいやらで、なんとも言えない気持ちでした。

結局メモリを交換して、別のものにしたところあっさりとインストール完了・・・

知らないってことは怖いことです。
それがメモリの相性の問題だってことがわかっていたら、誰も徹夜で
何度もインストールしないですよね。
知っていれば、その日はあっさり引き上げ、翌日すぐにメモリを変えて
もらいにいきますよね。

このようなことが、私達が気づいていないだけで他のことでもあるように思います。
みなさんも気をつけてくださいね。
だれかに聞けばすぐわかってしまうことを一人で抱えて、思い悩んでいませんか?
診断士の勉強のことでしたら、このページを介してみんなに聞いてみましょう!
すぐに解決する(かも!?)

では、本日の解答をどうぞ。
--------------------------------------------------------------
【解答】
4.WEPが指定されている。

無線LANのセキュリティ設定には、ESSID設定、MACアドレス認証、
WEPキー設定などがある。これらの設定の概要を下表にまとめる。

【ESSID設定】
無線LANにおけるネットワークの識別子で、混信を避けるために付けられる
ネットワーク名である。ESSIDの設定により、これを知らないユーザの接続を阻止する。

【MACアドレス認証】
MACアドレスは、LANカードのハードウェアアドレスである。
無線LANカードのMACアドレスを、無線LANアクセスポイントに登録することにより、
それ以外の、MACアドレスを持った無線LANカードからのアクセスを拒否できる。

【WEPキー設定】
無線ネットワーク上でデータのやりとりをする際に、そのデータを暗号化して保護する。
64~128 ビットのWEPキーを用いてデータを暗号化することによってネットワーク上での
セキュリティを強化する。

設問では、ESSID設定は「ANY」が設定されているため、だれでも接続できる状態である
ということになる。つまりESSID設定はされていないということ。
参考画面⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/78/25/5007825/5.jpg

1のIPアドレスの自動取得指定は、無線LANのセキュリティ設定とは無関係である。

2のMACアドレスの固定指定は、MACアドレス認証に関係しているが、
「MACアドレスを固定指定」するのではなく、「利用者のMACアドレスを無線LAN
アクセスポイントに登録する」のが正しい運用であるため、誤りである。
そもそもMACアドレスは、固定のものであり変更して利用するという類いのもの
ではないことからも容易に間違いであることがわかる。

3のSSL方式での接続は、無線LANのセキュリティ設定とは無関係である。

4のWEPは、無線LANでの暗号化キーのことを指す。
WEPで使用するキーとなる文字列を指定することにより無線通信が暗号化される。
WEPキー設定がサービス提供側とパソコン側で異なっているとLANへの接続も
確立できない。よって4が正解である。

以上
最後までお読み戴きありがとうございました。
明日もよろしくお願いします。






Last updated  2004.09.07 11:49:09
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.