000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

コスメあら!?カルト??

2012/04/06
XML
カテゴリ:日記
前回の続きで、化粧品作りの誤解のお話の第3弾です。

■Cさんのケース
市販のビタミンC誘導体を購入し、
精製水に溶かして使っています。

一度に使いきれないので、
1カ月位冷蔵庫に保存しています。


これは全く効果はないとは言いませんが
1カ月もすればその効果は
半減していると思って間違いありません。

これはどの誘導体にも言える事ですが
ビタミンC誘導体は粉のままなら比較的安定ですが
水が加わると一気に安定性が悪くなります


そしてこの安定性をさらに左右するのが
以下の条件です。

1.pH
2.微量金属物質
3.紫外線などの光

pHに関しては
酸側でもアルカリ側でも効果がなくなり
誘導体の種類によって安定域があります。
その安定域は非常に範囲が狭く
0.5~1.0の範囲で調整されていなければなりません。

また、pHはそのまま放置するとスライドしますので
変化しないように緩衝剤を配合する必要があります。
これを「バッファー効果」と言います。
2.は、容器や水などにも微量金属が含まれていますので
これを封鎖しなければならず
金属封鎖剤なるものを配合しなければなりません。

その他にも
ビタミンC誘導体を水中で安定化させるノウハウが色々とあり
それらが化粧品会社各社の技術という事になります。

という事で結論。

ビタミンC誘導体は
水に溶かしたらその日のうちに
使い切ってしまいましょう。



★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★
ブログランキングに参加中!
皆様の応援が記事の更新を後押ししていますので、ぜひクリックをお願いします!
「Ctrl+クリック」で全部ポチッと。。。
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へblogram投票ボタンTREview

☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆






Last updated  2012/04/06 06:45:31 PM
コメント(0) | コメントを書く

PR

Profile


美里康人(cosmetic-web)

Free Space

【美育Laboの公式サイト】
ビークラボ公式サイト

【アシスタントblog】
コスメの研究・開発現場で悪戦苦闘するアシスタント、ゆっき~のあたふた日記。
アシスタントゆっき~の美育Labo日誌

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

化粧品の基礎知識 皮膚生理からブランド戦略まで [ 藤田雅夫 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2019/4/5時点)




【送料無料】コスメの真実・裏側

【送料無料】コスメの真実・裏側
価格:1,800円(税込、送料別)

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

 ひらぎ@ Re:またまた美容被害・・・まつげ美容液トラブル(08/14) まつエク施術者を目指しているものとして…
 あやめと申します。@ Re:またまた美容被害・・・まつげ美容液トラブル(08/14) はじめまして まつげ美容液は怖いんです…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.