2253431 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

八ヶ岳南麓より

全9件 (9件中 1-9件目)

1

手づくりパン

January 19, 2011
XML
カテゴリ:手づくりパン

近くで一番好きだった天然酵母のパン屋さんで、自然酵母を起こしてからのパン作り教室があるというので、問い合わせてみると今日欠員1名あり!!

急遽、参加することにして、久しぶりの酵母パンのお話を聞くことになりました。

最近、すっかり自分で酵母を起こしてからパンを焼くことがなくなり、簡単便利なイーストかホシノの天然酵母か・・・

朝食のパンを買うこともないけれど、じっくりゆっくり発酵なんて待っていられず、いつしかひとつのやっつけ仕事になっていたので、本当にひさしぶりに酵母のパンをこねました。

生徒さんは6名、すべて県外者、もちろんパン屋さんも県外者

移住暦など披露しながら、若い女性はこれからここでセルフビルドで家を建てたい!なんていう夢をお持ちとか・・・

若いうちから、こういう場所での暮らしを選んでいるだけに、みなさん自立し自身の考えやも行動力もありそうで、話していて楽しい時間でした。

まだまだそういう人たちが大勢この地にはいらっしゃる!

みんなが繋がって助け合って生きていかれればいいのにね。

きっとまたどこかで出会うだろう・・と、本当は既にちょっと重なる場所もあったのだけれど、詳しく話をする時間はなく、美味しい酵母パンを焼いて戻ってきました。

s-001s-001009.jpg

s-001s-001011.jpg

酵母も仕込んできたので、しばらく自然酵母パンです。

使ったのは江別の香麦という粉でした。

パンを焼くのが大好きな女性がやっているパンやさん、休日を利用しての教室、みなさん初めてのパン作りではなく、中には他の場所で教室をしている人までいらしたけれど、またどこかできっとお会いするのでは?と

若い人を応援したくなるっていうことは、それだけ年をとった・・・・ということなんでしょうね。

 







Last updated  January 19, 2011 04:58:39 PM
コメント(5) | コメントを書く


July 20, 2009
カテゴリ:手づくりパン

100%ブラムリージュースを使って、何かお料理を試す・・・

ということで、分けてもらったジュースのうち350CCを使って100%ブラムリーパンを焼いてみました。

一次発酵までは普通かな?という感じだったけれど、2次発酵に時間がかかり、具合も悪かったのでもうこれ以上は待てません!

ということで、焼いてしまいました。

IMG_73921.jpg

イーストを使って焼いたにしては膨らまない、酵母パン並みの膨らみで、出来上がりました。

香りがする・・ということは残念ながらありません。

500グラムのフランス小麦粉に350ミリのブラムリージュース

そこにちょっと少なめの8グラムの砂糖と塩も8グラムそれからドライイーストで焼き上げたのですが、もうちょっと甘いほうが美味しいかもしれません。

中は白ではなく黄色い感じのパンで、齧ると酸っぱい!

サワーブレッドのようなパンになりました。

ジュースでパンを焼くなんてねえ・・あまり聞いたことがありませんから、うまくいかないってことでしょうね。

オレンジ100%ジュースで焼いたパンとかあり得ない??

試してくださいということで、分けてもらったブラムリージュースならではのチャレンジかもしれません。

img041bdac82qiw3w.gif

 

IMG_73931.jpg

具合が悪いところへ突然来るという連絡で、あわてて買い物をして、朝から部屋を片付けてお料理の準備

中華と韓国料理を中心に、すべてスローペースでちょっとしんどかったけれど、お腹いっぱいになるだけのお料理は作ることができました。

上の画像の他、1個目のナス、フィレンツエのステーキやチェリータルトやゼリーなどなど・・

マナちゃんの希望で、初めて焼いたケーキで19日が誕生日の息子を祝いました。

初めてのケーキは、1個をウコッケイの卵にしたせいか、とても卵味のケーキ

息子にカステラみたいだね、と言われてもニコニコしているマナちゃんはすごいと思いました。

私ならパンチパンチパンチ

イチゴのない季節ですが、運よく頂き物のマンゴがあったので、マンゴと庭のブルーベリーで飾ってあります。

8時過ぎには夫も戻り4人でワインをあけて、気がついたら12時を回っていました。

来年5月のヨーロッパ挙式の予定がちょっとずつ決まってきています。

おめでたでドタキャンがないといいけれど、と言うと

マナちゃん以外が、それはありだね!と 

ドタキャンも嬉しい理由なら何の問題もありません。

でも、本当に行くなら考えなくっちゃ!

式後は解散し自由に帰国日を選べるというから・・

どなたかごいっしょしませんか?

夫はリリーもいるし、仕事もあるからすぐに帰り2泊4日の予定です。

ああ~また夢が見れるんだわ。

もう終わりと、これが最後と言いながら・・またヨーロッパの街を歩けるなんて。

生きていてよかったで~す!

といっても、ドタキャンあり???

 







Last updated  July 20, 2009 06:38:44 PM
コメント(5) | コメントを書く
October 11, 2008
カテゴリ:手づくりパン

久しぶりにいつもとは違うパンを焼くことにしました。

ブリオッシュの生地を使って、中に固めのカスタードとブラムリーを砂糖で煮たものと切っただけのものを組み合わせて入れてあります。

カスタードを作って冷やして固めておくのがポイント

カスタードの上にブラムリーのジャムを敷いてその上に切ったブラムリーを乗せています。

IMG_54967.jpg

イーストを使ったので簡単でした。

IMG_5498.JPG

色の違いがわかりにくいですが、カスタードをブラムリーは相性がいいようです。

今日は午後から息子が義母を連れて泊りに来ます。

義母は酵母パンは嫌いなので、イーストでお菓子っぽいパンを焼いた・・というわけです。

他にも芋栗水ようかん・・作りました。







Last updated  October 11, 2008 07:58:41 PM
コメント(2) | コメントを書く
February 20, 2008
カテゴリ:手づくりパン

春の日、このタイトルは韓国ドラマのタイトルだけれど

今日はまさに春のような1日でした。

昨日作ったリンゴのジェリーを加えて焼いた甘いパン

ジェリーは生地に入れて、シナモンで頂戴したリンゴを煮てちょっとだけ折込みました。

20080219_01378.jpg

ちょっと甘みが出て色は綺麗ではないけれどシナモンのリンゴが意外と美味しいパンになりました。 

パンとリンゴのジェリーを持っておじさんを探しに・・・

大きなリンゴのところに軽トラがあったけれど、おじさんの姿はなく、ちょっと先にあるプラム畑から枝を燃やす煙が見えました。

まさか?あそこもおじさんのところなの??と近づくと、やっぱりおじさんでした。

モモの木の畑が2箇所、プラムの畑も2箇所あるそうです。

どこもやる人がいなくなった場所を引く接いでいるというからすごい

リンゴの育て方を教えてもらって、おじさんも極めて減農薬だということが解りました。

今回失敗したリンゴも本来は15回の散布をたった3回で終わりにしたから、売りものにならなかったと・・・

プラムもたくさん出荷してる人たちの半分以下のお薬だとか

ギリギリ最低限を探している、という点ではおどろきの桃園といっしょのよう

ただ、剪定は好きで、お金になるならない関係なく、果樹がなる姿を思い描きながら剪定するこの時期が一番幸せだと話してくれました。

朝はパンを召し上がるというから、このパンにはとても感動してくださって、帰りにはまた・・・

20080220_01389.jpg

20080220_0140.JPG

こんなにたくさんのお土産

なんでも果実酒は作っても飲まないからと、出来上がった梅酒だけでなく空の瓶も使うようにくださった。

リンゴのお薬のこともたくさん教えてもらって、その立派なリンゴにブラムリーを接いでみてもいいと許可も・・・

みなさんのコメントどおり、ほっとする相手にめぐり合えた感じ

リードをしないで放している犬のことも、切り出してみたら、よく知っている人だけど、それは法律違反だし、どんなによい犬でもいけないことだと、はっきり!

ちゃんと話をしておくから安心しろと。

あああ~~!!!こういうおじさんに早くめぐり逢いたかった!!!

でも、果たしてそれでいいほうに話しが動くかどうかはまた別物だけど・・

午後はおどろきの園主のソルダム園へ

やはり何もしていないようすで、きっとソルダムはもう手を加えないつもりだろうと思うし、その間にあるモモにも薬はかけてくれないと思う

それでも、一応楽しいから自己流で3本だけはモモの剪定をしてみました。

お米のおじさんといっしょで、実がなる景色を思いながらの作業は楽しいので。

手を加えていなくても、たくさんのシュートを出している桃の木

去年は結構おいしい桃を収穫できたので、今年もどうにかやってみたいと

おどろきの桃畑へも行ってみようと思います。

剪定はされていないはず、さあ・・・どうしようかしら????

おどろきの袋はかけようと思っているのですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







Last updated  February 20, 2008 07:23:38 PM
コメント(7) | コメントを書く
February 2, 2008
カテゴリ:手づくりパン

20080202_IMG_0064.JPG

こんなものを使って焼くパン

何が出てくるか楽しみなワクワクパン

丸くほんわり焼かないのは、隙間ができるといやだから

中味がいっぱい詰まって、齧ると具が出てくるパンにしたいから

牛乳のパックにホイルを巻いた9センチの輪に丸めた生地を置いて、上から天板を乗せたまま、押して焼く

中味は紅玉ジャム&黄金桃・プルーンジャム&おどろき・・・

おどろきと黄金桃だけというのもあったかな?

4種類で2つの組み合わせは6通り

どの組み合わせが当たるか楽しみだから、ワクワクパン

20080202_IMG_0063.JPG

わあ~って言って欲しくて焼くのって楽しい!

ブラムリーにクリームチーズに胡桃の豪華組み合わせも美味しいけど、今日の組み合わせもなかなかですよ!

明日は雪の予報

また数日出られないかしら?

きっとまた除雪車は入らないから、このあたりはガリガリ

そうそう、先日の雪で、奥の友人のご主人はすぐ近くの県道で車が滑って側溝に落ちて大破

怪我はなくても車は駄目になちゃったって。

ちゃんと除雪しないからだと怒っていたけど

除雪しないと車屋が儲かるってわけ??

JAFも大忙しのよう・・・

出ないに限ります!







Last updated  February 2, 2008 06:57:25 PM
コメント(7) | コメントを書く
January 26, 2008
カテゴリ:手づくりパン

朝7時、マイナス8度・・・

ハーブの水が1日中凍ったままの寒い1日でした。

酵母は言うこと聞いてくれないからイーストを使ってホワホワパン

こんなもの食べた気がしなくて、昼にはお腹が空く!と不評

IMG_4153.JPG

イーストは裏切らない

予定通りに膨らんでくれるから楽ちんなのに、たまにはいいのでは?

~布の話はひとつ前~







Last updated  January 26, 2008 08:09:28 PM
コメント(5) | コメントを書く
November 25, 2007
カテゴリ:手づくりパン

何故か酵母のご機嫌が悪くちっとも発酵しない生地に

えいやあ~とばかりにイーストを入れてみたけど、それでも駄目・・

どうなってるの??

まるまる1日半かかってどうにか2倍弱に発酵したけれど、こりゃあもう普通には焼けないから

と、饅頭のように丸めて中に紅玉のジャムを入れて焼くことに

もし、これがガチガチで食べられる範囲を超えていたら困るからと、慌ててイーストでシナモンロールも作ってみたのだけど

イーストがボケているのか?それも全く論外の発酵速度

お陰で半日は発酵確認のため動けず

IMG_3847.JPG

本当に酒饅頭みたいに出来あがったでしょ?

味はいいけど、明日には固くなると思う

それでもまた温めなおせばいいんだけなんだけど、お昼もろくに食べないで苗を畑におろしたから、夕飯はこれらのパンをたっぷりお腹へ

失敗は成功の元より、肥満の元に違いないと思いながら

お腹は膨れて膨れてパンパン!!!

もしかしたらお腹の中で発酵しているかも??

1日中発酵に追われた日

なんでかな??久しぶりの失敗に初心に帰るべしと、反省しました。

img041bdac82qiw3w.gif

50以上数えられなくなった重症の私・・・

畝を立ててマルチをはって苗を50以上100未満・・植え込んで

『おやすみ~』と冬眠のご挨拶をして戻りました。

寒冷紗もかけて、来春が楽しみです。

別荘族がやっと帰ってくれてほっと一息

ハーブも夜中に吠えることもなくよく眠れるでしょう。







Last updated  November 25, 2007 06:05:33 PM
コメント(3) | コメントを書く
January 10, 2007
カテゴリ:手づくりパン

誰が決めたか知らないけれど、世界三大ブルーチーズ

ゴルゴンゾーラ・スティルトン・ロックフォール

イタリア、イギリス、フランスの3つのチーズが選ばれているようです。

この3種類、頂戴しました!

IMG_2008.JPG

ゴルゴンゾーラはパスタに使るし、スティルトンは食べることができるのですが、私はロックフォールはちょっと苦手・・・

そこで、胡桃と干し柿を入れてケーキともいえないしパンでもない、一応パウンド型で焼いたからケーキ?にしました。

薄力粉250グラム、サラダ油100CC、赤ワイン100CC、ベーキングパウダー9グラム、卵4個

砂糖を入れないのでちょっと甘みに干し柿を1個だけ入れて、あとは胡桃とロックフォール全部、ゴルゴンゾーラもちょっと入れて焼きました。

IMG_2019.JPG

焼きあがるまでの香りときたら、チーズ好きにはたまらない香り

食べてみると一口目はやっぱりちょっと苦手なロックフォールの味がしますが、すぐに私が美味しいと感じるチーズの味に変わっていくという不思議なケーキになりました。

砂糖を入れない大人のケーキ。

ワインが100CCも入っているのに、まだワインを飲みたいと思う、そんなケーキ。

ブルーチーズ好きにはたまらないけれど、大人じゃないとちょっと無理!?

img041bdac82qiw3w.gif

昨日のスモークチーズは3日ほど熟成させるのだとか・・・ちょっと味見しましたが、燻製の香りがすごい!販売されているものとは違うものです。







Last updated  January 10, 2007 06:44:00 PM
コメント(14) | コメントを書く
December 3, 2006
カテゴリ:手づくりパン

IMG_1833.JPG

見て~ええ!すごいでしょう!!!

これからパーティーですよ!!

tirokuroさんの手作りの品々・・・まさにプロ!

シフォンバナナケーキはこのあたりにある美味しいと評判のシフォンケーキなんか比べ物にならないくらい美味しいですよ!

激動の1週間が終わり、休日は今日だけ

すごい勢いでやらなくてはいけないことを片付けたのですが、そんな中でこの手作りパンはまさにオアシス!

先日もえみりいさんがご自宅で採れた美味しい柑橘類を届けてくださって、それも感謝感謝・・・でした。

画像を載せる前に皆お腹にいれてしまった私・・・

実は2キロばっかり痩せたので、一気にこれで元に戻れそうだわ!

私も仕事しながら、こんなにおいしそうなもの作りたいなあ。

まだまだ無理なのが情けないけど。

今日は白菜つけて、たくあん15キロつけて、それから・・・・

そうそう同じtirokuroさんに教えてもらって作ったきゅうりの粕漬けも出来上がりつつあります。

IMG_1825.JPG

世田谷の友人からも食材がたくさん届きました。

このあたりで買えないものを頼んであったので

すぐにもでこれらを使って何か作りたい!

時間が欲しい・・・休みが欲しい・・・やりたいこといっぱいでストレスだわ!

パーティーしましょう!!みんなで楽しく、たくさん手作りしてね!

 







Last updated  December 3, 2006 06:34:15 PM
コメント(13) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全9件 (9件中 1-9件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.