184737 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

継続は剛力なり~前田剛力のあなたの一日を豊かにするヒント

竹村さんメルマガ(12/31)

     ■■■■■◇◇◇◇ 前田剛力メールマガジン ◇◇◇◇■■■■■
           ◇                ◇
           ◇                ◇
    ■■■■■◇◇◇◇2004/12/31(12号)◇◇◇◇■■■■■

         あなたの一日を豊かにするヒントを竹村さんから

 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃今年最後の一言~前田剛力です
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

○台風に地震、そして極めつけはこのインド洋大津波。激動の「災」2004年大晦
日も、僕のアイデアを配信して締めくくりたいと思います。
○今日は年末最後の大売出し、ではないですが、いろいろアイデアを出してみまし
た。携帯電話やネットでどんなビジネスが可能か、そんなことを考えています。
○アイデアについている数字はアイデア番号、日付は最初にアイデアを記録した日で
す。
○文章はほとんど僕のネタ帳そのままですから練れていない箇所、繰り返しもあるか
と思いますがご容赦ください。
○今年の最後になって思わぬものにはまりかけていますが、それはなんでしょう。以下をお楽しみください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃本日のアイデア~携帯ビジネス  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

○まずは携帯電話をつかったビジネス。とくに子供の無用な?おしゃべりやメールの
携帯電話代を払っている、と怒りの親に受けるのでは、と思うアイデアです。
1481.携帯で勉強(H15.5.8-
・これも昨日の出張の帰り、電車の中で思った事。高校生も若い子もほとんどが携帯
電話を持っている。どうせ親に買ってもらったのだろうが、本当に親の甘やかしだ。
きっと通話料がかかって親は大変だろうな、と思う。そこから浮かぶ。
・もし、通話料無料のサービスがあったらすごい人気になるだろうな。どうやって無
料にするか。ネットで買い物をした人に値段に応じてサービスとして無料を提供する
のはどうか。
・さらに考えた。勉強をしない子が多いのに、携帯では一生懸命文章を考えてメール
を送っている。もしメールを送るのと一緒に一緒に勉強が出来たらどうだろう。また
電話で会話をするたびに勉強できたら。
・アイデアとして、電話を掛けると最初に問題が出る。算数、歴史など。その問題を
解いたら数分無料通話が出来る。メールの場合、国語の漢字やことわざなどもいい
ね。それを書かせる、選ばせるなど。
・このサービスは親が契約するようにするか。親はもちろん、このサービスを選ぶだ
ろう。そして子供には言う。携帯を使うのは仕方ない、でもこれだけは約束して。勉
強サイトを使う事を、なんて言ってね。
・勉強すればするほど無料通話が溜まるのだ。子供たちもどこでも勉強できるとなる
と案外、やるかも。携帯で勉強するというのはホットな事になるかも。

○こちらは少し危ないかもしれないけど、おじさんをターゲットにして、女子高生人
気を当てにしたビジネスです。
3569.女子高生通信(H16.6.4-
・女子高生からカメラ付き携帯電話を経由して情報、いろいろな写真(一応、法律に
触れないレベル)を集めてサイトに載せる。それを趣味の人びと(会員になってもら
う)が見る。
・次になにが流行るか、必死で探す業界の人にも会員になってもらえるだろう。
・サイトの運営費用(女子高生の携帯電話代含む)をそれらの会員から会費を取ってま
かなう。
・サイトからアイドル高校生が誕生するかもしれない。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃おまけ~行楽と墓参りのリンク     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

○4126.墓参りペンション(H16.9.20-
・ちょっと前に書いた「墓掃除」のビジネスは既に実現しているらしい。まあ、あり
うること。それなら、と考えたのは、墓参りと行楽を兼ねる「墓参りペンション」だ。
・首都圏では墓の確保もままならない。それならいっそ、那須など景色のいいところ
に墓を作る。そして日頃は地域の契約者に掃除など維持を頼んでおく。農家のおばさ
んなどの副業でもいいのでは。
・そして墓参りシーズンになると近所のペンションに泊まって、墓参りをしてそのま
ま観光もする。紅葉狩りやお花見もいいし、夏なら避暑を兼ねてもいい。
・墓を作るのを嫌がられる場所では、寂れた寺と提携して、既存の墓地を拡張すれば
簡単に用地が確保できるのではないか。
・全てをそのペンションが運営する。

 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 編集後記

◇何とか大晦日までこのメールを配信する事が出来ました。忙しい年末にPCに向か
うことが出来たのも、年の瀬の仕事を早めにコツコツ進めてくれていた奥様のおかげ
(遅れてしまった年賀状は旦那の役割でした)です。
◇その奥様は遅れてきた「冬ソナ」ファンというか、NHKの再放送中をビデオに
録って見ています。今の日本のドラマにない、純愛とか定めとかが昔の日本のドラマ
を思い出させてついつい見てしまう、と言うことらしいです。追っかけになる事はな
い、と宣言していますが。
◇僕も一度見始めると、チェ・ジウがいとおしく思えてきそうな気がして、そばに寄
らないようにしています。しかし全国には隠れ冬ソナファンのオールドボーイズがか
なりいるのでは?
◇年賀状もさっき投稿してきた、じゃなかった投函してきたところです。これで、こ
のメルマガを配信予約すれば年末の仕事?は終わり。

◇さっき、冬ソナの事を書きましたが、あの後、女房に誘われて初めて、一緒に見ま
した。(昨日のビデオで17,18話)男の目から見たらやはりチェ・ジウが可愛
い、というか、いじらしいですね。日本のドラマであればすぐベッドシーンになりそ
うなところで、手だけ握ってグッと引っ張る。おばさんたちに人気が出るのも分かり
ました。
◇ほとんどが会話で成り立っているドラマで、しかも字幕ですから一瞬たりとも気が
抜けません。その会話もなかなかウィットがあってよかったですね。
◇チェ・ジウの母親に結婚の許しをもらいに二人で行って帰れと言われ、家の前で抱
き合うシーン。「心配しないで。大丈夫だよ」というヨンにチェ・ジウが「本当は不
安なんでしょう。ドキドキしている」と胸の鼓動を感じたことを伝える。その後、
「私が説得するわ」というチェ・ジウに今度はヨンが「君も不安なんだろう。震えて
いる」と逆に返す。お互いがしっかり抱き合ったことを暗示させるいい会話だったと
思う。
◇どうやら僕もはまってしまったかも。22時から最終回が始まりますので、見るこ
とにしましょう。どうも、竹村さんとかビジネス系と違ってきましたが、呆れないで
ください。
◇では、皆さん、よいお年を。そして来年もこのメルマガをよろしくご愛顧くださ
い。

◇今週最後のGimmickさんのメルマガ紹介です。時間があればHPを覗いて、気に
入ったら登録してみてください。
-----------------------------------------------------

これに注目!「日本アイデア作家協会」が、ビジネス系
アイデア≪日刊メルマガ≫を創刊することになりました!

『儲けの裏知恵365』~頭で儲けるアイデア事典~
 http://www.geocities.jp/ideasakka/index.html
※ サンプル誌「3ネタ」だけでも見ないと大後悔??? 

-----------------------------------------------------
◇ご意見、アイデア等ありましたら、発行者Webサイトの掲示板に書き込んでくださ
い。みんなで議論できれば、と思います。

◇前田剛力関連情報
・Boon‐gate「ショートショート大賞」(http://www.boon-gate.com)
 「妻へのプレゼント」を応援願います。 
・メルマガ「あなたの一日を豊かにするアイデアとSS」
(http://www.mag2.com/m/0000141313.htm)

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。
 配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000145381.htm
発行者Webサイト: http://plaza.rakuten.co.jp/continuegouriki/
---------------------------------------------------------------------- 



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.