2253378 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

八ヶ岳南麓より

全2905件 (2905件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

January 16, 2021
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​3つ作って手が止まりました。
ヌードの箱は作ったけれど布を張り出さないで放り出しました。
 寒波の緩みもあって果樹園のバラを誘引し庭の手入れもして作業が楽しかったこともありますが、異常な空腹感と異常な眠気でなんだか変な日になりました。
あれもこれも胃に入れながら何故か時計の形を変更しようと思いつきました。なんの因果関係もなかったのですが、突然思ったのです。
そうなると他のことは放り出して図案を紙に書いたり厚紙を持ってきて作り方を考えたり・・・
これだから部屋が散らかるのです。
部屋が散らかるだけでなく私の脳内も散らかっているわけです。
それを自覚したとて・・・治りません。
そんなところへ、新たな誘惑に勝てず全く違うことを始めることになりそうな気配
すでにズルズル足を引っ張られて、沼にはまっていっています。
夜眠ることをやめるしか時間が足りない・・と思うほど。
それだけではありません。
金曜の集まりは継続決定
出席者は運よく??半分になったこともあって
密とは無縁で劣等生を楽しんでいます。
上達はありえません、参加することに意義があると決めていますから
それでも参加する場があるって素晴らしいことです。
昨日はモールス信号と小麦粉で盛り上がりました。
なんという集まりなんでしょうねえ・・・笑

コロナにかかって引っ越さなくてはいけない人が増えているとか
引っ越さないといけないようなことを言ったりしたりする人が黙認されている国だということが何より悲しいことです。
やめましょう、そういうこと!!








Last updated  January 16, 2021 10:51:37 PM
コメント(2) | コメントを書く


January 14, 2021
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​

​​​​​​​​3つ目です。丸を切るのがきつく、押さえて貼るのも大変でだんだんとへこたれてきました。中を貼るのは最初より確実にコツを掴んだので上手にできるようになったと思います。スピードが落ちている、集中できなくなっているような・・集中力の老化かも?






​​​​引き出しには予備の電池を入れておきましょう。






Last updated  January 15, 2021 09:40:22 AM
コメント(2) | コメントを書く
January 13, 2021
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​雪はさほど積もらず、それでも朝の道路はガリガリでした。














​​​​昼前には太陽が出たのであっという間に雪は消えました。
数日気温があがってからまた寒波という予報。
薪の消費が激しいので薪運びもいい運動です。



​​​​






Last updated  January 13, 2021 09:03:32 PM
コメント(1) | コメントを書く
January 12, 2021
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​氷の世界も風次第 
風さえなければダウンの上下を着て動けば寒くはありません。
まだブラックベリーと果樹園のバラの剪定を終えていないので、痛くて嫌だけれど少しずつやっています。
​​今日は雪ですべておやすみにしました。

ひと回り大きい時計の部品が届いたので早速作ってみました。
これで4.5センチの直径の時計です。



シルバーのフレームなので金の足はつけないで台を作りました。



柄は合わせて今回も引き出しをつけました。



中もすべてリバティで貼り終えて、丸を切るのも作るのも面倒だけれどきちんとできて満足です。
楽しくてワクワクと、幸せです。





ショコラも私がカッターを握っている時は抱っこしてもらえないと理解したらしく、見える場所で丸くなるようになりました。
状況判断が早くてお利口さんです。
寝るよ〜っていうと、起き上がっていっしょに部屋へ入り、夜は2度お水を飲みに部屋をでたりトイレに行ったりするので、その時に私も起きて薪を入れて火を絶やさないようにしています。
とにかく外は凍っていますから
昨日の朝はマイナス9度でした。
ショコラは布団の上でねむっていることが多く、リリーのようにはじめから布団の中に潜り込むことはありません。
綿毛がたくさんあってダウンを着用しているようなので、寒いの平気かも?








Last updated  January 12, 2021 05:47:07 PM
コメント(1) | コメントを書く
January 10, 2021
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​先日の冬の嵐で隣の果樹園のプルーンが倒れたり、農道沿いの大きな木が倒れていると散歩のおじさんからの報告だったり・・
猛烈な風で枝がたくさん飛んできて怖かったけれど、家の周辺では被害はなく・・・と思いきや、
なんとわが家の枯れた大木が大きく傾いているのに気が付きました。
バラが登り始めて枯れた木を覆いつくす矢先の出来事。
庭が日陰になるからと思い切って剪定してもらったのですが、切り過ぎたのか?
枯れてしまって10年近く経っていました。
雪でも積もればそのまま倒れて道路に転がるか、
少なくとも下に植えた球根が潰れ、クリスマスローズも駄目になることが分かっていましたから、
倒れる前に最小限の被害で切ってもらう以外ありませんでした。



運よくすぐに若いお二人が重機と共に現れて、1時間もかからないで切って釣り上げて持っていってくれました。
登っていたつるバラはズタズタ、下の植物も多少は駄目になったはずです。
片付けも大変でした。




それでも木がなくなって安心しました。
土地を買ったときからあった3本の木。
2本にはまだバラが登っています。
いつか、この木を諦めて庭を囲うバラも諦めることになります。
最初からお金を出してきちんと計画立てなかったことが敗因。
いつまでも私が手入れできるはずもありません。
決断してすべて片付けてさようなら!出来る可能性は??
そんなことより、とりあえず庭を整理して春に備えなくてはいけません。
まだ今年は大丈夫!!ということで。

(*˘︶˘*).。.:*♡
部品の時計、ひとまわり大きいのを見つけたので取り寄せました。
フレームが金ではなく銀で迷ったけれど
一回り大きいものがみつからないので妥協しました。
布の柄が違うとイメージも違ってくるでしょう。
どんなリバティを使おうかしら??
やっと布を選ぶ楽しみが湧いてきました。
火曜には雪の予報も・・外は氷の世界
ノワールのお水を冷蔵庫に入れておかないとペットボトルごと凍っていて飲ませてあげられません。
暖かいベッドを作ってあるけれど、冬を乗り越えて欲しいです。






Last updated  January 10, 2021 10:43:22 PM
コメント(1) | コメントを書く
January 9, 2021
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​部品が届く前に2.5ミリの台紙を切ってあったので、組み立てて考えながら布を貼って部品を入れてから仕上げていきました。
考えて考えて、出来るはずだと信じて作り始め、少しずつそれが現実になっていく喜び!
自分の頭の中で念密に考えた結果が形になっていくって楽しい!!
楽しすぎる!!
長い時間をかけて計画した旅を一人で実行しているあの時を思い出しました。使っている脳の部分はきっと違うけれど。







理想的な部品がみつからず、とりあえず試作なので我慢しました。
東京で探せばきっともっといいものが見つかるでしょう。
ここでは見て買うことは不可能。
ネットがあってよかったけれど、満足ではありません。

この時計の大きさにしては全体が大きすぎます。
柄を生かすにはこの大きさが必要なのと、小さくすればするだけ作るのが大変かもと思ったから。
置いたときの見栄えはやはり大きいほうがいいのでは??
丸はパリの先生の言葉を思い出しながらとても真面目に作りました。
こんなことしなくても・・と思われるような見えない場所での丸へのこだわりを知っていてよかったです。
見えない場所はどうでもいい・・確かにそれも一理あります。




手を抜かないつくり方で中もすべて布を貼りました。
順番をまちがえたら貼りきれません。
時計の電池は100均でも販売されているボタン電池です。
自分で交換できますから、交換できるようにしておく必要があります。



重石のようなものが下にあったほうが安定感があるのでは​​​​?とも考えて裏に引き出しを入れました。
これがまた悩みの種になりました。



それでもとりあえず柄を合わせて引き出しを仕組みました。
足は台座にと思っていたけれど、どのくらいの大きさにしようか??迷った末に残り少ない貴重な猫足を使いました。
この冬はこれでしばらく遊びます。
もっと綺麗に切れるし、もっと綺麗に貼れるし、もっと!!!

オレンジのポピーの布はリバティタナローン、ルイーズというかなり古い柄、端切れ













Last updated  January 9, 2021 07:59:14 PM
コメント(1) | コメントを書く
January 6, 2021
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​ぼーっと考えていたものがはっきりした形になってきたので、まずは紙の上での計算から・・いつもなら次々進むのに、ショコラがやってきて妨害します。今日はさすがにそれを無視すること30分、
ショコラは思うようではないときの場所へ。




このコタツソファーの背もたれの上、
いつもなら私の座っている方を向いてこの形、今日は怒ってるんだ!!と言わんばかりに後ろを向きました。
そんな姿もかわいいけれど、私は早く作り始めたいので無視しました。
紙の上の計算を終えてデザインを決めたら、
今回は念の為に薄いボール紙で試作をします。
取り寄せた部品が届いたら厚紙を出して作り始めます。
まだ布は決めていません。
まずは組み立てられるのか??が問題。
無事に考えている形に作れるのか??がポイント。
ワクワクしている私を知らずに、ショコラの抱っこして〜攻撃は続きます。
ごめんね、ショコラ、
あなたの要望を満たすにはここの家では人手が足りないの。
抱っこしていてはできないことばかり。
年末年始はたまった映画の録画を片っ端から見ていたので抱っこしたままでも平気だったけれど、もう全部見終わってしまった!!






Last updated  January 6, 2021 09:00:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 5, 2021
カテゴリ:カテゴリ未分類


八ヶ岳です。
果樹園から我が家に戻ってくる時に撮影しました。
綺麗にこれが見える場所は冬に八ヶ岳おろしが直撃して寒く、夏は涼しい
そんな条件です。
我が家の後ろにあった山が丸裸にされソーラになったので、だいぶ綺麗に見えるようになってきています。
ですからこの冬の八ヶ岳おろしの夜はまた眠れない夜になります。​​


​​​​お正月に届いたほとんどの年賀状がコロナ禍の中でもあかるく楽しく暮らそうとしている様子が伺われました。
また果樹園での盗難、異常な毛虫などコロナとは別の意味で大変だったことへの励ましだったり心配だったり、今年の収穫時期を楽しみにしていると・・感謝しながら読ませて頂きました。
年のはじめにだけの近況報告、1年に一度だけでも懐かしい相手を思いながら心通う年賀状。
忘れずにいてくださってありがとう。
心配してくださってありがとう。
幸せな気持ちになれるものばかりでした。
私の年賀状はコロナで暗い気分が晴れるように、ピンクだらけのものに。
珍しくバラ以外の庭を選びました。
夏の果樹が届くのを楽しみにしていますと書いてくださった方たちに、今年も無事にお届けできるかどうかわからない頼りない園。
それでも園は無事に冬眠へ。
そして今日から庭作業に戻りました。
つるバラの剪定前に庭の片付けです。
春までに雪が長く積もらなければ足場をたててつるバラの剪定まで終わるはずです。
春を待ちながら、楽しい冬の作業になります。


​​​​






Last updated  January 6, 2021 08:50:45 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 4, 2021
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​前から考えてはいたものの、なかなか決められなかったリメイク品 
世田谷で良くしていただいていた方からのプレゼントでチロリアンテープの柄のエプロン 
可愛くてとても気に入って使っていましたが、だいぶ汚れてきました、でもチロリアンの部分は綺麗なまま
このチロリアンテープの部分を上手に使えないか?とずっと考えていました。箱にしたいとも思っていたのですが、厚みがあって扱いにくそう・・
ふとひらめいた大きさがぴったり!!
使えそうだとわかったので昨日解体して作り直しました。





お稽古バッグとか学校へも持っていく大きさの布のバッグに変身。
でもこの柄は6〜7歳の子供が喜ぶようなものではなさそうですから、仕上がったら秘密の箱へ!!
メッセージを添えて仕舞い込みました。
いつの日か、一人で遊びに来たら開けて見せようと思っています。
そして気に入れば持ち帰ってもらうつもりです。
気に入ることがなければ、そのままずっと箱の中ですけれど。
大切な友人からのプレゼントであること、それをいつの日かこのバッグが素敵と思ってくれる日を楽しみに作り直したことを書いたメッセージを添えて。
生きて渡せるかどうかもわからないから、それもまた楽しみです。
大きな茶箱、もう一つ作ろうと布を用意したままです。
ウレタンがみつからなくて作り始められません。
とりあえず第一号の茶箱の中へ この箱の中に入れるもの、いつまで作り続けられるでしょうか??






Last updated  January 4, 2021 06:34:19 PM
コメント(1) | コメントを書く
January 3, 2021
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​何年ぶりのことになるのでしょうか?
2日前には枕の上を占領されたので私はベッドの隅っこで眠り、冷えこんだ今朝は名前を呼んでベッドに登ってきたところを強引に布団の中に引きずりこんで抱き寄せて温まり・・・
そんな猫との時間をまた持つことができるなんて!
予想外の展開です。
リリーが窓辺の陶器の中に収まってしまってから、家で猫と暮らすことはもうないと思っていたのに。
100%理想の猫が突然やってきて、何年も前からいっしょに暮らしているかのような毎日が来るなんて。

(*˘︶˘*).。.:*♡
ログの外に作った洗濯スペースに置いたさつまいものがいっぱいのダンボールにネズミが来ているらしい
急いでネズミとりを置いたけれど、ちっともかからない
ところが先程発見!!
大きいのが1枚に1匹ずつ合わせて2匹!!!
ぎやあ〜と声をあげることもなく、確認後急いで目をそらしたものの
朝から夫は実家へ向かってしまいしばらく戻らない
誰がこれを処分するの??
まさかねえ・・・
徐々にドキドキ心臓が高鳴り、そんうちどっと気持ちが悪くなり
血圧あがったのかな??
頭の中では、あの重そうな板紙をどうやってネズミに触れずに持ち上げればいいのか??
大きなダンボールに投げ込んでとりあえず目に触れないようにしたい。
でも、そのあとどう処理するのが正しいの??
多分きっと生ゴミ???
半分に畳んで処理すれば??
多分畳めない・・余裕がないほどネズミが大きい
もう2枚買ってきて、上からかぶせる??
いやああああああああ!!!!!!
ブログ書いていても心臓がドキドキする
ネズミとも一緒の暮らし
たくさんの毛虫もきっと今年も出てくるはず
鹿も猪も猿もムジナもハクビシンも、そして泥棒もいっしょ!!
外では敵がいっぱい一緒に暮らしているけれど
家の中ではショコラと一緒!!
(その後、新聞紙を被せてとりあえず見えなくして、さらにトレーを被せて帰宅後処理してもらうようにそのまま放置を決めました。夏だったら虫が湧くけど、多分きっと冬だから大丈夫だと)







Last updated  January 3, 2021 08:02:40 PM
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全2905件 (2905件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.