1583900 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

マムの素 * 青カバ・ウィリアムはかく語る

PR

Category

Freepage List

Comments

poco-mom@ Re:こんにちは!(02/27) momo、ときどきモモ夫さんへ お元気ですか…
momo、ときどきモモ夫@ こんにちは! おめでとうございます♪♪♪ (*゚▽゚)/゚・:*【祝…
poco-mom@ Re:おめでとう🎉❕❗(01/26) ようこちゃんへ ありがとう。 シコシコト…
ようこ@ おめでとう🎉❕❗ マムちゃん お久しぶり❗ ここは田舎なの…
ポコマム@ Re:こんばんは!(01/26) momo、ときどきモモ夫さんへ ももさ~ん …

Favorite Blog

サイの親子の革人形… New! 革人形の夢工房さん

先日「波斯菊」花弁… New! ひでわくさんさん

ごゆっくり。。8月で… poco14さん

元同僚と食事 himekyonさん

北大路魯山人 古典… 一村雨さん

Archives

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11

Keyword Search

▼キーワード検索

2008.12.08
XML
カテゴリ:滋賀


11月24日 午後4:00

京都駅

lb_s04.gif



京阪電鉄三井寺より京都駅まで

15分くらいでしょうか。

滋賀県よりあっというまに京都に

着いてマムは考えこみます。

だって新幹線の切符は

5時30分発。

1時間30分もあります。

連休のため、満席で変更不能。

グルメ探求にもお土産物にも

興味のないマムは・・・

そうだ東寺に行こう!



あいなるわけです。




DSC_1214.JPG


教王護国寺
別称 東寺


京都府京都市南区九条町1
近鉄京都線「東寺駅」下車徒歩10分

詳名は「金光明四天王教王護国寺秘密伝法院」


lb_s04.gif


東寺はでっかい!

何度来てもマムは思います。

東寺向かいの交差点からみえる

五重塔の堂々たること。


DSC_1213.JPG


いかめしいこと!

金光明四天王教王護国寺秘密伝法院

という名にぴったりの威風です。


lb_s04.gif


ゆっくりすることはさすがに出来ず、

講堂と金堂をさらりさくさく

とまわってみました。



IMG


梵天像

梵天坐像


東寺といえばイケメンで名高い

帝釈天さんが有名ですが、

ちょっとお顔だちが世俗っぽっくて

梵天さんのほうが↑が好きです。


お仏像さんを拝観するときに足元の

邪鬼鳥獣にも目をこらして

くださいね。

それはそれは愛らしくって、

洗練されたデザインなんですよ。

帝釈天さんがお座りの象も

梵天さん下の鳥もよ~く

観てくださいね。






東寺は文句なしのお宝仏像の宝庫

のうえに、ド~ンと観させて

くれるでしょ。

手に触れることができそうなくらい

近くで観ることができる!

仏像好きにはこの太っ腹は

たまりません。


DSC_1215.JPG
講堂


雨模様ということもあり

講堂の中の光源は灯明だけです。

暗い中に立体曼荼羅のお仏像さんがたが

わずかな光に浮かびあがります。

細部をうかがい知ることは

かなわないのですが、密教がもつ

おどろおどろしさとか、

宇宙を感じることができます。

人間の小ささを感じることが出来ます。



DSC_1218.JPG



DSC_1217.JPG



時間潰しに行った東寺ですが、

ろうそくの明かりだけがたよりという

とってもいい機会にめぐまれ

幸運でした!



春には客殿の観智院が拝観可能になるので

もう一度「行こうっかなあ」と

思わせる金光明四天王教王護国寺秘密伝法院

でした。


lb_s04.gif


さあて、東京行き新幹線です!

缶ビールに笹かまぼこにお弁当を

買って席にすわると、

即、缶ビールをぐびぐび。

ほっんと・・・うまい!!!


親父といわれようが

生意気といわれようが

そんなこと、どうでもいいわ。

もしかしてマムの見仏は

この缶ビールのおいしさに

ひかれているのかも・・・ね。


長い一日でした。







lb_s04.gif



*小雨の滋賀1 守山市福林寺
*はじめての滋賀2 佐川美術館
*はじめての滋賀3 穴太の里・盛安寺秘仏
*はじめての滋賀4 なんてステキな手水と神紋
*はじめての滋賀5 いざ長等山園城寺三井寺
*はじめての滋賀6 フェノロサの墓!
*はじめての滋賀7 三井寺番外編、新羅明神坐像
*はじめての滋賀8 京都、東寺へ






Last updated  2008.12.08 21:40:37
コメント(10) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.