1789738 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Nice One!!

PR

Calendar

Category

Archives

2020.01
2019.12
2019.11

Comments

びー。@ Re:久しぶりぃ〜(09/01) おかえりなさいませ? なんか違うな。別荘…
みえこ55@ Re:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) お久しぶりです〜^o^ ブログにコメントを…
rose_chocolat@ Re[1]:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) kaoritalyさん コメントありがとうござい…
kaoritaly@ Re:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) ご無沙汰してます。 ベスト10の映画、…
rose_chocolat@ Re[1]:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) みえこ55さん こちらこそレス遅くなりす…
2007.09.17
XML
カテゴリ:洋画(ま行)

監督 : クリス・ヌーナン

製作総指揮 : レニー・ゼルウィガー

出演 : レニー・ゼルウィガー 、 ユアン・マクレガー 、 エミリー・ワトソン 、 ビル・パターソン 、 バーバラ・フリン


公式サイトはこちら。



<Story>


ヴィクトリア朝の封建的な空気が残る1902年のロンドン。
上流階級の家庭に育ったビアトリクス(レニー・ゼルウィガー)は、子供の頃からの夢であった絵本を出版しようとしていていた。
主人公は、青い上着を着た愛らしいうさぎ、ピーター。

新人編集者、ノーマン(ユアン・マクレガー)はビアトリクスの絵に魅了され、
二人で制作した絵本はたちまちイギリス中に知られるようになった。
いつしか愛し合うようになる二人だったが、
ビアトリクスの両親は身分違いの結婚を許さなかった。


ミス・ポター - goo 映画
ミス・ポター - goo 映画





<感想>

素敵な映画です。

封建的な社会、女性の生き方がまだまだ限定されていた時代にあって、
周りに屈せず、自分の生き方を貫き通すビアトリクス。
勇気も要ったけど、
自分を支えてくれる人たちと、心の動きに素直に従って、
彼女は人生を切り拓いていく。




愛らしいピーターラビットの作者、ビアトリクス・ポター。
(C)Uk Film Council/Hopping Mad Distribution(IOM)Ltd 2006 All Rights Reserved





劇中の、ピーターたちも愛らしいし、
イギリス上流階級の家具や調度品、衣装などもチェック!
そして、湖水地方の優雅さには圧巻です。
あるがままに生きた、心の美しいビアトリクスにふさわしい場所でしょう。




ミス・ポターを応援する、ノーマン。
(C)Uk Film Council/Hopping Mad Distribution(IOM)Ltd 2006 All Rights Reserved




ビアトリクスの考える、愛の形というのにも素直に共感できました。
これはきっと、女性ならうなずけるのではないでしょうか。
もちろん、男性も。
愛の原点に立ち返ってみたい方、必見です♪



 
*****************************




今日の評価 : ★★★★





  

  

  


 
 








Last updated  2009.12.05 08:22:27
コメント(28) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.