516028 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

一語楽天・美は乱調の蟻

2019.09.11
XML
テーマ:本日の1冊(3019)
カテゴリ:カテゴリ未分類
その頃の僕は解放感に溺れていて、まるで下手に折られた紙飛行機のように、行く先も分からず漂っていた。それというのも、地方の大学に入り下宿生活を始め、二重の枷から抜け出したところだったのだ。二重というのは、通学・授業・自宅での受験勉強を繰り返すだけの乾いた高校時代、そして三世代家族同居という息苦しさだ。一方、大学での部活や通い始めた英会話教室で知り合った年上の女性たちとの関わりで長い間閉ざされていた扉が未知の世界に開かれたのは刺激的だった。が同時に世界がいきなり複雑さを増したことも事実だった。

巷でははやり歌が流れていて、僕の未熟な感情を揺らしていた。年上の女は僕に囁く「だからわかって欲しいのとそっと絡んだ白い指」、そして夕月を仰ぎながら突然こう畳み掛けてくる「教えて欲しいの涙のわけを」と、しかし僕は泣いてはいないし、本牧の長い髪の少女に「どうぞ僕だけに心を打ち明けて」と懇願しても、彼女は小指を噛みながら呟くだけ「昨夜のことはもう聞かないで」と、そのくせ恋の滴に「濡れたままでいいのこのまま歩きたい」とすがってくる、だから佐知子というその女とは別れようとしたのだが「もう少しいて欲しい諦める約束の涙の乾くまで」と泣きつかれ、でも小さな喫茶店でデートした娘の「ギター爪弾く君の指先ちょっぴり震えて呟くようで可愛かったよ」、こんなことの繰り返しに疲れた僕は「このやるせないもやもやを誰かに告げようか、白い雲は流れて今日も夢はもつれて侘しく揺れる」と悲しくて悲しくてしょうがなかった。

いくつか家庭教師のアルバイトを抱えていて英語を教えていたが、なかの一軒で逆に日本の古典文学の個人授業を受ける、という幸運に出逢った。その地方都市の比較的富裕層の多い地域に新築を構えていたこの家族の、父親には会った記憶はない、母親は30代後半、長女は中学生だった。知人の紹介で面談に行った時に、母親が家族のことをあれこれ話してくれた。父親は会社の重役で家庭をあまり顧みず、母親の名前は「紫」と書いて「ゆかり」と読む、娘は「夕香」と書いて「ゆか」と読む、母親は大学で日本文学を専攻し、特に「源氏物語」の愛好者である。これくらいしか覚えていない。長女に英語を教え始めて何週間か経ち、母親から「紫」を「ゆかり」と読む理由を教えてもらった。それが僕にまたひとつ新しい世界を開いてくれた個人授業の始まりだった。

「紫」を「ゆかり」と読むのは、直接には源氏物語に由来している、と紫(ゆかり)さんが語ってくれた。

「紫のゆかり」という句が源氏物語の末摘花と若菜上で使われていて、両方とも光源氏が北山で見出した少女(のちの紫の上、むらさきのうえ)のことを指している。また菅原孝標の娘の「更級日記」には次のようなくだりがある。「かくのみ思ひくんじたるを、心も慰めむと、心苦しがりて、母、物語など求めて見せたまふに、げにおのずから慰みゆく、紫のゆかりを見て、続きの見まほしく覚ゆれど、人語らひなどもえせず」(このように私が塞ぎ込んでいるのを、気持ちを紛らわせようと気づかって、母が物語などを探し求めて見せてくれたので、なるほど自然と慰められていった、源氏物語の紫の上の部分を読んで、続きが読みたいと思ったが、人に相談して頼むこともできなかった)。1020、30年頃の出来事を綴ったもので、この時期には「紫の上」のことを「紫のゆかり」と呼ぶことが貴族社会の読者たちには定着していたようだ。

ではなぜ紫の上を指すのに「ゆかり」を付け加えるのだろう。「ゆかり」とは「縁」、「何らかのつながりや関係のあることまたは人」のことだ。

若紫の巻で光は、幼い紫の上の尼君から未来を託され、その直後「手に摘みていつしかも見む紫の根に通ひける野辺の若草」(手に摘んで早く逢いたいものだ、紫草の根に通いあう野辺の若草を)と詠む。この場合、紫は色と紫草をかけているので、紫草の根に通う若草を摘みたいな、と同時に紫色に通じるこの少女を早く自分のもとに連れて来たいなと言っている。やがて紫の上と呼ばれることになる少女の何が紫と関係があるんだろう。

紫さんの説明はこうだ。紫は藤の花の色、つまり藤壺宮を暗示している(桐の花も紫なので桐壺の更衣をここに含めるとも考えられる)。すべては帝、桐壺帝が位の低い桐壺更衣(こうい)を寵愛したことから始まった。桐壺更衣はみなから妬まれていたが、男御子(のちの光源氏)を産んだことで第一皇子の母・弘徽殿の女御からより目の敵にされ、しばらくして心身憔悴で亡くなった。帝は悲しみを癒すため、桐壷の面影を宿した藤壺女御(にょうご)を四の宮として迎えた。藤壺入内の時十六歳、光は十一歳だった。光は母に似た藤壺を慕ったが、やがて十二歳で元服すると藤壺の御簾(みす)の中には入れてもらえず、思いだけが独り立ちして膨らんでいった。

そして光十八の夏北山で、あの藤壺を髣髴とさせる少女に偶然出会ったのだった。
つらつきいとらうたげにて、眉のわたりうちけぶり、いはけなくかいやりたるひたひつき、髪ざしいみじくうつくし。ねびゆかむさまゆかしき人かな、と目とまり給ふ。さるは、限りなう心を尽くしきこゆる人にいとよう似たてまつれるがまもらるるなりけり、と思ふにも涙ぞ落つる。
(頬のあたりがとても愛くるしく、眉のあたりもほんのりとして、あどけなくかきあげた額の形、髪の具合も素晴らしく美しい。この少女が成長していく様子を見てみたいものだな、と目が釘付になった。というのも、わたしが一途に心から恋焦がれている女性にとても良く似ているから、じっと見つめてしまったのだろうと思うと、涙さえ出てくる。)
見事に描写された少女の容貌、しかし彼女と藤壺とのゆかりは容貌だけではなかった。少女と藤壺とは血縁で繋がっていたのだった。少女の面倒を見ている尼君は彼女の祖母で、実の母は他界している、父は兵部卿宮(ひょうぶきょうのみや)、そして兵部卿宮とは藤壺の同母兄だったのだ。少女は藤壺の姪ということになる。

桐壺、藤壺、そして紫の上という紫のゆかりがつながった。






最終更新日  2019.09.12 05:15:30
コメント(5) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


光源氏にも負けてない☆   tom☆ さん
 奔放な青春時代を送られたんですね、びっくり!!  「」は歌詞だと思いますが、どれも聴いたこと有るような気がするだけ・・たぶんひとつは「小指の思い出」かな! 「悲しくてやりきれない」のはフォークソングで、他は歌謡曲と演歌? 私は小学生の時【ザタイガース】のファンになり・中学では【郷ひろみ】・・洋楽は【ビートルズ】のベスト盤 短大では【オフコース】・・今は流れてくる音楽を聞き流す程度で、CMに使われる曲をいいなあ~と感じる程度です。
 紫さんとはロマンスはあったのか気になるところですが・・家庭教師と言えば、中学の時に英語の家庭教師を付けられたのですが、女性でした。 いかにも賢そうで美人では無かったけれど優しい人でしたが、まだ「これはペンです」しか習ってないのに、何やら難しい文法の話をされチンプンカンプンってか・楽しい時間ではなくて 余計英語嫌いになりました★ 思えば英語教師が嫌いとか・家庭教師が嫌いとか、勿体ないことをしましたが 言語とはそう言うものでしょうね【好きな人と意志疎通をはかるためなら、なんとでもする】残念★
 あら取り留めのないコメントになってしまいました☆
  (2019.09.11 15:16:54)

Re:光源氏にも負けてない☆(09/11)   cozycoach さん
tom☆さんへ

>奔放な青春時代を・・・

これは第二段落のことを揶揄してるんですよね。僕自身の青春は退屈そのものでした。おっしゃる通り「」は全部歌詞で、それに合わせて適当に文章を当てました。全部僕が大学入学した前後のヒット曲です。興味はないかもしれませんが、一応曲名だけ書いておきます。年上の女、夕月、長い髪の少女、小指の思いで、恋の滴、涙の枯れるまで(西田佐知子)、小さな喫茶店、悲しくてやりきれない。小学生でGSファンでしたか、そこから郷ひろみへ急降下、そしてビートルズ、オフコースという王道に返り咲きですね。オフコース全盛の頃は多分もうアメリカにいたので、友人がテープを送ってくれました。「時に愛は」が特に好きでした、これを聴くと泣けました、郷愁ですかね。

女性には女性の家庭教師を付けるのが安全ですね。僕自身は踏み外しませんでしたが、やはり危険です。でも楽しい時間が過ごせなかったようで、残念でした。ちなみに、僕にも家庭教師が付いたことがあるんですが、剣道の達人の男性でした。年上の女性がよかったのになー。

紫さんとのことは95%フィクションですから、ご了承ください。 (2019.09.11 16:49:59)

家庭教師は微妙☆   tom☆ さん
モチベーションを上げてくれるなら【異性】が良いでしょうにね☆ 実は夫も大学時代家庭教師をしていたそうで、教え子が当時希望の高校に無事合格したことを・自慢げに話してました!! 夫は背が低いので恋愛対象にはならなかったようですが、夫の方も「少し太っててタイプじゃないし~」なんて言ってました★ それでもなんでも合格したのは良かったですよね☆  いかにもなのは(慕ってくれてたんだね!)って思うし、なので楽しい時間だったんでしょうね!って思う。 私はホントに苦痛でした【何が分からないの?】と訊かれても【授業は分かるんだけど、文法はまだ習ってない~?!★のギャップ!!】  思えば母がまた先回りして家庭教師頼んだんですけど・・それは定期テストの点数が低かった所為なんですよ。 なんで「それはペンです」の類のテストが低かったかと言えば【,とか.が抜けていた!】からでした。 はあ?でした、それなりに,.まで書いたつもりでしたが、先生曰く【もっと分かりやすくないと、文章的にはダメ】とか。。それで文章は正解でも【0点】なの????って、英語は話せるようになりたいし・頑張ってたのに(そこなの?)な教師の態度が★★★お前に教えて欲しくはないよ★になっちゃいました。。。今でも悔やまれるのは、、教師は選べないことでしょうか~★★ (2019.09.12 22:23:40)

Re:家庭教師は微妙☆(09/11)   cozycoach さん
tom☆さんへ
そうなんですか、モチベーションが上がる?気が散るんじゃないですかね。同性の方が絶対に気が楽です(笑) ご主人は(この単語嫌いなんですけど、他になんと言えばいいのかわからないので)生徒に好かれたんですね、モチベーションも上がって受験成功、これはお互いにとっていい思い出でしょうね。楽しい時間を持てることが一番です。 tomさんの家庭教師も学校の教師も、はずれみたいで残念でした。家庭教師の方は、はずれと言っては可哀そうか、なんか真面目すぎて教えることに対する想像力・創造力がなかったみたいですね。人が良くてもいい師にはなれないですからね。学校の方の英語の教師は何を考えてるんだろうと思います。文部省の方針が悪かったんでしょうか。英語は聴き取りと話すことを中心にしないとね。でも、押し付けられた方針があっても、生徒が興味を持てるような授業ができるはずです。それぞれの個性を尊重して伸ばしながら。その教師も、人を伸ばそうという気持ちがなかったんでしょうね。 (2019.09.13 04:12:52)

Re:家庭教師は微妙☆(09/11)   cozycoach さん
tom☆さんへ
思うに、生徒の将来の為になる教師に欠かせない最低限必要なこと、1)教えてる教科やその時の題材の目的を教師自身が深く理解していること(例えば、英語なら、何のために英語を学ぶのか、おそらく今必要とされているのはコミュニケーションのための英語でしょう、文章を読むこと書くことも重要でしょうが、それもコミュニケーション、さらに重要なのは聴いて話すコミュニケーション、もしそう認識すれば、句読点のあるなしは重箱の隅を楊枝で云々ですよ)、2)例の「モチベーション」ですよね、どうやって生徒の興味を持続させるか、これについて教師自身の頭で考えて試行錯誤すること。正解はないかもしれない、でもその方向性を探らないとね。 (2019.09.13 06:05:13)

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

cozycoach@ Re[1]:☆(10/11) tom☆さんへ 「或意味優れていて」、そう…
tom☆@ Re:☆ なんでしょうか・・その人の功績とかを評…
cozycoach@ Re:家庭教師は微妙☆(09/11) tom☆さんへ 思うに、生徒の将来の為になる…
cozycoach@ Re:家庭教師は微妙☆(09/11) tom☆さんへ そうなんですか、モチベーショ…
tom☆@ 家庭教師は微妙☆ モチベーションを上げてくれるなら【異性…

フリーページ

日記/記事の投稿


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.