502428 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

一語楽天・美は乱調の蟻

2017.03.29
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
オバマ・ケアをスクラップにしようという試みが共和党内部争いで一時的に挫折したと思ったら、トランプ氏の攻撃の矛先はオバマ元大統領の環境政策(本稿ではオバマ・エアと呼ぶ)へと向けられた。3月28日(火)に、「エネルギー自立(Energy Independence)」という大統領令が署名される予定で、オバマ・エアのクリーン電力計画や連邦所有地の石炭採掘使用貸与の禁止、などが攻撃目標になっている。

これは予期されていたことだ。そもそもトランプ氏が環境保護庁長官に任命したスコット・プルイット(Scott Pruitt)は、2010年からオクラホマ州司法長官を務め、反環境政策の訴訟をいくつも起こし環境保護庁とオバマ・エアを槍玉に挙げてきた。一例をあげると、現存の発電所から排出されるCO2を2005年から2030年までに32%減らすという、オバマ・エア政策の一つは、プルイットを旗頭に29の州が起こした訴訟で、最高裁から執行停止を勝ち取っている。もちろん、プルイットは地球温暖化やグリーンハウス効果などの「似非科学」は信じていない。

つい数か月前まで地球温暖化を信じて仕事をしてきた環境保護庁の職員たちは、ここまで過激な政策の変更に悩み戸惑っていることだろう。環境保護庁の予算はおよそ30%削減されるそうだから、多くのプログラムは廃止され、職員も配置換えや早期退職を迫られるのだろう。






最終更新日  2017.03.29 03:02:57
コメント(2) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


「ショック・ドクトリン」   まろ0301 さん
 『ショック・ドクトリン』を検索すると、wikiで「」(「惨事活用資本主義」、「災害資本主義」、「火事場泥棒資本主義」)」と出てきました。自国での災害多発を利用しようという魂胆もあるかもしれませんが、ここまで極端な政策転換は近年では珍しいのでは。「オバマケア否定」「移民・難民流入阻止」は、失敗し、ヘタしたら早期にレイムダック状態になりそうですが、この政策は資本と市場から支持されそうな気がします。政策の打ち出し方が極めて近視眼的になっているのが20世紀末からのアメリカの特徴だと思うのですが、それが加速しそうです。 (2017.03.29 11:27:46)

Re:「ショック・ドクトリン」(03/29)   cozycoach さん
まろ0301さん

共和党の内輪もめ、大統領府スタッフの内輪もめ、などが原因でレイムダック状態になってくれればいいのですが、そう簡単にはいかないのではないかと思います。大前さんなんかは相当楽観的に早期退陣を予想しているようですね。僕は、4年間続く最悪のシナリオを考えています。多くの人が目覚めてくれれば、中間選挙で民主党が議会の多数を勝ち取りそれこそレイムダックになるのですが・・・

ショック・ドクトリンのwiki記事、読みました。ありがとうございました。2007年に出版されたNaomi Kleinというカナダの活動家の本のようですね。書評では、かなり批判的なものが多いようです。いろいろな事象をくっつけているのが過度の単純化である、右派の思想に無知すぎる、など。 (2017.03.30 02:06:03)

PR

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

cozycoach@ Re[1]:音物語、イエスのラウンドアバウト(06/24) JAWS49さんへ 読んでいただき感謝です。 …
JAWS49@ Re:音物語、イエスのラウンドアバウト(06/24) さすが!! 音楽ができる人の洞察の深さって…
cozycoach@ Re[1]:専門書のリストラ(06/01) JAWS49さんへ 海女損ね、なんのことかと…
JAWS49@ Re:専門書のリストラ(06/01) 読書人ならではの奇譚ですね。 偽善者の最…
cozycoach@ Re[1]:古文読解(06/09) alex99さんへ 外国語に比べて日本の古文…

バックナンバー

日記/記事の投稿


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.