000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

目指せ!ゆるゆるLife♪

全10件 (10件中 1-10件目)

1

1人目妊娠 産科入院~出産

2010年03月06日
XML
夜のお腹の張りは、ここ数日頻回だったのですが、
ゆうべは、1時ごろ目が覚めてから気になって眠れなくなり、
時計を見ながらどのぐらいの頻度か見ていると、
10分に1度、早いと5分に1度、キュ~っとなっている!失敗

痛みはないけど…これはナースコールした方がいいか?
躊躇しましたが、3時の巡回に来た看護師さんに言ってみました。

すぐにNSTを用意して張りを測定してくれました。
やはり不規則な張りが頻回に。そのうち何だか、おへそ周りに鈍い痛みも…。

そして当直の先生に内診してもらうことになりました。
内診では今までの状態と変わらず問題ナシでした。

とりあえず様子を見ることに。
規則的に痛みを伴う張りが出てきたり、出血したりしたらすぐに言って下さいと。

おへそ周りの痛みはすぐ治ったので、お腹が空いて胃が痛かっただけかも雫

早朝、ふたたびNST。
また夜と同じような張りがあり、担当の先生にも測定結果を見てもらいました。

もしも陣痛になってしまったら緊急で帝王切開するそうです。
でもできれば、手の少ない土日ではなく、
予定通り先生方が集まっていて下さる月曜日に手術がいい。
なるべく横になって安静にと言われました。

ひゃ~、あと2日、持ってくれ~!私の子宮ちゃん!!

今日は下腹部の毛を剃ったり、産後のテキストをもらったりして、
手術の準備がほぼ整ってしまったので、
ベビももう出ていいのかと勘違いしちゃったのかな?
あと2日、お腹にいようね。
ここまで来て、ヒヤヒヤです雫雫






Last updated  2010年03月06日 22時18分39秒
コメント(4) | コメントを書く


2010年03月04日
おかげさまおかげさまで…
ついに臨月を迎えることができました!!

内診や腹部エコーも問題なく、予定通り8日に帝王切開になりそうですはさみ
赤ちゃんの推定体重は2500~2600g。標準だそうです。
夜はお腹の張りが頻回になってきましたが、
続くわけではなく痛みも出血もないので大丈夫だということです。

お腹が重くて夜は2~3時間で目が覚め、そこから2時間眠れず…というサイクルです。
横向きで寝ていると、あばら骨や股関節が痛くなったり、
あれこれ考えて、頭が興奮しちゃってるのもあります。
出産経験のある友人がよく言う「今のうちに寝ておいた方がいいよ!」
っていうアドバイス、なかなか実行できません。昼寝でカバーしてますが眠い..


1日でも長くお腹にいてくれますようにと願いながら、順調にここまで来れて…
本当に幸運が重なったんだと思います四つ葉

まだ産まれてないのに、ガンからの経過、お世話になった方々のこと、
色々思い出して涙が出そうになるこのごろです。。
産まれるまで感動は取っておかないとウィンク






Last updated  2010年03月05日 08時36分51秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年02月27日
慶応でのトラケ後の出産、次は私と聞いていたのですが…
24日、昨日と、なんと2人の方が帝王切開にて出産されたそうです!!

わーいハート(手書き)おめでとうございますハート(手書き)
朝の回診で担当の先生が教えてくれました。
胎盤の位置が正常ではないなどの理由から、
やや早い週数での帝王切開になったということです。
不妊治療のH先生のお話によれば、うち1人の方は自然妊娠だったそうです。

予定だと次こそ私の番みたいです。

私の知る範囲では、慶応での今までの出産例はおそらく…
【慶応でトラケ→慶応で出産】が5例だと思われます。私が6例目かな~。

さらに、【慶応でトラケ→他院で出産】は2例、紹介させてもらっています。
(りぼんかりんとうさんひつじさん)


自然妊娠された方もいるし、不妊治療を慶応でなく他のクリニックで行った方もいます。
手術が普及するに従って、色んなケースが出てきますね。
トラケやその後の妊娠を控える方々にとっては、希望が持てる内容ですねきらきら

   ♪♪♪♪♪

35週に入ってから、急激にお腹が大きく突き出てきましたっ。寝返りもキツイ雫
お腹の皮膚がそのペースに追い付かず、ボロボロ粉ふき肌になってます。
クリームで保湿してますが、乾燥してるのもあって追い付きません。
胎動も力強いパンチ かなり筋肉質なベビではないか…!?

手術の出血に備えて、鉄剤のフェロミアを飲んでいるのですが、
便が黒く硬くなる副作用があり、ホントにコロッコロの「鹿のフン」になりました雫
さらに便秘ぎみになり、ある日30分ふんばってようやく出るっていう状態に失敗
便秘さんの気持ちがよくわかった~。お尻は切れるし~泣き笑い

たまらず便に水分を含ませ柔らかくするお薬(酸化マグネシウム)を処方してもらい、
2日飲んだら効果が出て、今日はお尻も痛めずツルンと快便でした。
お腹に力を入れるのも怖いので、もっと早く処方してもらえばよかったです。

その他は何のトラブルもなく平穏に過ごせていますグッド
あと8日です!






Last updated  2010年02月27日 20時36分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年02月23日
昼ごはんを食べてウトウトしていたら、
お隣ベッドに破水しちゃった妊婦さんが慌ただしく入りました。
もう37週くらいだし、今日明日には産まれそうだということ。
こっちまでドキドキしちゃいます雫がんばれーぐー


そんなさなか、内診に呼ばれました。
ついに35週に突入しましたが、頸管長はまたしても変わらずグッド
日に日にお腹は大きくなり、張る回数も増えてきた感じだったので心配でしたが
状態が良くてホッとしましたハート(手書き)

その後、外来の8番で腹部エコーをやることに。
今までは病棟の外へは車椅子で送迎してもらっていましたが、
今日は気分転換に歩いて行っていいですよ~と言われました歩く人
おぉ~!しばしの監禁解除!!

腹部エコーも問題なしでした。
推定体重は2450g!8日前に2000g前後だったので、ものすごい成長ですびっくり
産まれるまでに2500gには届かないかぁ…と思っていましたが、
この調子だと大丈夫かもしれません。あくまでも推定なので誤差はありますけどね。

ここまで来ると先生たちものんびり構えているので、こちらも安心ですハート(手書き)ハート(手書き)

病棟への帰り道、こっそり地下のローソンまで足を伸ばして、
ついでに外の空気を吸いつつダンナに電話までしてのんびり帰ってきましたあっかんべー






Last updated  2010年02月23日 21時50分35秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年02月17日
グミさんが慶応での検査の後、病室に寄ってくれました!手書きハート

グミさんはおととし、慶応で帝王切開で出産された先輩です。

帝王切開で不安なのはやっぱり手術後の傷の痛み。
傷痛いよねー!?とグミさんに聞くと
「トラケやってるから開腹なんて余裕なのかと思った」って。
うぅ~、一度やっててもやっぱり怖い失敗
術後、歩行ができるようになっても、おばあさんのようになってたということです。

でもみんな通る道だし、何回も帝王切開してる人もいる……耐えねば~泣き笑い

病院の話や、お酒好きなダンナさんの話など、狭い病室で楽しく盛り上がりました。

インフル対策で18歳以下は面会に入れないので、
ロビーでグミさんのお母様と待っててくれた息子ちゃんにも会えました。
ニッコニコでカワユイ~ダブルハート 癒される~目がハート

いつもながら、楽しい時間をありがとうございました!!

   ♪♪♪♪♪

今日は3回目の貯血をしました。(400ml)
これで貯血も完了で、もうほとんど出産準備が終わりました。
病棟の外へお出かけすることもなくなりそうです。さ~て、何して遊ぼう!?






Last updated  2010年02月18日 10時55分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年02月16日
赤ちゃんの肺の機能がほぼ完成する34週を迎えることができました!
34週以降なら何かあったとしても、
無理に赤ちゃんをお腹に留めておかずに出してしまうそうです。

自宅でのヒヤヒヤ生活はとても長く感じましたが、
病院にいる安心感で、この2週間はあっという間に過ぎましたダッシュ

     ♪♪♪♪♪

今日は、不妊治療でお世話になったH先生が病室に顔を出して下さいましたダブルハート
おかげさまで9ヵ月です!ありがとうございますとお礼を言い、
少しお話することができました。
なんとH先生も帝王切開に立ち合って下さると!
次の妊娠に向けて、子宮の中の様子や傷の位置などを見ておいてくれるそうです。
受精卵もまだたくさん、ヒンヤリと眠っていますからね~。

トラケ、不妊治療、産科と順調に同じ病院で診てもらえたのは、
2人目妊娠を目指すに当たっても、
とてもラッキーでありがたいことだったんだと思いました。
病院側にしても全部を把握できてやりやすいでしょうね。データも集まるし。

     ♪♪♪♪♪

妊娠する前や初期の頃は、頸管長1.5cmで大丈夫なんだろうか?
と不安ばかりでしたが、今日の内診でも長さは変わらず落ち着いていて、
どうやら長さだけの問題ではなさそうです。

トラケで切除する部分の長さも人それぞれだし、安静の度合いにもよるだろうし…
順調にここまで来れたことについて先生は「安静にできてたからだと思いますよ~」
とおっしゃっていましたが、自宅での安静の自己評価は赤点ですNG
家事やら美容院やら…チョロチョロ動いてましたから。。

やはり人それぞれ、油断は禁物です!

でも朗報も聞くことができました! 少し前に、
慶応でトラケ後の方が36~37週で出産され、元気に退院されたそうです手書きハート
詳しくはわかりませんが、私より早い時期からの入院だったそうです。

そして今、もう1人トラケ後妊婦さんが入院されてるそうです。
順番からいくと、次の出産は私だということ。
まだ続くと思うので、慶応では次々に出産例が報告されることでしょう。
自然妊娠された方もいるそうです。
みなさん無事出産を迎えられますように星 まずは私ががんばりますぐー!!






Last updated  2010年02月17日 12時19分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年02月12日
日曜日に出産された方が同室になり、今日無事退院されました。
自然分娩だったので翌日から3時間おきの授乳で忙しく、
退院間際になると生活指導や沐浴指導でさらにハードスケジュール雫
合間に色々お話しながら、予習させてもらっちゃいました。ワクワク音符


今日は!レンくんさんが仕事帰りに病院へ寄ってくれました~手書きハート
相変わらず、都会で働くカッコイイおんなダブルハートっていう出で立ちのレンくんさん。
部屋が個室状態だったので気兼ねなく、たくさんおしゃべりしました。
手術のこと、妊娠のこと、生活のこと、出稼ぎのこと(!?)・・・
金時ショウガ、さっそくチェックしてみるよ日本茶

お会いするのは今回で4回目だってのに、やっぱりこの安心感目がハート
寂しい入院生活に、友は本当にありがたいです。
楽しい時間をいつもアリガトウ!!

おしゃべりが止まらず、写真撮るの忘れちゃいました。
昼食は撮ったのに・・・雫

カレー
カレーの時もありますわ。






Last updated  2010年02月12日 20時44分45秒
コメント(4) | コメントを書く
2010年02月10日
入院してすぐ9ヵ月に突入しましたが、日に日にお腹が大きくなる気がします。
横になっていても時々お腹が張ります。
でも痛みも出血もなく、相変わらず子宮頸管長も1.5cmで、
薬も全く使わずのんびり過ごせていますスマイル

まだあと1ヵ月弱ありますが、着々と準備が進んでいます。
おとといは麻酔科で帝王切開の際の麻酔のお話を聞く。
昨日は術前検査で胸部レントゲンと心電図。
今日は2回目の貯血でした。(400ml)
NSTは3日に1回くらいやってくれます。

夕方には、M先生、I先生に、婦人科のK先生も加わってくださり、
夫婦で手術の説明を受けました。
帝王切開は、トラケの時の縦の傷跡を切るそうです!
横切りで「十文字」になると思ってました。
普通の帝王切開と違う点は、

●癒着が多く手術に時間がかかるかもしれないこと。

●子宮の入口がくっついていないかどうか術中に管を通してみて
 確認するということ。(悪露が出ないと困るので)



気が早い話ですが、せっかく婦人科の先生もいらっしゃるので、
2人目を妊娠した場合のリスクはさらに高くなるのか?という質問をしました。
これについては「症例がないのでわからない」!ということです。
今、慶応ではトラケ後2人目を妊娠されている方が1人いらっしゃるそうですが、
経過はまだわからないし、何百人というデータがあるわけではない。

今度こそ自分から早期入院する覚悟で、
体も経済的にも準備万端にしてから、また考えたいと思います。

とりあえず、目の前のお産を大事にしなくちゃ。






Last updated  2010年02月11日 22時03分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年02月03日
昨日の朝は新宿もうっすら積もりました雪
病室から↓
雪

昨日と今日、2日続けて朝9時に
赤ちゃんの肺の成熟を促すステロイド注射を打ちました。(リンデロン12T×2日)
ステロイドっていうと抵抗ありますが、赤ちゃんに副作用はないそうで、
これで赤ちゃんの準備は万端になるそうです。

そして今日は貯血(自己血採取)をしに産科病棟から別の棟へお出かけしました。
一応、病棟内監禁の身なので、看護助手さんに車椅子で送迎してもらいました。
1回400ml、1週間ほど間隔を空けてあと2回やります。
トラケの影響で癒着があって帝王切開に時間がかかるかもしれないということで
念のため貯血しておくそうです。
例えば前置胎盤などリスクの高い予定帝王切開の場合に貯血が必要だそう。

入院生活3日目病院
2人部屋って、どんなんかしら?雫とやや不安でしたが、
お隣さんはおそらく同世代、穏やかで楽しくおしゃべりできる方だったので
ご飯の時はカーテンオープンしてすっかり打ち解けてしまいました。
2人目の妊娠中に入院されていて、1人目の出産&子育ての話をいっぱい
聞かせてもらいました。幼稚園と保育園はどう違うのか?とか。
海外ドラマの話で盛り上がったりテレビ その方は明日で退院。寂しいです。

ま、1人でも2人でも、ゆるゆる自分のペースで過ごせるようにしたいです。
長丁場ですからね・・・

今日は節分ディナー
節分ディナー
節分






Last updated  2010年02月03日 21時57分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年02月01日
ゆうべは宅配ピザで自宅最後の晩餐会をしましたビール

さて、いよいよ入院となりました病院
朝9時に受付を済ませ、入室。2人部屋はやっぱり狭いっ。オナラできません~ダッシュ
でもリフォームしてあるので、築昭和30年代の婦人科病棟に比べたらキレイです。

ナースステーションにご挨拶にお菓子折を持っていきましたが、
受け取ってもらえませんでした。婦人科はオッケーだったんですが。

部屋に入って最初に、お腹に装置を付けてNST(ノンストレステスト)を
初めてやりました。赤ちゃんは眠っているようであまり動きませんでしたが、
お腹の張りなどの問題はありませんでした。

その後、採血をして内診、先生とのお話でした。
M先生の他に、女医さんが2人、研修医クンが1人、担当してくれます。
主に今後のスケジュールの説明がありました。

まず、早産に備え、赤ちゃんの肺の機能を早く成熟させるために、
ステロイドの注射を明日あさって2日間受けます。
1週間後に麻酔科の説明。
自己血採取を何回かに分けて行い、貧血防止に鉄剤(フェロミア)を毎日飲みます。
帝王切開は、37週0日、3月の私の誕生日に予定されていましたが、
先生方の都合で1日早くなってしまいました。残念!36週6日での出産となります。

安静の度合いですが、子宮頸管長も変わらず安定しているので
ベッド上絶対安静とかいった厳しいものではなく、「病棟内フリー」です。
フリーと言っても部屋の外には特に楽しいものはないんですが…献立表ぐらいでごはん
体調もいいし入院するのが申し訳ない、って感じです。

でもやっぱり、自宅にいるのと違って家事も気になることもないので
やっとゆっくり心おきなく安静にできる環境です。
昨日は夜中まで入院準備に追われていたので、お昼を食べてダンナが帰ると、
すぐに睡魔が… さっそく気持ちよく昼寝しました眠い..
長期間留守にするとなると、家の片付けや模様替えや、赤ちゃんを迎える準備や、
色々気になってダンナに指図しながらバタバタしてしまいました雫

これからは赤ちゃんとゆっくり過ごしたいと思いますスマイル






Last updated  2010年02月01日 21時35分53秒
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.