347482 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ペンション経営のエピソード/勝手な話(特に冬は)も多々あり!(ノウハウ書をかきました)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


摩周湖を世界遺産にしよう

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

北海道のツーリング… したひろさん

Comments

Freepage List

Headline News

2018年03月23日
XML
カテゴリ:北海道地域情報
4月でも沢山雪が残っています
3月下旬になり日中は二桁の気温になることもある。雪解けが進み春らしくなってきた

現在冬期休業中。4/28より営業再開します。予約は開始しています。

富良野にスキーへいってきた。
北の峰エリアがまだ閉鎖(3/26までOK)されていない時期に行ったのは、10年ぶり位だろう。

富良野プリンスホテル


例年はオイラの誕生日である4月1日に行くのが普通になっているのだが、
3月初めから北の峰エリア閉鎖までの時期は物凄いバーゲン料金だったこともあり、
富良野プリンスホテルに泊まった。
料金がとんでもなく安いので文句は言えないのだが、施設はかなり古く、昭和の香りがたっぷり。大ホテルなのに、オートロックでもないし、Wifiも部屋ではできない。
プリンスホテルのシンボル的存在である新富良野プリンスがあるので、おそらくこっちのホテルはもう投資もする気はないのであろう。
なんと北海道の大変な寒冷地に建っているのに、窓は複層ガラスになっていないので、結露しまくり。あれではかびるだろう。だが、オイラこの昭和観は大好き。
まだ景気がいいから、混んでいると思ったが、かなりすいていたので、快適だった。
北海道でスキーをしたら、他ではやはりできなくなる。

翌日はスキーをした後、帯広ホテルパコ2へ
ホテルパコ帯広2

全体的には施設は古いが、最近リニューアルしたようで部屋は結構綺麗。
ここも富良野プリンスホテルと同様で、複層ガラスになっていなかったため、リニュ―アルで、観音開きの格子内窓を設置したようだ。
大浴場はないが、系列のCABINホテルの大浴場が利用できる。モール温泉でなかなか良い。

泊まった日が祝日だったこともあるのか、たいへんすいていた。
朝食のバイキングでもオイラの他に2人いただけなので、ビジネスホテルに泊まってこんなに人がいないのは初めてかも。とはいってもオイラ、あまり混雑している宿は好きじゃないからよかった。

オイラも宿を経営しているため、違う宿に泊まるたびに思うが、良くも悪くも参考になる。

ワタクシメにポチッとゴシエンを






Last updated  2018年03月30日 11時26分53秒
コメント(0) | コメントを書く
[北海道地域情報] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.