000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

自宅ショップTeddyBearTerrace♪公式ホームページ

PR

X

全7件 (7件中 1-7件目)

1

テディベアテラスの思い出

2018年04月17日
XML
4月のテディベアテラス、4日間で切り上げて、
そのあと、日本橋三越で、ルイボスティー販売です。

テディベアテラス、できれば月5日間開けたいのですが、また今月も4日間でした。
実は来月も、4日間の開催です。
5月16日から恵比寿三越にて、ルイボスティー販売に出ます。

個展に続き、大きな展覧会が、5月21日から銀座であります。
志茂田景樹さんと仲間たち、の展覧会のフレンズ枠に選んでいただきました。
日本橋三越が終わったら、絵の新作を描き始めます。

テディベアテラス、新年度が始まりました。
今年後半から、少し、あり方を変えたくて、検討中です。

チューリップの小路は、咲き始めから咲き終わりの期間が今年は短く、
あっという間でしたが、最後のほうに珍しいのが咲きました。




時期がずれる年もあるのですが、今年はハナミズキも咲くのが早くあっという間に
終わってしまいました。




苗木から植えて、最初の年に咲いた花は7個でした、と日記に書いた、
あのハナミズキが、こんなに大きな木になりました。




ハナミズキの花は唄のように「空を押し上げて」咲くので、下からはあまりよく
撮影できません。例年は家にいる日に二階リビングの窓から撮影したりできるのですが、
今年はそれもできないままあっという間に咲き終わってしまいました。





そのあとバラも咲き始めました。バラは長持ちするといいな~。
今年初のピエール・ド・ロンサールの蕾。







一気に咲き始めました。そして、マチルダも。
あれ?「また新しいのを植えたの?」と常連のお客様が気が付きましたが、
このマチルダ、本当は白だと思って買ったのですが、実は翌年からピンクになってて
今年はちょっと変わり種。珍しいものが咲き始めました。







素敵な色… 土の質が変化したのかな? 
今年はこういうのがずっと咲いてくれるならいいなあ~。 
真っ赤なフォースオブジュライはまだ咲かないです。

今年はバラとガーデニングショーには予定がまるかぶりで行けないです。
また来年だね。
テディベアテラスのバラレポは、またおいおいしていきます。

素敵と言えば、我が家にお花がしばらくありました。
娘が結婚式に出て、テーブルのお花を丸ごと持って帰ってきたのです。




最初はこんな感じだったのですけど、このまま成長してもっとこんもりになりました。
二週間くらいは持ったかな~。
なので、その間に作ったお菓子とかは、このお花をバックに撮れました。
家にこんなお花があると、華やかで楽しいです。

テディベアテラスのお菓子の様子はまた違う日記に載せます。

テディベアテラス前にお出かけもしてきました。
たくさんのお出かけ日記がたまっていますが、お写真だけ先に載せちゃいますね。

リラックマスタンプラリー。
こういうの行っちゃいました。これは羽田空港。ゆみ、いるのわかりますか?




レポ待っててね。


日記、読んでくださってありがとうございます。
ランキングにクリックいただくと一票入ります。
励みになりますので、覗いて見てくださると嬉しいです(*^。^*)


★FC2ブログランキングは

こちらはインテリア・雑貨部門です。


★日本ブログ村のランキングは
にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村
こちらはカントリー雑貨部門です。


☆ゆみのHP表紙が出来ました☆
インデックスになってます。
ここからいろいろ繋がっています。行ってみてください。
画像クリックで飛んで行けます。


http://www7b.biglobe.ne.jp/~teddybearterraceyumi/

スクリーン キャプチャ.jpg


ホームページの表紙用にテディベアテラスを描きました。
カーソルを合わせると動きます。クリックでページに飛びます。
facebookやtwitter、工事中ですがネットショップ、裕実プロフィール、
インスタグラムが3種類(お菓子、テディベアテラス、裕実作品)あります。
ここからまとめて見られるように充実させていきたいと思います。




【自宅ショップTeddyBearTerrace♪】
のブログランキングです

★バナーをクリックしていただくと、
雑貨屋さんやハンドメイドのブログランキングに飛びます。


にほんブログ村 雑貨ブログへ  にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ 

☆ブログ村は「雑貨」の中の「雑貨屋」カテゴリ。
Country&Handmade「TeddyBearTerrace♪」
を見つけたら、どうぞクリックしてください。

☆FC2ブログランキングは「手芸・ハンドクラフト」カテゴリです。
自宅ショップTeddyBearTerrace♪ を探してね。


個人ブログがあります。こちらから、お楽しみください。
 オーナーゆみの「毎日一歩一歩」
テディベアテラス♪のゆみちゃんの日記 

テディベアテラス以外の話題もいっぱい
★現在207万アクセス到達★


☆ゆみのHP表紙が出来ました☆
インデックスになってます。
ここからいろいろ繋がっています。行ってみてください。
画像クリックで飛んで行けます。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~teddybearterraceyumi/

スクリーン キャプチャ.jpg


ホームページの表紙用にテディベアテラスを描きました。
カーソルを合わせると動きます。クリックでページに飛びます。
facebookやtwitter、工事中ですがネットショップ、裕実プロフィール、
インスタグラムが3種類(お菓子、テディベアテラス、裕実作品)あります。
ここからまとめて見られるように充実させていきたいと思います。
時々覗いてみてください。よろしくお願いします。







最終更新日  2018年04月26日 18時16分51秒
コメント(0) | コメントを書く


2015年12月17日
コラージュ29-001.jpg

line_chri_034b.gif

テディベアテラスのクリスマス、第2弾 始まります。

12月19日から24日まで6日間。
12:00OPEN、19:00までです。



★日替わりで、クリスマス焼き菓子焼いてます。

★クリスマスプレゼント探しにぜひご来店ください。

★お得なクリスマスくじはハズレなし400YEN。

★ドイツテディベア入荷・輸入ぬいぐるみいっぱいあります。

line_chri_034b.gif

テディベアテラス店舗所在地はこちら。

テディベアテラス♪ 実店舗 ☆ 所在地

Country&Handmade TeddyBearTerrace テディベアテラス♪


都民農園セコニック前 グリーンのカントリーハウスです。

img34fbc07azik1zj.jpeg

テディベアテラス2015.1214.jpg


店内は狭いですが、品物はぎっしりです。

030.JPG

店内にお召し上がりスペースもあり、お時間ある方にお茶サービスしています。


今回のお菓子はこんな感じ…

テディベアテラス2015.1215.jpg

クリスマスのラッピング用品、パッケージボックスなど、多数ご用意しています。

雑貨と一緒にお菓子もプレゼント、いかがですか?


044.JPG

067.JPG

004.JPG

046.JPG

045.JPG


皆様のお越しをお待ちしています。

初めての方もお気軽にお越しくださいませ。

テディベアテラス2015.1216.jpg

店主 YUMI

【自宅ショップTeddyBearTerrace♪】
のブログランキングです


★バナーをクリックしていただくと、
雑貨屋さんやハンドメイドのブログランキングに飛びます。


にほんブログ村 雑貨ブログへ  にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ 


☆ブログ村は「雑貨」の中の「雑貨屋」カテゴリ。
Country&Handmade「TeddyBearTerrace♪」
を見つけたら、どうぞクリックしてください。

☆FC2ブログランキングは「手芸・ハンドクラフト」カテゴリです。
自宅ショップTeddyBearTerrace♪ を探してね。




個人ブログがあります。こちらから、お楽しみください。
 
オーナーゆみの「毎日一歩一歩」
テディベアテラス♪のゆみちゃんの日記 

★テディベアテラス以外の話題もいっぱい★現在107万アクセス到達★







最終更新日  2015年12月19日 02時52分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年09月04日
テディベアテラス2014.815.jpg

テディベアテラス13年目を歩んでいます。
お菓子とクマのバスケットセットは初めてOPENした2001年からあったのですが、
当時はおいしい市販のお菓子とのセットでした。

その後2003年から恵比寿のワインカフェ「イーネ・イーネ」に行くことになって、
毎日お店に出る中で厨房にも入ることになり、
お誕生日プレートを任されることになりました。
でもデコレーションケーキは、世田谷のケーキの先生にお願いして毎回取りに行ったり
届けていただいたり。
それなら、ゆみがその先生に弟子入りしちゃえばいいんじゃない?
という発想から、マスターに内緒で、そのフランス菓子の先生を訪ねたのがきっかけです。

2003年5月からお教室に通い始めて、最初はイーネ・イーネのデザートも
テディベアテラスの焼き菓子も先生のお宅でお世話になっていました。
独り立ちするまで、手伝っていただきながら… イーネ・イーネのデザートプレートも
テディベアテラスで販売するお菓子も、すっかり自分で作れるようになっていきました。

でもお菓子作りは、それからずっと続けていて、今も月1,2回教室に通っています。

テディベアテラスのお客様が喜んでくださるので、これからもがんばって修行しますね。


上の写真は、テディベアテラス5月6月7月のお菓子コーナー。
おかげさまでたいていは売り切れてしまいます。

IMG_3515.JPG

こちらのセットは…7月のテディベアテラスで、お客様にプレゼントさせていただいたもの。
お菓子越しに、お兄ちゃんと妹さんが見えます。
ゲームでくつろぐだいすけくん、妹のゆかちゃんはクッキー食べてるのかな?

ゆかちゃんは毎月のようにお顔を見せてくれてました。最初はママのやすよさんにおんぶで。
人見知りの時期、おとなしくおんぶされてましたが、ママが靴を履いて「また来ます」
って手を振ってくれたら、ゆかちゃんも手を振ってくれてました。

テディベアテラスのスタンプカードは、お買い物スタンプの他に、
皆勤賞スタンプがあるんです。
やすよさん、連続でスタンプ集めてくれてました。

そんな今年の6月、いつものようにお来店くださって、帰りがけ、「また来月ね。」って
お見送りしようと思ったら、「実は来月、お引越しするんです」とやすよさん。

「え、そうなの?時々はいらしてね」と気軽に考えてしまったら、うつむいてしまった
やすよさん。「え、遠いの?もう来られないくらい遠く?」
その答えは…「九州なんです。」でした。 あ~、本当に遠いね~・・・

そのお話は、やすよさんのお実家の福岡で、新しく土地を買って今、お家を建てている
っていうとっても幸せなお話でした。 「わあ、おめでとう~。素敵ね~♪」

でも、もう会えなくなっちゃうと寂しいな。
お客様がお引越しされることはこれまでにも何度もありましたが、いつも「また来ますね」
っていうお別れでした。毎月は来られなくなるけど、一年に一度くらいは会えるような。
でも、九州は遠いよね~。

翌月7月、ご家族で遊びに来てくれました。やすよさんにとっては嬉しい旅立ちです。
寂しくなるけど、笑顔で見送らなくっちゃ。

ずっと来ててくださったこと、すごく感謝していて、こういうときって、雑貨屋として
というよりも、ゆみ個人として、もう何でも好きなもの持ってって…って気持ちに
なっちゃうものです。
お引越ししても、この地でこんな雑貨屋があったな~って思い出してほしい、と思った
のですが、やっぱりみんなに平等が店主の役目なのかなとか葛藤しました。

でも、6月7月とやすよさんが、新しいお家で使う食器とかをお買い物してくれました。

IMG_0716.JPG

IMG_0721.JPG

IMG_1858.JPG

ハートのくり抜きのコンポートやメッシュが入った四角皿やファイヤーキングのガラスの
計量カップなど、いつも使えるもの。

これを使うとき、テディベアテラスのことも思い出してくれるかな~と思うと、
とっても嬉しかったです。

お菓子なら、差し上げてもいいよね、と思ってBOXにセットしました。みんなで食べてね!

すっかりテディベアテラスに慣れてくれたゆかちゃん。

テディベアテラス2014.75.jpg

ゆみさんね、ゆかちゃんが大きくなって「一人で来れたよ~」っていうのを楽しみに
してたんだよ。みんなそうやって、小学生になったら「母の日だからママに何か選ぶ~!」
って言って、大きくなったね、ってゆみさん感動するんだよ。

きっと九州はここより広くて素敵なところだから、ゆかちゃんもぐんぐん大きくなるね。
ゆかちゃんは、まだまだ小さいから、テディベアテラスのことは忘れちゃうね。
でも、いつか、ママからお話聞いてね。 お姉ちゃんとお兄ちゃんと仲良くね。

最後のテディベアテラスで記念撮影。仲良しのご家族、がんばってたやすよさんのこと
ずっとここから応援しています。
こんなお店があったこと覚えといてね。

テディベアテラス2014.76.jpg

いつも遊びに来てくれてありがとうございました。楽しかったです。

もっともっとお話しできたらよかったですね。

福岡で迎えた夏休みはいかがでしたか?新しい生活には慣れましたか?
でも、地元でご両親の近くだから心強いね。
お姉ちゃんのはるかちゃん、新しい学校は楽しいですか?


これからも、ずっとテディベアテラスはここで続けていきます。
なかなか東京に来る用事はないかもしれないけど、いつかまた遊びに来てね。


やすよさんご一家のいらっしゃらない8月のテディベアテラス、寂しかったです。
毎月、きっと来てくださるだろうな、と思うお客様を待っているんだと、改めて
実感しました。 あの方は土日にいらっしゃるかな?あの方は、最終日かな?と
こちらは受け身でお待ちしてるので、入口のガラス越しに、お客様のお顔が見えると
本当にうれしいのです。

改めて、お一人お一人のお客様に、支えてもらってるんだな~と思いました。

心が折れないでやっていけるのは、お客様が来てくださるからなんですね。

だから、遠くにお引越しされても、毎月お店の中で、きっと思い出すからね。
遠くなっても、絆は切れてしまうことはないです。
お世話になりました。本当にありがとうございました。


「そういえば、最近テディベアテラスに行ってないな」と思う方、毎月第二土曜日から
5日間、水曜日までお店を開けています。
どうかまたお気軽に遊びにいらしてくださいね。

お店の中、少しずつ変えながら、まだまだテディベアテラス、続いていきます。
これからもよろしくお願いします。


【自宅ショップTeddyBearTerrace♪】のブログランキングです

★バナーをクリックしていただくと、雑貨屋さんやハンドメイドのブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 雑貨ブログへ  にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ 


☆ブログ村は「雑貨」の中の「雑貨屋」カテゴリ。
Country&Handmade「TeddyBearTerrace♪」
を見つけたら、どうぞクリックしてください。

☆FC2ブログランキングは「手芸・ハンドクラフト」カテゴリです。
自宅ショップTeddyBearTerrace♪ を探してね。



個人ブログがあります。こちらから、お楽しみください。
 
オーナーゆみの「毎日一歩一歩」
テディベアテラス♪のゆみちゃんの日記 

★テディベアテラス以外の話題もいっぱい★現在68万アクセス到達★







最終更新日  2014年10月01日 20時51分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年09月02日

テディベアテラス2014.15.jpg

TOP写真は、外のベンチに並べててるガーデングッズ&ジョウロ型の寄せ植え。
みんなお買得になっています。
この記事の話題とは関係ないけど、テディベアテラスの写真、載せてないのが多いので
たまにはご披露しないとね。


毎月テディベアテラス中に、お客様の写真を撮らせていただくことがあります。
お子さんがすごく可愛かったり、お客様のお誕生日付きでプレゼントを差し上げたりした時。

撮ってる時、「日記に載せてもいいですか?」と伺って「いいですよ」とか
「読むの楽しみにしています」って言っていただいてるのに、なかなか記事にならなくて
ごめんなさい。

毎月、お客様とのいろんなエピソードが生まれます。
毎月のテディベアテラスの写真を見て、ひとりで思い出して楽しんでいます。

ちょこっと振り返ってみますね。

お客様からおみやげをいただくことがあります。
普通の雑貨屋さんだったらおみやげを持っていこうっていう発想はないんだと思いますが、
お客様にとっては、ゆみさんちに遊びに行く、という感覚でいてくださるのだと思います。

ゆみも、お客様がどこかに遊びに行ったお話を聞くのが楽しみです。
冬休み、春休み、ゴールデンウィーク、夏休み・・・居ながらにしてあちこち旅に行けます。
一日で行けるところはもちろん、国内の小旅行や海外旅行、船の旅のお話♪

旅のおみやげ話ってすごく楽しいです。
そして、おみやげの品をいただくと、「旅先でも思い出してくれたんだな~」ってことが
何よりうれしいです。

これは前にも載せたかな?

1390568131234-002.jpg

嬉しかったのは、袋に鉛筆で「ゆみさん」って書いてあったこと。
よくおみやげ分ける時に書いときますよね。ご家族旅行のおみやげの一員になれてたこと、
そして、イニシャル付きのこのクマちゃん、ゆみの「Y」を選んでくれてたこと、感激です。

テディベアテラス2014.16.jpg

早速スマホに付けさせてもらいました。
これを見ると、「テディベアテラス、がんばろう!」って思うんですよね。

ご家族みんなで遊びに来てくれるやよいさんのご家族。
クリスマスの時も差し入れしてくれました。

テディベアテラス2014.17.jpg

焼き菓子と、かわいいケース入りのチョコ。
ゆみが作ったのは「これは売り物なんだから」と思うと自分では食べられないので、
この差し入れは遠慮なく、おいしくいただきました。
三姉妹を代表して、末娘のしーちゃんをパチリ!!その節はありがとう。


他のお客様からもいただきものすることがあります。
写真撮らないで食べちゃってすみません。
先日は、「このお菓子見たらゆみさん思い出して…」と駄菓子をいただきました。
一緒に、なんだか懐かしいねって言いながらいただきました。


いただきものと言えば・・・お父様が地元農家さんのえみこさんからはよくお野菜を
いただきます。正確には、買わせていただいてるのですが…

これ全部、一束100円ですよ~。IMG_0722-001.JPG
カブと大根と長ネギといんげんとキャベツとほうれんそう。以上で600円♪

毎月来てくれる前に今日のアイテムをメールで教えてくれるので、
申し込むと持ってきてくれます。
今朝、地元の畑で採れた新鮮野菜。

ちゃんと「ゾウキリン」マーク付き。

テディベアテラス2014.58.jpg

本当においしいお野菜です。いつもありがとう(*^_^*)


写真をよく撮らせていただくのは、よーこさんち。
二人の娘さんにベア家具をオーダーしてくれたお家です。

のんちゃんと、なっちゃんの仲良し姉妹。特注セット。お名前入り(byゆみ)

テディベアテラス2013.122.jpg

IMG_8540.JPG

毎月お会いできるのを楽しみにしてます。
おなかの中にいる時から知ってる子たちが、もうこんなに大きくなって、
孫が出来たみたい(^_^;)

夏まつりのクジにも来てくれて、かわいい傘を当ててくれました。

IMG_3789.JPG


クジといえば、8月のテディベアテラスでも、クジをやっていました。
夏まつりに来れなかったお客様にも、クジで遊んでほしくて、店内も夏まつり。
なんと一等がいきなり出ました!!

IMG_4140.JPG

遠いのにさくらまつりにはパパやワンちゃんも一緒に遊びに来てくれたかおりさんち。
夏休み、お嬢さんと遊びに来てくれて、一等賞!おめでとうございます。

どれにしようかな? IMG_4136.JPG

グレーにしました♪ IMG_4137.JPG


お子さんのお休みの時に来てくれる同級生がいます。
妹のよしえちゃん、「ゆみちゃんに」ってお絵描きやお手紙をいつもくれます。

クジ当たるかな? IMG_4144.JPG

あれ、残念賞かな。まだ一等もいっぱいあったんだけどね。

IMG_4141.JPG

お店をやっていてうれしいのシーンの一つは、同級生が訪ねてくれること。
子育て中で忙しいけれど、お子様と一緒に来てくれるのは何よりです。
ここでも孫みたいな感覚(^^♪
お休みになったら会えるので、次は冬休みかな。楽しみにしていますね。


お客様とのエピソードを書くのは難しいです。
特にいただきものをした時は、書くのが難しい・・・
もちろん、すごく嬉しかった、とお伝えしたいけれど…
他のお客様に対して、催促のようになったら困るなっていつも迷います。

お店のブログで、いただいた差し入れを必ず載せてる方がいます。
それが常識というか、礼儀なんだとその方は言っていましたが、なんとなく
お客として行くときに手ぶらで行きにくくなる感じがあります。考え過ぎかな?

テディベアテラスとしては、もちろん普通の雑貨屋ですから、ご来店におみやげの
ご心配はいらないです。まったくお気軽に手ぶらでいらっしゃってくださいね。
当たり前のことですが。

でも人とのコミュニケーションは、臨機応変。
何かを思って持ってきてくださるものは、嬉しく思います。
あ~、やっぱり、モノの言い方って難しいですね~。催促じゃないのに心苦しい。

でもね、一流デパートでも、お客様が何か思いを持って、個人に下さるモノは
喜んでいただいていい、ということになってます。
「あなたが親切にしてくれたからあの日一日、とってもいい気分で過ごせたわ」とか
思いもよらないところでいただきものをしたりすることがあります。


きっとこんなふうに、お店をしてるものと、お客様との関係はコミュニケーション
なんですね。お店をしてる者にとっては、「楽しかったからまた来たいです」と
言っていただけたら嬉しい限りです。
次の月でも半年後でも、覚えていてまたご来店くださったら、一番うれしいです。


毎月、それぞれにいろんな出来事がある5日間のテディベアテラス。

新しい方もちらほら来てくれて、少しずつテディベアテラスのお客様は増えているかな?

でも、「転校しちゃうんだ」という子供のお客様からの報告も受けることがあります。
この夏は、ご家族で来てくれてた方もお引越ししていかれました。
会えなくなっちゃうのは、寂しいことです。

お元気ですか?
次の日記でご紹介させてくださいね。

IMG_4665-001.JPG



【自宅ショップTeddyBearTerrace♪】
のブログランキングです


★バナーをクリックしていただくと、雑貨屋さんやハンドメイドのブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 雑貨ブログへ  にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ 


☆ブログ村は「雑貨」の中の「雑貨屋」カテゴリ。
Country&Handmade「TeddyBearTerrace♪」
を見つけたら、どうぞクリックしてください。

☆FC2ブログランキングは「手芸・ハンドクラフト」カテゴリです。
自宅ショップTeddyBearTerrace♪ を探してね。




個人ブログがあります。こちらから、お楽しみください。
 
オーナーゆみの「毎日一歩一歩」
テディベアテラス♪のゆみちゃんの日記 

★テディベアテラス以外の話題もいっぱい★現在68万アクセス到達★







最終更新日  2014年09月30日 20時10分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年09月01日

テディベアテラス2014.57.jpg

2001年12月にテディベアテラスを初めて開催しました。

テディベアテラス作品 178.jpg

その時は、季節ごとに一回、という方式でした。


毎月一回方式にする前に、人生何が起こるかわからない、的な出会いがあり、
なんと恵比寿のワインカフェで働く、という異文化に突入してしまいました。
テディベアテラスをしている、雑貨が扱える、インテリアコーディネートが任せられる
という、大抜擢でした。
女性目線のお店にしたかったコンセプトにピッタリとはまったご縁でした。

恵比寿という地に毎日通ったことで、人生の幅はぐるりと広がりました。
多くの方に知り合った中に、「こちらもぜひ手伝ってほしい」という仕事のお話も
いただくことがあって、デパートの販売の仕事、有名レストランの仕事
そして恵比寿ガーデンプレイス前の会社の社長お手伝いの仕事。
多くの、普通ではできない経験をさせていただきました。

途中から日記を始めましたが、外仕事の話というのは、常に守秘義務がついてきて
詳しく語っていいわけじゃなかったままで、いろんなことが通り過ぎていきました。
その全てが今の自分の糧になっています。

なので経歴的に、「おうち大好き主婦のカリスマ」な方、手作り小物や洋裁が大得意な方
とは、ちょっとスタンスが違うところでの、自宅ショップ開催でした。

いえ、最初始めた時は、お絵描きや洋裁や小物づくりが好きなおうち人でしたが。

外でお仕事するうちに、好きなのは「サービス業」なんだと気付かされました。
人と接すること、人に喜んでいただくことが、何より楽しいのです。
それは「おもてなし」の世界で花開きました。サービスの世界は自他ともに認められる
適職でした。活き活きするみたいです。


途中で、「自分のお店なんか細々やってないでこちらで店長にならないか」というお話。
レストランで、「新しいカフェを立ち上げから任せるから、やってみないか。
雑貨も持ってきてアンティークカフェとかにしてくれたらいいから」
というお話をいただいたことがあります。新宿と、地元大泉学園と、最後は渋谷の一等地で。
お給料も十分な提示で、当時だったらそのものすごい挑戦も可能だったかもしれません。
そこを頑張れば今頃全く違う日々だったでしょう。

まさか断らないだろうという話を3回とも泣いて断ったのは、自分ではそんなことは
望んでいなかったからです。
世の中では、自分が思い描かなくてもまわってくる話があるわけなのです。

最後の渋谷のお話は素晴らしいお話でしたが、そのお店は今別の形で大成功してますから、
結局ゆみじゃなくちゃダメな話、ってわけじゃなかったのだと思います。
渋谷の一等地にあるカフェでランチから夜中まで「店長」をやっても、それは従業員の
一人にすぎないし、体と心をすり減らしても、いざ形態が変わったりしたら、自分には
何も残らないと、先のことがそう見えたのです。
お店も、そこのお客様も、自分のものではなくて、自分も自分自身ではなく・・・

忙しいことで感じる充足感は、ホンモノの充実ではないことを、その時わかっていました。


そんないい話の中で、自分が大切にしたものは、
自宅の小さな一部屋の「自分のお店」でした。

当時、恵比寿より世田谷より新宿より渋谷より、「自分の家」にこだわっていました。
大きなお店の話をお断りするのに、「テディベアテラスがあるから」と言ったら、
「一体年商いくらなんだ?そんなにすごい儲かってるのか?」と聞かれました(笑)

自分のお店「テディベアテラス」が、有名になっていたわけでも、仕事として成り立つ
見込みがあったわけでもないのに…。 普通で考えたらおかしな話なのですが。

地元愛が強いわけではないのですが、ちっちゃい自分の居場所は大切なんだと、
都内の大きなところでお仕事させてもらって、実感したのだと思います。
「帰ってくる場所」は、守らなくてはいけないのだと。


テディベアテラスが有名になったわけでも、儲かってるわけでもない。
その状況は今でも全然変わってない・・・(^_^;) 
でも、大事にしてきてよかった、と思っています。


外で仕事しながらも、テディベアテラスは季節に一回という、年に5回くらいのお店から、
月一回開けられるお店にそっと成長していました。

そしてそこには毎月お店が開く日を楽しみにしてくださるお客様がいました。

「一カ月に一度、ゆみちゃんに会いに来るのが楽しみなのよ」
「今月は何が買えるかなってワクワクしてきました」
って言ってくださるお客様がいてくださって、だからがんばろう、お店開けようって
毎月とっても励みになりました。

お客様が来てくださること、楽しみにしてました、って言ってくれる方のお顔が
浮かんでくること・・・これは本当に大きな原動力でした。

外でのお仕事でも、喜んでくださる方も、もう一回来てくださる方もいらっしゃいますが
もし自分がいなくても、代わりの誰かは必ずいて、自分がいなくても進んでいきます。

それに比べて自分のお店では、すべてのことを自分が対応していけます。
お客様を一人で受け止めることができます。
それは、外ではありえないことです。たとえ店長格であっても。

テディベアテラスでは、自分はただの「ゆみさん」だけど・・・
長年欠かさず来てくださるお客様も、初めて訪ねてくださったお客様も、
皆さまを自分一人で受け止めることができることを、幸せに思います。

遠くからわざわざ、「ブログ見たんですけど」と訪ねて来てくださる方、
「こんなに近かったのに知らなかったわ、お店だったんですか?」と覗いてくれる方、
もちろんどちらも大歓迎です。
一番嬉しいのは、そこで初めてお話した方が、いつかまた来てくださること。

楽しかったから、なにかいいコトがあったから、また遊びに来てくださるんだなと思うと
こんなに素敵なことはありません。

毎回のその嬉しさが、大きな励みとなって、
ここまでテディベアテラスを続けてこられました。


何者でもないただの「テディベアテラスのゆみさん」は、自分の中では一番の適役。

都内のどこで、肩書きを与えられるよりも素晴らしいことだったと思います。

今は、外のお仕事では、フリーになっていて、お仕事を受けられる時だけは受けています。
たまには一流の場所に出ることも、自分の中ではとても勉強になります。
テディベアテラスがおろそかにならない範囲で、もう少し続けていくと思います。


毎月、テディベアテラスのエピソードを書きたいと思いながら、なぜか後回しになって
なかなか披露できないのですが、8月の日付があと3つ空いてるので、
最近のテディベアテラスの様子を書きます。

いつも来てくださるお客様が、遠くにお引越しされました。
それが、とってもさびしくて…
改めて、お客様とのつながりに支えられているんだなと感じました。


それを書こうと思ったら前置きが長くなったので・・・次の日記に続きます。

テディベアテラス2014.64.jpg


【自宅ショップTeddyBearTerrace♪】
のブログランキングです


★バナーをクリックしていただくと、雑貨屋さんやハンドメイドのブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 雑貨ブログへ  にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ 


☆ブログ村は「雑貨」の中の「雑貨屋」カテゴリ。
Country&Handmade「TeddyBearTerrace♪」
を見つけたら、どうぞクリックしてください。

☆FC2ブログランキングは「手芸・ハンドクラフト」カテゴリです。
自宅ショップTeddyBearTerrace♪ を探してね。




個人ブログがあります。こちらから、お楽しみください。
 
オーナーゆみの「毎日一歩一歩」
テディベアテラス♪のゆみちゃんの日記 

★テディベアテラス以外の話題もいっぱい★現在68万アクセス到達★









最終更新日  2014年09月30日 20時02分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年03月18日

  カントリーの自宅ショップ「テディベアテラス」と、
 ワインカフェ「イーネ・イーネ」のゆみちゃんの日記
っていう日記を始めたのは
  2005年3月のことです。

 もうすぐ丸3年になり、カウントも今日までで143200を超えています。
 始めたときには、まさか10万カウントを超えるなんて、思いもしなかったのですが、
 皆様の支持に支えられて、一度も止めようと思わず、ここまで続けてきました。

 初めて読んでいただく方にはわかりにくいかもしれないほど、
 職業もいっぱいあるゆみの日記は、ごちゃごちゃです。

 日記を始めたときには、恵比寿のワインカフェに没頭していたのです。

   もともとはテディベアテラスが始まりでした。

 自分の自宅をお店にして、正確にはお店をするために家をデザインして建て、
 カントリーとハンドメイドのSHOPをしていたゆみだったからこそ、
 イーネ・イーネオーナーの目に留まり、いきなりトータルコーディネーターとして、
   恵比寿に迎えられたのでした。


  スケジュールはテディベアテラス♪優先であること、
  ゆみの手描きや手作りの小物を、恵比寿のレストランの店内に飾ったり、
  販売させていただけることは、ゆみにとっては魅力でしたし、
  インテリアやエントランスのガーデニングなどを、全てゆみのセンスで任されたことは、
   大変やりがいのあるお仕事でした。

   
  意気投合という形で、こんなに信頼されて仕事に就けることは、奇跡のようなことですが、
  イーネ・イーネで始めていくコーディネーターとしての仕事は、
  メニュー書きや、テーブルセッティングから全て、初めてのことではありませんでした。


   もともとパートナーが、シェフで、大きなレストランカフェをやっていましたので、
   ごく若いときに、そういったことの全ては経験があったのです。
   この辺は、ゆみちゃんの日記ではまだあまり語っていないところですが。

    
  いっぺんに語るとごちゃごちゃになるのですが、恵比寿のワインかイーネ・イーネでは
  フロアに毎日出ていた時期を経て、卒業し、外からのコーディネートを請け負う
   「カフェコーディネーター」としての独立を果たしたのが2005年9月。


   2003年2月からのフロア経験(調理含む)は実質は二年半でした。
   その後も、変わることなくイーネ・イーネのメニューやインテリア関係は全て、
   ゆみが請け負っています。
   バースデーなどのデザートプレートも作りに行っています。

   
   その恵比寿のワインカフェから、さまざまな出会いが始まり、
   ゆみの人生が繰り広げられていくですが、その辺のお話は、
   ゆみちゃんの日記でご覧ください。
     (恋あり? 涙あり?)


  ご縁あって、ホテルやデパートのイベントのお手伝いもさせていただくようになりました。
  ロハスやオーガニックをテーマとした、食品の会社のお手伝い、ワイン・オリーブオイル・
  イタリア&フランス食材、中国茶・ハーブティーなどの輸入商社に関わり、
  今も銀座や日本橋などで、多岐にわたるお仕事に出ています。
   
      もちろん普通に家族もいます。

  そんな中で続けているのが、自宅SHOPテディベアテラス♪なのです。


ゆみちゃんの日記が、あまりに話題が多くて、テディベアテラス日記が埋もれがちなので、
    一応ここに「公式ホームページ」として、テディベアテラスを独立させたのですが、

    やはり日記はあちらに書く習慣があり、あまりここには日記を書かないで来ました。


   でも、テディベアテラス♪のファンの方、カントリーやハンドメイド大好きの方
   いらっしゃると思うので、2008年は心機一転、
   ここにも何かを語っていこうかな、と思います。

      ハンドメイド作品や、カントリー雑貨のご紹介もしていけたらいいですよね。

     
    きちんと順番に、と考えると、もう画像の整理とか追いつかないので、
    気がついた順番に随時何か書いていけたらいいなと思います。


   毎月の、テディベアテラスに関するエピソードは、
   まだまだゆみちゃんの日記に語ることが多いと思いますが、
   ここにはなるべく、テディベアテラスファンの方が、楽しくなるような記事を
   アップしていきたいと思います。


  ここでは、ゆみちゃんは、店主YUMI・オーナーYUMIであるつもりです。


コメントや質問もお気軽にどうぞ。 

 まだまだ見ていただける方は少ないけど、こちらも応援してくださいね。


designed by ayu-maya



   今日の一枚 *2005年秋のSHOP入り口*     
    
       2005年秋のショップ

     まだSHOPの入り口が斜めについてました。
     クリスマスツリーがちょっと見えますね。テラスはにぎやかにしていました。

      時々こんな風に、過去写真も載せていきますね。


 こちらに登録しました。にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ 何位になるかな?クリックお願いします...






最終更新日  2008年03月20日 00時12分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年11月28日
           <グランドオープンの朝のテディベアテラス♪の風景>

    今度のクリスマスで、テディベアテラス♪は、5回目のクリスマスフェアを迎えます。

  2001年12月2日、テディベアテラス♪はクリスマスショップとして、
          グランドオープンを迎えました。

2001三つ編みリース
2001ハートリース

毎年、この時期になると、張り切って準備していた2001年のことを思い出します。

初心忘るべからず、と言うけれど、クリスマスフェアから始まったこの自宅ショップ
 「テディベアテラス♪」
毎年毎年、クリスマスにここまでの成長を確かめることが出来ます。

さあ、今年ももうすぐクリスマス。心を込めてクリスマスのディスプレイを
はじめましょう。

オーナーゆみさんも若かった(?)この歳には、最後は三日くらい寝ないで、
ラストスパートお店の中を作りました。
友達がやってきて、「ゆみちゃん、もうタイムリミット、作るより、飾りなさい。」
と言うのですが、いくら作っても足りない気がして焦るのでした。

友達とはありがたいもので、前日の夜中12時過ぎに手伝いに来て、2時まで、
窓辺にリースを飾るのを手伝ってくれましたっけ。
私はせっせと値段をつけて、「明日の朝、本当にお客様が来てくれるのかしら」と
一晩中セッティング。

さて当日。集まってくれたスタッフはなんと8人!
おそろいのエプロンをつけてスタンバイです。
10時オープンなのに、9時からちらほらお客様。
「ゆみちゃん、大変、外に人が並んでるよ。」「エー?本当?」
お待ちいただくお客様のために用意したいすは二つだったのに、
もう20人以上の開店待ちの列。
あわててご挨拶に行きます。「お集まりいただいて、ありがとうございます。
 もう少しでOPENしますね。もうしばらくお待ちくださいませ。」
なんだかゆみさん、興奮してきました。。。

「お待たせしました。。。店内は狭いので、10人ずつご案内します。」
 と言うことにして、 少し待ってもらいました。
 それでも店内は満員電車状態。
「ゆみちゃんは、お店の外にいて。みんなゆみちゃんに会いにくるんだから、
外でご挨拶でもしてて。」
「ハーイ!」というわけで、オーナーゆみさんは、レジもすべてお任せ。
お店の外で、お待ちいただく方に、お客様ノートを書いていただいたり、
でてきた方に「いいものが見つかりましたか?」とお声をおかけしたり。

チラシは1000枚くらい自分たちでポスティングしました。
ポスターも一週間ということで許可をいただいて300枚くらい貼って、
あちこちのお知り合いにハガキを書いて・・・
なので、さながら同窓会状態。遠くからもお客様が来てくださいました。

午後までそんな喧騒の中、交代でお昼を食べていただき、三時過ぎにやっと一息。
ああ、もういろいろ売れちゃったんだねえ、とやっとゆみさん店内へ。
スタッフの方たちは当日の搬入だったりしたので、ゆみもよく見ないうちに
作品はなくなってしまいました。
 なので写真も取れなかったんですよね。
大きなパッチワークのクッションとか、クリスマスドームみたいになった寄せ植え、
木工のスタンドスノウマンなど、大きい荷物を嬉しそうに抱えていく方々を
お見送りしたゆみでした。

お子様連れの方も多く、用意したお菓子とテディベアのバスケットは、
みんな売り切れ。かわいいラッピングが大好評でした。
スタッフが、「うちにも欲しかった」と言うので、その場でまたセットしたり。
一日中立ちっぱなし・しゃべりっぱなしの楽しい時間が過ごせました。

いいお天気で、最高のオープン初日。
この日、ゆみは、たくさんの笑顔と「ありがとう」に囲まれて、
ああ、自宅ショップを開いてよかったな、また絶対頑張ろう、と思ったのでした。

2001年は、このあとまた作品を追加し、15日にまたオープン。
そこから、クリスマス当日までは、家にいればずっとお店を開けている日々でした。
雪の中プレゼントを買いに来てくださったり。
初めの日の喧騒と違って、ゆっくりお話しながら見てくださるお店となりました。
店内には静かなオルゴールの音色のクリスマスソング。
ああ、こんな風に私は続けていこう、と心に決めたクリスマスショップとなりました。

今では、テディベアテラスの日は、店長yumiとスタッフはmimiだけ。
行列が出来ることもないのですが、そういうお店に成長した。。。
ということなんだと思っています。

あの日、「ゆみちゃんが心配」と集まって手伝ってくれた方々が、
「ゆみちゃんは全然大丈夫、立派なオーナー&店長なんだね。」と、
もう誰も手伝いに来なくなりました。
それがきっと、今ちょっと成長した「テディベアテラス♪」と
ゆみさんの証なんですね。。

       さて、今年はどんなお店になるのでしょうか?

Template-すず♪♪








最終更新日  2005年11月28日 17時06分17秒
コメント(0) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.