348109 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ペンション経営のエピソード/勝手な話(特に冬は)も多々あり!(ノウハウ書をかきました)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


摩周湖を世界遺産にしよう

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

北海道のツーリング… したひろさん

Comments

Freepage List

Headline News

2007年10月26日
XML
テーマ:ニュース(88385)

現在の
我がペンション

例年ならば、10月下旬にはすでに葉がほとんど落ちてしまうが、
昨日あたりが紅葉のピークになっている。

ところで、今日のブログはちょっとシビア。

毎年、半年ごとに弟子屈町役場観光課から「宿泊施設利用状況調査」がくるのだが、
以前は、郵便で送られていた。

インターネットの発達で、1年ほど前からメールに切り替えたようだ。

お役所も、経費節減の心得が多少芽生えてきたことは評価できるのだが、
肝心のネットにおける危険性については、全くと言って良いほど欠落している。

実は、一昨日にその調査が送られてきたのだが、
あきれてしまった。

同じ内容のメールを他の宿泊施設にも送信するのだから、一括送信するのは当然だが、
OutlookExpressで、メールアドレスをカンマで区切って送信したのであろうから、
40件分もの宿泊施設メールアドレスも一緒に送信されてきた。
しかも、宿泊施設名とアドレスがセットになっている。
おそらく他の宿でも同じように思っていることであろう。
一括送信メールソフトくらい使えよ!

たかがメールアドレスと思う方がいることでしょうが、

ネットにある程度携わった人であれば、
迷惑メール対策上、HP上でもメールアドレスは公表しないことぐらいは半ば常識である。

一度、迷惑メールに汚染されてしまうと、
いくら拒否設定をしても送られてくるし、また肝心なメールが届かなくなるので、
結局は、アドレス変更するしかなくなる。
オイラも2回ほどそういった経験があるので、よりシビアになっている。

更に、調査用として、エクセルの添付ファイルまで・・・。
このような調査を行なうのであれば、
役所観光課のHP上に、
ログインが出来る調査項目用の入力送信フォーム(httpsであればなおさら良い)を作れば、
添付ファイルを送り返す必要もないので、簡単だし安全なのに、
そういった工夫も見られない。
民間企業だったらこの程度の工夫は必ずやっている。
(これは1年位前にも同じ提言をした事があるのだが、チャトランのオーナーはうるさいからと思ったのか、聞き流されたようだ・・・)

観光課自体は、いつも丁寧で親切なので、
クレームメールをするのは一瞬気が引けたが、
メールアドレスのことは「公務員の守秘義務にも反すること」なので、
すぐに役場宛に返信した。

次の日、
「個人情報の取り扱いについては、細心の注意が必要にもかかわらず
申し訳ございませんでした。」
との返信メールが来ていた。

本当に事の重要性がわかっているのであろうかと思う出来事であった。
ワタクシメにポチッとゴシエンを  ついでにこちらもよってけろ






Last updated  2010年03月10日 09時54分54秒
コメント(1) | コメントを書く
[ペンションに関することなんでも] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.