2015年09月11日

不思議のメダイ

カテゴリ:ちょっといい話

「不思議のメダイ」をご存知でしょうか。

 

不思議のメダイ

 


1830年、フランス・パリにある愛徳姉妹会の修道女カタリナ・ラブレは、聖母マリアのご出現を数回にわたって経験しました。聖母マリアは、人々の救いについて重大な預言や願いを伝え、メダイの作製をお命じになりました。

1830年11月27日夜のご出現の際、聖母マリアは地球の上に立っているような姿で現れ、その頭の周囲には星があり、姿の周りには「ああ、穢れなくお宿りになられた聖母マリアよ、あなたにより頼む私達の為にお祈り下さい」という言葉が輝いて見えました。...
聖母マリアはやさしく愛に溢れた様子で両手を広げ、次のように告げました。

「この姿の通りにメダイを作りなさい。このメダイを身につける人は、誰でも大きな恵みを受けるでしょう。(姿の周りにある)短い祈りを唱え、信頼を持って身につける人には、特別に豊かな恵みが与えられるでしょう。」

広げた両手の宝石を散りばめた指輪からは光線が四方に輝き出て

「この光線は、私に願う人々の上に与えられる恵みを表します。光を出さない宝石は、人々が願うのを忘れている恵みです。」

と言われました。

この言葉通りに、聖母マリアの姿と輝く言葉を刻んで作られたのが「不思議のメダイ」です。
裏側にあるしるしも聖母が示したもので、†は十字架上で亡くなられたイエス・キリストを、Mは聖母マリアを表しています。下方にある2つの心臓は、私達人類への愛に燃えて人々の救いの為に茨の棘で傷ついたキリストの御心と、御子を犠牲とされ、苦しみの剣で貫かれたマリアの御心を表しています。

 

メダイ両面

 

この不思議のメダイは、驚くべき早さで多くの人々に普及し、身に着けた人に多くの精神的・肉体的な恵みが与えられたことから「不思議のメダイ」と呼ばれています。


詳しくはこちらからどうぞ
不思議のメダイ(wikipedia)


*****


何故か以前からこのメダイに惹かれるものがありました。
私が常時身につけている、モルダヴァイト&クリスタルのブレスレットにも、このメダイをつけています。

そして、折に触れて、こちらのメダイをご縁を頂いた方にプレゼントさせていただいております。

最近は手持ちが少なくなっていたのですが、先日外出した際に、不思議のメダイをまた複数入手して参りましたので、ご希望の方に差し上げたいと思います。

なお、数に限りがございますので、お申し込みはおひとり様1個とさせていただきます。
また、お色のご指定以外はこちらにお任せ下さい。

当方、メダイを販売している業者ではございませんので、複数のお申し込みやメダイのサイズなどをご指定頂きましても対応できません。予めご了承下さいませ。

ご希望の方はFBのメッセージ、もしくは下記フォームよりご連絡下さいませ。なお、金か銀のいずれかをご希望かもあわせてお知らせ下さい。

◆お申し込み用 連絡フォーム
※私が運営しているショップのフォームとなります。SSL対応ですので安心してご利用ください。

ご連絡を頂きます際には、下記事項も合わせてお知らせくださいませ。

・ご希望のお色(金もしくは銀をご指定ください)
・お送り先郵便番号
・お送り先ご住所
・お名前
・メールアドレス
・メッセージがありましたら、ご自由にどうぞ♪


なお、数が限られておりますので、お申し込みのタイミングによりましてはプレゼントが終了となっている場合もございます。予めご了承下さいませ。

また、こちらからのご連絡やお届けまでに多少のお時間を頂戴する場合がございます。
仕事の合間での作業となりますので、ご理解並びにご了承くださいますよう、あわせてお願い申し上げます。

このメダイは信仰する宗教にかかわりなく、身につける方に大きな恵みが訪れるとされています。メダイを手にされる方に、たくさんの恵みがありますことを心より祈念しております。

 






TWITTER

最終更新日  2016年01月24日 23時31分59秒
コメント(0) | コメントを書く
[ちょっといい話] カテゴリの最新記事