2476245 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

CPUを作ろう ~計算機教材とマイコンと電子工作~

AVRをシリアルポートで書込み

いろいろホームページを見ていたら,
AVRは専用のISPがなくても,シリアルポート書き込めるらしいのでやってみた.
まずこちらのページ↓
http://www.geocities.jp/arduino_diecimila/avr-writer/index.html#top
で紹介されていた通り,
AVRライタソフトavrdude-serjtag
ライタソフトのコンフィグ・ファイル avrdude.conf
avrdude用のGUIラッパー avrdude-GUI-1.0.5.zip
をダウンロードして解凍,セッティング.
AT90S2313に書き込んでみようと思ってたのだけど,
これはArduinoのブートローダ書き込み用の説明と分かり,
さらに検索すると,
みすみロボット研究所さんの,
http://misumi.sakura.ne.jp/blog/archives/2008/08/avr_1.html
を見つける.
この通りに配線してさっき上書きしたavrdude.conf を元にもどし,
avrdude-GUIから書き込みを行ってみる.
オプションは
-P ft0
とだけ入れた.
Erase効くし,ReadもWriteもできている模様.
応答しないときは,コネクタ抜き差ししたりアプリを再起動したりしたら,
また応答をはじめた.
しかし,書込み済みのAVRでLEDを付けようとしてもチカチカせず.
何かがおかしいのかな?
単純にシリアル接続でもソフトでAVRを読み書きできる”らしい”ことがわかったので目的は達成.

DSC03028.JPG

後で気づいたが,100オームの抵抗を入れてなかった.
壊れなかったのでラッキー.


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.