351628 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ペンション経営のエピソード/勝手な話(特に冬は)も多々あり!(ノウハウ書をかきました)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


摩周湖を世界遺産にしよう

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

雪の結晶・・・ したひろさん

Comments

Freepage List

Headline News

2016年12月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

まだ12月も終わらないのに、1メートル位雪が降ってしまった

前回のブログを書いた後から雪ばっかり降って大変寒い日が多く、まだ12月だというのに2月のようになっている。

現在冬期休業中です。平成29年は4月28日より営業開始いたします。

我家は大きな薪ストーブがあるが、薪作りには欠かせないチェーンソー(マキタE2835N)の調子が悪い。と言っても、もう25年も使っているのにまだ使える。それにしてもマキタの製品は大変良い。 
チェーンソーならば「STIHLやハスクバーナだろー」と言われそうだが、オイラ、makita製品は大好き(とはいっても、マキタのチェーンソーは、E2835NのころはゼノアのOEMで最近の機種はドイツドルマー社のOEM(マキタがのちに買収したよう))なので、インパクトドライバー、丸鋸、電動カンナなどもマキタを使っている。

そこで、かなり新しい機種であるマキタMEA3201Mのガイドバーと刃がついていない中古をヤフオク(ガイドバーと刃がついていないので「ジャンク部品取りに、エンジンはかかると思います」と書いてあったから、機械自体には問題がないと思ったので、質問もしないで落札したオイラも悪いのだが)で落札したのだが、なんと肝心なクラッチドラム部分(ブレーキも)が破損していた。

クラッチドラムが破損

ブレーキのリングが切れていた
エンジンはかかるので、部品を取り換えればなおる気がしたので、近くのマキタ営業所で部品を取り寄せた。

これがその部品。
これだけ取り寄せたのになんと1,274円。実にありがたい。

クラッチを取り外すのにちょっとコツがいる。
点火プラグを外し、その中にドライバーなどの棒を突っ込み固定しないと外せない。
ガイドバーと刃は、電動用のMUC350も持っているのでそれを併用し、
これらの部品を取り換えたら、しっかり動くようになった。

MEA3201MのYoutube動画はこちら


マキタ MEA3201M


8月の大荒れ台風のせいで、処理する巨木が大量にあるので、プロ仕様であるMEA4300G位が本当は欲しいのだが、価格が高いので、MEA3201Mでもそこそこ処理できるので、しばらくは使おうと思う。

ワタクシメにポチッとゴシエンを ついでにこちらもよってけろ






Last updated  2018年01月29日 11時56分50秒
コメント(6) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.