2748809 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

CPUを作ろう ~計算機教材とマイコンと電子工作~

PR

Freepage List

はじめに


ファイルのダウンロード


「作って学ぶCPU設計入門」について


無料技術相談


失敗もあります


論理回路の基礎


序論


基本的な論理回路


論理回路の簡単化


算術演算回路


順序回路(状態遷移)


ミーリー形・ムーア形


記憶素子


順序回路の構成


カウンタとシフトレジスタ


論理集積回路


仮想計算機の動作理解


コンピュータ概論


K-COMシミュレータ


K-COMの回路構成


K-COMを用いた演習


回路シミュレータの使い方


CircuitMakerとは


CircuitMaker使用法


アナログ回路シミュレーション


8ビットCPUの設計


K-COMのパーツ分割


クロックジェネレータ


ALUとアキュームレータ


プログラムカウンタと命令レジスタ


メモリとI/Oポート 


コントローラ


K-COMの全回路 


制御ROMの内容


4ビットCPUの設計


設計例 その1


設計例 その2


設計例 その3


設計例 その4


設計例 TD4互換


AHDL入門


Max+plusII入門


論理素子による設計


AHDLによる設計


CAD利用雑録


AHDLによるCPU設計


K-COMの設計


K-COM4(4ビットCPU)


Verilog入門


Quartus II入門(Verilog)


VerilogによるCPU設計


K-COM4(Verilog)の作成


K-COM(Verilog)の作成


K-COM16(Verilog)作成


K-COMv2(8bitCPU)


PIC超入門


PICとは


PIC関連リンク・参考書など


PICの開発環境について


MPLAB IDE


HI-TECH PICC-LITE


CCS社 PCW


Wingcc


秋月PICプログラマー


赤外線送受信の実験


赤外線送受信(アナログ)


ステップモータ制御


PIC16F84Aでシリアル通信


キッチンタイマー


RC信号の監視


ポケコン・PDA・Android


プリンタ接続,PC-6021


ポケコンでAVR


I/Oとライントレースの実験


Androidインストールメモ


iPAQをiPhone風に


App Inventor


EKEN M001改造


Android+Arduino


音声認識で動くロボット


Bluetoothで送受信


Bluetoothでロボット制御


App Inventorサンプル


App Inventorサンプル2


RT-ADK/ADS


Arduino+USBホストシールド


ProcessingでAndroidアプリ


雑多な実験


ICカード分解(ETCカード)


赤外線リモコン受信モジュール


PC9801(98note)分解


超音波加湿器の実験


マイナスイオン発生器


回り続けるコマ


超音波小型カッター


電子レンジ用途外の使用


赤外線LEDの発光を確認


携帯テレビの延命措置


板金機とハンドプレス


Edyカードの分解


100均のハトメで工作


オープンキャンパス


バスパワーメーター


3Dセンサモジュール


マイクロシリアルサーボjコントローラ


コアレスモータの結合


レーザ式測域センサ


GPS受信


掃除機分解


アリの巣


BSアンテナの分解


サーボモータの実験


秋月のGPSモジュール


圧電振動ジャイロ


電子秤の分解


自分でエアコン洗浄


3角形のドライバー


動物撃退装置


ホール素子,磁気センサ


コテ先クリーナ


振動モータの分解


PIXUS 50i 修理


磁気テープの磁性体を剥がす


1人前水出しアイスコーヒーの作り方


H8マイコン


AKI-H8 3048F メモ


H8タイニー(3664)メモ


3664でLCD表示


H8TinyでA/Dの実験


H8TinyでPWMの実験


μITRON


H8で超音波センサの実験


AKI-H8用書込みスイッチ


電子工作


昔作ったマイクロマウス


プロッタプリンタ


ラジコングライダー


KIROBO


インドアプレーン


即席ラジコンボート


IJEロボコン2008


プリント基板露光器


プリント基板作製


SUMO MAN


大人の科学4ビットマイコン


EAGLEでガーバー出力


EAGLEの使い方メモ


Gainer mini


金属探知機の自作


簡易カーブトレーサTr専用


タイマーコンセント


8x5,8x8フォントエディタ


VBでRFIDタイムスタンプ


卓上ファンの自作


LED Cube (3x3x3)


自作3Dシステム


卓球マシンを循環式に


CNCで基板加工


加速度をBluetooth送信


くるくる飛行体


スマートLCD


反応速度を測るシステム


軽量なGPSロガー(16g)


二足歩行ロボット(4足歩行ロボット)


超簡単二足歩行ロボット


KHR-1HV


H8TinyでKHR-1HV制御


KHR-1HVの自律化


KHR-1HVでマイクロマウス


G-Dog


4脚ロボットの製作


マイクロマウス


エフテック社のキット


製作前のあれこれ


テスト用迷路の製作


回路試作


ハーフサイズマウスの製作


モータ駆動テスト


センサを使った走行


左手法,拡張左手法


最短走行


競技に向けて


おまけ,タイム自動計測


マイクロマウスクラシック


Pi:Co


DCマウス


教材用マイクロマウス


ITRONでマイクロマウス


Arduinoでマイクロマウス


mbedでマイクロマウス


おすすめ


おすすめ本・参考書


おすすめ本・参考書その2


おすすめ本・参考書その3


楽天お勧めパーツショップ


マイクロマウス九州地区大会


第18回(2008)大会


第19回(2009)大会


第20回(2010)大会


第21回(2011)大会


GPS・ロボットカー


ボディの選定・購入


制御の自動切換


制御基板の製作


センサ・エンコーダ


ソフトウェア


ソフト改良あれこれ


GPSロボットカー九州大会


教育用GPSロボットカーキット


RTK測位


つくばチャレンジ


作り始めるまで


本体製作,その1


本体製作,その2


ソフト作成,その1


ソフト作成,その2


試走会・大会参加まで


Arduino ・ AVR


ブレッドボードでArduino


Arduino書込機の自作


Arduinoで温度計測


Arduinoで倒立振子


AVR超入門


AVRをシリアルポートで書込み


Arduinoで低周波発振器


Arduinoで簡易オシロ


AVRオシロスコープ


8x8LED電光掲示板


AVR ISP抵抗値どこまで


物理実験用簡易計測器


Metaboard


V-USB


アナログ文字入力表示装置


さいもじ


V-USBでHIDデバイス


ArduinoでRFID


ArduinoでFeliCa


超音波レンジファインダー


Ethernetシールドメモ


移動ロボプラットフォーム


太陽光追尾装置


SMSモニタリングシステム


微弱無線モジュール


1対多シリアル通信


LEDデジタル時計


SMS受信forPC


残像LEDディスプレイ


RFIDで計測


微弱無線モジュール


Arduinoの演習


Da Vinci 32U


DaVinciで外部割込み4本


ボール&ビーム制御実験


気圧センサLPS331AP


フリフリLED(バーサライト)


ロボトレース


テストコース


製作前準備


本体の製作


ソフトウェア


4輪板トレーサの製作


センサステアリング実験機


クルーレスソーラーボート


船体の製作


ハードウェア


ソフトウェア


mbed


mbedでLEDピカピカ


mbedでマイクロマウス


GEMMYカード


重力加速度の測定


mini-CNC Black


ツールと動作確認


掃除機をセット


3Dプリンタ


購入しました


3DCADについて


OpenSCAD


マルチコプターの自作


Tricopterの製作


Quadcopterの製作


ArduCopterに改造


マルチコプターの学習教材


ドローンの有線コントロール


ドローンの有線給電飛行


トライブレイドコプター


翼付きドローン(ピッチ可変翼,カイト翼)


自律飛行体


自転式飛行体の製作


自律飛行機(デルタ翼)


自転式飛行体の応用


ArduPlaneの製作


2重反転による球形飛行体


FPV


ラジコンボートでFPV


ラジコン飛行機でFPV(規制前)


FPVレーサー


Under 200g ドローン


Under 200g FPV飛行機


Profile


CPU4Edu

Category

Archives

Calendar

Favorite Blog

「更級(さらしな)… New! Photo USMさん

何か変 KANDEN0296さん

ブランドバッグレン… 内藤みかさん

版権が許諾されまし… カイン技師さん

100均LED電球のチェ… さくら もものこさん

ワイパー交換 #五… lookfieldさん

献血いってきました nave2000さん

トイクアッド・ドロ… まっく116さん
高木さんに贈る電子… SATOW & Dlphinさん
工作工房 e-deviceさん

Comments

DoctUrmus@ Учебный год 2018-2019 закончился - начинается время абитуры и дипломников Всем выпусникам школ и вузов удачи и сч…
DavidPlomb@ Купить Папиловит недорого. Цены, отзывы. Закажите Папиловит сейчас! «Папиловит» — быстро и безопасно избави…
DavidPlomb@ Эропростан - средство для повышения потенции Специализированный комплекс органически…
CPU4Edu@ Re:オシロスコープが当選!?(01/17) 一生分の運を使ってしまった気がします.
ほいほい@ Re:オシロスコープが当選!?(01/17) なんて素晴らしい。 当たる人いるんですね…

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

全1969件 (1969件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >

全般

2018.12.21
XML
カテゴリ:全般
最近作ってる16ビット版のフリフリLEDのソフトウェアがおおよそ完成しました.
ひらがな,カタカナ,アルファベット大文字小文字,そのほか,漢字の使用頻度表をネットで探して参考にして,使用頻度の高い漢字を200文字くらい入れて全部で400文字くらいのデータをプログラム領域に入れてます.
8ビット版と同じように4つのボタンで文字を選んで内部のEEPROMに記憶できます.
漢字で学校名をデフォルト文字として入れて,ひとまず完成なんですが...
時々フリーズします,なぜだろう?
追記:フリーズする問題は解決しました.電池電圧が下がっていたことが問題でした.

作った後にわかったの難点は,文字数が多すぎて入力が苦労するところ.
うまい入力方法を考えないと.









Last updated  2018.12.22 16:01:26
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:全般
それなりの飛行ができるようになったのでyoutubeに動画を上げました.
カイト翼でティルトローターのトライコプターです.前方2ローターをボリューム操作でがティルトさせて水平飛行に遷移します.水平飛行に移ったらマルチコプターの姿勢制御のPIDを下げてしまうので普通のカイト翼の飛行機になります.左右ローターの出力差で旋回,エレベータでピッチ制御します.飛行機としての操縦性能はいま一つですが,マルチコプターと比べて水平飛行時には省電力(感覚的には6割位)で飛行できます.

カイト翼のティルトローター VTOL(トライコプター型)






Last updated  2018.12.21 15:26:29
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.19
カテゴリ:全般
先日から作っているフォントエディタがなかなか完成しません.
自分で入力するのも大変なので,フリーのフォントを読み込めるようにして,
横振りのLED残像ディスプレイに合わせて,データを縦横を並べ替えて,
エディタで修正して必要な文字だけをCのヘッダファイルに書き出せるようにして,
いろいろ機能追加と修正してたらなかなか完成せず,ここまで作って実際使うのは
ヘッダを出力する一度切りなのでここまで作る必要あるか?...とも思いますが.
もうすぐ完成.
できたら16x16LEDに組み込んで一区切り.






Last updated  2018.12.19 22:43:45
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.18
カテゴリ:全般
以前から情報公開の要望があったので以下のリンクに置いて個別に伝えていたのですが,
また公開要望を受けたのでリンクを書いておきます.
8x8LED電光掲示板の設計データ

ただし,質問には応じますがそのまま基板発注してプログラムを書込んで動作するかどうかは保証できかねます.






Last updated  2018.12.18 20:30:47
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.17
カテゴリ:全般
以前作ったLED電光掲示板用のフォントエディタを改造して16x16にしてみました.
とりあえず平仮名だけ作ろうかと思ったのですが,実際に16x16のフォントを適当に作って入れようとしたらとても大変.
”あ”をつくろうとしただけで,やっぱりデザインセンスがいることが分かり1文字目で断念.
出回ってるフォントを探して読み込めるようにした方がいいと思い,エディタの拡張を始めました.
ビットマップフォントのデータはビットの横並びで16進数に変換したものを
縦方向の行数だけ16進数が並ぶ,という構成になっています.
残像ディスプレイは縦1列ごとにデータを送り出すので,フォントの並びが合いません.
そこで,いったん一般に入手できるフォントのビットマップファイルから文字コードとデータ列だけ抜き出してデータを縦横変換して出力するプログラムをCで書いてファイル変換.
それをエディタに読み込んで,必要なフォントだけを抜き出して,マイコンに書き込むヘッダファイルを作成する,という形式にしました.
だいたい形はできたので,あと細かい調整です.



PCにつないでバーサライトにデータを書き込む型式の方が一般的ですが,
子供の電子工作ネタとして,できた後はお持ち帰りでPCを使わずに使えるコンセプトなので,
使いそうな漢字フォントのみを入れておいて,4個のボタンで文字列入力できるようにします.






Last updated  2018.12.17 18:52:33
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:全般
第19回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会 SI2018にて,ティルトローターのカイト翼付きマルチコプターを発表してきました.
面白いと言ってもらえてよかったです.

サイトはここ
https://www.sice-si.org/conf/si2018/index.html

プログラム
https://www.sice-si.org/conf/si2018/file/program_detail_181212.pdf






Last updated  2018.12.17 10:39:06
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.04
カテゴリ:全般
今日からシンポジウムに来ています.
明日発表の予定なので,だいたい作ってたパワポの確認と修正中.
http://jwea.or.jp/document/40th_SympoProgram.pdf
にプログラムがあります.






Last updated  2018.12.04 20:31:23
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.02
カテゴリ:全般
ロボトレース,
ブースターという名のファンの効果で,2走目,3走目リタイヤ.
練習用コースでは普通に走ってたのですが,本コースであっけなくコースアウトしました.なぜでしょう?

クラシックマウス,
2走目は吸引のために走行距離が狂い壁にひっかかり,数秒後に復活してなんとかゴール.
3走目以降はスタートすぐの壁にひっかかり走れず.
吸引で走行距離が狂ったのをそのまま速度を上げて滑らせて走らせようとしたのですが,スタート前で速度が出る前に壁に引っかかってリタイヤでした.
やっぱり雑な調整だとダメですね.






Last updated  2018.12.02 22:59:34
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.01
カテゴリ:全般
クラシックマウスは吸引してスリップしにくくなってオーバーランしてたので,ターンスピードを2割くらい上げて直線の減速距離を短くしてみました.自前の迷路は走るようになったのでこれで調整終了.元が速くないので吸引してもあまり速くはなりません.
タイマーの設定が遅くて単に速度加速度上げても,柱壁を読み飛ばしてしまうのこれが限界.
動画→ 速くない吸引マウス

トレーサはもともと走れない速いパラメータを作っていたので修正なし.本番前にちょっと走ってみてパラメータどれにするか考えます.

夜遅くにホテルに着いたので,現在マウス,トレーサの充電中.







Last updated  2018.12.01 22:28:20
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.30
カテゴリ:全般
フリフリLEDにフォトトランジスタのトリガをつけてみました.
フォトトランジスタを100kオームの抵抗でプルアップした回路にしてます.



後ろから赤外LEDを照射して光が入ったタイミングでトリガがかかって文字が出るようにプログラムしました.
周囲の光で誤動作しないようにしきい値高めにしてるので,手で振るとトリガがかかるのは難しいですが,モーター等で機械的に回転させてトリガかけるにはちょうど良いくらいでしょう.



動画はこちら→ フリフリLEDにフォトトランジスタでトリガつけてみました






Last updated  2018.11.30 00:30:16
コメント(0) | コメントを書く

全1969件 (1969件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.