323469 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

coral report

PR

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

セルフケア

2015年06月12日
XML
カテゴリ:セルフケア
ここだけの話・・

昨日は、娘の骨の位置がちょっと動いているということで、
ギプスを巻き直すことになったりと午後まで病院にいることとなり。。


仕事進まず結構泣きたい気持ちでした(T_T)


しかし、骨がしっかりくっつくためには、大切なこと!!
と、自分を納得させようとするものの、最近娘関連の
やることが多くて、それをほぼひとり(時折ムスコ)で担当する
というのは、思いのほか業務量が多くて・・・めげそうです。


とはいえ、めげても事態はあまり変わらないので、
何を優先するのか、何を自分でするのか、何を他の人に任せるのか。。。
というところを整理していきたいです。


ちなみに、今一番の優先順位は、

「娘の自然治癒力が高まるように、楽しく安心した気持ちになるようにする」

です。

というわけで、待ち時間にこんなことをしています。

11401569_863892983691457_8739899299579253929_n.jpg

普段は時間がかかるので、あまりやらないヘアアレンジ^^;
これはこれで、思いのほか達成感がありました☆


そして、昨晩娘とともに寝落ちしたらちょっぴり回復。
いつも以上に家族のケアが必要な時期だから、自分のこともた~っぷり労って。
それから働く生活を心がけたいものです。

41wtWuugzIL._SY450_.jpg
(写真のバスソルトは、疲れが溜まってグッタリしている時のmy定番です^^)

やはり基本は「寝る」と「温める」こと!
お気に入りのバスソルトを入れて身体を温めて、早寝。
シンプルだけど、とっても回復します!!疲れが溜まっている方ぜひ☆






Last updated  2015年07月07日 17時23分47秒
コメント(0) | コメントを書く


2011年12月08日
カテゴリ:セルフケア
こんにちは、水口陽子です。

「歯科矯正はじめました」



「冷し中華はじめました」

に、似てるな~と思う今日この頃です。


ということで、はじまりました歯科矯正。

2011-12-08 17:20:02
うん、この写真じゃさっぱりわかりませんね~。
下の歯に器具をつけています。


実はわたし、大人の歯が生えずに抜けかわらなかった乳歯が
4本もありまして、その歯たちが遠くない将来抜けてしまう
ということで、いろい~ろ考えた末、
この機会に歯並びも整えよう!今回の決断に至りました。


と、何だかサックリ決めたようですが、
ここまでたどり着くのに2年!

これからあと何十年も付き合う身体なので、
ここら辺でじっくりメンテナンスしていきたいと思います。


それにしても、口の中が痛みます~。
痛みが絶えず続くのって、心身ともに疲弊しますね。

仕事柄つい産後と結びつけてしまうのですが、
出産直後に体中痛くてだるくてモンモンとしたことを
思い出しました。


ずっと続く痛みは身体も心も消耗します。
乗り切るためには、やはり体力が必要!

だからこそ産後も1ヶ月安静にした後は、
有酸素運動で 体力を取り戻すことが大切!!
と改めて感じました。


私も、この2年を乗り切るために、
体力をさらに高めていきたいと思います炎


★産後のボディケア&フィットネス赤羽教室★
毎週水曜日 10:00~12:00
【12月コース】7・14・21・28日 ⇒体験受付中
【1月コース】11・18・25・2/1日 ⇒お申込み受付中
<お申込み方法はこちら>

★単発講座★

12月16日(金) 10:30-12:00@ムーブ町屋
(東京メトロ千代田線、京成線、都電荒川線町屋駅からすぐ!)
たんぽぽ助産院バランスボール教室

妊娠中の方から産後の方までご参加いただいています。


  ↓サポーターとして応援しています↓
★NECワーキングマザーサロン2011★


「子育てしながら働く」への本音を語る、WS形式の交流サロン。
全国各地で6~11月まで開催されました。

その活動報告としてNECワーキングマザーサミットが開催されます!
最新情報は公式ブログにてチェックしてください。









Last updated  2011年12月08日 18時06分56秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年06月10日
カテゴリ:セルフケア
こんにちは、水口陽子です。

今日は産後白書2普及PJ早朝ミーティングがおこなわれたのですが、
ものの見事に寝過ごしました!@生理2日目。。。


生理や出産のときって、人間から生き物に戻るというか、
少し理性がはずれて感覚的になるような気がします。
って私だけですかね?


ということで、今日はまとまった文章を
書けそうもないのでひとこと。

「本能を大切に!」


感覚的になっているときこそ、
自分のからだの声を聴くチャンスです☆


「なんだか疲れやすいな~。。。」
と思ったら、有酸素運動で体力アップして、

「肩がバリバリ!」
と思ったら、セルフケアして、

からだが快適なじょうたいを把握して、
不調を早めにケアできるようする。


そんな心地よい生活を目指してみてはいかがでしょうか?


★産後のボディケア&フィットネス赤羽教室★

毎週水曜日 10:00~12:00
【6月コース】8・15・22・29日 ⇒体験受付中
  <お申込み方法はこちら>

★単発講座★

6月13日(月) 10:30-12:00
たんぽぽ助産院バランスボール教室
荒川区にお住まいの妊産婦の方がご参加いただけます。

6月28日(火) 10:30-12:00
親育ち研修会「産後のセルフケア」@足利
産後の体型や体調を自分でケアする方法を学びます。
HP準備中 <お申込みフォーム


  ↓サポーターとして応援しています↓
★NECワーキングマザーサロン2011★

「子育てしながら働く」への本音を語る、WS形式の交流サロン。
全国各地で6~11月まで開催されます。
各地の開催スケージュールは公式ブログにて随時掲載。


また2年間のNECワーキングマザーサロンでの
アンケートをもとに、「母となって働く」へのリアルな声を
まとめた産後白書2も絶賛発売中です☆







Last updated  2011年06月10日 16時16分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年04月04日
カテゴリ:セルフケア
こんにちは、水口陽子です。
東北・北関東大震災から3週間以上が経ちましたね。

実は先週、水曜日に赤羽3月コースの卒業を
無事見送った安堵感で、そのあとしばらく無気力状態に。
やはりとても気が張っていたのだなぁと、実感したのでした。

幸い急ぎの仕事はなかったので、あえて週末は
インプットもアウトプットも極力せずに、
自分と家族のケアを丁寧におこないました。

震災から月日が離れてた時こそ、
油断せずセルフケアが必要だと感じました!

いよいよ明後日からはじまる4月コース。
一生もののセルフケアを伝授できるように、
心身ともに準備して、お待ちしています。


 ★産後のボディケア&フィットネス赤羽教室★

【4月コース】6・13・20・27日(水)
<お申込み方法はこちら>
単発受講も受付してます。
産前の方、産前・産後ではない方も参加可能です。お問い合わせ先







Last updated  2011年04月04日 19時07分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年10月04日
カテゴリ:セルフケア
水口陽子です。
今日はTBSで>映画『余命1ヶ月の花嫁』が放送されていますね。
先日乳がんについて知る機会があったので、
気になって観ています。

10月1日に北区王子で行われた乳がん予防講演会に参加しました。
目からウロコの話ばかりだったので、ツイッターに振り返りを
書いたのですが、その内容をこちらでもご紹介します。
(長文+ツイートを多少編集した程度なので、読みにくいのはご容赦ください。)

BLOG8592.JPG

はじめにNPO法人マドレボニータ・吉岡 マコ氏、
日本乳癌学会認定医・専門医・堀文子氏、
乳がん患者会「あけぼの会」会員・島崎亮子氏による対談。
司会は北区健康生きがい課王子健康相談係・成玉恵氏

まずは「吉岡マコさん乳がん健診体験」と題して、
堀先生のクリニックに行った様子をプロジェクターで見ながら
検診の流れを見ていきました。

問診→触診→超音波(エコー)→マンモグラフィー→検査結果確認

(ちなみに堀先生のクリニックがある荒川区町屋は
NECワーキングマザーサロン@荒川の会場で、
ご縁を感じました!)

20~30代は乳腺の繊維質が張っていて、
マンモグラフィーでは確認しにくいことも。
その場合もエコーで詳しく見ることが出来るそうです。

40代は乳腺の繊維質と脂肪によってまだらに写って
さらに確認がしにくい&発症率が高いとのこと。
検診の内容の目安は
20~30代:自己触診+超音波
40代:自己触診+超音波+マンモグラフィー
50代~:自己触診+マンモグラフィー


マンモグラフィーは痛かったか?という質問に
「普段と違う状況なので身体に力が入ったが、
深呼吸してリラックスしたら聞いていたほどの
痛みはなかった」(マコ氏)

「乳がんは早期発見して治療すれば完治する。
2cm未満のしこりで10年生存率(で完治とするそう)
90%以上
。しかし、2cm未満のしこりを自己触診で
見つけるのは難しいので、検診を受けて欲しい。」(堀氏)

次に乳がん患者として治療を行い、
現在6年目の島崎氏の体験談。
乳がんがわかったときの心境や、治療中に考えたこと、
行ったことなど、現在参画してるあけぼの会についての思いを
お話してくださいました。

検診の受診率が低いことに痛い嫌な思い出や、
「乳がんと診断されたらどうしよう」という不安によって
検診から足が遠のくケースが多いようです。
私も「もしがんが見つかったらどうしよう」と思いました。

「しかし40になって受診した時異常なしと聞き、
検診も行かずセルフチェックもやらなくなった4年の間に
発症していたとを思うと、もっと早く行っておけば・・・」(島崎氏)

以前配られたステッカーによって自己触診と、
まずは外科に。乳腺外来があればなお良い」の知識があり
がんを発見することが出来たと語る島崎さん。

「知ることが力になる。情報を独り占めしないように」と
活動されていることをお話されていました。

乳がんの種類や進行具合は人それぞれなので、
『もう助からない』と治療をあきらめずに、
主治医の話を信じて聞いて欲しい。
気になったことはどんどん聞いて、
話し合いながら治療方法を決めて言って欲しい。
」(堀氏)

自分だけで決め付けずに専門家に相談すること、
納得のいくまで医師とコミュニケーションをとることの
大切さをあらためて感じました。

BLOG8593.JPG
BLOG8594.JPG

対談後は島崎さんによる自己触診法のレクチャーと、
マコ先生による胸とも関係の深い肩まわりのケア法を行いました。
どちらも「続けることが大切!身につければ一生もの」の
セルフチェック&セルフケア法でした。

BLOG8595.JPG

会場にきていた赤羽サロンサポーターの
きょうちゃん・ふくちゃんと一緒に記念撮影カメラ
会場に設置されているNECワーキングマザーサロンのチラシを
「保育室にも持っていって手渡ししたい!」と実に頼もしいです。

「知ることが力になる」という言葉がとても胸に響き、
私も産後ケアについて知ってもらい、気になった時に
すぐ参加できるよう、これからも活動を続けていこうと
強く感じた時間でした。




  ★産後のボディケア&フィットネス赤羽教室★

【10月コース】9/29・10/6・13・20日(水)⇒体験受付中
【11月コース】10/27・11/10・17・24日⇒お申し込み受付中
  <お申込み方法はこちら>



NECワーキングマザーサロン
板橋赤羽荒川を中心にサポート中です。


【赤羽近郊のサロン】
ピンクハート【赤羽】10月5日(火)
青ハート【荒川】10月7日(木)
黄ハート【越谷】10月18日(月)
ピンクハート【川口】10月30日(土)
緑ハート【板橋】11月6日(土)

犬猫くま<各地の詳しい日程>
犬猫くま

  ★単発講座★
四つ葉10月15日(土)10:30~12:00
 足利市しゃんしゃん広場「産後の心と体のセルフケア」
満員御礼

四つ葉10月30日(土)10:30~12:00
 板橋区加賀保育園「産前・産後のボールエクササイズ」


四つ葉11月2日(火)10:00~11:00大泉にじのいろ保育園
 「ママのボディケア」講座<前回の講座の様子>







Last updated  2010年10月04日 21時24分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年09月13日
カテゴリ:セルフケア
こんにちは、水口陽子です。

11日足利サロンの日記に追記しました。

 

さてさて本日は豊島区区民ひろば高松にて

「美しい母になるための産後のヘルスケア講座」が

開催されました☆



まずは写真でご報告します。

BLOG8477s.JPG

今回は産後のセルフケアについて話をしながら

実際に体を動かしていきましたスマイル



BLOG8478s.JPG

「肩こりをなおす」と言うと、マッサージや薬を思い浮かべがち

ですが、人や道具の力を借りなくても、自分の身ひとつで

気持ちのよい状態になれます!



参加者のみなさんから思わず出てきた「変わってる!」

素直な感想を聞いて、そうでしょ~とうっしっし



実は講座の中でやっていることはそんなに特別なことではなくて、

むしろ今までのどこかで聞いたことがあることばかり。

でもそんな当たり前なことも体の仕組みの説明とともに動いて

変化を実感すると、「自分の力で自分の体が変えられるんだ!」

という達成感が味わえます。すると「またやってみよう」となる。



そう考えると、体を変えるために必要なのは特別でたまにしか

できない運動よりも、シンプルだけどいつでも出来る動作。

そして時々忘れながらも気がついたときにやる、

それを続けていくやり続ける習慣こそが大切なのだと

あらためて感じました。



ちょっとずつでも出来ること続けていって、

産後の身体を快適にしていただきたいです。

(だからぜひ続けてくださいね!)



自分の身体に責任と誇りを持っている女性が増えれば、

子育て支援にも大きなプラスになるはず!

そう考えると今回のような子育て支援施設での活動も

広がっていくと良いなーと、今後の展開が楽しみになりましたどきどきハート


四つ葉9月14日(火)10:00~11:00大泉にじのいろ保育園
「ママのボディケア」講座<前回の講座の様子>

四つ葉10月8日(金)10:00~12:00
東京家政大学ヒューマンライフ支援センター
森のサロン子育て支援講座「産後のボールエクササイズ」
⇒お申し込み締め切り
9月8日(水)

四つ葉10月15日(土)10:30~12:00
足利市しゃんしゃん広場「産後の心と体のセルフケア」


    ★産後のボディケア&フィットネス赤羽教室★


【10月コース】9/29・10/6・13・20日(水)⇒お申し込み受付中
  <お申込み方法はこちら>



NECワーキングマザーサロン
板橋赤羽荒川を中心にサポート中です。

犬猫くま<各地の詳しい日程>
犬猫くま






Last updated  2010年09月14日 07時57分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年09月07日
カテゴリ:セルフケア
水口陽子です。1日の日記更新しました。



土・日に地元のお祭りに行って、炎天下の中お神輿と

町内を練り歩いたら、週明けからぐったりわからん

自分で思っている以上に紫外線に弱い身体です。



さてさて連日の暑さ、10月まで続くそうですね。

暑さにはめっぽう弱い自分が、こうやって日常生活を

送れているのが不思議なくらいです。



もともと身体が強い方ではないので、独身のころは

春・梅雨・夏・残暑・秋・冬と季節の変わり目には

風邪なんかで寝込むことが多かったのですが、

この仕事をするようになってからはだいぶ健康的に

生活することができています。



それはきっとインストラクターとして身体を鍛えているから

というよりは、「定期的に運動をする」&

「自分の身体を自分で整える」習慣


この仕事をする中で身についたからだと思います。



では健康になるためにはインストラクターになるしかない!?

もちろんそんなことはなくて、少しずつ実行して、

実行し続けることが出来ればどんなことでも習慣になるそうです。

(断言できないのは、わたし自身いろんなことに挑戦中なので)



とはいえ本を片手に1人でやろうとしてもなかなか続かないので、

実際に見て、自分の身体を動かして学ぶ方が身につきやすいはず!



なので、暑い秋を乗り切るために、ぜひぜひお近くの講座で

「自分で自分のからだを快適にする」を身につけていただきたい!と

豊島区・練馬区・板橋区・足利市などなど単発講座を担当します。

興味ある方は下記案内をクリックしてくださいませ。



また暑ーい時にこれからの自分の働きかたや人生について

話すと、内容が熟成しやすい気がします。

NECワ-キングマザーサロンでは、そんな話が

心置きなく出来るので、ぜひお近くのサロンに☆



四つ葉9月13日(月)10:30~11:30豊島区区民ひろば高松
美しい母になるための「産後のヘルスケア講座」

四つ葉9月14日(火)10:00~11:00大泉にじのいろ保育園
「ママのボディケア」講座<前回の講座の様子>

四つ葉10月8日(金)10:00~12:00
東京家政大学ヒューマンライフ支援センター
森のサロン子育て支援講座「産後のボールエクササイズ」
⇒お申し込み締め切り
9月8日(水)

四つ葉10月15日(土)10:30~12:00
足利市しゃんしゃん広場「産後の心と体のセルフケア」


    ★産後のボディケア&フィットネス赤羽教室★
【10月コース】9/29・10/6・13・20日(水)⇒お申し込み受付中
  <お申込み方法はこちら>



NECワーキングマザーサロン
板橋赤羽荒川を中心にサポート中です。
赤羽9月9日(木)・板橋9月27日(月)<詳しい案内>

<各地の詳しい日程>








Last updated  2010年09月07日 23時18分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年06月24日
カテゴリ:セルフケア
「産後のセルフケア2回講座」の第2回目が

開催されました。



朝はかなりの土砂降りでしたが、

1人も欠席・遅刻することなくご参加でした星


090624-1

090624-2

あっという間の2週間でしたが、

期間が短いからこそ集中して取り組めるのが、

2回講座の良い点だと感じました。



ご参加下さった皆さん、

本当にありがとうございました☆


※日程変更になりました。
赤ちゃんと一緒に、気持ちよく汗を流しましょう!
☆産後のボディケア&フィットネス赤羽教室☆
7月8・15・22・29日(水) 10:00~12:00

お申し込み方法はこちらです。










Last updated  2009年06月27日 17時07分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年06月10日
カテゴリ:セルフケア
今月の赤羽は、「産後のセルフケア2回講座」を
開催しています。

6219.JPG

090610-2

「2回という限られた期間の中ででも、
自分の身体に向き合う習慣を
身につけてもらいたい!」

そんな思いから今回この講座を開催しました。

次回は2週間後なのですが、その期間も
自分の身体に意識を向けられるように
宿題のお土産付きです(笑)

日常に戻った時に、どれだけ
新しい情報を習慣として定着させられるか。
そのために毎日実践していけるか。

今まで自分の生活に組み込まれていなかった
ことを習慣として身につけるために、
すっごく大切なことです。

私も「ぜひ習慣ににしたい!」こと、
わずかな時間でもいいから毎日行おうと
改めて感じました。








Last updated  2009年06月22日 07時06分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年03月24日
カテゴリ:セルフケア
3年ぶり位に皮膚科に行きました。

やはりアレルギー性皮膚炎とのこと。

飲み薬と塗り薬を処方してもらいました。



考えてみたらここ5年ほど自然療法でのケアを

中心に行ってきたので、クスリを飲むのも何年ぶり?

の状態。



なので飲むかどうか迷ったのですが、

あまりにもツライ状態だったので

今回は科学の力を借りることに。



寝る前に飲んだのですが、しばらくして

いままでずーっと熱を帯びてかゆかった顔が

何も感じなくなり、薬が身体に作用する瞬間を

体感したことに驚きました。

ここまで感覚が鋭くなっているとは!



その感覚がなかなか面白かったのですが、

その後(効き過ぎで)気持ち悪くなり、

やはり自然療法のほうが性にあっているなと

感じた出来事でした。








Last updated  2009年03月27日 01時38分07秒
コメント(0) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.