1567315 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

マムの素 * 青カバ・ウィリアムはかく語る

PR

Category

Freepage List

Comments

poco-mom@ Re:こんにちは!(02/27) momo、ときどきモモ夫さんへ お元気ですか…
momo、ときどきモモ夫@ こんにちは! おめでとうございます♪♪♪ (*゚▽゚)/゚・:*【祝…
poco-mom@ Re:おめでとう🎉❕❗(01/26) ようこちゃんへ ありがとう。 シコシコト…
ようこ@ おめでとう🎉❕❗ マムちゃん お久しぶり❗ ここは田舎なの…
ポコマム@ Re:こんばんは!(01/26) momo、ときどきモモ夫さんへ ももさ~ん …

Favorite Blog

期日前投票で隣町…途… New! ひでわくさんさん

電車に揺られて。 New! poco14さん

キーケースを作る … New! 革人形の夢工房さん

誕生日登山は尾瀬至… New! himekyonさん

小田原城 momo、ときどきモモ夫さん

Archives

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10

Keyword Search

▼キーワード検索

2007.12.23

 
XML
カテゴリ:大好きな奈良
鐘楼 国宝・奈良時代


梵鐘
総高3.86m、口径2.71m、重量26.3t

撞木
ケヤキ造り、長さ4.48m、直径30cm、
重さ180kg、金具を入れると約200kg



li_s34.gif


日本三名鐘といわれ

「勢いは奈良の東大寺、

形は宇治の平等院、

声は近江の園城寺(三井寺)」

と、語られています。


Dsc_09321.jpg


Dsc_09331.jpg



oogane.jpg


人呼んで奈良太郎

とは私のことでっす!



ペタァシ!

法隆寺 手水
友情出演 法隆寺 手水のペタシくん

ペタシ・・・マムが強調、断定、確定
      を示す記号みたいなもの



li_s34.gif


冬浅き奈良1 日吉館のこと
冬浅き奈良2 思惟山五劫院のアフロ阿弥陀仏
冬浅き奈良3 東大寺 知足院
冬浅き奈良4 開山堂 良弁上人坐像
冬浅き奈良5 鐘楼の丘 奈良太郎
冬浅き奈良6   俊乗坊重源上人坐像
冬浅き奈良7 重源上人模刻と三輪途道先生
冬浅き奈良8 二月堂 手水舎
冬浅き奈良9 西大寺 文殊菩薩さまと善財童子
冬浅き奈良10 夜の興福寺 南円・三重塔







Last updated  2008.01.28 23:01:02
コメント(10) | コメントを書く
カテゴリ:大好きな奈良
法華堂内部 パンフレットより


12月16日(日)午前11:50

大好きな法華堂にやってきました。

当然、混んでいます!

li_s34.gif


普段、人けのないお堂での鑑賞法は

「不空羂索観音さま」(ふくうけんじゃくかんのん)

の前の畳の段に座りぼーっとします。

閉館前だと、人が入ってきませんので、

寝転んだりしちゃってます。

目を半眼にして涙目にうつる

立像の幽玄なこと!

仏像鑑賞の醍醐味ね。

この不空羂索観音さまは悩める衆生

すべてをすくいとるために

投げ縄状の網をもっておいでです。

それで魚をすくうようにして

ワタシラをすくって救う・・・わけ。

パンフレットより
不空けん索観音
不空羂索観音像 国宝天平時代


天平の昔、金箔に輝くこの観音さまを

うわさをきいてやってきた人々はその美しさ

大きさに見惚れ、ひれ伏したのでしょうね。

そして救いを請い、救われることを確信

したのでしょう。

3.6メートルのお像の頭上には

二万数千個におよぶという色とりどりの

宝玉でかざられた冠をいただいておいでです。


パンフレットより
不空羂索観音立像(ふくうけんさくかんのんりつぞう)冠
宝冠


不空羂索観音さまの脇におられるのが

マム中学生時のひとめぼれ菩薩、

日光・月光菩薩さまです。


li_s34.gif


前置きがながすぎましたね。

これが秘仏12月16日のみ姿をあらわされる、

「執金剛神立像」(しゅこんごうしんりゅうぞう)。



パンフレットより
執金剛神
執金剛神像(秘仏) 国宝天平時代

仏敵より人々を守ろう

となさるお顔の形相の怖さもさることながら

腕の脈が今にも波打つような描写。

天平彫刻の傑作といわれて

います。この像は不空羂索観音立像の

背の厨子に普段は安置されています。

li_s34.gif


空羂索観音さまにて述べましたが、

いにしえの人々は、絢爛な彩りと、

パンフレットより
山田の怒った顔


この世のものではない形相・体躯

に仰天し、腰をぬかし、

信心したのでしょう。

今でこそ、侘び寂びがもてはやされて

いますが、本来の日のもとの民は

そういうものには目もくれなかった

のではないでしょうか。


法華堂(三月堂)
6月の法華堂


まだ、二月堂、四月堂もこのエリアにあるし、

下の鐘楼エリアには俊乗堂、行基堂、念仏堂も

あるわ~。1時には寺務所にも行かないといけない

のに~。

いそげ、ぎっくり腰号のマムよ!


li_s34.gif


冬浅き奈良1 日吉館のこと
冬浅き奈良2 思惟山五劫院のアフロ阿弥陀仏
冬浅き奈良3 東大寺 知足院
冬浅き奈良4 開山堂 良弁上人坐像
冬浅き奈良5 鐘楼の丘 奈良太郎
冬浅き奈良6   俊乗坊重源上人坐像
冬浅き奈良7 重源上人模刻と三輪途道先生
冬浅き奈良8 二月堂 手水舎
冬浅き奈良9 西大寺 文殊菩薩さまと善財童子
冬浅き奈良10 夜の興福寺 南円・三重塔








Last updated  2008.01.28 22:58:46
コメント(12) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.