000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

コスメあら!?カルト??

2011/12/05
XML
秘話06の続きで、
AG(アスコルビルグルコシド)の行く末・・・は予定変更。

ビタミンCコスメの見極め術をお届けしますウィンク

必見!! 無能コスメ見極め術~その1

女性にとって
ビタミンCコスメというのは
非常に分かりやすくて魅力的なコンセプトの美白コスメ

また、昨今では美白だけでなく
ニキビにも効果が認められており
有能な成分のひとつにあげられるでしょう。

それだけに、化粧品メーカーにとっても
カンタンで売りやすいという利点があります。

確かに、ビタミンC配合コスメと聞くと
少なくても女性にとって
悪いイメージを持つことはまずありません。

対して、メルマガの本題にもあるように
素材としては大変問題が多く
メーカー側としては非常に使いにくい成分。

そこでズル賢い弱小メーカーが考えたことは
「どうせ効果があるかないかなんて、
消費者には分かりっこないうっしっし

という事で、
お肌に対する有効性など度外視の
ビタミンCが『ただ入っているだけ』の
コスメが市場に溢れました。

それが、お肌に浸透しても効果のない
”生の状態へと分解しないビタミンC”

そして、商品に影響ない程度の
少量しか配合されていない
”生のビタミンC”コスメです。


分解しないビタミンCとしては
本題中に書かせていただいた
「アスコルビン酸ナトリウム*」などがあります。
*表示成分名:アスコルビン酸Na

そして生のビタミンC配合と謳われているコスメは
「アスコルビン酸」と
そのまま表示されていて
一般的に配合量は
極少量と思って間違いないでしょう。

こうした無能コスメに手を出さないよう、
ご注意下さい!!!


ただし、生のビタミンC配合コスメの中では
有名な例外として
「オバジC」があります。

これは、アスコルビン酸が
他の物質と反応しないよう工夫がされてあり
生のビタミンCコスメの
致命傷である安定性が改善されています。

水分との接触が
致命的になるという問題に着目し
水を一切配合せずに、
溶剤にアスコルビン酸を溶解してあります。

この製剤のメリットは、
空気にも触れないという事で
酸化されない利点があります。

なので、こうした商品については

『ビタミンCを塩にする』
 下矢印  下矢印  下矢印
『皮膚内で生のビタミンCに戻す(分解させる)』

といったプロセスを必要とせず
生のアスコルビン酸を
そのままお肌の内部に届けることができます。

配合量についても
○%と表示されていますので、安心できますね。


ただ、確かに安定性の問題は
これでクリアされていますが
もうひとつの問題である「安全性」については
注意をしなければなりません。

使われている溶剤が
決して安全とは言い難いため
ユーザーによっては刺激がでたり
乾燥状態を招くといったデメリットは否めません。

また、生のビタミンCそのものも
酸が強いですから
刺激をさらに助長する例も
多く見受けられます。


他には、そういった溶剤ではなく
グリセリンに溶解してあるものも
市販されています。

いずれも水が配合されていませんので
表示成分をみれば(水が一番に表記されていない)、
すぐに判断できますね。


以上、本日はおばあちゃんの知恵袋的な番外編でした。



次回はいよいよ本編の大手S堂の大失態劇が
お待ちかねの佳境に入ります。


以下、次回へ




★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★
ブログランキングに参加中!
皆様の応援が記事の更新を後押ししていますので、ぜひクリックをお願いします!
「Ctrl+クリック」で全部ポチッと。。。
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へblogram投票ボタンTREview

☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆







Last updated  2011/12/05 06:54:46 PM
コメント(0) | コメントを書く
[コスメあら!?カルト??] カテゴリの最新記事

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Free Space

【美育Laboの公式サイト】
ビークラボ公式サイト

【アシスタントblog】
コスメの研究・開発現場で悪戦苦闘するアシスタント、ゆっき~のあたふた日記。
アシスタントゆっき~の美育Labo日誌

【送料無料】コスメの真実・裏側

【送料無料】コスメの真実・裏側
価格:1,800円(税込、送料別)

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

 科学者A@ Re:第二話 ナノコスメを知る 秘話7(02/14) これはひどいですね。 何がひどいって、…
 美里康人@ Re:待ってました(10/07) >通りすがりさん いつも(?)ありがとう…
 通りすがり@ 待ってました レビュー考察その2、一気に読んでしまいま…
 美里康人@ Re[1]:「コスメの真実・裏側」のレビューについて(07/30) >ミスターTさん コメント、ありがとうご…
 ミスターT@ Re:「コスメの真実・裏側」のレビューについて(07/30) 通りすがりな者ですが、理論的にも生化学…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.