000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Country Pantry ~カントリー・パントリー

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

my favorite

May 23, 2011
XML
カテゴリ:my favorite
Hey~!


日本時間でも、米国(テネシー)時間でも、
5月23日になったところです。




私事で失礼いたします。




無事に、44歳誕生日を迎えました~。


感謝の44歳。






気分は依然24歳♪ (キャピ♪)←死後?


引き続きお付き合いのほどよろしくお願いいたします!(^^





ここで、とある機関に寄稿をしました、
わたしの名前にまつわるお話をお届けしたいと思います。。。。


--------


題「マイ ネーム イズ・・・!?」
                          ケリー京極かおり



 在米16年余りとなるが、何度練習をしても、上手く発音できない英語があるように、
アメリカ人にとって、何ともやっかいな日本語発音も存在する。
そのひとつが、わたしの名前である。
「かおり=KAORI」という音の並びは、日本語ならではのものらしく、
“かお(KAO)”の部分に、母音(a、o )が続いていること、そしてそれが、
最初の“K”という音と一緒になることにより、発音がかなり困難になるのだと聞いた。

 日本の悪友が、わたしの名前につけた当て字は、「毛織」。ケオリ?! 
毛を織ってどうするの!? まったくもって憤慨するが、アメリカで、「KAORI」という名前を、まともに発音されることは稀だ。
ローマ字の並びを素直に読むと、みんな、「ケオリ」となってしまう。
何とも情けない音の名前ではないか。
さすがに、我が夫と、その家族は、むきになったわたしからの特訓を受け、
「カオリ~!」と呼べる。しかし、特に親しくもない人々に、
そのつど特訓を施すわけにもいかず、実情は、「ケオリ」と呼ばれたまま、
妥協することが多い。
信じ難いが、「かおり」という音は、英語発音で、「コヨーテ」、「カロリー」とも
聞こえるらしく、かつて、わたしは、オオカミ呼ばわりや、カロリー計算扱いをされた。
「いい加減にして~!」と言いたい。

 ファーストネームにこだわらず、ニックネームやミドルネームを公言して、生涯、それを呼び名とする人も、こちらでは少なくないし、ビジネス上、多くの方が、
親しみやすい、呼びやすい名前を選んで、常用されている。
わたし自信も、もっと呼びやすいAKA(as known as)名で貫こうか、とも考えたが、
命名された大切な名前を、そのまま使っていたい。
そんなかたくなな信念のもと、ずっと「かおり」で通して来た。

が、悲しいかな、その信念とは裏腹に、
わたしを「ケオリ」だと思っている人は少なくない。



---------------------------おしまい--------------------------



TTYL~!




お母様、44年前に、元気に産んでくださってありがとう!

お父様、44年前に、愛情一杯で迎えてくださってありがとう!


「かおり」という大好きな素敵な名前を授けてくださり、ありがとう!!





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ










Last updated  May 23, 2011 03:07:58 PM
コメント(16) | コメントを書く
Apr 3, 2011
カテゴリ:my favorite
Hey~!



こ、これは~ッ!!


懐かしの・・・




100_8002-1.JPG

日本からの手土産にいただきました。




100_8004-1.JPG


おいしすぎる。。。(^^



パッケージに、英語で”a snack for nights”とあるもんですから、


すかさず米人スタッフが、
にまにましながら、尋ねてきました。



ジョー「夜のおやつって、どういうことかいね。」


わたし「ご想像にお任せします。」



(^^;)




そしてその後、誰も、
このおいしさに関する感想を言ってきてくれないんですが。


eels(うなぎ)入り!

と言い放ったのが、マズかったですかね!?
(実際に、引いてたメンバーも)






---------


3月初旬の写真ですが、紹介させてください。


100_7861-1.JPG


昨年春に、遊びに来た両親と、
家族で植樹した桜に、無事、花がつきました♪(祝)


100_7908-1.JPG

お彼岸には、
これまた到来物の”おはぎキット”にて、おはぎ完成ー!



日本の春、を味わうことができました。。。


      

TTYL~!




(私事追記)
※吉田さん~、テネシーへ、おかえりなさい♪(^^



にほんブログ村 海外生活ブログへ






Last updated  Apr 3, 2011 05:42:23 PM
コメント(14) | コメントを書く
Dec 20, 2010
カテゴリ:my favorite
Hey~!


1ヶ月振り更新で、またまたクッキーねたになってしまいましたが!


100_7013-1


この鉄製ワッフル・クッキー型をご覧ください~☆


亡くなったショーンのおばあちゃん、グランマ・ヘロウィッグから
いただいたものなのですが、

彼が、子どもの頃から、この時期に親しみ、口にして来た。。。
クリスマス・ワッフル・クッキーを再現!

ということで、作ってみました。


100_7024-1



いつも、おばあちゃんは、家の中のストーブの上に乗せて、
ものすごい量のこのワッフル・クッキーを焼いていたそうです。

クリスマスには、それを瓶詰めにしてあり、
ショーンはたらふく食べていたとか。


アント・ディーの話によると、

おばあちゃんのおじいちゃんの代から受け継がれて来たクッキー型、
ということなので、

100年以上もの歴史がつまっていることになります。



このワッフル・クッキーには、イタリア式、ダッチ式など、
数種ありますが、

おばあちゃんのご先祖はドイツ人なので、
引き継がれてきたレシピも、
おそらくダッチ式でしょう。


材料は、バター、小麦粉、砂糖、卵、シナモンという、
いたってシンプルなとり合わせ。


100_7030-1



我が家にはストーブも暖炉もないので、
地下ガレージで、バナーを灯して焼いてみました。

香ばしくて、シナモンの風味がなんとも言えず、
まったく違った世界に生まれて育ったわたしでさえも、

なんだか懐かしい感覚に包まれました。



100年以上の、ドイツの甘い歴史に触れられるだなんて、
なんだかタイムトリップをして異国を訪れたよう☆

不思議な感じがサクサクとしたクッキーから伝わってきましたー。



MerRy ChrisTMas☆




100_7033-1



こちらは義母ペニーママ伝授のクリスマスの定番、
サワークリームクッキー。


激甘フロースティングを施す前の姿です。


わたしは何も付けないままの、このシンプルな味が好きです~。




TTYL!!


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ









Last updated  Dec 20, 2010 02:03:07 PM
コメント(18) | コメントを書く
Oct 25, 2010
カテゴリ:my favorite

Hey~!

近所のアーミッシュ村に行ってきました。


電気も、車も使わない人々が、生活を営んでいる一地区です。



100_6060-1

今回のわたしのゲット品



そもそも、出かけたのは、
こちらの革職人さんに、作業用の小物をハニーが特注・・・、
それを受け取りに行ってきました。


写真は、アップルバターの瓶詰めと、ライソープ。


アップルバターは、りんごをピュレーにして砂糖を加えた
“アップルソース”に、もっともっと時間をかけ、
写真のように、カラメル状の色合いとなるまで、煮込み続けたものです。



100_6064


ジャムとはまた違った食感で、こってりしていて、
焼きたてパンのトーストにつけて食べると絶品!


ライソープ(灰汁を利用して作られた自然石けん)は、
例のホームメイド洗剤のパウダー版を作るために、
ずっと欲しいと思っていたもの。


(友人から、液状洗剤より、ライソープを使用した粉洗剤の方が
汚れ落ちが良いとの情報有り。。。!)



100_6063


これでまたホームメイド洗剤作りに挑戦してみますぞ~!(^^






TTYL~!!





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

トリック OR トリ~ト?! (^^









Last updated  Oct 25, 2010 03:12:39 PM
コメント(12) | コメントを書く
Apr 14, 2010
カテゴリ:my favorite

Hey~!


もうすぐ、両親が遊びに来てくれます!(^^)

いつもサボりがちの
”日本食作り”をちとがんばらねば・・・・と、

調味料を求めてスーパーへ。

そこで注目~↓


100_3302




陳列を手がけた店員さんの、ただの見落としなのでしょうか。

それとも、

気づいていながらも、そのまま並べちゃったのでしょうかね。
(味は一緒だし。。。?)


大ざっぱなアメリカですもの、おそらく、後者でしょうねー。(笑)


--------------------

前回日記の材料、調理編です。


ペパロニを、スライスー。

100_3352



100_3353

イーストがもこもこ発酵しているところ。↑


生地を広げて、トッピング・・・



100_3354


長方形ピッツァ、オーブンへ投入~!



15分後 ↓




100_3355


焼けたど~。


100_3356



自家製ピッツァ、かなり気に入っております。

クラストに、イーストを使いますが、パンを焼く時のように、

寝かせて待つ必要が無いので、結構、手軽に出来上がるものですね。


わたし以外の家族は「ペパロニ&チーズ」ファンなので、

もっぱらこのトッピングですが、

わたしは、オニオン、オリーブ、ハム、ピーマンなどなど

いろいろ乗っけたピッツァが大好きです。


TALK TO YOU SOON~!!



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

































Last updated  Apr 14, 2010 03:51:26 PM
コメント(11) | コメントを書く
Jan 11, 2010
カテゴリ:my favorite
Hey~!


この1週間は、ハニーが気管支炎につきずっと静養、

積雪のため、子どもたちの学校は木・金とお休みとなり、

土曜日の補習校も休校・・・。


冬休みの延長みたいでした!  (イライラ~)


凍結でどこにも車を出せず、缶詰状態だし。(イライラ~)




なんかイライラして、パントリーのお掃除してましたよ。



・・・と申しますか、食料品は尽きて来るし、

家にあるもので何か作っては、食いつなぎ~。


イーストがあったので、

黒蜜とオート麦入りのロールパン。

100_1941




パイナップル缶と、チェリーがあったので、

フライパンに並べ、

100_1944-1



その上に生地を流して焼いた、


100_1945


“パイナップル アップサイドダウン ケーキ”。
(焼きあがったら、お皿に裏返すので…)





お、おかずは??




今日は、やっと、何とか雪道も運転可能、

お買い物に出かけることができましたー。




ついでに例の“足スパマシーン”も返品してきました!!!!!!!
(なんとさらに値下げ↓$6.25になって、しぶとく売られていた。。。)


TALK TO YOU SOON~!!!











にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
↑炭水化物なわたしですがポチリ応援よろしくお願いします☆



















Last updated  Jan 11, 2010 02:28:25 PM
コメント(19) | コメントを書く
Jan 10, 2010
カテゴリ:my favorite

Hey~!

100_1922



のっけから、甘過ぎ画像、すびばせん!



普通サイズの2.5倍はある、


ハーシーズのチョコレート“GIANT BAR”を開きながら思い出しまして
(もう何欠片か食べてますが)、





100_1921



引っ張り出して来ました!

   ↓






100_1923



HERSHEY'S が、『HERE SHE IS』にもじってあるの、

おわかりですか?


ベンビーが生まれた時に、身内と友人たちに配った、

誕生案内です。



重量のところも、

実際の生誕体重 ”7lbs 12oz” に変えてあります。

※ちなみに、換算すると、3546グラムです。



裏返すと・・・



100_1924




ベンビーの『作られ方』および、『材料』レシピが、


生まれた日、時間、体重&身長とともに、記してあります。 (^m^)



パッケージのカスタマイズで、

中身は、本当のハーシーズのチョコバー。





もうすぐ、彼女は8回目のバースデーを迎えますので、

このチョコレートは完全に賞味期限切れ~! ^^;


でも本人おかげさまで元気にすくすく育っております!! (^^






Talk To YOU Soon~~!!











にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
   ↑
砂糖漬けのこんなわたしですが応援よろしくお願いします♪







Last updated  Jan 10, 2010 11:38:56 AM
コメント(16) | コメントを書く
Jan 9, 2010
カテゴリ:my favorite

Hey~


以前より気になっていた、

“足スパ・マシーン”。


おうちで手軽に、足をお湯に浸けて、マッサージを味わえる優れもの。

冷え性のわたしには、絶対気持ち良いだろうな~と目をつけていました。


アフター・クリスマス・セール中の
WAL☆MARTを歩いていたら、

この足スパキットが山積みに!

しかも、通常25ドル → 破格の7.25ドルの オンセール!!


飛びつきましたとも!!!


100_1864



アロマオイルも1-2滴垂らし、足をマッサージ湯に浸けたまま読書、なんて、

きっと至福のひととき・・・


とまぁ、にまにましながら準備完了。


100_1862

↑お湯を入れる前


100_1863

↑即行で手に入れたんで、家でじっくり見るまで気づかなかったんですが、
 ”手のスパ”用、ヒーターと、トリートメント用ワックスも付属。

これは、嬉しい見落とし!


・・・とさらにるんるん気分でスパ体験開始したんですが・・・



□“ヒーター”とありながら、足スパのお湯がすぐ冷める・・・(つまり保温機能なし)
□マッサージ泡の刺激が弱すぎ
□“ブーーーーーーン”という音が耳障り



という、許せぬ3大クレームでぷんぷんの却下です。


とっとと入って来た箱に収めました。

手スパのワックスも溶かしかけていたんですが
(とろとろになるまで2時間くらいかかるらしい)、

ぷんぷんな勢いでこっちももう要らない!


ワックスの溶けかけをまた固まらせて
(キャンドルの蝋のようにすぐ固まる)、

梱包されて来た状態に戻して箱詰め。



次回、WAL☆MARTに出向くときに、返品します。






アメリカの買い物で良いところは、
レシートをきちんと保管していて、
購入時より30日以内であるならば、

ほぼ100%、文句ひとつなしに返品に対応してもらえること。


商品を開封して、使用後の状態でもOKです。

(日本も今はそう?)


もう~、このスパキットは、7.25ドルでも、
キープしておく価値はない!と思うほどのがっかり商品。


ここまでがっかりしたお買い物も久しぶりです。




-----

それとは別に、

アマゾンで見つけて、カートに放り込み、

買う気満々なのが、こちらの商品。


hotwaterbottle

ドイツ製 $17.95

こちらでは、「ホット・ウォーター・ボトル」と呼ぶそうですが、

ご存知「湯たんぽ」!


丈夫で、保温性も抜群、クチの部分も大きめでお湯が注ぎやすい…
とレヴューも優秀なので、これに決めました。

他社の湯たんぽと比較すると、ちょっと高めのお値段なんですが、
その分、寿命も長いらしく、良し。



目的は、従来の、眠るときのあったかな役目・・・もですが、
”パソコン使用時に、太ももの上に置く”!こと。


冷えがちの太ももを温めることにより、
血行を良くする事の効果、効用を、

最近、立て続けに、まったく異なる出どころの記事で読んだのです。

ぜひぜひ取り入れてみようと思いまして!

また実体験(湯たんぽON太ももの巻)をお知らせしますね~。




これは期待を裏切らない商品、のはず。。。。^^;






TALK TO YOU SOON~!








にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
↑ポチリ応援どうぞよろしくお願いします。








Last updated  Jan 9, 2010 02:33:50 PM
コメント(14) | コメントを書く
Dec 26, 2009
カテゴリ:my favorite
Hey~!



日本はすでに、
クリスマシーな雰囲気は跡形も無く消え、

年末年始の、独特な、せわしないモード全開!で
盛り上がっていることでしょう。

(とは言え、やはり景気は影響・・・ですか?)




こちらテネシーの丘は、あと7時間ほど、
クリスマスを楽しみます。


ホリデーシーズンの我が家の定番ムービーは、


100_1640


↑クリスマス・ストーリーなんですが、


今年は無性にこの↓2つの映画が観たくなり、


100_1641


↑エドワード・シザーハンズは、5ドルで見つけて即買い。

100_1642


↑ホームアローンは、1作~4作のセット=15ドルちょい・・で購入できたので、
アマゾンオーダー。


エドワードには息子と涙し(彼は母似で繊細なの)、

ホームアローンには、家族で爆笑して楽しいひとときを過ごせました。


ウィノナ・ライダーのブロンドヘアには、いまだに違和感を覚えますが、
吸い込まれそうな美貌にはため息が。。。

ジョニー・ディップは、改めて言うのもなんですが、
あそこまで個性的な役を難無くこなし、
さすが、今の彼を築いている、光る演技力に気づかされますね。


ホームアローンは、10年以上振りに観たのですが、
「母」の気持ちで観ている自分が
妙におかしかったです。



どんな思い出の映画も、時を経て、自分の経験を合わせて見ると、

同一作品だというのに、違った楽しみ方ができて、おもしろいなーと思います。




ホームアローン、

マコーレー・カルキン主演の2作以降は
ポシャった・・・


という先入観で観始めましたが、
3作目も、家族団欒娯楽には◎。 (^O^)/ 楽しめます。
主演の男の子(アレックス・D・リンツ)も、マコーレー・カルキンに負けず劣らず
かわいく良い演技をしていました。

4作目はまだ観ていないんですが、
ラノに言わせると、「・・・kinda sucks・・・」とな。(^^;

(ちょっとしったげ(=知ったかぶり)じゃない?)



どれどれ・・・




それからー

ハニーからいくつかプレゼントもらったのですが、
2個ほどちと見てやってください。


100_1645 100_1643


ピンクのスリッパと、部屋着パンツ。

要はパジャマずぼんですか。。。。


おキュートなわたくしにピッタリ♪うふふ    (キモい?)



いつも薄汚れたスウェット愛用者なんで、

「家の中でもちっとは小奇麗なもの身につけたら?」


という隠れたメッセージが盛り込まれておったのでしょうか??



あえて尋ねまい。




そして、



100_1646



↑これは、我々夫婦用に思わず自分でクリスマスプレゼントしてしまった

キャンドルホルダー。


ヒマラヤ岩塩でできていて、火を灯すと、自然のピンク、オレンジ、サーモン色・・

が浮き出て癒されます。


ネガティヴな“気”を清める効果もあるのだとか。。。



とにかく

ここんとこ、クッキーの焼きすぎだったんで、

これを見つめながらぽわ~~んとしてみます。



(我ながらわけのわからん理由だ。。。)


100_1569

Christamas 2009






Talk To You Soon~~!








↓ぽちりん♪と応援よろしくお願いしますぅ~(・・・ぶりっ子ご勘弁)
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ







Last updated  Dec 26, 2009 08:15:17 AM
コメント(8) | コメントを書く
Dec 23, 2009
カテゴリ:my favorite
Hey~!


100_1629

(↑家にあった残りの糸で奮闘するは・・・)




長女ラノーラ(12)が、編み物に興味を持ったようで、

いま、かぎ針のくさり編みから教えています。



急きょ、クリスマスプレゼントに、かわいい毛糸とかぎ針セット、

編み物本(Kids用)を加え用意しました。



わたしも長らくご無沙汰していたのですが、

教えていると・・・、なんだか編み物熱が復活してきたー!!


なんか編みたいー♪


ほとんどまっすぐしか編めませんが。(おいおい)




編み物は、なんだか無心になれて、リラックスできて良いですね。

このブログをご覧になっているかたで、

何か作品をお持ちでしたら是非見せてやってくださいねー。



そして、昨日・・・、

わたしの素っ気無い鍵の束に、

こっそり娘がつけていた・・・・・・



100_1630




おお!


初作品♪



そのまんま、くさり編み1本かい!・・・・飾り?(^^;



シンプルを極めましたな。

でも嬉しいぞ。


祈・上達。






さぁて、

こちらは、追加で購入して参りました。。。。



100_1631-1



粉砂糖(1.8キロ)とバター(1.3キロ)、ショートニングでございます。


もうええ?


いやいや、今朝、例のクッキーをハニーが職場に持参したところで
(それも8個しか・・)、
あの山が全~部なくなりまして。



今日はまた焼きまくります。今回は、友人へのプレゼント用も。


みんな、ついてきてる?




またUPしますんで、見にきてねー♪





Talk to you soon~





↓ぽちんと応援してやってねー
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ








Last updated  Dec 23, 2009 11:00:57 PM
コメント(10) | コメントを書く

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

PR

Profile


かおりけりー♪

Calendar

Favorite Blog

オニムシ New! そら豆さん

ベートーヴェン ピ… ShotShotさん

アップの画像が消え… てるちゃん5008さん

花屋ヒロエの薔薇色… ヒロエ2001さん
女子高生@モコ姫の… モコ姫!さん

Comments

プラダ バッグ@ lwjkcvng@gmail.com カッコいい!興味をそそりますね(^m^) プ…
かおりけりー@ Re[1]:あっぱれガンバレ日本人キッズ☆涙腺は何処へ(03/25) むしかさん♪ありがとうございます☆ むし…
むしか@ Re:あっぱれガンバレ日本人キッズ☆涙腺は何処へ(03/25) おひさ! いゃぁ、いい話ですね。 特に「…
かおりけりー♪@ Re[1]:これでも乗ったる! ~寛大なアメリカ車社会(03/30) えてがみっ子さん♪ありがとうございます♪ …

Archives

Jun , 2019
May , 2019
Apr , 2019
Mar , 2019
Feb , 2019

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Recent Posts

Freepage List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.