000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

CPUを作ろう ~計算機教材とマイコンと電子工作~

PR

Freepage List

はじめに


ファイルのダウンロード


「作って学ぶCPU設計入門」について


無料技術相談


失敗もあります


論理回路の基礎


序論


基本的な論理回路


論理回路の簡単化


算術演算回路


順序回路(状態遷移)


ミーリー形・ムーア形


記憶素子


順序回路の構成


カウンタとシフトレジスタ


論理集積回路


仮想計算機の動作理解


コンピュータ概論


K-COMシミュレータ


K-COMの回路構成


K-COMを用いた演習


回路シミュレータの使い方


CircuitMakerとは


CircuitMaker使用法


アナログ回路シミュレーション


8ビットCPUの設計


K-COMのパーツ分割


クロックジェネレータ


ALUとアキュームレータ


プログラムカウンタと命令レジスタ


メモリとI/Oポート 


コントローラ


K-COMの全回路 


制御ROMの内容


4ビットCPUの設計


設計例 その1


設計例 その2


設計例 その3


設計例 その4


設計例 TD4互換


AHDL入門


Max+plusII入門


論理素子による設計


AHDLによる設計


CAD利用雑録


AHDLによるCPU設計


K-COMの設計


K-COM4(4ビットCPU)


Verilog入門


Quartus II入門(Verilog)


VerilogによるCPU設計


K-COM4(Verilog)の作成


K-COM(Verilog)の作成


K-COM16(Verilog)作成


K-COMv2(8bitCPU)


PIC超入門


PICとは


PIC関連リンク・参考書など


PICの開発環境について


MPLAB IDE


HI-TECH PICC-LITE


CCS社 PCW


Wingcc


秋月PICプログラマー


赤外線送受信の実験


赤外線送受信(アナログ)


ステップモータ制御


PIC16F84Aでシリアル通信


キッチンタイマー


RC信号の監視


ポケコン・PDA・Android


プリンタ接続,PC-6021


ポケコンでAVR


I/Oとライントレースの実験


Androidインストールメモ


iPAQをiPhone風に


App Inventor


EKEN M001改造


Android+Arduino


音声認識で動くロボット


Bluetoothで送受信


Bluetoothでロボット制御


App Inventorサンプル


App Inventorサンプル2


RT-ADK/ADS


Arduino+USBホストシールド


ProcessingでAndroidアプリ


雑多な実験


ICカード分解(ETCカード)


赤外線リモコン受信モジュール


PC9801(98note)分解


超音波加湿器の実験


マイナスイオン発生器


回り続けるコマ


超音波小型カッター


電子レンジ用途外の使用


赤外線LEDの発光を確認


携帯テレビの延命措置


板金機とハンドプレス


Edyカードの分解


100均のハトメで工作


オープンキャンパス


バスパワーメーター


3Dセンサモジュール


マイクロシリアルサーボjコントローラ


コアレスモータの結合


レーザ式測域センサ


GPS受信


掃除機分解


アリの巣


BSアンテナの分解


サーボモータの実験


秋月のGPSモジュール


圧電振動ジャイロ


電子秤の分解


自分でエアコン洗浄


3角形のドライバー


動物撃退装置


ホール素子,磁気センサ


コテ先クリーナ


振動モータの分解


PIXUS 50i 修理


磁気テープの磁性体を剥がす


1人前水出しアイスコーヒーの作り方


H8マイコン


AKI-H8 3048F メモ


H8タイニー(3664)メモ


3664でLCD表示


H8TinyでA/Dの実験


H8TinyでPWMの実験


μITRON


H8で超音波センサの実験


AKI-H8用書込みスイッチ


電子工作


昔作ったマイクロマウス


プロッタプリンタ


ラジコングライダー


KIROBO


インドアプレーン


即席ラジコンボート


IJEロボコン2008


プリント基板露光器


プリント基板作製


SUMO MAN


大人の科学4ビットマイコン


EAGLEでガーバー出力


EAGLEの使い方メモ


Gainer mini


金属探知機の自作


簡易カーブトレーサTr専用


タイマーコンセント


8x5,8x8フォントエディタ


VBでRFIDタイムスタンプ


卓上ファンの自作


LED Cube (3x3x3)


自作3Dシステム


卓球マシンを循環式に


CNCで基板加工


加速度をBluetooth送信


くるくる飛行体


スマートLCD


反応速度を測るシステム


軽量なGPSロガー(16g)


二足歩行ロボット(4足歩行ロボット)


超簡単二足歩行ロボット


KHR-1HV


H8TinyでKHR-1HV制御


KHR-1HVの自律化


KHR-1HVでマイクロマウス


G-Dog


4脚ロボットの製作


マイクロマウス


エフテック社のキット


製作前のあれこれ


テスト用迷路の製作


回路試作


ハーフサイズマウスの製作


モータ駆動テスト


センサを使った走行


左手法,拡張左手法


最短走行


競技に向けて


おまけ,タイム自動計測


マイクロマウスクラシック


Pi:Co


DCマウス


教材用マイクロマウス


ITRONでマイクロマウス


Arduinoでマイクロマウス


mbedでマイクロマウス


おすすめ


おすすめ本・参考書


おすすめ本・参考書その2


おすすめ本・参考書その3


楽天お勧めパーツショップ


マイクロマウス九州地区大会


第18回(2008)大会


第19回(2009)大会


第20回(2010)大会


第21回(2011)大会


GPSロボットカー


ボディの選定・購入


制御の自動切換


制御基板の製作


センサ・エンコーダ


ソフトウェア


ソフト改良あれこれ


GPSロボットカー九州大会


教育用GPSロボットカーキット


つくばチャレンジ


作り始めるまで


本体製作,その1


本体製作,その2


ソフト作成,その1


ソフト作成,その2


試走会・大会参加まで


Arduino ・ AVR


ブレッドボードでArduino


Arduino書込機の自作


Arduinoで温度計測


Arduinoで倒立振子


AVR超入門


AVRをシリアルポートで書込み


Arduinoで低周波発振器


Arduinoで簡易オシロ


AVRオシロスコープ


8x8LED電光掲示板


AVR ISP抵抗値どこまで


物理実験用簡易計測器


Metaboard


V-USB


アナログ文字入力表示装置


さいもじ


V-USBでHIDデバイス


ArduinoでRFID


ArduinoでFeliCa


超音波レンジファインダー


Ethernetシールドメモ


移動ロボプラットフォーム


太陽光追尾装置


SMSモニタリングシステム


微弱無線モジュール


1対多シリアル通信


LEDデジタル時計


SMS受信forPC


残像LEDディスプレイ


RFIDで計測


微弱無線モジュール


Arduinoの演習


Da Vinci 32U


DaVinciで外部割込み4本


ボール&ビーム制御実験


気圧センサLPS331AP


ロボトレース


テストコース


製作前準備


本体の製作


ソフトウェア


4輪板トレーサの製作


センサステアリング実験機


クルーレスソーラーボート


船体の製作


ハードウェア


ソフトウェア


mbed


mbedでLEDピカピカ


mbedでマイクロマウス


GEMMYカード


重力加速度の測定


mini-CNC Black


ツールと動作確認


掃除機をセット


3Dプリンタ


購入しました


3DCADについて


OpenSCAD


マルチコプターの自作


Tricopterの製作


Quadcopterの製作


ArduCopterに改造


マルチコプターの学習教材


ドローンの有線コントロール


ドローンの有線給電飛行


トライブレイドコプター


自律飛行体


自転式飛行体の製作


自律飛行機(デルタ翼)


自転式飛行体の応用


ArduPlaneの製作


2重反転による球形飛行体


FPV


ラジコンボートでFPV


ラジコン飛行機でFPV(規制前)


FPVレーサー


Under 200g ドローン


Under 200g FPV飛行機


Profile


CPU4Edu

Category

Archives

Calendar

Favorite Blog

英語の布絵本作りま… New! Hatsueさん

新監督の下で日本選… New! Photo USMさん

ブレーキ改善 #五百… lookfieldさん

ライントランス PIC9801さん

「スマートスピーカ… 内藤みかさん

7.14千葉 KANDEN0296さん

「かわせみ2」体験版 マリオ・シャラポワさん

6人目の孫が組まれた さくら もものこさん

今の日本には「リベ… かみぽこちゃんさん

トイクアッド・ドロ… まっく116さん

Comments

ほいほい@ Re[2]:リポバッテリーの並列接続(06/15) New! 確かにそうですね。 セル間の中点はパラに…
Michaelfouct@ и часы Rolex в подарок New! http://bit.ly/2ruxPho Nokia 6700 и час…
CPU4Edu@ Re[1]:リポバッテリーの並列接続(06/15) ほいほいさんへ ドローンの電源として使…
ほいほい@ Re:リポバッテリーの並列接続(06/15) つないだ瞬間、案外流れないんですね。 充…
fluff@ Судебная трасологическая экспертиза после ДТП http://www.autoss.ru/ - Независимая т…

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

全1889件 (1889件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

全般

2018.06.17
XML
カテゴリ:全般
この機体で体育館内でホバリングして何分浮いてるか試してみました.
機体重量はバッテリー2個込みで2.2kgくらいでしょうか.
バッテリーは4S-14.8V,4600mAhを2個です.
13×4インチのローター3個なんですが割とがっちりしたフレーム重めの機体です.
セルメーターの計測ですが,2分で10%程度使ったので,20分位飛ぶ計算になります.
主翼で揚力を得ながら飛んだ時どこまで消費電力を落とせるか?
小型試験機では約2倍の飛行時間になった結果から,この機体は揚力も十分出るので2倍以上の
45分位飛んでくれると,DJIの飛行時間を超える目標達成ですが...
屋外飛行とその結果はまた後日.







Last updated  2018.06.17 15:47:49
コメント(0) | コメントを書く
2018.06.15
カテゴリ:全般
4セルの比較的大容量のリチウムポリマー電池の並列接続の実験.
ドローンの飛行時間を伸ばすのにバッテリーを2個並列接続で載せるとします.
重くなるので飛行時間は2倍ではなく大雑把に1.5倍くらいに伸びる感じで考えてます.
それぞれをバランス充電でフル充電して端子電圧はどちらも16.7V
それを並列につないだ瞬間どのくらい電流が流れるか?
電位差がわずかでも内部抵抗が小さければ結構電流が流れるはずなので,恐る恐る確認.
結果は自分の使った充電器と電池の場合は,つないでも大した電流は流れず,
つないだ時に数10mA程度,1-2分でほぼ0に下がりました.
2個ともバランス充電でフル充電しておけば問題にならない程度の差でした.







Last updated  2018.06.15 11:55:28
コメント(4) | コメントを書く
2018.06.14
カテゴリ:全般
ドローンのバッテリーの充電用ケーブルを作ったり,
ドローンのバッテリの並列接続のアダプタを作ったり,



データリンクシステムとPC側のMissionPlannerとの接続を確認したり,



あと,発電機のチェック.
しばらく使ってなかったので起動しない...






Last updated  2018.06.14 10:53:43
コメント(0) | コメントを書く
2018.06.12
カテゴリ:全般
今日は翼付きドローン2機の細かい調整をしました.



奥側の機体はスイッチで,手前の機体はボリュームで主翼の取付角の基準値を調整できるようにしました.
なぜかというと,重心位置がちょうど空力中心当たりなので,取付角によって前に突っ込ませたりフレアかけたりできそうなので,モータ不具合時に主翼の操作だけで滑空の制御ができないかという理由と,
もう一つ,用途に応じた飛行の速度レンジを切り替えられるようにできないかということです.
例えば風が強い時に向かい風だと前に出ないうえにローターの出力を下げすぎると制御を失ってしまうことがあったりするので,風に突っ込ませて下すことができるようにです.

とりあえず今日の記録で動画→ 翼付きドローンの細かい調整中

余談ですが,スマホ買い替えました.
安物で写真画質が悪いです.後悔してます.






Last updated  2018.06.12 21:01:15
コメント(0) | コメントを書く
2018.06.07
カテゴリ:全般
とりあえずペーロードそこそこの汎用ヘキサコプターとして組んだTarot 680 Pro+DJI A3+Lightbridge2にジンバルと低価格4Kアクションカメラを載せてみました.
ジンバルは別のJRプロポで操作できるようにしました.



4KアクションカメラからHDMIで画像を出力しLightbridge2で画像の伝送までできて,これでOK!
その動画ー>Lightbridge 2で低価格アクションカメラの画像をHDMIで伝送

・・・と思ったらこのカメラはHDMIで出力しながらの録画はできませんでした.
ネットで検索するとGoproならHDMI出力しながら動画撮影もできるようですがこのジンバルにあうGopro3か4は持ってません.今から古いバージョンのカメラを探して買うのも何だか残念な気がするのでで苦肉の策として手持ちのケース付きでコンパクトなFPVカメラを装着.
4Kアクションカメラの脇に両面で貼って,このカメラ画像をLightbridge2で伝送します.



カメラの画角が違うので目安にしかなりませんが,カメラがどちらを向いてるかを確認しながらアクションカメラで4K動画は撮影できます.FPVカメラは両面で貼り付けてるだけなので別の場所に貼り付け可能.4Kカメラでなくてレーザレンジに取り換えたりしたときも画面で確認はできます.

その動画ー> Lightbridge 2で低価格4Kカメラ脇につけたFPVカメラ画像を伝送






Last updated  2018.06.07 11:06:11
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.30
カテゴリ:全般
フレームキットを買って,組み立てていたドローンでモーターアンプとコントローラの相性問題があり頓挫していた機体を頑張って組み換え始めました.
具体的に言うと,手持ちのちょっと古い大容量アンプとモーターが最新のDJIのコントローラで制御できなかったので,最近買ったモータアンプで組み買え.


最近買ったモーターアンプは主翼付きヘキサコプターを作った時に使ったもの.
Y型ヘキサコプターではヨー軸制御が弱く,効率も今一つなので長距離飛行には向かないので,せっかく作ったのですが思い切ってばらすことにしました.
ネジをしっかり締めていたのでばらしたら,プラスチックの部品は割れてしまって使えなくなりました.



で,組み買えたのはこちら,もうちょっとで完成.
ペイロードなしで10-15分くらい飛ぶと思います.ペイロードは2kg位積める機体です.



モーターとアンプの相性もあるのでこんな実験もしてました.
相性が悪いと脱調してモータの出力が落ちたりするので.
電源は20A流せる安定化電源で,モータ・プロペラを机に固定して回してみてます.




-追記-
とりあえず飛びました.
Tarot 680 pro にDJIのA3コントローラを搭載






Last updated  2018.06.06 15:22:42
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.21
カテゴリ:全般
板にワッシャを通してニクロム線をネジで止めて隙間を作ります.
そこに電流1A位を流して過熱して発砲スチロールを1mm位にスライス.
切り出してシールを貼って重心を調整すれば出来上がり.
あとは,板で上昇気流を起こしながら飛ばせば(気力・体力が続く限り)永遠に飛び続けます.




その動画→ 飛び続けるスチレンペーパーグライダー






Last updated  2018.05.21 14:45:56
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.12
カテゴリ:全般
展示と発表のため,広州に出張中.
こんな感じで日本語で作ったプレゼンが中国語に翻訳されて展示され,
中国語翻訳の方までついてました.







Last updated  2018.05.12 22:13:55
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.09
カテゴリ:全般
イベント用に購入してみました.
機体重量は56gで航空法の規制の適用外で,技適マークもついてます.



心配だったのが送信機のモードで,購入時は左の上下スロットルのモード2でした.
でもよくできていて,スティック部分が取り外せます.
左右入れ替えただけでモード1に切り替えられました.
(自分はラジコン飛行機から始めたのでモード1なのです)



スマホにアプリを入れてリンクをすると,WifiでFPVできます.
ただし....1.5秒くらい遅れます.
スマホ画面を見ながら操縦するのは難しいです.
機体の安定性は大きさ,値段相応です.初めての人は難しいと思います.
イベントでは操縦体験をしてもらうので,コースは周回か8の字くらいに
簡単にしとかないと...です.







Holy Stone F180W ベストセラーに輝くミニドローン FPVバージョン 初心者入門機(日本国内正規販売店)






Last updated  2018.05.09 14:21:25
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:全般
告知です.
お近くの方はどうぞ.
裏面にはこのサイトのどこかで見たような写真が掲載されていたりします.

 






Last updated  2018.05.09 13:38:53
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1889件 (1889件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.