000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ペンション経営のエピソード/勝手な話(特に冬は)も多々あり!(ノウハウ書をかきました)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


摩周湖を世界遺産にしよう

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

雪の結晶・・・ したひろさん

Comments

Freepage List

Headline News

2006年04月12日
XML
テーマ:ニュース(89659)
カテゴリ:政治について
こりずにまたまた昨日発覚したNHK職員カラ出張に絡み、
今日の北海道新聞に、
「NHKの放送を受信できる受信設備(テレビ)を設置した者はNHKとの間で受信契約をしなければならない。(放送法第32条)だが、はっきりとした支払い規定はもうけられていない」と載っていた。

NHKの受信料に不満や疑問をお持ちの方
元NHK職員でNHKの不正を内部告発した立花孝志さんが開設しているYoutube ひとり放送局
をぜひご覧ください。

一休みして
ワタクシメにポチッとゴシエンを  ついでにこちらもよってけろ

数ヶ月前に
「NHKが受信料不払い対策として、来年から簡易裁判所にて支払い督促する」と報道されたが、
「テレビ台数が多い場合、それに準じた件数分を支払っていただきたい」と説明を受けたことから、ワタクシメは2年前まで6~10月のシーズン期間は10年以上2台分払わせられていた。
(人によってはもっと多い場合もあるようだ)
NHKのHPには、店舗併用住宅の場合は、業務扱いから除かれると書いてあるし、会社組織でもない個人経営なのだから納得いくはずがない。
むしろ、いままで、ペンション分として支払っていた金額を全額返してもらいたいぐらいだ。

以前、それを聞いたが、NHK職員の返答も曖昧だったのも、はっきりした規定がないのだから納得できる。
一度払ってしまったら最後、その事には“シカト”でございます。

しかも、わが地域では、NHK教育(ワタクシメは意外と見る)の映りがとんでもなく悪いのに、全く改善することもなく、支払いだけはすぐに請求してくる。
結局、黙って払ってくれるところからはたくさん取ってしまおうという、不公平な徴収方法が一番問題だから、理不尽な内容には黙らない事にした。

視聴率に左右されないためにも公共放送は必要であるとは思うが、
このよに及んでもこりないアホ職員もチェックできない、
特殊法人にありがちなマヌケ体質や無駄を直すのが先だろし、
公共放送という意味合なら、日々のニュースや災害報道などに特化し、
それ以外の娯楽番組(紅白歌合戦や歌謡ステージなど)はスクランブル(スカパーのようにいくつかのパターン化)にすれば危機感も生まれる。
どうしてもそれらの番組を見たい人であれば、払うであろうから・・・。

ところで、NHKにもたくさんテレビがあるわけだが、
「視聴を目的にしていないTVは受信料を払う必要がないという規定があるようで、NHKの各放送局では受信料を支払う必要がない」のだそうだ。
結局NHKには何もかも都合よくできている。






Last updated  2012年10月29日 15時06分05秒
コメント(0) | コメントを書く
[政治について] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.