2287323 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

八ヶ岳南麓より

April 18, 2012
XML

 s-001.jpg

あちこちの桜を見に人が出ている季節ですが、私はいつもこれで終わり

今年は桜と下のソルダムがいっしょに咲いています。

やっと春らしくなって夜温もあがってきたのでもう薪を燃すことはありません。

どうにかギリギリセーフ!!

今年の薪暮らしも終わりました。

また12月からの薪暮らしに備えて、新たな始まりです。

今日は桃園に置いた、薪用の桃を二人で軽トラで3回運びました。

ログの下の駐車場の奥に高く積み上げて、取れなくなってしまうので、3回目の半分はハーブがいたデッキの奥におきました。

あとは、借りている畑の入口に積み上げたままの原木を切っては運んで・・来年に備えます。

1年中、暇さえあれば薪暮らし! 笑

いつまでこれが続けられるのか?解りません・・・

3時ころまで薪運びしてから、庭仕事

大切に鉢で育てていた最後のイングリッシュローズをついに庭に下ろしました。

ダメにはなっていなかったけれど、新たに穴があいたバラを発見!

それでも生きているのが不思議なくらいの穴!

トレジャーもそうですが、強いものは強い!ということなのでしょう。

s-002.jpg

入り口だけが春まっ盛り!のマイガーデン







Last updated  April 18, 2012 06:47:10 PM
コメント(4) | コメントを書く
[クッキングストーブ 薪ストーブ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:薪暮らし終わりの始まり(04/18)   きらら ♪ さん
お~
春真っ盛りのエントランスね!

薪暮らし・・・
毎年、必要に応じて身体を使っていると
なが~く元気だと思われます。

大丈夫、まだまだ・・・薪暮らしはできます!キッパリ
(April 18, 2012 06:59:56 PM)

Re:薪暮らし終わりの始まり(04/18)   tirokuro さん
薪を集めるために二人で仕事をするなんていいじゃないですか。何時まででなく,まだまだできますよ。イングリッシュローズは最後でも,まだ他の種類があったりして。 (April 18, 2012 07:18:38 PM)

Re:薪暮らし終わりの始まり(04/18)   elmo3950 さん
薪暮らしっていいですよね。
体力勝負ってことかなとは思いますが、まだまだ大丈夫。
庭が春模様になっていますね。バスティンの絵みたいです。
(April 18, 2012 09:42:43 PM)

Re:薪暮らし終わりの始まり(04/18)   でるふぃ さん
いったん、おつかれさまでした。とても美しい光景です。ミーシャさんたちと多くの方の御手入れの成果ですね。
敷地にきれいに積まれた、たくさんの薪を見ると、「御薪持ち」と呼んで、うらやましがる私ですが、冬場、この薪が心も体もあったかくしてくれますよね。でも、確かに運ぶのは、たいへんだ! 腰、気をつけてくださいね。 (April 19, 2012 08:11:18 AM)

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ミーシャ1225

Calendar

Favorite Blog

日々草 冨士子婆さん

Comments

tirokuro@ Re:ノワールに見守られて(03/04) ノワールに見守られているっていう感じで…
きらら ♪@ Re:ノワールに見守られて(03/04) ノワール、風格ありますね~~ ちゃんと見…
きらら ♪@ Re:八ヶ岳ブルー(03/03) 一点の曇りもない、美しい八ヶ岳ブルーで…
tirokuro@ Re:八ヶ岳ブルー(03/03) ここもきれいな青空でした。 吸い込まれそ…
tirokuro@ Re:足場移動(03/02) 痛いと感じながらのお仕事が続きますね。 …

Freepage List

Headline News

Category


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.