000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

子供と一緒に成長しよう! 三歳から日記が書ける子をめざして

文字 もじ ・・お教育 

文字 言葉について

3歳のときの 文字 言葉 

文字を 早く 覚えてもらおう。

文章を 読んで 理解できるように 早くからなってもらおう。

そう思いました。

文字が 読めれば 知りたいと 言う 欲求は 自分で 満足させることができます。

本を 読んで パソコンで 調べて。

なんでなの?と 思ったことは 自由に 自分で 調べることができます。


文字が 読めれば 何年か先に 学校で 習うことを 今から 自分で 身につけることが できます。

早くから 知っていることが 重要なのではなく、今から 知っておくことで 学校へ いったときに 余裕ができます。

全て 文字を 読めることが できるからこそ できることです。


書くことも できるように なってほしい。

自分の 体験や 気持ちを 自分の手で 書いて 残していって ほしい。

文字が 書ければ 三歳のときの 記録を 自分で 作り 残しておくことが できます。

三歳の年から 日記を 書く 習慣を つけることが できます。


子供だから ひらがなだけ、ではなく ひらがなも カタカナも 漢字も ABCも。

オトナの 私が 普通に 使っているもの 全てを 普通のものとして
使えるように なって もらいたい。

覚えることが 簡単で 楽しい 今だからこそ。 


© Rakuten Group, Inc.