161832 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

MY DAYS

PR

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

マラソン

2006年06月05日
XML
カテゴリ:マラソン
現在3時。
さっき仕事が終わって帰宅した私です。。。ほえー
こんな時間まで仕事なんて異常です。

すごいね、とか、がんばってるね、とか、エライねって
誉めてくれる人もいて、うれしいけど…

全然すごくないです…。
単におかしいだけです。ショック
私だって好きでこんな時間まで仕事してるワケじゃないですどくろ
真剣に転職を考えた今日一日でしたムカッ
というか今もマジで考えてますっ。。


と、どうでもいい愚痴はさておき。


ぐったりして帰宅したのですが
「そろそろ来てるかな~?」とちょっとワクワクしながら
郵便受けを見たら、来てました!
山中湖ロードレースの結果!マラソン

だいたい2時間20分くらいというのは分かっていたのですが
ひょっとしたら2時間20分切れてるかも!?という淡い期待がありました。

が、残念!

ピッタリ賞!

2:20:01

でしたぁ~。

402人中301位 だそうです。
まだまだですねぇ~!

でも、今回は結構気持ちに余裕を持って
ペース配分とかを考えながら走ることができたので
かなりの進歩です。ちょき

昨年の9月に走った、ロードレース千倉のハーフマラソンは
もう必死になって倒れそうになりながら
なんとか完走したというカンジで、走り終わって
充実感はあったものの、正直なところ
「もうハーフは走りたくない」
と思ってしまいました。
それぐらい苦しかったんです。

それに比べて今回は、とにかく楽しく走ることができました。
ハーフはもう大丈夫かもしれません。
次の目標はもうちょっとスピードをあげること。
あと、フルの完走も射程範囲に入ってきた気がします!!

無理せず、がんばりまーす!

とりあえずもう寝ます…。
眠い..






最終更新日  2006年06月06日 03時17分15秒
コメント(6) | コメントを書く


2006年05月28日
カテゴリ:マラソン
皆さん、暖かい祝福のコメントありがとうございました!
すごく嬉しかったです!
またこれからもがんばろう~という気持ちになりましたスマイル
まだまだ亀さんランナーですが暖かく見守ってくださいましハート(手書き)

山中湖ロードレースはあいにくの雨だったわけですが
15km 地点くらいから、雨があがり、陽がさしてきて
その後天気は回復しました。



雨だからいいや、と思って日焼け止めを塗らなかった私は
うっかり日焼けをしてしまいました雫

今、顔の皮がバリバリとめくれています(笑

しかし、走ってる時に見えた青空と対岸の緑と
山中湖の水の色は本当にキレイで、思わずため息が出ました。きらきら


レース終了後、道路規制が解除されると道は大渋滞!
湖畔の道は1つしかないから仕方ないね…。
それにしてもひどい渋滞だった。

バスに乗って、もう富士吉田の駅まで行っちゃおうか?と
友達と話していたのですが、乗ったところで動かないだろうし
大荷物を持って立ってるのはつらいよね~…ということで
会場から1km くらいのところにあるホテルで、今日限定の
ランチバイキングに行くことに。
入浴券もついてるのが嬉しい!
お風呂に入ってサッパリして、腹ごしらえもして、駅へと
バスに乗った頃には渋滞も解消していて、バスからは
すごーくキレイな富士山が見えました。富士山



富士山は見れないと思っていたので、うれしかった。
なんか走ったご褒美をもらった気分でした。


写真だと迫力が伝わらないのが残念!(><)

富士山って本当にキレイで厳かきらきら
世界中の山を見たわけじゃないけど、こんなに美しい山は
他にはないのでは?と思ってしまいます。

帰りのバス、電車は、暖かい日差しの中
とても気持ちよかったですさくら

こうして、私の山中湖ロードレースは終了したのでした。

一緒に来てくれて、ペンションから会場までの長い道のりを
ひたすら歩いて、私を応援してくれたCちゃん、ありがとう!!






最終更新日  2006年05月30日 14時34分24秒
コメント(6) | コメントを書く
カテゴリ:マラソン
日曜日はとうとう山中湖ロードレース!
湖畔1周の部と、ハーフマラソンの部があったのですが
私はハーフマラソンに出場しました。


なんだか緊張していたのか?よく眠れませんでした。
6時ごろ目を覚ますと、外はまだ雨の音…。

まぁ、このくらいの雨なら大丈夫かな、と思いつつ
ごろごろしていたら、6時半すぎになんと雷。

激しい雷雨になってしまいましたショック
雷って、もし落ちるとしたら湖の場合どこに落ちるんだろう?とか
色々考えてしまいました…雫
そんな中、たぶん大会決行の合図と思われる空砲?の音が聞こえました。
こんな天気でもやるんだな~(^^;;

朝ごはんを食べている時、外の雨を見て
ヒジョーに憂鬱でした下向き矢印
正直言って、走りたくなかったです、ハイ。
最近練習でもすぐにバテてしまい、調子悪いし
今回は体調も良くなくて完走できるかどうかもあやしいし…。
やめようかと何度も考えました。

でも、

せっかく山中湖まで来たんだし、走らなきゃ!

どしゃ振りの雨の中、重い荷物を担いでまた3km の道のりを会場へ向かいました。

連れがぽつっ、と言っていたのですが

「なんかさっきオーナーの人がお客さんを会場に送っていくとか言ってたような気がしたんだけど…常連さんだけのサービスなのかなぁ」

と。
そんな話、全然聞いてない~。
またなんか言ったり聞いたりして迷惑そうな顔されるのもイヤだし
向こうからそんなオファーもないし、気にせず私は歩いて会場に行きました。

8時過ぎにペンションを出発して、到着したのは8時50分。
人も多いし、かなり時間がかかりました。
スタートは9時15分なので、ギリギリセーフ!雫

いそいで靴を履き替えて、荷物をその辺に置いて濡れないように工夫をしてスタート地点に急ぎました。
トイレに行きたかったけど、行く時間がありませんでした(涙

スタート地点でちゃちゃっとストレッチをして、いよいよスタート!
スタートの時には雨が心なしか更に強くなっていました雨

でも走り始めて思ったのですが、体はどうせ熱くなるので
雨が降ってると結構気持ちいいかも!

ウェアはもうずぶぬれなので、重いしまとわりつくし最悪でしたが(--;

山中湖はアップダウンがあまり無いと思っていたのですが甘かったです!
途中、6km 後半付近から登山状態に…つらかったぁ~。
しかもずっと同じくらいのペースで前を走っていたおじさんが
ICタグを頻繁に落とすんです。
その度に止まって拾われるので、何度も激突しそうになりました(汗

水溜りに何度もはまりながら、山中湖を一周したあたりで
(13kmくらいかな?)応援のために会場へと、てくてく歩いていた友達と
すれ違い、がんばれ~!と激励してくれました!

うれしかったぁ~!

その頃には雨もやんできて陽がさしてきて、すごくキレイな
山中湖の景色と友達の応援に励まされ、元気も復活し
16km あたりで時計を見ると、1時間42分。
前回、かすみがうらの10mile の記録が1時間45分だったので
私にしてはかなりいいペース!
この調子なら完走できる~!!!さくら

最後の1km、ラストスパート!と思っていたのですが
学校までの道のりは上り坂。
上り坂の手前で友達が待っていてくれて応援してくれました!
スマイルあとちょっと~!
でも、上り坂はひじょーにきつくて
スパートどころの話ではありませんでした(笑
皆歩いてるし、私は走り続けるだけでやっとでした。
とりあえず足をとめずに上りきって
校門のところから最後50m だけ猛ダッシュ!(笑

この大会は正式なタイムは後日郵送なので分からないのですが
私の時計だとたぶん、2時間20分ちょうどくらいだと思います。

ヒジョーに亀さんですが、私にとってはすごくいいタイムでした!

去年の9月に初めて走ったハーフマラソンでは制限時間の2時間半を
越えてしまい、私の手元の時計では2時間35分くらいだったと思うので
一応自己ベスト&初制限時間内完走 となりました!!
スマイル


雨にも負けず出場して本当に良かった!!!


今回心がけたことは、苦しい顔をしないこと。
楽しみながら走ること!

前回、かすみがうらの時にお話をさせて頂いた
ウルトラも走っちゃう女性ランナーの方が言っておられたのです。

「笑顔になると、口角があがるでしょ?
そうすると脳に刺激が行って、アドレナリンが出るのよ。
だからつらくなったら無理にでも笑うといいわよ」

確かに前回の大会でも、応援してもらって笑顔になると不思議とつらさが軽減したんです。
なので、今回は終始笑顔!スマイルでヘラヘラと(笑)走りました。
途中何度も顔がゆがみそうになったけど、笑顔を絶やさず走りました。
ちょっと怪しいかもしれないけど、効き目はあったと思います!
もうつらくてだめだ、と思うこともあまりありませんでした。
友達の話だと、そんなに笑っているようには見えなかったそうなので、そのくらいがちょうどいいのかもしれません。


あと、つらくなった時に何度も何度も自分に言い聞かせたのが

「前に進んでいる以上、後ろに引き戻されることは決してないんだ!とにかく前へ進むんだ!」

ということ。
当たり前のことなんだけど、なんかそう考えると前へ行こう!という気持ちになれてがんばることができました。


レベルが低いから当たり前なんだけど、確実にタイムが良くなってきていることがとても嬉しかったです!

厳しいコンディションではあったけれど、得るものがとても多い大会でした。

走ったあとのとん汁サービスはサイコーでした!
山中湖村の皆さん、ありがとうございました!!








最終更新日  2006年05月29日 13時36分36秒
コメント(18) | コメントを書く
2006年05月27日
カテゴリ:マラソン
日曜日の山中湖ロードレースに参加するため
友達と一緒に土曜日に山中湖入りしましたスマイル

山梨県というと、ほうとうが有名ですが山中湖は
どちらかというとほうとうよりもおうどんがおいしいそうです。

ということで、富士吉田の駅で「うどんMAP」なるものを
ゲットして穴場ちっくなうどん屋さんへ行きました。

そのうどん屋さんは、田舎の家!いう雰囲気の
お店でおばちゃんが1人でお店をやっていました。



まるで田舎に帰ったような雰囲気と臭い(笑)でした。
なんともレトロです。

山中湖地方は雨ですごーく寒かったので、鍋焼きうどんを食べました。
普通の鍋焼きうどんだけど、安くておいしかったです。




雨だし、なんかダルかったので特に観光するでもなく
そのままペンションへ向かいました。

そのペンション、丘の上まで泥道をかなり上がった所に
あって、歩くのは厳しいと思ってタクシーで行きました。
しかしそのタクシーの運転手さん、場所を完全に勘違いしていて
全然違うペンション街をうろうろと迷いに迷ってくれましたほえー
「ペンションマップ」っていうのを片手に、運転もあぶなっかしくて
かなり怖かったです。
地図見ながら、全然前方確認とかしてなくて急ブレーキ踏むしっ(><)

ずーっと迷っているので友達が
「ペンションに電話しましょうか?」
と言っても、
「いや~、この辺のはずだから。」
と地図をずっと眺めて、行っては戻り、の繰り返し。

私はなんとなく、全然違う場所にいるような気がしたので
そのペンションマップを見せてもらうと、やっぱり
全然違う地区にいる。
なんかその運転手さん「ペンションマップ」なるものの
ペンションの番号の見方がよく分かってなかったようです。
そんなこんなでやっとの想いでペンションに辿り着いたのですが…。

15時からチェックインなのは知っていたのですが
そのペンションには漫画喫茶のような部屋もあるし
チェックインはできなくても、漫画読んだりコーヒー飲んだりして
中で時間つぶしさせてもらえるかも?と思って早めに
行ってみたのですが、オーナーらしき人にあっさりと
「15時にならないと従業員が来ないから」と
大雨の中、追い帰されてしまいました涙ぽろり

従業員って…おじさんオーナーじゃないの????

仕方なく、あがってきた泥道をサンダルで泥々になりながら
降りて、ペンション街の入り口付近にあった喫茶店で
時間を潰すことに。



かわいいお店で、手作りパン、ケーキがとてもおいしかったですピンクハート

15時を過ぎて、またがんばって泥道を徒歩で上がり
やっとチェックイン!

明日の朝食の時間はマラソン大会に出る人は07:15 と早くしてくれて
従業員の方がその旨を説明してくれました。
当日受付は08:00 までなのですが、私は会場がそのペンションから
どのくらい遠いのか分からないので、07:15 に朝ごはんを食べてから
徒歩で会場に向かって08:00 の当日受付に間に合うのか聞いてみました。
もし、間に合わないようであれば、前日受付をしに今から行かなければならないので。

そしたら、従業員のお兄ちゃんは分からなかったらしく
オーナーに相談しに行きました。
そしたら、さっき私たちに「チェックインは15時からだから」と言った
人が出てきて、なんだか困ったような顔をして

「朝食の時間は07:15 で固定なんですよ。
 そういうことでご予約の際に納得して頂いていたと思います。」

って言うんです。。。

どうやら

「07:15 に朝食を食べてから徒歩で会場に向かったとして
08:00 の当日受付に間に合いますか?」

という私の質問を

「そんな時間に朝食じゃ受付に間に合わないでしょ?」

という文句として理解したようです。
そうじゃないんだけど…。純粋に地元の地理が分からなくて
今から前日受付に行くべきか、明日でも間に合うのか
質問してるだけなのに。。。。

なんかもう説明するのもメンドクサイし
なんだかカンジが悪かったので
「分かりました」とだけ伝えて
さっさとチェックインを済ませました。
被害妄想癖があるの?ってカンジでした。

夜も、部屋の空気があまりよくなかったので、窓を少しあけて
部屋のドアもほんの少し開けて換気してたんです。

そしたら突然ドアが閉まったので
風で閉まったのかな?と思い
その後また少しだけ開けて換気していたら

「このドアは閉めさせてください。」

と言われて閉められてしまいました。
別にうるさくしていたワケでもありません。
話もせず、二人とも本を読んでいたのに。

防犯のための親切心?なのかもしれないけど。
その前の出来事があるので、なんかそれも気分悪かったです。

ペンション自体は悪くなかったけど、なんだかなぁ~…。
もう行きたくないかも。


当日受付が間に合うのか間に合わないのか
答えてもらえなかったので、前日のうちに行っておくことにしました。

外は大雨です。





せっかくの八重桜も散ってしまってました。



しばらく歩いていたら、19km 地点の看板発見!



明日、ここを走るんだな~。。。

と、んん?19km ということはまだあと2km あるってことか!
07:15 から10分でご飯食べて急いで出ても絶対間に合わないじゃん!
「今日中に受付しといた方がいいですよ」ってアドバイスくらい
くれてもいいじゃんね…。

つか、この雨の中往復6km も歩くのかぁ~(><)
しかもヒールの高い、履きなれないサンダル。。
既に靴擦れが出来てますがな。

20km の看板。明日はこの辺りからラストスパートかな!?



あと1kmの看板。

あぁ…やっとたどり着く泣き笑い

そして最後にランナー泣かせの坂を上がると…


ゴォォォォオオ~ル!!!
明日はここが感動のゴールなのねっ…。

しかし、会場となる、山中湖中学校のグラウンドは池と化していましたショック



舞台



お店



つか、そのお店見たいんだけど…

池の中…雫
泳いどく?(笑


前日受付の人は、ガラポン抽選があったのですが
赤玉が出て、受付の人が

「おっ!赤だ!」

と言うので、とうとうハワイ旅行が当たったかと
期待したのですが(笑
チャンピオンのタオルでした。

って、がっかりしてはいけません!
嬉しかったです♪
この天候、タオルは何枚あってもうれしいです。

そして受付をすませ、また3km ほどの道のりを
びしょびしょになりながら、足に靴擦れを作りながら
ペンションへと帰ったのでした。

そんな山中湖1日目でした。






最終更新日  2006年05月29日 00時48分33秒
コメント(6) | コメントを書く
2006年04月16日
カテゴリ:マラソン
行って来ました、土浦のかすみがうらマラソン!
4/17 は、私の誕生日なので2X歳、最後の日の大会です!
そして、

10マイル、完走しました~!スマイル


私が生まれて初めて出場したマラソンの大会は
去年(2005年)の9月に稲毛で開催された
千葉海浜夏季マラソンでした。
その日はあいにくの猛暑で、私は途中
熱中症のような症状が出てしまい、歩きながら
なんとかゴールして記録は2時間7分くらいでした。

その後ちょこちょこトレーニングをして、今年の1月の大会では
10km の部でなんとか1時間をきることができたのですが…。

それ以来ほとんど練習してなくて、かれこれ2ヶ月以上
ジョギングすらしていない状態だったので
かすみがうらは去年の10マイルよりも速ければ、
あと2時間を切れればよしとしよう!という激甘な
目標を設定して出場しました雫

結果は、予想を上回り、

1時間45分06秒でした~!!!目がハート

キロ換算すると、大体1km 6分34秒くらい。
1km 6分で走ることを目標としている私にとっては
なかなかのタイムでした!!

去年の初レースから、なんと23分更新!!
確実に速くなってるんだなぁ。。。


これまでのトレーニングでは、いつも1km 6分ペースで
10km 走ってきたので、10km まではペースを保つことが
できたのですが、10km を過ぎてからペースが落ちてしまい
すごく苦しかったです。


   スタート~ 5km まで 31分
    5km~10kmまで 32分 (1時間03分)
  10km~15kmまで 35分  (1時間38分)
  15km~16kmまで   7分  (1時間45分)


ラストスパートも、最後の100m くらいしかできませんでした。

次に16km 走る時は、絶対にキロ6分達成します!!!

ゴールしたら、バナナとドリンクのサービスがあり
とてもありがたかったです。




この大会では、本当にたくさんのことを学ぶことができ
私にとって、とてもとても貴重な体験になりました。

これまでの大会でも沿道の声援は大きな励みとなったのですが
声援って本当に力をくれるんだ、ということがこの大会で
すごくよくわかりました。

苦しくなってくると、顔が真剣になります。
苦しい、つらい、と思うと、更に苦しくなってきて
顔もゆがんできます。

そこに、沿道から「がんばれ~!」の声援があると
本当にうれしくて笑顔になれるんです。
そして笑顔になると、不思議と苦しさが無くなるんです!

かすみがうらマラソンでは、スタート直後に地元の
学生のブラスバンド演奏があったり、少年野球のチームが
沿道にずらっと並んで、high five をくれたり
獅子舞がいたり、すごく楽しめたし、元気をもらいました!

声援のありがたさ、身にしみました!
地元の皆さん、本当にありがとうございました!!


また、かすみがうらマラソンは
国際盲人マラソンを兼ねていて
視覚障害を持ったランナーが多く出場されます。
その方々の素晴らしい走りを見て、本当に心を打たれました。

会場には、盲導犬体験コーナーというのがあって
わんちゃん大好きな私は体験してみちゃいました♪犬
アイマスクをして、障害物の中をわんちゃんに誘導して
もらうのですが、わんちゃん、スイスイ歩くんですよ雫
戸惑って何度も遅れをとりそうになりましたが、一度も
障害物にぶつかることはありませんでした。
係のお兄さんに、感想を聞かれて

「結構はやいですね~!」

と言ったら、

「皆さん、そうおっしゃるんですけど、
そんなことないんですよ。さっき体験されてた方も
結構ゆっくり歩いていたでしょ?あのくらいのペース
だったんですよ」

って言われました。
それを体験して、改めて盲人ランナーの方々のすごさを
再認識しました。

黒ラブの盲導犬わんちゃん、係のお兄さん、
貴重な体験をありがとう!


走り終えてしばらくすると、もうすぐフルのランナーが
帰ってくるというので、私はゴール近くで応援することに♪
42.195km を走り終えて戻ってくる方々の姿を見たら
感動して涙が出ました。

皆がゴールした後は、フルに出場されたタケルさんや
マラソンWEB練習日記に参加されている皆さんと
祝杯~♪

まだ桜も残っていて、ちょっとしたお花見宴会のようになりましたさくら


皆さんとてもステキな方々ばかりで、色んなお話を
聞くことができてとても楽しかったし、勉強になりました。

また皆さんと祝杯をあげることができるように
私も次の大会に向けて準備をしたいと心から思いました。

仲間がいるってすばらしい。

これを機に、私も少しずつだけど練習を再開したいと思います。
この大会で学んだことは、決して忘れません。

皆さん、本当にありがとうございました!!







最終更新日  2006年04月17日 16時32分27秒
コメント(20) | コメントを書く
2006年04月12日
カテゴリ:マラソン
日曜日に、かすみがうらマラソンへの参加を予定している
私なのですが、実はここ数ヶ月全くもって走ってません…ショック

言い訳としては雫

どくろ平日は仕事で練習する暇なし。
どくろ夜遅いので朝ランもできず。
どくろこれまでは週末絶対走っていたけれどここのところ
毎週のように週末に旅行や予定が入っていた。

と、色々出てきますが、要するに

気合が足りん!!!

ということです。

おかげさまでずいぶん体重も増えまして雫
着れる洋服も少なくなってきましたショック

かすみがうらで初めてお会いするタケルさん…
1つ、会う前に言わせて下さい。

数ヶ月前まではもっとスリムでしたm(_ _)m


と、言い訳ばかりの私です…醜い、醜いっ!

大丈夫です。そのうちまたスリムに戻ります。
見てて下さい(見えねーよって?)


かすみがうらマラソンは、10マイル(16km)の部に出場するのですが
今回は完走を目標に走りま~す。
できれば2時間以内に完走したいです♪

こんなぬるい私でゴメンナサイ(><)


でも、1つ心配なのが、なんだか最近左ひざが痛いんです~涙ぽろり
体重増えすぎて、支えきれないのかも!?ほえー

こないだ家から5km くらいのところにある電気屋さんに
5cm 以上ヒールがあるブーツをはいてお散歩がてら
行って帰ってきたので、そのせいで傷めたのかも~…。

結構痛いです…ほえーえーん

日曜日までに治りますように!!






最終更新日  2006年04月13日 18時13分12秒
コメント(16) | コメントを書く
2006年01月08日
カテゴリ:マラソン
2006年初レース、走って参りましたぁ~!
松戸七草マラソンの10km の部です☆


参加賞のTシャツ。


今回の私の目標は10km 1時間を切ることでした。
まだまだ亀さんなので(^^;

結果から手っ取り早く言うと

1時間、きれました!!!!

ギリギリだったけど…。
記録は 59分06秒 でした♪


今まで練習で10km 1時間切れたのはたったの
2回だけでした。
しかもトレッドミルで。

そんでもって年末年始、トレーニングは一切せずに
食べまくり、2kg も体重が増え…。
ちょこっと風邪気味だったし、1時間は無理かもしれないと思ってました。

かなり気持ちが焦っていたのですが…。
昨日、ゆうちゃんzu さんから

「是非頑張って完走してください。
タイムはその次だと思いまーす。」

というメッセージを頂きました。

時間のことばっかり気にして、自分のコンディションも省みずに
がむしゃらに走っていたら完走できなかったかもしれません。

ゆうちゃんzuさん、ホントにありがとうございました!


今日は天気がとてもよかったのですが、風が強くて
しかも風が吹くと、激寒!!!!
(((=_=)))ブルブル

スタートラインでは、風が吹くと皆いっせいに
ピョンピョン跳び始めるんです(笑
かなりおもしろい光景で、声出して笑っちゃいました。

最初に競技場のトラックを2周するんですが、なんか
その時点でもう疲れてきちゃった(汗

どこかに、「平坦なコース」って書いてあったと思ったんだけど
走ってみたら「どこがやねん!」ってカンジでした。
競技場出たらいきなり上り坂だし。
足がついていくかなぁ?ってくらいのすごい下り坂はあるし。
そのあとも、ながーい上り坂があるし。
きつかったですー(; ;)

周回コースを2周するんですが、1周直前で先頭ランナーに抜かれました(笑
倍以上の速度ってことですよね!
すっごい速かったぁ~!
よくあんなスピードで走れるなぁ、とビックリ。

まぁ、そんなカンジで最後2~3km はかーなり厳しかったですが
なんとか目標時間内に完走することができました!!

時計持っていくの忘れちゃったし(ヲイヲイ…)
タイムのことはあまり気にせず、ペースを保つことだけ
考えて走りました。
どのくらいのペースで走ってるのかって、だいたい分かるものですね。

しょぼいタイムですが、まさか達成できると思ってなかったので
すごくうれしくて、うれしくて、ニヤニヤしながら車に戻りました。

帰り、信号待ちしている時に、完走証を再度見たら、なんか
嬉しくて泣けてきちゃいました!
(しょぼいタイムなんですけどね(^^;)



皆さん、励ましのメッセージありがとうございました!

今日は沿道の方々の声援にもすごく力をもらいました。

皆さん、本当にありがとうございました!






最終更新日  2006年01月08日 20時59分06秒
コメント(20) | コメントを書く
2005年11月12日
カテゴリ:マラソン
会社が、とあるスポーツクラブの法人会員になっているので
そのスポーツクラブであれば、だいたいどこでも1000円前後で行くことができるのです。

会員になっても、たぶんもとが取れるほどは通わないの目に見えてるから(^^; 都度会員バンザイ!

今日は、前から気になっていたジムへ行ってみました。
同じスポーツクラブでも施設によって料金が違うんだけど、今日のところは770円。
かなりお手ごろ!

施設によって、シャワー室しかなくて、お風呂がなかったり、色々なんだけど、今日のところはかなり施設が充実してました♪

何よりも感激だったのは、噂の、ホノルルマラソンのコースを完全に再現してくれるランニングマシーン!
初めて実物と対面。

まぁーそんな時間も体力もないので…ホノルルのコースは走りませんでしたが、色んな機能がついててとっても楽しく走ることができました。
ニヤニヤ笑ってたと思います。危ない人です。

そうそう、最近、新しい相棒ができました!


買っちゃいました(^^;

まだ外には出かけてない、箱入り娘です。
ジムで2回活躍!
いまのところすっごくいいカンジです。
真っ黒になってしまった左足親指の爪も痛くないです!

これから、何キロという距離を共にするのでしょう。
よろしくね、相棒!
ロードデビューしたら、前の相棒をキレイに洗って、前の相棒がジムデビューします。


ちなみにこんなカッコで走っとります!

なんかとっても楽しく走ることができて、大満足。
ペースもなかなかのペースで走れた!
↑とは言ってもかなりショボイんだけどね(^^;
今のペースが、らくちんに感じる時が来るまでがんばります。

毎週通っちゃいそう♪






最終更新日  2005年11月13日 01時50分24秒
コメント(12) | コメントを書く
2005年10月19日
カテゴリ:マラソン
もともと走ることが大嫌いだった私が
2ヶ月前、マラソンを始めることを決意した。

別にイヤイヤ決意したワケじゃない。

久しぶりに走ったらすごく楽しくて、気持ちよかったからまた走りたいと思ったし、続けたいと思った。
でもランニングが楽しいと思えるほどの体力があったとも思えない。

なんでなんだろう?

とずっと思っていたけれど。

10/26号のTARZANはランニング特集だったので買って読んでみたら、その謎がとけたかも。


ランニング特集


たぶん、私がランニングを楽しいと思ったのはランナーズハイを経験したからなんだと思う。

ランナーズハイって聞いたことはあったけど、具体的にどういうものかちゃんとは知らなかった。

要は、人間の脳ってツライと感じてストレスを感じるとアドレナリンとか色んな物質を出してそのストレスに勝とうとする。
その中の物質が「脳内麻薬」の別名を持つ物質で、痛みを抑えて快楽を感じる信号を送るらしい。

それを覚えちゃったからなのかなっ。

要は麻薬中毒!?

このTARZAN には他にもすごく色々情報が載っててめちゃめちゃ勉強になりました。
走ってる時に自分の体の中で何が起きてるか、とかフォームのこととか。

きちんと勉強もしなきゃなーと思いました。






最終更新日  2005年10月20日 16時31分18秒
コメント(8) | コメントを書く
2005年10月14日
カテゴリ:マラソン
ハーフマラソンを走ってからというもの
膝の痛みがなかなか治らず
トレーニングもずっと控えていたんだけど
もうだいぶ良くなって来たし、走りたくて仕方ないし
走れば治るような気がしないでもなかったので
今朝、初めての朝ランを決行!

今日は天気も良く、サイコーに気持ちよかったです!

走り始めても膝が痛いし、時間もあまりなかったので
今日はリハビリということでランニング自体は2km にとどめておきました。

しばらくは2km くらいを頻繁に続けることにしたいと思います。
毎日は無理そうだから、なるべく頻繁にってことで。

膝の調子を見ながら、大丈夫そうなら次は3kmにして、その次は5km に増やす予定です。
5km になったらしばらくはそのままでいいかな。

なんせ夜が遅いので、夜早く寝れるかどうかがKeyになりそう。

仕事だと思うと朝起きるのもつらいけど…朝ランのためなら早起きも苦じゃないかも。
昔は全く逆だったんだけどな(^^;

膝の痛みがひどくならないことを祈ります。

がんばるぞぉ~♪






最終更新日  2005年10月14日 14時26分46秒
コメント(6) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.