219143 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Country Pantry ~カントリー・パントリー

全90件 (90件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

アメリカンらいふ

Mar 25, 2013
XML
カテゴリ:アメリカンらいふ
Hey~!


にほんご補習校と言うと、
アメリカ人が日本語を学習する場?と
よく勘違いされるのだが、

生粋の日本人キッズが多く通う、土曜日開校の日本語(で学ぶ)学校だ。
日本の児童・生徒が、”小・中・高”で日々学んでいる内容を、
同じ教科書を使用し、週に一度のペースで学習を網羅して行く。


ビジネスマンである、渡米赴任のお父さんと共に、
海を渡って来た子どもたちだが、
実は、彼等の方が、勇気ある真のグローバル人に、わたしには見える。
英会話などまったくままならないまま、ポーンと
現地校(=いわゆるアメリカン・キッズが普通に通う小学校、中学校、高校)
に飛び込み、平日の学習はすべて英語でがんばっている。

土曜日の補習校は、
一日中、クラスの仲間と、思いっきり日本語を使える場所でもある。


前置きが長くなったが、
こちらの補習校でも、先週、厳粛な卒業式・修了式が開催された。



004aaa


40を過ぎて(過ぎて久しい)、
人の98倍は涙もろくなってしまったわたしだが、

補習校に通う子どもたちの日々の努力を知っているだけに、

このような、けじめを伴ったお式ともなると
胸にこみ上げてくるものは半端ではない。
スッピン暴露?!とまでに、顔面も大変なことに・・・。


在学生からの送辞を受け、大きな旅立ちを控えた
高校卒業女子生徒が読み上げた答辞は、

慣れぬ土地で乗り越えて来た困難から身に付けた自信と、
今後の輝かしい希望がいっぱいに満ち溢れており、深く感動した。
その間、わたしの涙腺は・・・、ゆるむだけに終わらず、
涙に染まり、終いには溶けてしまわんばかり。
いつも以上に時間をかけたアイライナー&マスカラメイクも、
下手なたぬきメイクに変わってしまっていた。

さらに、

017aaa


翌日には、もう帰国が決まっていた
教え子のひとり、まさとくんが、目の前で
一生懸命に校歌を歌う小さな後姿を見ていると、

泣き過ぎて溶けたはずの涙腺から、再び頬につたう物が。。。

ケリー先生、潔く、最初からスッピンで登校するべきだったかもね。


018


↑ 1年間、逆にいろんなことを教えてくれた、
聡明で、将来が非常に楽しみな13人の児童(小1-1)が寄せてくれたメッセージ。
かわいいみんな、どうもありがとう☆


019


24年度も無事修了・・・
ひっそりとした教室
(-大学の校舎をお借りして、同補習校の児童・生徒は学んでいる)。






・・・そして、4月の入学式には、
新たにぴかぴかの1年生との出逢いが待っている。
(泣かなくて済みそう・・)楽しみだ。


ttyl~!












Last updated  Mar 26, 2013 10:04:54 AM
コメント(12) | コメントを書く
Jan 14, 2013
カテゴリ:アメリカンらいふ
Hey~

今年も家族一同、すべてにおいての 「向上」 を誓い、



昇る、上る、登る・・・・!







102






インドア・ロッククライミングに初挑戦です。(^^;)


092




太陽のごとく昇る! と言いたいところですが、






087



ひーひー言いながら



見るからに、”這い上がる” もしくは ”よじ登る” 感の方が強いでしょうか。


何せ自分自身を、自分の力だけで、上へ上へと

垂直面のボコボコのみを掴みなが持ち上げて行くわけですから、

登山とはまたまったく要領が違いますね。   (当たり前ですか)



118



しかし驚いたのは、老若男女問わずなんと愛好家の多いこと。

早朝に乗り込んだので、最初はインドア岩壁全面貸切状態ではありましたが、

次第にクライマーが増え大盛況。みんな登る登る。




同スポーツ、マイナーなイメージがありましたが、

自分が知らない世界なだけであって、好めば”ハマる感”大。


なんともユニークなスポーツであります。

ロッククライミング、深し。


090



さらに驚いたのは、人口半数以上が肥満人間で占めるここアメリカにおいて、

この満員状態なロッククライミング場に、

Out Of Shapeな体型の持ち主はわたしくらいか・・・(汗)


たしかに、

筋肉も備えず、やみくもに重いだけのカラダで、

岩をよじ登る楽しみは味わえませんな。


全身を使うスポーツであり、

そしてド素人なりにも、達成感、爽快感、緊張感、そしてこれまでに無いスリルを味わう

独特の感覚を体験しました。





113




初心者には、まず、ハーネス装着の仕方、

そしてクライマのーパートナーとなるビレイヤー
(=登攀(とうはん)者が墜落した時に備え、ロープを用いて安全を確保する人のこと)

のロープの扱い等を、カッコイイインストラクターから説明及びトレーニングを受けます。


おぉ!



071-1




スノボ&スケボで世界的に有名な

ショーン・ホワイトに良く似たお兄さんではありませぬか。


SWhite444444444.jpg



ショーン似だけど、断然お兄さんの方がカックイイ~。


(既に余談に突入・・)



しばし見とれていたんですが、ダブルハート

071-1




(ちゃんと説明を聞きましょう)



ショーンと言えば、同時にアタマに浮かんだのが・・・














s.white-1.jpg Shaun-White-medal000.jpg



同一人物とは信じ難いこのマグショット。



昨年のオリンピック中にも、解説者として活躍をしていた彼ですが、

同年9月頃、ひどく泥酔し(しかもここNashville市内で)、

公共物破壊、怪我人を出すなどの警察沙汰に。。。


(しっかりしようよ、ショーン。。。)



それはさておき、

このイケメン・インストラクター、ダニエルくんには
まったく関係のない話ですから、


071-1-2-3-4.jpg

(何度も出すかな)



会いたい人は、クライム・ナッシュビルまで
出かけて、一汗流してみましょう☆

TTYL~♪





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
うちのハニーの名もショーン...







Last updated  Jan 14, 2013 02:18:24 PM
コメント(10) | コメントを書く
Mar 14, 2011
カテゴリ:アメリカンらいふ

Hey~!



100_7836



土曜日だけ、週に1度の日本語補習校。

昨日(3/13)は、卒業式、修了式が、無事にとり行われました。



年度内に、日本に帰国したおともだちが2人、

カリフォルニアに引越しをしたおともだちが1人いました。


昨日お別れをしたのは、

1年間でとてつもない成長を果たした12人。



100_7857



とっても楽しい1年間をありがとう。

2年生になっても、ケリー先生に会いにきてね。





TTYL!


















































Last updated  Mar 14, 2011 08:37:58 AM
コメント(16) | コメントを書く
Dec 24, 2010
カテゴリ:アメリカンらいふ

Hey~!


日本は一足お先にクリスマスですね。

100_7040



我が家は、これから、サンタさんへのクッキーを焼きます~



100_6877-1


ZZZZZzzzzzz・・・



100_6915


サンタさんへのお願いがとどいたかな?



Have a MERRY CHRISTMAS 




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ















Last updated  Dec 25, 2010 04:07:01 AM
コメント(24) | コメントを書く
Nov 13, 2010
カテゴリ:アメリカンらいふ
Hey~!


100_6568


おむすび、作りました!





100_6570


かわいいMY児童たちが作りました!




100_6573


いつもこころよくご協力くださるお母様たちの、手づくり小づちです!




いよいよ学習発表会!!!!
プログラム第3番、小学部1年生『おむすびころりん』(^^


行ってきます!







TTYL~!!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ






本当の医師







Last updated  Nov 13, 2010 03:26:20 PM
コメント(11) | コメントを書く
Nov 6, 2010
カテゴリ:アメリカンらいふ
Hey~!

100_6081


朝っぱらから、うちのシュガー(犬)が

バウワウ! バウワウ! 
とうるさいので出てみますと・・・



100_6079


ソルト(やぎ)がけげんそう・・・



100_6084



つづいて、(左から)ローラ、ラマ、ココも興味深げな面持ち。。。




おお!







100_6522

なんじゃこりゃー



ニワトリも遠巻きに見守る(?)その物体とは・・・?!







100_6521-1




あ、アルマジロ~!!??




100_6089



怖いよ~!!






100_6523

寒い写真で失礼します。。。


このアル君、ひたすら、穴を掘っております。



100_6083




アル君、どんなお顔をしているんだろうねぇ。。。



100_6527


激しく気になるけど、遠くから観察中。。。




100_6529-1




バウワウを連発しても、
アル君は無我夢中で穴を掘り続けるばかり。。。

シュガーもお手上げ。




100_6086




そして、ちょっと目を離した隙に、


アル君は、掘りかけの穴を残し、どこかに行ってしまっていました。。。




丸くなるのか、見てみたかったなぁ~。


アル君、いずこへ。。。。



TTYL~!


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

お~いらは、ア~ルマジロ~♪♪・・・







Last updated  Nov 6, 2010 12:24:09 PM
コメント(20) | コメントを書く
Oct 9, 2010
カテゴリ:アメリカンらいふ
Hey~!

100_5948


いけない気がするけど、かっぱえびせんどうしても食べたい!
抑え切れない衝動の果ては、
アメリカ版かっぱえびせん購入の道。

とても”まがい物”な香り&味のするえびせんですが、
やり場のない衝動は抑えることができました。。。

日本の、あの真っ赤なエビの写真入りパッケージ。
わたしにとっては、今や郷愁の1ページ。。。懐かしいものです。


気になって、”かっぱえびせんの作り方”を眺めていましたら
(自分で作る気でしょうか)、

かっぱえびせん工場は日本に2箇所存在し、
そのひとつは、なんとわがふるさと広島に構えてあるではありませんか!

いつか子どもたちを連れて、工場見学に行ってみたいです。
お土産はもちろん、できたてホヤホヤの、かっぱえびせんなのかしら~。
(想像のし過ぎで目がかっぱえびせん。。。)


100_5950

↑本物より、ちょっと白っぽい気がします。。。
(きちんとエビが入っていないのだろうか)

---------------------------

ガソリンスタンドで、窓をゴシゴシしてくれる秋休み中のベンビー。


100_5941


日本も同様に、窓洗いのスポンジが置いてありますか?




TTYL~!!



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ








Last updated  Oct 9, 2010 02:47:38 PM
コメント(14) | コメントを書く
Oct 4, 2010
カテゴリ:アメリカンらいふ
Hey~!

しつこいウエディングねた(まだ)続いております。


今どきのウエディングで、
花嫁のブーケ投げ(受け取った人は幸せになれる…という?)
は行われているのでしょうか?

こちらでは、”時代遅れ”の感もあるらしく、
アレンジを施した”Bouquet Toss(ブーケ・トス)”が人気のようですが

(小さな花束をゲストにそれぞれ手渡す…、ブーケひとつではなく、
花びらを散らす…ETC)、


15年前のわたくしは、投げましたとも!

Top-8.bmp


思いっきり放り投げましたが、

キャッチしたのは、何を隠そう、必死に走って取りに突っ込んだ


Top-9.bmp

※よくわからない色のスーツを着てブーケを手にしているのが…MY〇〇です。



我が実姉でございました。


すごく幸せに暮らしています!!! (笑)



プロの写真家が撮ったメリッサの続きの写真が入りました。

見てやってください~♪


mk11

輝くメリッサ♪


mk22

コングラッツ♪




TTYL~!



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ











Last updated  Oct 5, 2010 02:34:21 AM
コメント(9) | コメントを書く
Sep 28, 2010
カテゴリ:アメリカンらいふ
Hey~!


mk14


(また)つづきですよー。


花嫁と姉妹たちは、終いにはサングラスを放ってしまいましたが、
こちら叔父様2人、最後まで律儀にはずさなかった模様。。。(笑)
アンクル・ジェフと、アンクル・カールです。


披露宴会場、照明は暗めなんですが、ちゃんと見えてるんですかね??



ところで、アンクル・カール(右)は、
わたしの父と同級生ですので、現在73歳。


実は、15年前のわたしの結婚式にも(正確には式の後のパーティーで)、
彼はサングラスで登場くださいました・・・・・・。


Top-13.bmp



おっと!

クラシックカー・Tバード助手席に、紋付はかまで乗り込み、
サングラスでパレード気分な手前の人物は・・・・!!??
何を隠そう、わたしの父でございます。(^^


Top-12


自分以外、誰にも運転をさせたことのない大切な大切なTバード(57年式)を、
アンクル・カールは秘密のガレージから乗り出し、
記念に、父を乗せてご近所を回ってくださったのでした。

アメグラ並みのクラシックカーですよーーー☆




忘れられないマイ・ウエディングの、
ハイライトのひとつでございます。



TTYL~!!!



にほんブログ村 海外生活ブログへ←クリックよろしくお願いします。

我が家のガレージには要修理な79年式マスタングが眠っています~。。。(--;









Last updated  Sep 28, 2010 01:54:40 PM
コメント(12) | コメントを書く
Sep 26, 2010
カテゴリ:アメリカンらいふ
Hey~!


さぁ、メリッサ's ウエディングにまつわるお話の続きです。

mk5



美しい彼女のドレス・・・、


実は手づくり!



mk7



メリッサのママのお姉さん=アント・ディーが、
姪御のこの晴れの日に…と、連日夜なべで(知らないけど、たぶん)縫い上げました。


mk6

裾のレーシーな飾りつけも、なかなかさりげなく決まっています。


mk12

※左端下がアント・ディー(^m^)


”おあつらえ”、そして世界にたった1枚のメリッサのウエディングドレス。
アント・ディーの温かい愛が、一針一針にこめられていることでしょう!

(実際には、”ミシンでダダダダダーーーーーーッ!!!!”
 ・・・かも知れませんが、 針は針。。。^^)



そして、アント・ディーの縫い針の行方は、
花嫁のドレスが終着地点ではなかった!


メリッサのブライズメイドとなった、
メガン&コーラ(メリッサの実姉妹)のブルーのワンピをご覧ください!



mk21


これも作っちゃいました!

・・・伸縮性の無い生地ですが、お構いなしにひたすら踊るメガン(左)。




mk19

あ、やっと落ち着いた3姉妹。



話によると、縫って仕上げることよりも、
すべての準備段階、採寸や、しつけ、仮縫いなどが、一番大変だったとのこと。

メリッサたちや、アント・ディーは、お互いに離れた場所に住んでいるので、
折りを見て車で駆けつけては…、の下作業を完了させるまでが、
思ったより困難だったそうです。


でも、なかなかかわいく仕上がっていますよね??!!



そして・・・・。

我等がアント・ディー、

お裁縫好きとはわたしも重々承知しておりましたが・・・。



mk9

メリッサ&ジョーのかわいい息子たち、
ジョーイ(4歳)&ブライス(2歳)のベストにご注目!!



ア、アント・ディー・・・、連夜起きっぱなしだったのでしょうか?



メガン&コーラのワンピの余り布があったので、
(いとも簡単に)boysのベストを作ろう!

と思い立ったのだそうです。




mk20

ベストドレッサーか??!!


mk18

ママも嬉しそう♪


mk10

超キュートなブライスのベストスマイル!!
(後ろで兄ちゃんはくつろいでます。。。。笑)



mk3


だからハッピーなのはよくわかったよ!(^^




mk4

3姉妹、ハッピーすぎて、グラサンなど投げ捨てた模様。。。



さすがのアント・ディーも、
暫く、ミシンの”ミ”の字も見たくないでしょうねぇ~・・・・

いや彼女にとっては、
ビフォー・ブレックファースト=朝飯前


かもね~。








じゃー続きはまた明日!!!


TTYL!!!





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ←クリックよろしくお願いします☆

実はわたしのドレスも作ってもらう話が持ち上がっていたのだ~・・・!










Last updated  Sep 26, 2010 11:39:19 AM
コメント(10) | コメントを書く

全90件 (90件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

PR

Profile


かおりけりー♪

Calendar

Favorite Blog

100均の毛糸で編むマ… New! そら豆さん

残暑見舞い えてがみっ子さん

花咲く頬へ♪ korridaさん

花屋ヒロエの薔薇色… ヒロエ2001さん
女子高生@モコ姫の… モコ姫!さん

Comments

プラダ バッグ@ lwjkcvng@gmail.com カッコいい!興味をそそりますね(^m^) プ…
かおりけりー@ Re[1]:あっぱれガンバレ日本人キッズ☆涙腺は何処へ(03/25) むしかさん♪ありがとうございます☆ むし…
むしか@ Re:あっぱれガンバレ日本人キッズ☆涙腺は何処へ(03/25) おひさ! いゃぁ、いい話ですね。 特に「…
かおりけりー♪@ Re[1]:これでも乗ったる! ~寛大なアメリカ車社会(03/30) えてがみっ子さん♪ありがとうございます♪ …

Archives

Sep , 2019
Aug , 2019
Jul , 2019
Jun , 2019
May , 2019

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Recent Posts

Freepage List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.