1745657 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Nice One!!

PR

Calendar

Category

Archives

2019.10
2019.09
2019.08

Comments

びー。@ Re:久しぶりぃ〜(09/01) おかえりなさいませ? なんか違うな。別荘…
みえこ55@ Re:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) お久しぶりです〜^o^ ブログにコメントを…
rose_chocolat@ Re[1]:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) kaoritalyさん コメントありがとうござい…
kaoritaly@ Re:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) ご無沙汰してます。 ベスト10の映画、…
rose_chocolat@ Re[1]:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) みえこ55さん こちらこそレス遅くなりす…
2008.01.24
XML
カテゴリ:洋画(あ行)

原題 : AMERICAN GANGSTER

監督 : リドリー・スコット

出演 : デンゼル・ワシントン、 ラッセル・クロウ


公式サイトはこちら。



<Story>


1970年代初期のニューヨーク。

ハーレムを仕切るギャングのボスに15年間仕えてきた運転手のフランク・ルーカス(デンゼル・ワシントン)は、
ボス亡き後、誰かに使われる人生から抜け出すことを誓い、一匹狼として生きることを決意。ベトナム戦争の軍用機を利用して東南アジアの麻薬を密輸する計画を思いつき、
大胆な行動力を発揮してそれを実行に移し、
麻薬の新しいビジネス・モデルを築き上げることで暗黒街のアメリカン・ドリームを達成していく。

腐敗がはびこる警察内で自分だけは腐ったリンゴになるまいと踏ん張り、
麻薬ルートの解明と、それ以上の巨悪に立ち向かっていく刑事リッチー・ロバーツ(ラッセル・クロウ)。
顔の見えない敵であったフランクをジリジリと追い詰めていく…。



アメリカン・ギャングスター - goo 映画
アメリカン・ギャングスター - goo 映画





<感想>

実に何年ぶりでしょうか・・・ 試写会なんて^^
運よく2本当選しました♪
もう1本の試写会は来週なんですけどね。

楽天blog友&ご近所友でもある、ぶぶおちゃんをお誘いして、行ってまいりました。
ご近所ですが、なかなか会わないので(笑)、こういうのはいい機会ですよね。
楽しいです♪
元々うちの天然と、ぶぶおちゃんのとこの、ぶぶやんくんが幼稚園で一緒。
そして私がぶぶおちゃんを楽天で発見したのでした^^

この前にせっかくなので、『シルク』もしっかりと観て、
夕方にぶぶおちゃんと待ち合わせです。
2人でお寿司(!)を食べてから出動。ぶぶおちゃんにゴチになりました♪
ごちそうさまでした~






そして映画です。
リドリー・スコット&ラッセル・クロウの組み合わせといえば最近では『プロヴァンスの贈りもの』が挙げられますが、それとは180℃方向が異なる映画。
残念ながら前作にはほとんど共感するものがなかったためと、あと、血が苦手なのもあり、
これはどうかなー、デンゼルがよければそれでいいやくらいの気持ちで行ったんですけどね。




のっけから残虐シーンだし、血だまりは各所に出てきますけど、
あまりそれを感じさせないスピード感でした。
ラッセル・クロウはここでもだらしなーい感じの刑事。
しかしだらしないし干されてる・・・? と思いきや、中盤から盛り返してきます。



対してデンゼル演じる麻薬王。
でも、「麻薬王」と呼ぶにはあまりにもスマートすぎない!?
質素に暮らして無駄なく稼ぐ!?




ミス・プエルトリコと結婚したルーカスだけど。
(C)2007 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.





『ドリームガールズ』でも感じたのですが、「ファミリー」にこだわる黒人の姿がここにもありました。
ルーツとして家族を引き裂かれたがゆえに、社会の階段を上ろうとするときには必然的に一族の絆を求めるのか。
ファミリーを求め、しかしながらファミリーがあっという間に壊れていく様は虚しいものです。





対峙する2人。
(C)2007 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.






実態がわからない敵を追いつめる、しかし2人が出会うのは終盤に差し掛かってからというのも面白かった。
ストーリーが積み上げられていく過程がよかったです。


それにしても正義ゆえに干させるというのは情けないですね
これは実話に基づいていますが、当時、ここまでカッコよく退治できたかどうかはわからないし、
今でもこんなことが起こっているのかもしれない。
それを差し引いても、根っこの部分を破壊したっていう話は爽快です。
そしてオチも用意されていて。



2時間40分あまり、長いですが、
飽きさせないストーリー、ハラハラドキドキ感もしっかりあって、
ギャングものをあまり観ない私でも十分楽しめました。






********************************




今日の評価 : ★★★★





  

   











Last updated  2009.01.17 08:06:37
コメント(18) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.