2008年04月12日

ぱつーん

(12)

あと1ヶ月も伸ばせば腰に届かんばかりの髪の毛を

ぱつーん

と、切っちゃいました。

haircut

はぁ~スッキリきらきら

毎回、近所の美容室に義妹と一緒に行きます。
義妹は耳が聴こえないので、以前は1人で美容院に行くのがためらわれたようなのですが、一緒に行くようになってすっかり慣れたみたい。
彼女が慣れたというより、お店の人が慣れてくれましたピンクハート

聴こえないことは最初からお店の人に言ってあったのですが、あまりにも普通に喋るので最初はまさか全く聴こえないとは思わなかったみたいで、

「○番のお客様、お耳が遠いそうです」

とスタッフ間で連絡しているのが聴こえたので

「すみません、遠いんじゃなくて全く聴こえないんです~雫

と説明したこともありました。
でっかい声で耳元で何か言われても困っちゃうから雫

どうやってコミュニケーションをとればいいのか、やっぱり最初はお店の方も戸惑ったと思います。
でもいつも「大丈夫ですよ~ウィンクって言ってくれて、義妹が分からない時もゆっくり話してくれたり、他のお客さんと同じように接してくれることがとても嬉しいきらきら

今回は話しかける時に肩をとんとんって叩いてくれたり、口をわかりやすく動かしてくれたりして、なんだかすごく安心しました。
ちょっとしたことだけど、それをやってもらえれば義妹は聴こえる人と何も変わらない生活ができるので、その「ちょっと」をやってもらえることがすごくウレシイのです。

このお店なら義妹が1人で来ても大丈夫だな、って思えました。
お店の皆さん、ありがとうきらきら
でもいつもつるんでるので、次回もきっと一緒に来ます(笑)

ちなみに義妹の髪型はショートボブなので、2人そっくりな髪型になってしまいました雫
私の方が色が明るいのでちょっとヤンキーっぽいけど。

2人でキレイになってきらきらクマくまの実家に行ったら、もう1人の義妹が
「私も行きたかったのにぃ~怒ってる
とスネていました。

だってだって、いつもお義母さんに切ってもらってるから美容室には行かない主義なのかと思ったんだもん…


「じゃあ次回は一緒に行こう!」

と提案したのですが、お義母さんが

「アンタは行かなくていいのよ!」と一蹴。

さからえない義妹は「じゃあ行かない…涙ぽろりとションボリ。

なんやねーん…。

どっちやねーん…。






TWITTER

最終更新日  2008年04月14日 11時22分04秒
コメント(12) | コメントを書く
[聴覚障害・難聴・中途失聴] カテゴリの最新記事