150279 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

満足のいく家をつくろう

施主支給 照明

ローコスト住宅を実現するためにまず第一に考えられることそれは

施主支給

施主自らが住宅に使う資材を購入し、それを施工業者に取り付けてもらう。住宅メーカー、工務店、建築業者はそれぞれ、家の建築に使用するものを、各メーカー、問屋などから購入し、それにマージン、つまりもうけを乗っけて請求してきます。

施主支給を一番やりやすいのが照明器具。今、インターネットで施主支給専門のお店もいっぱいできています。

カタログやショールームでほしいものを決めて各お店に見積を依頼すればOK メールのやり取りですみます。わたしは、施工業者40万以上の照明器具が23万円プラス5万円の取り付け費になりました。

ただ、施主支給を嫌う業者もいますのでご注意を!

以下に私が見積を取ったお店を紹介します。


★ベネフィット★

★ソシヤル★
インターフォンを買いました

★生活あかり館★
照明器具の施主支給をしました。独自の早期注文ポイントあり

★コンフォート★

★照明プラザあかり★

★こしなか★

★てるくにでんき★

★GPSライト★

★あいぷらん★

人気blogランキングへ←このページの情報が気に入った方プチッとよろしく!




Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.