550986 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

『熱血!!コロコロ伝説』編集部〔激〕日記

PR

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

Vol.1、Vol.6 5月25日発売!

2007年05月25日
XML
ついに、本日『熱血!!コロコロ伝説』Vol.1、Vol.6発売ッ!!!!!  編集部のある一ツ橋界隈は、朝から雨だ!!! しかも、かなりのドシャ降りじゃないかぁぁぁぁぁーーーーー!!!!!!
熱く激しい『熱血!!コロコロ伝説』は、天候ごときに怯まない!! 神田神保町の三省堂書店、開店時間11時ジャスト。正面入り口に、『熱血!!コロコロ伝説』がド迫力でディスプレイされ、読者諸君を迎えるためにスタンバイだぜッ!!!!

あれ??? よく見ると整然としたディスプレイの一部がすでに欠けている……しまったぁーーー!! 店内の写真撮影の許可を得るために、書店の人にご挨拶していたほんの数分のうちのに売れてしまったのだーーー!!!! お客さん第一号の人に、お話聞こうと思ってたのにぃ。
しかし、この速さ! さすがコロコロ世代だぜ!!

お、女子読者があらわれた! 
「おぼっちゃまくんが大好きだったんですよ~。いえ、この本がみんな同じなのはわかってますけど、私、主婦なんで、やっぱりよく見てから購入したいなと思って…」
今日は、『熱血!!コロコロ伝説』があるからご主人も金曜日だけど早く帰ってくるそうだ。ステキだ! 家庭の団欒も熱く激しく盛り上げるぜー!!!!

ここ、神田神保町の三省堂書店が混雑するのは、昼休みと帰宅時間だとか…、お客さんが増えてきて販売のジャマになりそうなので退散することにしまスた……ところが、帰りがけに一休みしようと寄った喫茶店で………。
『熱血!!コロコロ伝説』を読む女子読者と遭遇!!!! おや? この人は隣の編集部でお仕事しているちょっとオサレなデザイナーさんじゃないですかぁ??!!!!
「うゎ、見つかった! そうです。今、買ってきたところ…」
アフターランチが『熱血!!コロコロ伝説』なんて、なんてすてきなお姉さんなんだーー!
「わたしがコロコロ読んでたのは、小学校の高学年のころです。ハゲ丸とおぼっちゃまくんがスキです。やっぱり、今読んでもめちゃくちゃ楽しいですね! ほんと笑える! けっこう覚えてるコマとかあって、ちょっとジーンとします」
熱心な女子読者は編集スタッフの心の支えだぜッ!
「やはり、女の子なんで子どものときは自分ではコロコロ買ってませんでした。クラスの男子が持ってくるのを借りて読んでましたね。なんか、コロコロって、男の子の世界をちょっとのぞき見してるみたいな、そんなワクワク感がありました
熱く激しい『熱血!!コロコロ伝説』の、ちょっと心が暖かくなる発売初日だったぞなもし~。
全国の女子読者の皆さん! 今後ともよろしくだス~。






Last updated  2007年05月25日 21時39分40秒


2007年05月22日
――突然、編集部のA木記者が「こんな写真あるんだけど…使う?」と、差し出したのは??
うおーッッッッ!!!! とりいかずよし先生だぁぁ!!!! キンポコ! コポンキーー!
「いやー、『熱血!!コロコロ伝説』Vol.3(8月25日発売)で、描きおろしをお願いしてるんだよ~」
A木記者の口調はいたってクールだが、とりいかずよし先生とA木記者はおなじ愛知県民、しかも三河人…尾張にあらず(←これ重要! A木記者・注)。ふたりとも中日ドラゴンズの大ファンだし、この夜は名古屋の名店「世界の山ちゃん」で、絶品の手羽先をはじめに、みそカツ、その他、定番名古屋グルメをずらりとならべたらしい。ビールによくあうこれらのメニューを前にして、この“打ち合わせ”がヒートアップしないワケがないだろーっ!!!


「とりいかずよし先生のスペシャル描きおろしは、別冊コロコロで人気だった『ファミリー劇場』のシリーズになりそうだよ。 コロコロで『ロボッ太くん』が連載されていた頃、読者だった人たちが、今も先生の身近にいるんだって。それで、先生はその世代に向けた応援歌を……ということで描きおろしのアイデアを練っているところ。でも、とりい先生に会ったとき、ちょうどドラゴンズも調子よくてさ~、あとさ~、とりい先生もオレも競馬好きだからさ~、馬の話でも盛りあがっちゃって~~」
あくまでクールなA木記者だが、“打ち合わせ”はかなり白熱したらしい!! 

ところで、とりいかずよし先生は、現在、名古屋の大学や専門学校で教壇に立って、実践的なマンガを教えたりもしてるとか。 作品制作だけでなく、これからの世代にもまんがの熱さと激しさ、おもしろさを伝えるべく活躍中なのだ!!
そんな、とりい先生の描きおろしとは? 続報が入り次第お知らせするぅーーーっ!!!!!






Last updated  2007年05月22日 13時54分23秒
2007年05月18日
塚原編集長、バリバリ真剣お仕事モードで稼動中~だぜぇぇ!!! 
『熱血!!コロコロ伝説』Vol.2のスペシャル描きおろしは、5月25日発売のVol.6 に『かっとび!童子』が収録されているたかや健二先生が登場だ
はやくも、その、たかや健二先生から描きおろし作品のネームが届いたのだぁ! 送られてきたネームをもとに、電話でたかや健二先生と打ち合わせをする編集長。やっぱ声のトーンがマジだぜ! 盗み聞きしようとしなくても、声がでかいので良く聞こえるぞ!! 声の大きさは気合の大きさなんだなっ!! 
……なになに…「ここんとこ、もっとバキーーッといっちゃってください! 」と、編集長。なんだか勢いのある作品になりそうだぞ! …ふむふむ…正式なタイトルはまだ決まってないようだ……で、主人公の名前は? ……あぁ、そこんとこよく聞こえないッーーー! しかーし! ネームをよ~く見ると、『3D甲子園プラコン大作』を彷彿とさせるキャラクターがッ!!! 大人心に、ふたたびプラモ熱を点火してしまうのかーーーッ!!!! このスペシャル描きおろし作品についての情報は、追って入手しだい、ココで公開していくぞ!! 






Last updated  2007年06月05日 01時21分49秒
2007年05月15日
熱血!!コロコロ伝説』Vol.1、Vol.6の発売日まで、いよいよあと10日を切ったぞぉぉぉ~! 見本誌を実際に手にとると、 522ページ+別冊コミックス2冊のボリューム感はやっぱしハカクだぁー!!!! 本誌と付録が収納される外箱は、ちびっとオトナな雰囲気なんだスけど……中身は、んっもーとっことん『コロコロ』なんだってば~!!!! だ・か・ら、いったん手に取って読み始めたら、夢中になっちゃうさぁ!! 

←この人物は、『熱血!!コロコロ伝説』のとなりの編集部のスタッフなんだス。「へぇーできたんすね~」とか言いながら、パラパラとふろくの別冊コミックスのページをめくっていたのが数分前……で、もー夢中だス……まるで無垢な少年のような、すがすがしいたたずまいぞなもし~!!

ふろくの別冊コミックスは文庫本サイズ、版形は小さくなっても中身のボリュームは単行本コミックスそのままだぜっ。Vol.1にはコロコロ創刊号の表紙をデザインしたストラップ、Vol.6にはコロコロ1987年10月号の表紙をデザインしたキーホルダーがついてるぞ!! こいつらもちっこいけれどメタル製で重厚感アリアリなんだよ~!! これぞ、オトナの宝物って感じだぜぇ!! 発売日までもうちょっとだけど、はやくみんなに見て欲しくてたまりませんーーーッ!!! 






Last updated  2007年05月23日 22時21分51秒
2007年05月10日
ハイ! 特上ご機嫌の塚原編集長だス。歴代コロコロ作家のサイン色紙を整理しとるんだス。これらは5月 25日発売『熱血!!コロコロ伝説』Vol.1、Vol.6誌上で、読者プレゼントするサイン色紙なのだッ!! すべてが、世界にひとつしかない、描きたてホヤホヤの直筆イラスト入りっ! 合計67枚のサイン色紙が、次々とテーブルの上に積みあがっていくにつれて、まわりには見物人も集まりだしたぞぉ……だってもー、こりゃすんごいお宝の山でショ!!! 
↑「勝手に見ないでよ~!」と周囲を牽制する編集長。

大ちゃん&ニャンコ先生、怪物くん、ウルトラマン、ハムサラダくん、ロボッ太くん……それからそれから…サイン色紙に描かれたおなじみのキャラクターたち…もーずぇんぶ名前言えちゃうもんねッ!! それにしても色紙サイズの直筆イラストは、 やっぱ迫力がちがうよなー! 手にとってじっくり鑑賞してみたいなら、ぜひともプレゼントに応募してくれ! 

ただいま東京・杉並アニメーションミュージアムで、『コロコロアニメ歴史展』という特別展示を開催中(5月 27日まで)。その中で、さらにスペシャルとして『大人のコロコロ「熱血!! コロコロ伝説」記念展示』というのをやってるだス。これら直筆イラスト入り色紙の一部が、読者にプレゼントされる前に、この会場で展示されるんだスよ~。でもさー、実物見たらスゲー欲しくなっちゃうから、そこんとこ注意ねッ!!!!






Last updated  2007年05月10日 16時16分49秒
2007年05月07日
みんな! ゴールデンウィークは楽しかったかいっーーー!! 『熱血!!コロコロ伝説』Vol.1、Vol.6の発売まであと2週間とちょっとだ。めちゃ熱い本になってるぜッ!
よろしくな!!!! 
編集部は、『熱血!!コロコロ伝説』Vol.2にむけて、動き出したぞッ! 

←パソコンの画面は、編集長が制作中の次号企画の原案。あらしだぜッ!

塚原編集長が、箱をかかえて席にもどってきた……楽しそーだ…二コニコってゆーかニヤニヤしてる、ちょっと不気味…えっ? なんスか?? 箱からなんか出し始めた…おんや??そ、それはっ!! 

ドラQハイタッチ・フィギュアじゃーあーりませんかーーーーッ!!!! 「これ試作品で、色なんかまだ検討中だから、あんまりみんなに見せたらダメなんだよぉ…」などと、編集長ちょっと抵抗…あ、でも本気で止めようとしてない! ホントは見せたいんだなッ! 見せちゃうぅぅぅ! どぉーだっ!!!!!!

うおおおおーーー、ドラもQ太郎もカワユイが、O次郎が超ド級キューーートッ! ドラQハイタッチ・フィギュアは、『熱血!!コロコロ伝説』の全巻予約特典ですぞ!! 






Last updated  2007年05月07日 16時24分52秒
2007年05月02日
『熱血!!コロコロ伝説』Vol.1、Vol.6の入稿&校正チェック完了! ひと段落だス~~。印刷所から、実際に本になるときと同じ紙を使った刷り出しが出てきて、これ見ると編集スタッフはホントーに、ほっとした気分になるんだス~~。
いや、実際は次号の準備やら、企画やらいろいろあるんだけどさぁ……いいじゃん! 世の中はゴールデンウィークなんだからーーー!!!! 

←よっ! ドラえもん!! 
やっぱり、とっても大好きだぁーー!!!! 

ハイ! で、編集部の男たちは何やってるかっつーと……。
まんが読んでるんだス! いつも騒々しい編集部がみょーに静かだと思ったら……みごとにぜ・ん・い・ん読んでるぜぇぇぇぇ!!! 刷り出しを読む、描きおろし作品のコピーを読む、『熱血!!コロコロ伝説』の次号に掲載される作品を読む…と、「まんが読むのが仕事なのよ~」的な雰囲気を漂わせておるんだスけどぉ~~どぉよ??? うぅーんと…連休の中日だから許す! ってゆーか許してください!!!!






Last updated  2007年05月02日 15時46分02秒
2007年04月27日
5月25日発売の『熱血!!コロコロ伝説』Vol.6スペシャル描きおろしは、 のむらしんぼ先生の『つるピカハゲ丸2007』だったりして~!! のむらしんぼ先生の作者パワーによって蘇ったハゲ田一家が、エコとロハスの2007年に“つるセコ”根性を炸裂させるぅ~~!!!! 

『つるピカハゲ丸』は、1985年に登場してから10年間も連載が続いた人気まんが。チビでハゲでセコいのに、女子のファンも多かった! くやしーッ!!!!
「ハゲ丸の似顔絵、よく描きましたよー。まるっこくってカンタンそうなのに、描いてみると難しくてなかなかハゲ丸に見えないのよねー。実は私、中学2年のとき、クラスのお楽しみ会で『つるピカハゲ丸』の劇をやりましたー。ぺスの役でした。鼻に黒く塗ったボールつけて、自家発電やったわー
と、ちょっと遠い目をして語るのは、『熱血!!コロコロ伝説』のとなりの編集部で仕事している、ちょっとオサレなグラフィックデザイナー(30代・女子)。あー、そうですかッ!!
ぬぁんと! ぺスは『つるピカハゲ丸2007』でも自家発電やりますよ~~ッ! 女子のみなさんもどうかご注目お願いしまーーーースッ!

塚原編集長の机から、『つるピカハゲ丸2007』のネームを発見ッ! ギャグまんがの中に注入された熱い思いが、ネームの中でもメラメラと燃えているッ!!!! もったいないから、ここでちょびっと見せちゃえ! ぐふふ……。

Vol.6掲載のインタビュー『コロコロ熱筆戦士列伝』の中でまんがに対する真摯な思いを語る、のむらしんぼ先生。このインタビューを読んだら、なんかハゲ丸がカッコよく見えてきちゃうかもよ……マジで!! 






Last updated  2007年04月27日 15時21分06秒
2007年04月24日
熱血!!コロコロ伝説』Vol.1のスペシャル描きおろしは、ながいのりあき先生の『がんばれ!熱血少年団2007』だッ! 大人になったガキ大将・ケン太と仲間たちに再会してくれ!!  おーそうそう、あの悪太郎も登場するんだぜぃ!!!
日本中の熱血少年団員たちと、コロコロコミックがひとつになって燃えた1984年…みんな! 覚えているよなっ? 団員バッジとフラッグ、ちゃんと持ってるよなっっっっっ!! 
『熱血!!コロコロ伝説』編集部にも、元・熱血少年団員がいるんだ! なんと、その男は応募当時、中学1年生だった! 当然、今でも熱い心の持ち主だ!!!! 少年まんがを心から愛し、正義と勇気と友情を大切にする立派な男に成長したぞ! みんなはどうだっ?? 熱い心はなくしてないだろーなッ?? ちょっと心が冷めてきたと感じてるなら、『がんばれ!熱血少年団2007』で胸の炎に油を注いでくれーーー! まだまだ熱いままというキミは、もっともっと熱く燃えたらいいさーーーッ!!!!

『熱血!!コロコロ伝説』Vol.1掲載のインタビュー『コロコロ熱筆戦士列伝』にも、ながいのりあき先生が登場。大人気サッカーまんが『がんばれ!キッカーズ』執筆当時のエピソードなど、もう一度まんがが読みたくなるお話を聞かせてくれるんだス。こっちもお楽しみだなもし~~。

←塚原編集長が自ら『コロコロ熱筆戦士列伝』のページの文字校正をしておりますッ! 






Last updated  2007年04月24日 23時00分37秒
2007年04月20日
先日、『コロコロコミック』の創刊30周年を記念した感謝の会が行われただス!
『コロコロ』の歴史を積み上げてきた、最強最激の男たちが集うパーティだぁ!!!! 息ぐるしいほどに熱い会場内、だってここには女子がほとんど…っていうか、まったくいないんだぜぇぇぇっ! 

「コロコロは間違いなく、イチバンのまんが雑誌! でも、そのことに慢心してはならない! 常に次のことを! さらにさらに前に向かって進むことを忘れるな!」とゲキを飛ばす、千葉・初代編集長。
熱くて渋いぜっ! 激リスペクト!! その言葉を胸に刻んで、『熱血!!コロコロ伝説』入稿作業、入魂でやらせていただきまっス!!!!
我ら『熱血!!コロコロ伝説』編集スタッフも、このパーティで、コロコロ30年の歴史の重みをガッツリ感じて気合MAXダァーーー!!! 30年前、20 年前にコロコロを読んだ読者諸君…今、大人となった諸君に、再びコロコロまんがの熱さ、激しさを感じてもらうべくズバッと直球勝負でやらせていただくゼ! この熱量をわかってくれーーーッ!!!
「コロコロに萌えなし、ただ“燃え!!!!”あるのみ」






Last updated  2007年04月20日 23時26分05秒
このブログでよく読まれている記事

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.