000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

コスメあら!?カルト??

2011/12/07
XML
秘話08の続きです。

前回「美白の主役【ビタミンC】秘話08」で、書いたように
新開発のAG(アスコルビルグルコシド)タイプのビタミンCを開発した
国内最大手のビタミンC美白戦略は
こうしてある意味において
失敗に終わり、
いよいよ国内の著名ブランドでは
ビタミンCを有効成分とした美白路線商品は
一切姿を消してしまいました。

ビタミンCというと
一般消費者にとっては
非常に魅力的な成分で
効果も確かに認められてはいるのですが、
化粧品への応用という事になると
大変困難な課題が待ち受けていたのが
よくお分かりいただけたかと思います。


さて、25年も前に
ビタミンCの誘導体化の研究が始まり
美白有効成分として活かそうという
試みが始まってから
この時点で既に20年以上が経過していました。


では、これで美白有効成分としてのビタミンCは
終わってしまったのでしょうか?


いえいえ
確かに大手さんの商品のように
どのような条件下であっても
常に安定で
最低でもお客様に
3年間の品質を保証しなければならない
店頭での市販コスメとして
そんな絶対条件を満たすには
あまりにビタミンCは
リスクが大きすぎますしょんぼり


でも、中小のメーカーや
エステサロンなどの業務用向けという事で限定すれば
消費期限を短く設定したり
用法を限定したりする事で
美白アイテムとして
特化した商品作りは可能なはず。

こんな狭いコンセプトにおいてなら
ビタミンC誘導体を活かす道はあったのですスマイル

逆に言うとこれは
中小メーカーにしか、なし得ない特殊なコスメ。
これこそが
ユーザーにとっての
チープコスメの醍醐味でもあるのです。


そう、実は大手S堂が
あのAGタイプのビタミンCで
市販の戦略を練っている間に
私達中小のメーカーは
リン酸タイプの誘導体の能力を最大限に引き出し
欠点をなんとか克服する基礎研究を
その後も懸命に
積み重ねてきていたのです!

つまり、リン酸タイプの誘導体ビタミンCを
使いこなす手段を諦めてはいなかった。

そうして苦心惨憺の中から
ついに生まれたのが・・・。


次回に続く。



★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★
ブログランキングに参加中!
皆様の応援が記事の更新を後押ししていますので、ぜひクリックをお願いします!
「Ctrl+クリック」で全部ポチッと。。。
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へblogram投票ボタンTREview

☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆






Last updated  2011/12/08 03:15:18 PM
コメント(0) | コメントを書く
[コスメあら!?カルト??] カテゴリの最新記事

PR

Profile


美里康人(cosmetic-web)

Free Space

【美育Laboの公式サイト】
ビークラボ公式サイト

【アシスタントblog】
コスメの研究・開発現場で悪戦苦闘するアシスタント、ゆっき~のあたふた日記。
アシスタントゆっき~の美育Labo日誌

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

化粧品の基礎知識 皮膚生理からブランド戦略まで [ 藤田雅夫 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2019/4/5時点)




【送料無料】コスメの真実・裏側

【送料無料】コスメの真実・裏側
価格:1,800円(税込、送料別)

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

 ひらぎ@ Re:またまた美容被害・・・まつげ美容液トラブル(08/14) まつエク施術者を目指しているものとして…
 あやめと申します。@ Re:またまた美容被害・・・まつげ美容液トラブル(08/14) はじめまして まつげ美容液は怖いんです…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.