000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

☆1日1問☆中小企業診断士

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

一日一冊:読書日記… 本のソムリエさん
失敗?成功?教師辞… 教師辞めて上海【のむてつ】さん
夏夢の杜 evikunさん

Comments

名無し@ ちょいまち 何でもする。舐めてあげるし。入れてあげ…
age@ ちょいまち もっと欲しいにゃん♪(ノ゚Д゚)ノシ♪ http://gff…
乗らない騎手@ ちょっとは木馬隠せw あのー、三 角 木 馬が家にあるってどん…
もじゃもじゃ君@ 短小ち○こに興奮しすぎ(ワラ 優子ちゃんたら急に人気無い所で車を停め…
通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw http://hiru.kamerock.net/nwf-zbc/ フ○…
2004.10.14
XML
【問題】
次の文中の空欄A、Bに最も適切な数値の組み合わせはどれか。

東洋経済新報社「会社四季報2002 年初春版」によれば、
国内の証券取引所に上場または店頭市場に登録している企業のうち、
およそ「A」 が従業員300 人以下の企業であった。

これは、1999 年改正後の中小企業基本法に基づいて中小企業に分類される
会社(法人企業)数の 「B」 %に相当する。

1.A:100 分の1  B:7.2
2.A: 40 分の1  B:3.3
3.A: 10 分の1  B:1.6
4.A: 5分の1   B:0.8
5.A: 3分の1  B:0.07

(2003年 第2問)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のお勧めサイトは、総務省の白書データベースサイトです。

http://www.meti.go.jp/hakusho/index.html

診断士試験では、中小企業白書からも出題されます。

2004年度も結構詳細なところまで、出題されました。

時間があるときに、図表も含めて一通り眺めておくとよいと思います。

しかし来年度の試験(2005年:平成17年)は、2004年:平成16年の白書から
出題されますので、細かい数値は16年度の白書でチェックする必要があります。
(平成16年度の中小企業白書は今年の8月に出版されています。)

---------------------------------

先日、読者の方から、このようなメールを戴きました。

> 現在,来年受験するために学校に通うかどうか逡巡中です。
>
> 正直,配信される問題を眺めながら
> 「果たしてこんなの解けるようになるの?」
> と不安になっているのです。
>
> 独学じゃ勿論無理そうなので,要は来年受けるか受けないか
> ということなのですが。

そうですよね。

自分も、去年の今頃はまさしくそんな感じでした。
特に財務が・・・
書店で参考書を見たときなんか、「こりゃ、やばい!」という感じでした。

また同じように学校に通うかどうか、悩みました。

で、結局1年経ったのちの感想としては、
「仕事をしながらの独学だと1年で合格することは難しいかなぁ」です。
(あくまでも個人的な感想です。)

で、どこの学校にするのかということについては
netplusさんの「診断士試験 502教室」でも話題になっていました。
502教室 ⇒ http://netplus.chu.jp/index.php?categ=top
http://netplus.chu.jp/index.php?categ=1&year=2004&month=10&id=1097451431

やなり一度、自分の目で見てみることが重要かも知れませんね。

--------------------------------------

昨日、Yahoo!の「中小企業診断士」のカテゴリに登録されました!

あの何度申請しても登録してもらえないという評判のYahoo!に!
しかも一回の申請で!

いやぁ~、うれしいです。

昨日のゴタゴタもなんとか片付いたし、気分爽快です。




では、本日の解答をどうぞ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【解答】
5.A: 3分の1  B:0.07

2002 年版『中小企業白書』156 ページに記載。
この問題は2003年度の問題なので、2002年の白書から出題されていますが
来年度の試験は2004年度(平成16年)の白書から出題されるものと
予想されます。


東京、大阪、名古屋、札幌、福岡の各取引所への上場および店頭市場への
登録を行っている企業3,585 社のうち従業員300 人以下の企業数は
1,171 社。全体の約3分の1を占める。


これは、中小企業に分類される会社(法人企業)数(1,645,154社)の約0.07%。

よって「5」が正解。



以上
最後までお読み戴きありがとうございました。
明日もよろしくお願いします。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2004.10.14 22:47:35
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.