935331 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

What a Lovely Day!

Sep 22, 2008
XML
カテゴリ:TVマニア

nhk_special



「美人コンテスト」の類に全く興味ゼロだった筆者が
タダ券に釣られて偶然見に行った
「ミスユニバースジャパン2008最終選考会」@東京国際フォーラム(4月3日)
(その時のレポートはコチラ)。


それ以来何となく、
ミスユニバースジャパン(MUJ)2008に選ばれた
美馬寛子タン(21)
育ての親であるフランス人ディレクター、
Ines Ligron(イネス・リグロン)に注目してきた。


・・・で、NHK・TVクルーもこの2人に注目していたようで、
密着ドキュメントがあのお堅いNHKスペシャルで、今夜10時放送。


   【追記1】 再放送予定
   9月24日(水)深夜 [木曜午前] 0時55分~ 総合テレビにて



   【追記2】
   昨夜の「NHKスペシャル」に関する
   美馬寛子タン自身のコメントはコチラ(彼女のブログ記事に飛びます)




---------------------------------------------------------------

【番組内容】

ミス・ユニバース世界大会。各国代表の美女たちを磨き上げるのはディレクターとよばれる美の請負人たちだ。それぞれの美しさを追求するディレクターたちの日々を見つめる。


【詳細】

2008年7月、ミス・ユニバース世界大会が開かれた。近年躍進著しい日本。2006年第2位の知花くらら、2007年世界一の森理世を育てたのが、フランス人の日本代表ディレクター、イネス・リグロン。イネスは自信を持ち、自立した女性を育てることで結果を残してきた。

一方、「内面の美しさなどない」という南米ベネズエラのディレクター。「美しさ」とは一体何なのか? 美しさを追求するディレクターたちの日々を追った。


---------------------------------------------------------------




大体「美しさ」の定義は人それぞれで、
人種の垣根を越えてNo.1を決めるなんて、企画段階で無理がある。


オリンピックなら「1番早いのは誰?」は明確に決まるが、
例えばいろんな犬種の中で、どのワンコが1番可愛いかなんて
決めるのは到底無理。


優雅なアフガン・ハウンドが1番・・・という人もいれば、
フレンチブルの潰れた顔がたまらん・・・という人もいるだろう。
アフガン・ハウンドの中でどの子が1番・・・はアリだと思うが。


その辺りの「美しさ(=Beauty)」に関する意見の相違を
内面重視のイネス(MUJディレクター・フランス人女性)と
見た目命のミスユニバース・ベネズエラ代表ディレクター(男性)の
2人を取材することで炙り出し・・・みたいなNHKの企画が
本日のNHKスペシャル。


ちなみになぜベネズエラなのかと言うと、
今年のミスユニバース第1位に輝いたのがベネズエラだから。


・・・それにしても、このミスベネズエラのディレクター、
「見た目の美しさの為なら整形手術も厭わない」・・と公言しているらしい。


昔、少年マガジン系雑誌の編集長と話す機会があったが、
巻頭グラビアに登場する水着の少女モデルが、
どんなに態度が悪かろうが、どんなにアホであろうが、
とにかくエロければいい・・・と言っていたのをふと思い出した。





■ 今年のミスユニバースは南米勢が独占♪



今年7月ベトナムで開催されたミスユニバース2008では、


   第1位 ミス・ベネズエラ   (Miss Dayana Mendoza)
   第2位 ミス・コロンビア
   第3位 ミス・ドミニカ共和国
   第4位 ミス・ロシア
   第5位 ミス・メキシコ


・・・と、ほぼ南米勢が独占♪


2007年度ミスユニバースに輝いたニッポンの森理世、
2006年度準ミスユニバースの知花くらら
・・・と日本勢に吹いていた風は、
すっかり南米に向いてしまったらしい。



suim_suit

水着審査での寛子タン。乳デカっ!




ちなみにMUJ2008の美馬寛子タンは辛うじてトップ15に入賞。
・・・と言っても、トップ15に入ったアジア人は
開催国代表であるミス・ベトナムと(ご祝儀、ご祝儀♪)
寛子タンだけだから、これでも大健闘♪


・・・が、寛子タンの入賞も、
MUJディレクターであるイネスの上司が
審査員の1人「Donald Trump Jr.(ドナルド トランプ Jr)」だから
その顔を立てる為・・・との見方も可能。


そもそも、この手のコンテストに公正・公平を求めるのは間違いで、


  「ここんトコ日本の上位が続いたから、そろそろ南米行っとこか」
  「あ、イネスってボクの部下だからミス日本も入れといてよ。トップ15でいいから」


・・・とか、トランプJrが札束チラつかせながら言ってそうな気がする(想像)。
選考会のホワイトボード、見てみたいぞ。



jpnz_costume

サブカル臭キャ~チ!なNatinal Costume




さて、世界中から集まるファイナリスト達は、
ミスユニバース世界大会でいろんな格好をさせられる。
水着審査はもちろんのこと(しかも水着は指定)、
イブニングドレスだってある。


一番突っ込み所が多いのが
ミス出身国のナショナルコスチュームで登場する企画。
野球の格好したり、雪の結晶をイメージした格好したり・・・。
とにかくサブカル臭満載で、審査員にMJを呼びたい感じ。


・・・そして今年の寛子タン、何かが間違ってる。
フランス人ディレクターのイネスが仕切っているから仕方ないのだけれど、
“外国で食べる和食”みたいで何かが変!
何が変なんだ!?ちょっとゲゲゲの鬼太郎のキャラっぽいぞ。




■ <The オンナの人生>君もMUJ2009オーディションに応募してみないか!?



hiroko_before 【Before】   hiroko_now 【After】

(左)ただのセミファイナリストだった寛子タンと(右)MUJ代表選出後の寛子タン



さて、MUJ事務局ではMUJ2009応募要項を公開中。
締め切りは今月末なので、興味がある女子は要チェキ。
但し、年齢制限アリ(18歳以上27歳未満)♪


身長は170cm越えのデカい方がいいとは思うけど、
歴代ファイナリストを見てる限り、165cm以上あれば望みはありそう。


MUJ2008の美馬寛子タンだって、元々はタダの徳島の女の子だった。
それが日大体育学科入学の為上京、
その後MUJに応募することで、「大学の人気者」→「世界の舞台へ」。


まぁ同じくイナカ者から上京して
いろ~んな経験をしてきたAround40(アラフォー)の私に語らせれば、
田舎脱出など試みず、
井の中の蛙のままその辺のオトコと幸せな結婚&出産・・・ちゅーのが、
日本の年金制度の為にも自分自身の為にも幸福(しあわせ)
・・・という説もあるが。


「無難な人生」or「博打な人生」、ソコが問題だ。




---------------------------------------------------------------

■ 「MUJ2009応募要項」


【コンセプト】

ミス・ユニバースジャパンとは、「世界に通用する自立した美女」を目指す日本女性をプロデュースし、その成長プロセスを描く、年間を通じての美の祭典です。


【選考基準】

外見の美しさだけではなく、知性・完成・人間性・誠実さ・自信などの内面も重視され、社会に積極的に貢献したいという社会性も兼ね備えた “オピニオンリーダー”になれるかどうかも重要なポイントとなります。知花くらら、森理世、美馬寛子に続いて、世界80カ国以上から集まる各国の代表と対等に戦えるグローバルな女性を求めています。



2009年2月1日の時点で、年齢18歳以上27歳未満で日本国籍をお持ちの独身女性ならどなたでもご応募できます。


---------------------------------------------------------------




■ <ベネズエラじゃ視聴率75%>なぜ盛り上がらない?ミスユニバース in JAPAN


正直、ノーメーク or ナチュラルメークだとこんなにカワイイ寛子タンを
モード系バリバリのビジュアルに変身させてしまうことに
賛否両論あるのも知っている。


「MUJって美人?」的、根本的ギモンが
ネット中にあるのもまた事実。
そういう意味では、唯一MUJ2006の知花くららが
日本人に広く認められたミス・・・なのかもしれない
(だからDomaniの看板モデルだって張れるのだ)。


MUJがイマイチ伸び悩んでいることの一因は、
年頃女子のKey Factorである
「モテの部分」を排除していることにあるだろう。


いや、「モテ部分の排除」と言うのは言い過ぎで、
まず自分ありき・・・で、そういうマインドを持っていれば、
イケてる私にふさわしい上物のオトコが寄ってくる・・・って思ってる感じ?


だけどココ日本じゃ、強い女のウケは非常に悪いので、
残念ながらあまりモテにつながっていない・・・みたいな。


こうして小娘達はMUJファイナリストより、
CanCamViviの読者モデルの方に憧れるのである。



 「世界一の美女」になるシークレット・レッスン






Last updated  Sep 23, 2008 07:05:00 PM
コメント(0) | コメントを書く

PR

Profile

Category

Archives

Nov , 2018
Oct , 2018
Sep , 2018
Aug , 2018
Jul , 2018
Jun , 2018
May , 2018
Apr , 2018
Mar , 2018
Feb , 2018

Recent Posts

Wishlist

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.