000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

子供と一緒に成長しよう! 三歳から日記が書ける子をめざして

アトピーですと 言われたら ・・私の考え

アトピーですと 言われたら・・・。

アトピーは 病気でも アレルギーでも ないので 心配しない。

むしろ 「私の肌には 使って欲しくないものを 使ってるよ!」という 信号を 発している と考えたら いいと思います。

湿疹は かかなければ 悪化しません。
かゆくなければ かかない。

かゆくなる 可能性のあるものを 思いつくものから 排除していきながら、湿疹の できる原因となっていそうなものを 排除していく。
それが アトピーを なくしていく 有効的な 方法と思います。

私は かゆくなるものの中に 湿疹のできる 原因となっているのものが あると 思います。どれか特定は 難しいと思いますが。
 
排除ができるまで、あまりにひどかったら ステロイドを 使用することも やむをえないのかもしれません。(私は 絶対 使いませんが。)



では かゆくなるのは どんなときか?

■ 一番かゆいのは ぬれた肌が 乾燥した直後。
ぬれた タオルで 拭いた後、肌についた 水分が蒸発すると ものすごく かゆい!
市販の ウエットティッシュなどは 保湿剤などが はいっていて それを 肌に塗ることになり、そういう刺激は 湿疹には 最悪です。

■ あったまったとき。これも かゆい。
だから ぬれてあったまる 入浴中と 入浴後は 一番かゆいとき!
湿疹が ひどいときは お風呂は 入れないほうがいいかも。

■ せっけんで 洗ったあと。
ただ塗れた時より 一段と乾燥するので かゆい。
香料など いろんな 添加物も 刺激となる。湿疹を 石鹸で 洗うのは
絶対やめて!

■ 洗うときの スポンジの すれ。
これは かゆいというより スポンジは 意外と 摩擦力が強く 湿疹部分は 洗ってる間 痛いくらい。
洗ったあとは 当然、かゆいし 痛い。

■ 繊維の残るもので 拭く。
タオルなど 一部のものは 細かい繊維が 拭いたところに 残るものが。こういうものは 直接の かゆみの原因に。


★★ お風呂で 体を洗うときには お湯を流す程度。絶対に こすらず 手でそっと なでる程度にすると いいと思います。


その他 気をつけること。

■ 洗濯に 合成洗剤は やめる、柔軟剤もやめる。
繊維に 付着している洗剤や 柔軟剤は 汗や よだれなどで 溶けだし 体に浸透する と 書いてある本もあります。
とにかく 合成洗剤で洗ったものを 着ているだけで 肌が 乾燥し かゆい。(私は。)

■ 寝具や 衣類の繊維
毛足の長い毛布などは 触っただけで かゆいので、肌に触れるところは 綿の布で 覆うなどする。
タオルは 意外と かゆいものも多いので シーツ代わりに 敷いてあるなら 湿疹部分が 触れるところは 
綿の ハンカチなどを 上に敷いて。

化繊は(私は)かゆくなることが 多いので やはり衣類は綿が いいと思います。


私は お医者さんではありません。
長年 苦労した アトピーなるものの 私なりの考えです。
いろんな 考え方の一つとして お読みください。


© Rakuten Group, Inc.