030411 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

コットンママの買い物日記

Jan 31, 2006
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
無痛分娩、第二子目にして初体験です。

出産日は36週目に子宮口の状態を確認して決めます。
入院は出産日の前日午後から。

入院したら着替えをして再度子宮口のチェックです。
このときに開き具合を見て、あまり開いていないようなら
子宮口を広げるための器具を挿入します。
これはメッチャ辛いんだよね(T_T)
ずっと生理痛の重いのが来ている感覚が続いて
出産前の夕飯食べるのも大変なほどなんです。
(私は今回、これはなかったんだけど、第一子の時に
計画分娩になってしまいこれをしました。)

夜も回診があって助産師さんが状態を確認してくれます。

翌日は朝6時に浣腸。
すんごい大きなスポイトで液を注入して2分くらい我慢して
って言われるんだけどそんなの無理無理。
私は30秒位で出てしまいました。
この液を入れるのが何だか変な痛みで大変だったなー。
(でも、今回、これも私はパス。前日から胃腸炎で
下痢がひどくて殆ど腸に入ってなかったから^^;)

トイレが終了したら今度は分娩室へ!

経産婦は麻酔がかかる前に人口破水をしてしまうと
そのまま陣痛が波に乗って無痛になる前に出産になってしまうから
麻酔をしてから人口破水をするのですが
初産の人は麻酔がかからないまま人工破水となり
はさみのような物で卵膜をチョキンとされて羊水が
ドバーッて流れ出すんです。
でも、今回はもう既に陣痛が始まっての人工破水だったので
赤ちゃんがかなり下がっていたので、一人目の時よりは
羊水が流れ出る間隔がなかったんですよね。

麻酔針は、背骨の中に埋め込みます。
これを入れるのが痛いっていう人が多かったんだけど
私は陣痛の痛みに耐えながらの処置だったので
その痛みよりも、生理的な痛みの方が無くなってくれたら・・・
と思っていたためにそれほど苦痛ではなく麻酔針を挿入できました。

麻酔を注入すると、背骨がスーッとつめたい感覚が走り
徐々に陣痛の痛みは薄れていきました。
でも、お腹の張る感覚はあるので、あ、今凄い痛い筈の痛みが来てる!
と言うのは良く分かって
あとは旦那ちゃんとお話をしながら、子宮口が開くのを待っていました。

テレビを見たり、いろいろな話をしながら待っていると
助産師さんが何度か様子を見に来てくれたりして
そうするうちに子宮口が全開大となってきたので
イキム練習を三回くらいして、そうして先生がやってきて
二回位くらい陣痛の痛みにならってイキんで
ズルッと赤ちゃんが出てきました。

初産で無痛にした人はやっぱり完全に痛みが取れる訳じゃないから
それでも本当に痛かった、苦しかった(T_T)
って言っていたけれど、一人目に陣痛の痛みを経験している私にとっては
「え?こんなもの?」
「痛いけど、あの痛みに比べたら・・・」
っていう位楽な出産となりました。

でも、この前の日記に書いたけど、胃腸炎で発熱と下痢嘔吐の中の
出産だったので、こう書くと簡単そうなんだけど
本当はとっても大変だったんです(>_<)

夜の後陣痛は、初産の時は無かったけれど
経産婦になればなるほど痛いものらしく
本当に痛かった。。。(T_T)
あまりの痛みに、冷や汗でてきたもの。

この第二子出産の記念というか、もっとしっかりしなくちゃ!
という意気込みも込めて、ピアッシングもしました。

20日出産で24日退院で、土日明けの27日に早速皮膚科に行って
こんな感じであけて来ましたよ^^


ピアッシング

もう、このホールを空けて一月。
そろそろ落ち着いてきた頃です^^

************************

無痛分娩は産後の体力温存には持ってこいでした^^






Last updated  Jan 31, 2006 05:16:02 PM
コメント(8) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Favorite Blog

YOUR CHILDHOOD *まぁた*さん
誘惑に勝てない!買… rakumoriさん

Comments

go child@ お邪魔します~ ベーネさんのレビューからジャンプして来…
ウーマンcasTY編集部@ 公開のご報告 こんにちは。ウーマンcasTY編集部です。 …
ウーマンcasTY編集部 太田@ ブログの引用につきまして はじめまして。 ウーマンcasTY編集部の太…
rakumori@ Re:3.6mmローズカットダイヤのピアスとあれこれ その2(03/22) 私もローズカットダイヤとブルーの石の組…
まぁた8692@ Re:腱鞘炎の注射。(03/22) だ、大丈夫ですか? 腱鞘炎辛いですね。…

Freepage List

Headline News


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.