334398 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

目指せ!ゆるゆるLife♪

全6件 (6件中 1-6件目)

1

トラケ&がん あれこれ

2012年11月11日
XML
ブログで知り合ったトラケ後妊婦さん「もりたん」さんが7日に出産されました!

倉敷成人病センターで腹腔鏡でトラケを受けられ、今年ご妊娠。地元の病院で3ヶ月の入院生活を経て、30週で1450gの女の子を出産されました。

もりたんさん、本当におめでとうございます!☆

もりたんさんのブログを紹介させてもらいます。
子宮頸癌 子宮温存 トラケ後の妊娠


♪♪♪♪♪

楽天ブログのシステム変更のため、お気に入りブログの欄が削除されてしまっていたので、改めて紹介します。
異形成、子宮頸がんが発覚してから参考にさせていただいたり、お友達になった方のブログ、サイトです。フリーページにも紹介の欄を設けました。

最近では、検索してみると他にも、トラケレクトミーやその後妊娠されている方のブログがたくさんあります。


♪子宮頸がん・異形成♪

お庭のこっこ
子宮頸癌(子宮頸がん)と異形成


♪円錐切除♪

グミの家
ガンと闘う花嫁日記
☆どうなる、私☆


♪トラケレクトミー♪

Trachelectomy
Happy Life
ウサマサの星に願いを☆
16092004
ひつじののんびり日記
子宮頸がん〜体外受精〜妊娠糖尿病〜切迫流産
子宮頸部腺がん 子宮温存治療記
子宮頸癌 子宮温存 トラケ後の妊娠






Last updated  2012年11月11日 19時27分36秒
コメント(0) | コメントを書く


2009年08月13日
先週、住んでる市からこんなの届きました。
子宮頸がん検診クーポン券
クーポン

少し前に、厚生労働省が子宮頸がんと乳がんの検診の無料クーポンを配布すると
発表していたんですね。読売新聞記事 あら、A教授のお話も!

配布対象は、昨年4月2日から今年4月1日までに
子宮頸がんの場合 20、25、30、35、40歳になった400万人。
乳がんの場合   40、45、50、55、60歳になった約450万人。
40歳の91万人は両方の検診対象となる。

検診の必要性やがんの説明が書かれた、かわいいイラストの手帳も同封されていました。
少しでも受診率が上がるよう、工夫してるのがわかります。

昨日たまたま見ていたCSテレビのLaLa TVで、
「LaLa女性外来『子宮頸がん~ワクチン認可へ』」という番組をやっていて、
いかに日本が先進国の中で遅れているか、どうやったら子宮頸がんがもっと認知されて
検診の受診率が上がるか、など子宮頸がん予防の会で活動する先生が話していました。
イギリスでは、ジェイド・グッディという有名なタレントが子宮頚がんであることを
公表し、27歳で亡くなったことをきっかけに、検診受診者が急増したそう。
10代の女の子に受け入れられやすいキュートな感じのキャンペーンをしています。
オーストラリアでは、ワクチンが公費で受けられるそうです。

遅れをとっている日本でも、早ければ今年中にワクチンが認可されそう、
という記事もありました。まずは自費ですが・・。子宮頚がんの一番の予防法は、
ワクチンが学校で無料で受けられる!ようになることでしょうね。
1日でも早く、そうなることを祈ります。






Last updated  2009年08月13日 13時29分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年02月08日
先日コメントを頂いた”ゆうなぎさん”よりメールをいただき、
貴重な体験談をお聞きすることができました手書きハート

ゆうなぎさんは山口県の徳山中央病院で初のトラケレクトミー患者、
そしてトラケ後の出産もその病院での1例目、国内では4例目だったそうです。
ゆうなぎさん、子育てでお忙しい中、お時間を割いて下さりありがとうございました目がハート
ブログでの掲載も承諾して頂けたので、早速紹介しちゃいますよ~!
頂いたメールをそのまま掲載させて頂きました。また何か「そういえばこんなことも・・」
っていうことがあったら、お気軽にご連絡下さいね。


四つ葉ゆうなぎさんの妊娠&出産体験談四つ葉

「私は2005年3月に結婚し、そろそろ赤ちゃんをと考え初めて7月産婦人科に行き、
そこでがん検診でケイガン発覚!!まさかがんになるとは・・・
徳山中央病院を紹介され、先生から子宮全摘と言われ、赤ちゃんが欲しいと泣きました。
それから慶応や九大で子宮温存のトラケがあることを知り、先生に打診したところ、
幸いにも1b1期でギリ適応で、しかも!!慶応の先生と連絡を取ってくださり、
徳中で初のトラケとなりました。その後トラケの術数も増えているそうです。」

四つ葉手術から出産までの経緯四つ葉

【2005年】
8月     トラケレクトミー 徳山中央病院にて
9,10,11月  抗がん剤パラプラチン3クール

【2006年】
1月~    AIH、タイミング開始
2,3,4,5月  AIH
6月     体外受精
7月     AIH
10月     体外受精
10月12日  採卵7個
10月17日  2個胚盤胞移植
10月26日  妊娠判定!!
12月14日  <11週> 出血 切迫流産にて入院
       以後なんと出産まで入院・・・・・

【2007年】
5月末    <34週> 帝王切開にて1590gの男児出産大笑い

   ♪♪♪♪♪

以上、ゆうなぎさんの体験談でした。
5ヶ月間の入院生活! とても想像できません。。脱走したくなりそうです。
ただでさえ不安要素の多い妊娠&出産、その病院で初めての出産例。
体力も、かなりの精神力も必要だったことと思います。
不安をひとつひとつ乗り越えて無事赤ちゃんに会えて、本当に良かったですね~手書きハート
たいへん遅ればせながら おめでとうございました !!






Last updated  2009年02月10日 13時33分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年11月17日
おとといから膀胱炎っぽく・・・

しょっちゅうなるので慣れっこですが。
ガブガブ水を飲み、市販の「猪苓湯」という漢方を飲んで、おしっこをいっぱい出すとだいたいは治っちゃいます。一旦は良くなりましたが、昨夜冷えたのか、今朝は血尿が出てしまい下向き矢印近所の婦人科へ行きました病院

変な話ですが、、子作りを開始して、精子ちゃんたちが奥へ行けるようにと、
行為の後しばらく仰向けで安静にしてます(気休めか!?)
でもそのまま寝ちゃうんですよね~。シャワー浴びずに。

これはテキメン。バイ菌が入ってしまったようです。
子作りしているので、念のため妊娠に影響がない抗生物質を処方してもらいました。
(パナセファン錠100mg)

           ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

診てもらったクリニックは、異形成が発覚した最初の病院です。
手術ができないので、公立病院へ紹介状を書いてもらったのが昨年8月。
それ以来の来院で、カルテにはそこまでの記録しかありません。
「円錐切除しましたか?」と聞かれたので、その後の経緯を報告しました。

この先生もまた、トラケのことを全く知りませんでした!
なので、手術の内容も詳しく説明したら、興味深そうに聞いてくれました。

なぜなぜ?どうして知らないの?
トラケが全国の婦人科医に周知されないのには、何か理由があるのかな~?
標準治療ではないから? リスクがあるから?
まだ実施例が少なすぎて予後が不明だから?
それとも医師が情報収集を怠っているだけ?

こんな手術あるよーっていう情報が広まるだけでいいのにな。
大々的に推奨される治療法になることを祈るばかりですが、
まだ時間がかかりそう。それだったら、私はネットで情報公開をして、
ひとりでも多くの人の目に留まるようがんばらなきゃ!と思います。

意気込みのわりに、情報も更新も少ないブログですけどね雫






Last updated  2008年11月17日 18時33分24秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年10月27日
先日コメントをいただいた、”りぼんかりんとうさん”からメッセージをいただき、
妊娠中のことや出産について、お話をお聞きすることができました。

私からは、膣閉鎖術と頸管長について質問させていただきましたが、
詳しく丁寧に返答して下さり、とっても貴重な体験談ですのでぜひブログで
紹介させていただきたい!というお願いを快諾して下さいました。
りぼんかりんとうさん、ありがとうございます!!
文章はゆるりーが少々抜粋してまとめさせていただきました。


四つ葉りぼんかりんとうさんの妊娠&出産体験談四つ葉

2006年7月に慶応大病院でトラケレクトミーを受けられ、術後1年半で自然妊娠されました。妊娠4ヶ月までは慶応に、その後はご自宅のある静岡の病院に通われ、2008年7月に37週で帝王切開にて女の子を出産されました。妊娠中の2008年2月には「膣閉鎖術」を受けるために慶応の婦人科に一時入院されました。

Q.「膣閉鎖術」とは?

流産や感染を起こさないようにするために、膣を縫う手術だそうです。
以下りぼんかりんとうさんのメールより。↓

「妊娠10wころから出血があり受診すると、トラケの手技でも硬い糸でしばってあるが、やはり赤ちゃんが重たくなるにつれ流産しやすいそうなのと、出血が続くと子宮内に感染を起こしやすくなるということで、妊娠13wに下半身麻酔で膣閉鎖術を行いました。でも妊娠週数がたつにつれ縫った糸が1針2針ととれましたけどね・・・。膣閉鎖したにもかかわらず、出血は21wまで続きました。なので18wからウテメリンを内服していました。」

Q.頸管長がどれぐらいだったか教えて下さい

「妊娠前の長さはわかりませんが、

妊娠25w4d時 2cm。
妊娠28w時   1.5cmで入院して点滴でウテメリン開始。
妊娠29w時   変わらず1.5cm。
妊娠31w時   1cm。
妊娠34w時   9mm。
妊娠35w時   5mm。
妊娠36w時   2mmでした。

やっぱ短くなるにつれお腹の張りが頻回に起きるようになりましたよ。
点滴で調節してましたけどね。」

「頸管長は短かったですが、子宮口をトラケのときに縛ってあった糸(エチボンドという糸らしいです)がすごく強くきいていたらしいです。トラケの手術で1回お腹を開けているせいか癒着がひどくて帝王切開は普通の人より時間かかりましたよ。しかも膣閉鎖術で子宮口がくっついていたので、帝王切開後に子宮口を開ける手術をし、またくっつかないように管(ドレーン)を入れていました。術後3日目に抜きました。約2か月半入院してほぼベッド上安静の生活だったので、体力もなくなるし大変でしたよ。そして一時的にリンパ浮腫みたいなのもでてきましたし・・・。」


膣閉鎖術は初めて知った情報でしたし、頸管長についてはとても参考になりました。
ご出産直前は2mm!というのがビックリでした。
人それぞれだとは思いますが、トラケ後の妊娠は、長期入院が必要になったり、
やらなければいけない手術も増え、やはりハイリスクだな~と感じました。

でも、苦労を乗り越えて出産された方々のお話を聞くことができ、
本当に希望が持てますし、心強い気持ちになりますきらきら
りぼんかりんとうさんとの出会いに感謝していますスマイル






Last updated  2008年10月27日 23時50分48秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年10月03日
先月いただいていたコメントに、今ごろ気付いたのです失敗

8月22日の日記にコメントいただいていました。
”りぼんかりんとうさん”、失礼をお許し下さい雫
ご訪問ありがとうございます。お返事は当日のところに書いたのですが、
こちらでも紹介させてもらっちゃいます。

りぼんかりんとうさんは、
慶応大で2年前にトラケを受けた後、自然妊娠され、7月に出産されたそうです
!!
おめでとうございました~きらきら
なんだか出産ラッシュですねぇースマイルめでたいひよこ

もうすぐご出産のひつじさんのブログで、以前に紹介されていた方ではないか!?
と思うのです。そんな貴重な方にコメントいただいていたのに・・不覚でした下向き矢印

りぼんかりんとうさん、もしまた遊びにきて下さったら、お気軽にメッセージを残していただけると嬉しいです!! お願いします。


「トラケ後に妊娠&出産」の朗報、続々と流れています。
ひつじさんはご出産間近でブログ配信されていますし、usamasaさんのブログでも、倉敷成人病センターでの何例かが紹介されています。グミさんは、円錐切除を2回受けられ、トラケ後と同じように頸管が短いというリスクを抱えながらつい先日出産され、病室からブログ更新されています。

皆さんそれぞれのドラマをこうして垣間見ることができて、
昼ドラなんかよりずっと、毎日ドキドキワクワクしていますきらきら
昼ドラも好きですけど・・・ 温泉へGo~!






Last updated  2008年10月11日 00時58分21秒
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.