248065 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

目指せ!ゆるゆるLife♪

ゆるりーと申します。
まさか自分ががん患者になるとは!?
高度異形成で円錐切除を経て、子宮頸がん1b1期と宣告されました。
2008年4月、34歳で「子宮頸部摘出術(トラケレクトミー)」という手術を受け、子宮を温存することができました。
手術までの経緯は「フリーページ」に紹介してあります。
2009年7月、体外受精にて妊娠、2010年3月に36歳で出産。念願の赤ちゃんを授かりました♪
そして、2012年4月、2人目を自然妊娠!ブログ再開しました。

2012年11月15日
XML
11月14日、14時42分。
36週5日で、2825gの男の子が誕生しました!

応援してくれた皆様、本当にありがとうございました!!


奇跡的な自然妊娠からあっという間の2人目妊娠期間。
糖尿病もいい経験でした。
不安ながらも35週いっぱい自宅で過ごせて、無事出産に至ることができ、母子共に元気です。

本当に嬉しくて、感謝の気持ちでいっぱいです。


♪♪♪♪♪

赤ちゃんは、心配していた低血糖もなく、NICUにも入らず新生児室にいます。

帝王切開手術では、局所麻酔の効きが悪く、全身麻酔に切り替わるというハプニングがありましたが、早めに目覚めさせてくれたので、泣いている声が聞こえ、手術台で対面もできました。
お腹切り始めたら…痛い痛い!!
しばらく麻酔が効くのを待ちましたが、それ以上待つと危険だということになり全身麻酔になりました。

全身麻酔だと赤ちゃんも眠ってしまうということと、頭が大きくて出にくかったことで、最初泣かなかったようですが、刺激や吸引で元気に泣き始めたそうです。


1人目の時の手術は、背中の麻酔の注射が痛くてボロボロ泣きましたが、今回は痛みが少なく、尿管を入れる時の方が痛いくらいでした。
麻酔からの回復も、今回の方が早かったと思います。下半身のしびれがなくなるまでの間がツライ。ガタガタ震えが止まらないし、身動きできないし。でも、病室に戻ってきて4時間ほどで足が動くようになり、だんだんラクになりました。


一夜明け、お腹の傷の痛みは軽い生理痛ぐらいです。
背中の管から入れている痛み止めが終わると、座薬の痛み止めになり、それがすぐに効いてくれます。今日は午前中から、立ってトイレまで歩きました。

午後には車イスで新生児室へ連れて行ってもらい、赤ちゃんを抱っこしてきました。ちっちゃくてカワユイ〜(*^o^*) 

慶応では帝王切開後、3〜4日後から授乳が始まります。あさってから3時間おきにおっぱいで、忙しくなります。


今後、なかなかブログ更新できなくなると思いますがお許しを〜 f^_^;)
2人目妊娠記録が、少しでもみなさんの役に立つことを願っています。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2012年11月15日 16時13分38秒
コメント(7) | コメントを書く

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Category

Freepage List

Comments

マイコ3703@ 初よろです(*´艸`*) 最近読んだブログで1番気にかかってしま…
ゆるりー@ ゆうなぎさんへ♪ お返事遅くなってすいません。 おかげさま…
ゆうなぎ@ おめでとうございます!! 赤ちゃん、無事に産まれて、本当におめで…
ゆるりー@ もりたんさんへ♪ 出産後の大変な時期に、コメントありがと…
もりたん(^^)@ Re:産まれました!〈36w5d〉(11/15) おめでとうございまーす\(^-^)/ 無事の…
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.