1311716 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くれーじーくえいる ぶろぐ

2007.07.16
XML
 今月14日からいよいよ全国東宝系で公開が始まった2007年劇場版ポケットモンスター『ディアルガvsパルキアvsダークライ』(湯山邦彦監督)。
 今年は諸事情により、毎年恒例だった大阪映画鑑賞オフ会の実施を断念した管理人ですが(苦笑)、せっかくNintendo DS Liteと『ポケットモンスター パール』を手に入れたこともあり、一度でも見ておくことにしました(^^ゞ

<以下ネタバレに付き未見の人は閲覧注意>

 公開初日の初回上映をついうっかり押さえるのを忘れていたので、15日早朝に電王を見てから新居浜のイオンのTOHOプレックスで初回上映を見てきました。おかげで、共に三木眞一郎が演じる電王のジークとポケモンのコジロウのキャラクターの落差が印象に残ってしょうがない(笑)

 ポケモンアニメ版&劇場版10周年という節目の年を飾る今回の劇場版ですが、果たして本当に10周年に相応しい内容になっていたかどうか? 1回見ただけではまだ何とも評価できませんね(苦笑)
 ストーリー的には、何の脈絡もなく異次元空間で戦いを繰り広げていた2大ポケモン、ディアルガとパルキアの戦いの影響がとある街に波及して大混乱を引き起こすという、『裂空の訪問者』と似たような展開になっています。パルキアによって異次元空間に分離されたアラモスタウンが戦いの影響によって徐々に消失していく様は、映画『ゼイラム』(雨宮慶太監督)の擬似空間ゾーンの消失シーンを思わせます。
 で、ラストは例によってサトシがいつもの人間離れしたアクションで窮地を救う展開になるわけですが、ヒカリと絶妙なコンビネーションを見せていたのは・・・・・・未だサトシ×カスミ派の管理人としてはとりあえず気にしないことにします(爆)昨年の劇場版のサトシ×ハルカ風味ほどあからさまにいらん燃料投下してないしね(爆)
 そういえば、ポケモンアニメ版の奇妙な傾向として、サトシ側の恋愛展開がほとんど描かれない一方で(かつてはそれっぽい演出が結構あったのにね)、ゲストキャラの恋愛模様には何故か力が入っているような気がします(笑)昨今の劇場版では『七夜の願い星』でのバトラーとダイアンの"大人の恋"がなかなか印象的でしたが、今回のアリスとトニオの微妙ながらちょっとだけ先に進んだように見える関係も、バトラー&ダイアンとは一味違った"大人の恋"といえるかも・・・・・・サトシ側もたまにはこれくらいやってほしいけどなぁ(遠い目)でも、その時は相手はカスミでなきゃ絶対やだ(爆)

 映画予告編では不気味なイメージを漂わせ、敵か味方かあやふやな動きを見せていた第3のポケモン・ダークライですが、その真意は、嫌われ者だった自分を受け入れてくれた"時空の塔"の庭を突然の脅威から守ることでした。しかし、市村正親演じるミュウツーや竹中直人演じるエンテイと違い、わざわざ石坂浩二を声優に起用した割りには台詞的なインパクトはなかったような気もします。
 まんまガウディの聖家族教会をイメージした"時空の塔"ですが、何ですかラストのあのオーバーテクノロジーは(爆)

 一方、ポケモン劇場版の常連ゲスト、山寺宏一が今回演じたアルベルト男爵。最初の印象はちょっとキザなヒール系キャラ・・・と思いきや、何だかこれまでに山寺氏が演じた劇場版キャラの中で最大級の面白キャラだったような(笑)

 映画のラスト、サトシがパルキアに対して「バカ野郎!」と感情を爆発させる姿は、ポケモンバカの彼にしては珍しくポケモンにストレートな感情を叩き付けたような感じがします。


 さて、近年恒例となっている劇場版連動のゲームへのポケモンプレゼント企画ですが、今回はDSソフトのダイヤモンド/パールを対象に、アンケートで選ばれたデオキシスがプレゼントされる恒例の特別前売券の他、公開劇場のシアター内でDSのワイヤレス通信機能を使ってダークライを配布するという初の試みが行われています。
 シアター内でダークライ配布と聞いて気になったのは、映画の上映中にDSを起動して大丈夫なのかという点でしたが、流石にその辺は制作側も心得ているのか、配布は映画の上映前後に時間を取って行うようになっていました。
 管理人は特別前売券は購入しませんでしたが、ダークライはきっちり確保しました(^^ゞ もっとも、肝心のパールがまだ2つしかジムをクリアしてないため、Lv50のダークライは使いようがないのですけど(苦笑)

 そして、ある意味今回の劇場版の最大の目玉かもしれない主題歌は、イギリスが誇る世界の歌姫サラ・ブライトマンが歌う『Be With You -いつもそばに-』(原題:I will be with you)! この曲は"永遠の愛"がテーマだそうですが、訳詞を読んでみると、いかにもサラ・ブライトマンらしいしっとりした荘厳なバラードの曲調とも相まって何というかサトシ×カスミ派としては心にくるものが・・・(爆)
 ただ、少々残念なのは、所属レコード会社の壁故か劇場版のサウンドトラックCDに収録されていないことと(シングル盤として発売)、映画パンフレットに訳詞しか載ってないことです。

 しかし、10周年というハク付きとはいえサラ・ブライトマンなんて大物を引っ張り出してきたので、来年の劇場版の主題歌は誰を起用しても今回ほどのインパクトには欠けそうな気がするなぁ(笑)






Last updated  2007.07.19 00:02:32
コメント(0) | コメントを書く
[携帯獣たちの時間/ポケモン関連] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

Profile


ブラック・タロン

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

uraevmor@ cheap viagra iq ej viagra generic viagra pills <a hre…
mrxpfmor@ cheap viagra cz pt buy viagra buy viagra <a href=&quo…
vyhczmor@ viagra online kl xx cheap viagra buy viagra <a href=&q…
cvbgkmor@ buy viagra xc kv viagra 100mg viagra online <a href…
btewdmor@ viagra generic zz rm viagra online cheap viagra <a href…
http://buycialisky.com/@ Re:PLUTO広告キタ━━━(・∀・)━━━!!!!(03/31) melange cialis and viagracialis v viagr…
http://buycialisky.com/@ Re:♪二十歳でパパと呼ばれたよ  W第5話(10/05) viagra cialis levitra order onlineciali…
http://buycialisonli.com/@ Re:PLUTO広告キタ━━━(・∀・)━━━!!!!(03/31) holland apotheke cialis 5mgcheap cialis…
http://viagravipsale.com/@ Re:♪二十歳でパパと呼ばれたよ  W第5話(10/05) more than one viagra day <a href=&q…
昔のダラス居住者@ Re:ファイル01/針の穴を貫け!(04/15) 先日、縁あってgyaoだったか楽天だったか…

Archives

2020.07
2020.06
2020.05
2020.04
2020.03
2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.