2202306 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

八ヶ岳南麓より

全5729件 (5729件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

October 26, 2020
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​​​​突然、薪をわけてくださるという話。
軽トラで5回運んで来年の分くらいまではどうにかキープできました。
急な話で、昼までは里芋掘りに発送を終えて午後からの薪運び
久しぶりに元気よく動いた感じです。

びっくりな出来事で具合が悪化していたのですが、どうにか吹っ切れ始めた矢先の労働でした。
明日はあちこち痛いと思うけれどラッキーなこともあってよかったです。

心拍数が140近くまであがり息も絶え絶えだった数日、眠れないのは当たり前。
もうこの病気への対処法を習得したので、長引くことはありません。
人の神経、脳の不思議な力を自覚しています。
薬を握りしめながらも、飲まずに乗り換えられました。



そんなことをしている間に、グラニースミス収穫時期を迎えていました。
ちょっと遅かったようで蜜が黒っぽくなっていました。
それでもちゃんとグラニースミスの酸味と甘み、ほどよく美味しいリンゴでした。
今年はたった2つ。
2年後には販売可能ですから、期待してお待ちください。



精神的に危ないときにはこういうことをするのがいい!
でも、なかなか腰が重くて、始めるまでに時間がかかりました。
アーモンドクリームのフィリングが多すぎて焼き時間がかかりすぎたけれど、予想以上の美味しいイチジクタルトでした。
食欲なかったなんて嘘、あっさり4分の1お腹の中へ
満足でした。



私の膝の上
まったりとショコラに癒やされる日々です。















Last updated  October 26, 2020 09:52:23 PM
コメント(1) | コメントを書く


October 21, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​​​​​毎日少しずつ里芋を掘っています。




何年もかけて美味しい里芋だけを選抜して更新を続けていますが、作り方がわかったので上手にできるようになりました。
お隣の本格的農業の方にも、どうしてそんなに育つの?と聞かれるほどの出来上がり〜
東京の友人たちからも好評で、スーパーに売っているものはおいしくないと、購入数も増えています。
今日いらしたお客様も購入されたのですが、里芋談義になりました。
なんでも北海道ではお正月くらいしか里芋は食べないとか?
70代の方ですが、道内では収穫されない野菜だったそうです。
今ではイオンなど大きなスーパーが入っているのでそんなことはないのでしょうけれど。
東京で暮らしていたときも、ここの里芋とは違うものだったと。
ここでもいろいろな種類を育ててみて、今の芋に落ち着いていますが、なんでも合うわけではなさそうです。
土地に合う合わないがはっきりしている作物なのでしょう。
私はこのまま霜が降りるまでは洗わないでドロ付きのままダンボールに入れて外、その後は部屋にいれておいて芽が出るまでは使えます。
だめになったことはありません。
ひと冬たっぷり里芋漬けです。
里芋にまつわるお話で楽しく過ごしました。
まだまだ掘らなくては・・
どうやら泥棒さんは高齢者で里芋を掘る力はないのでは??という噂 

防犯カメラにたくさん自分が写っているでしょうから、それを削除するのが大変そう・・
最後まで無事に掘れますように






Last updated  October 21, 2020 09:17:35 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 20, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​​​​​​​​今朝も冷え込みました。寒すぎです。



甲斐駒がきれいな朝でした。
どろぼうよけにと、ラジオを届けてくださったので、夕方帰るころに試しました。
大音量で小屋で仕掛けたら、大慌てで逃げたのはノワールでした。
そういえば夏に隣のネギ畑でラジオをつけられて、怯えていたのを思い出しました。
これでは泥棒ではなくノワールがノイローゼになりそう・・・ということで、諦めました。
なかなか泥棒よけもうまくいきません。
泥棒は病気だからって許されることではないけれど、病気ではない人が諦めなくてはいけないことなのでしょうか?
毎日怯えているのは悔しいのでやめます。







Last updated  October 20, 2020 07:21:50 PM
コメント(1) | コメントを書く
October 18, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​雨があがって秋らしい日




甲斐駒も初冠雪
南アルプスが白くなってきれいでした。




さつまいもを送る約そうだったところへ
ひと冬分たっぷりご希望でした。
里芋も順次収穫してお届け予定です。
最近、みていなかった九条ネギ
そういえば、持っていって〜って言わないなあ・・・と、思っていた方もいるかと・・
実が我が家の冷凍分もなくて、そろそろ・・と思っていたのに忘れてました。
シソの大きな木の影であまり調子よくなさそうだったので
急遽植え替えて、冬前には九条ネギ大好きな方へお届けできるでしょう。
本来、夏に抜いて乾かして植え付けるようです。
抜いて乾かすまではやってあったのに、そのまま忘れていた分もあって失敗でした。
それでも植え直しのものを持ち帰って切ったら香りもよく美味しかったので大丈夫そうです。
毎年の植え直しを確実にこなさないと、6月ころ病気がでます。
忘れないようにしなくては・・・





​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  October 18, 2020 08:52:09 PM
コメント(1) | コメントを書く
October 17, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
 ​​​​​​

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​やっとダリアを切りました。
​​ゆっくり自分のために切る時間もなく、水揚げのお世話もできないので、差し上げることはあっても自分のためには切らなかったのです。少し心に余裕がでてきたのでしょうか。雨の日も部屋に華やかな花があると沈まなくてすみます。果樹園に霜が降りるまでいつまでも咲き続けるので、嬉しいです。




​​​​​​​​​​​​​​久しぶりに1日雨でした。雨の中も収穫するものがあってかっぱを着てまで畑へ、明日お届けするものを作ったり、結局ゆっくりはできませんでした。寒い1日になりました。






Last updated  October 17, 2020 08:45:58 PM
コメント(3) | コメントを書く
October 16, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​園主が何度も作って失敗した秋のとうもろこし
この時期にたくさん集荷するといい値になるし、なにより美味しいと
何回か隅っこで作っていたけれど、一度も口にしたことがありませんでした。
数年前からそれを思い出して私も作ってみたのですが何度も失敗しています。
種をまく時期は8月初め
その後、虫が入りだしたらひたすらつぶして・・・



ついに成功しました。
こんな時期にとうもろこし!!
泥棒事件で忘れていたのでちょっと虫食いですが
驚くほど甘くて美味しく仕上がりましあ。
来年はもっとたくさん作りましょう。
種をまくのを忘れなければ・・・!!

(⋈◍>◡<◍)。✧♡
またまたトマトを圧力鍋いっぱいとって
シュルシュルって圧力かけて、冷めたらバーミックスでブわああ~って!
そのあとざるを通して種をどけて、トマトジュース2本と残りでアラビアータのソースを作りました。
生のトマトをつかうと、それは美味しく仕上がります。


もろこしに、トマトソースに漬物に・・・
種からまいて育ててから加工する、贅沢な味
こんな暮らしは貧乏でも幸せ!!
泥棒さえこなければ!!
どうやらブロッコリーをひとつ持ち去ったらしい・・・
数が足りない!!
むかついたので、ブロッコリーのトンネルにたくさん張り紙
あなたは写っています。
4方向から撮影しています。
盗んだら捕まります。
被害届は出してあります。
刑務所に入ってもらいます。
私はあなたを訴えます。
二度とこないでください。
ここから入らないでください。

いくつも、思いつくまま書いてはってきました。
里芋はまだ無事です。












Last updated  October 17, 2020 09:38:13 AM
コメント(4) | コメントを書く
October 15, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
​ ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​部屋の中に2か所、棒についている羽が宙に浮いています。

















1日に10分×5??
ひたすらパンチ
そして、そのお陰ですでに5匹のゲジゲジをやっつけたショコラ
ムカデは戦おうとしているところを止められて不満そうだったけれど
刺す敵は難しいでしょうから、ショコラをどけてからやっつけました。
ゲジゲジはかなりの速さですから、鍛えないと戦えません。
でもね、これを真夜中にするのはやめてほしいです。


 
 







Last updated  October 15, 2020 07:13:45 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 14, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
​ ​​​​​​​​​​​​​​​いろいろ予定が変更になって、ちょっとドタバタしたけれど
今年も静岡のみかん園へ行くことができました。



これは去年の画像です。
今年はまだ緑色が濃いけれど、味は濃くてとても美味しいです。
(余裕がなくて撮影できず)
由良という品種がとても好きなので、その時期に向かいました。
みかん園をやっていたお兄様が夏に亡くなり、お母様とお姉さまと女性だけで頑張って引き継いで由良の収穫時期を迎えています。
残していったみかんはとても美味しい
段ボールや機械もたくさん残っていて、お兄様が偲ばれる作業所
寡黙なお兄様の働いていた姿が思いだされます。
また来年も由良の季節にみなさんと、みかんに会いにいきたいです。

(⋈◍>◡<◍)。✧♡

今回は、一人で1泊を予定
方向音痴なので暗い帰路はまず無理なので焼津のいいホテルを予約したのに台風で一度キャンセルしたその数日に、GO TOが変なことに
なので再度予約せず
帰ってきたらまたもとに戻ったとか??
なんともお粗末なことに、巻き込まれそうでした。
変更して尚美ちゃんと日帰りに変更
帰りの暗い道の運転はお任せするという、甘ったれた日帰りに・・
少々反省しています。
去年の今ころ、ちゃんと決断して2週間の旅を組んでいました。
トラブルに見舞われながらも、実行できて、使っていない脳を使って誰のせいでもない自分の責任で行動できました。
時々、そういう時間を確認したいのですが・・・・
また機会を待ちましょう。

由良というみかん、とても美味しいのでお勧めします。
家庭用10キロ3500円だそうです。
今年は減農薬のみかんだそうです。
由良の畑には虫が飛んでいたけれど、下では若いお兄さんが1日中農薬散布していました。
そういうことにこだわりたい方、連絡先お問い合わせください。
送料もかかるけれど、安心できる美味しいものにペイしましょう。












Last updated  October 14, 2020 08:03:52 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 12, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
​ ​​​​​​​​​やっと完成しました。
この程度のことに1週間近くかかりました。




本当にこんなに大きいのを着る??
指定されたサイズで作ったけれど、まだ3歳なのに6歳用???
いつか・・ってことでしょう。
布もボタンも頂いたもの。
無地の布は予想外に使えそうです。




ショコラと毎日観戦していた全仏も終わりました。
優勝インタビューでも言っていたけれど
開催できること、テニスを続けていかれることに感謝していると
選手だけでなく、多くの人がコロナに直面して大会を運営
多くの夢を叶えるために
テニス感染も時間泥棒のひとつですが・・・


抱っこして~と無理矢理膝の上に登るショコラ

遊んで~とおもちゃをもってくるショコラ

かわいいけれど、恐ろしいほどの時間泥棒!!!









Last updated  October 12, 2020 10:00:23 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 11, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類

​​​​​​​​​​​​​​珍しく帰っていった台風
予想が出来なかったので火曜にGO ​ーTOでとってあったホテルを​前もってキャンセル
帰って行ってしまった台風をみて予約をし直そうとしたら割引率が下がってびっくり。
ほんの数日の出来事だけになんだかねえ・・・
そもそも割引の値段で泊まれても、キャンセル料は割引前の価格に対して発生するのでかなり高額
この台風の影響で、みなさんいろいろ考えたことでしょう。
お得?なつもりが損する??ような・・・
いえいえ、それでもまだお得かもしれないけれど
貧乏人のそろばんはちょっと違うんです。
面倒なので宿泊せずにでかけることにしました。

(⋈◍>◡<◍)。✧♡

果樹園の畑もやっと雨のお陰で発芽後のものが育っています。
0度になるまでの野菜たち、順調です。
あとは玉ねぎの苗だけ植えれば今年は終わり
畑は果樹より確実の上手になっています。

週末に久し振りにバロンご一家が勢ぞろい
新しいまだ小さなワンちゃんといっしょ
まだ園主が元気だったころから果樹園を応援してくださっているご家族に、果物はもうなくても楽しんでもれえるように頑張ってきてよかった!!
久し振りでも来園してくださることが、支えなのです。

(⋈◍>◡<◍)。✧♡
台風の被害はありません。
草がまた伸びそうなだけ
明日は気温があがりそう・・・
温度差は疲れます。









Last updated  October 11, 2020 11:06:50 PM
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5729件 (5729件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.